ゲーム情報

Switch特別号! ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」18年12月13日

はじめに

私たち夫婦は、ゲームの話で盛り上がります。

さまざまなゲーム話の中から「これから発売されるゲームのこと」についてを会話形式でお届けします。

  • 話題のゲーム
  • 私たちが気になっているゲーム
  • みんなが噂しているゲーム

「買う」「買わない」は別として、お互いが思うところを語っていきますよ。

今回は、特別に2018年12月13日に配信されたNintendo Switch用タイトルを特集します。
急に大量のゲームが配信開始されました。

前回の「新作ゲーム談議」の際には発表になっていなかったタイトルが多数ありますので、それらの中で気になったものをチョイスしていきます。

なお、前回はこちら
『スマブラSP』『ゴッドイーター3』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」18年12月6日~20日

動画は全て公式のものです。
画像はニンテンドーe-shopから引用。

スポンサーリンク

記事下広告1

12月13日(木)配信タイトル一覧

12月13日に配信された、Nintendo Switch向け新規ソフトを一覧にしました。

ゲームタイトル メーカー 価格
アケアカNEOGEO メタルスラッグ 5  ハムスター 823円
アーケードアーカイブス アテナ ハムスター 823円
Sine Mora EX ワーカービー 1,980円1,480円
(25%OFF、19年3月27日まで)
PEACH BALL 閃乱カグラ マーベラス 5,378円4,840円
(10%OFF、18年12月26日まで)
ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ アークシステムワークス 6,990円
GRIS Devolver Digital 1,780円
ギア・クラブ アンリミテッド2 3goo 6,264円
遊んで囲碁が強くなる! 銀星囲碁DX シルバースタージャパン 4,644円
ニーズヘッグ2 日本一ソフトウェア 1,620円
ムラカ(Mulaka) イントラゲームズ 2,050円1,845円
(10%OFF、18年12月29日まで)
Blue Rider (ブルー・ライダー) eastasiasoft 980円882円
(10%OFF、18年12月26日まで)
Bring Them Home(ブリング・ゼム・ホーム) Higgs Games 1,900円1,500円
(21%OFF、19年1月7日まで)
Fight of Gods(ファイトオブゴッズ) 賈船 1,500円
Runbow(ランボー) レイニーフロッグ 1,500円
トライビット ロジック ハイマックス 800円560円
(30%OFF、19年1月7日まで)
雪ん娘大旋風 〜さゆきとこゆきのひえひえ大騒動〜 ジョイフルテーブル 1,500円
SQUIDS-ひっぱりイカの大冒険- CIRCLE Ent. 1,200円960円
(20%OFF、18年12月27日まで)
Ms. Splosion Man (ミズ・スプロ-ジョンマン)  Twisted Pixel 1,480円
Transistor Supergiant Games 2,050円
キル・ザ・バッドガイ H2 INTERACTIVE 980円
シンフォニック=レイン 工画堂スタジオ 4,800円2,400円
(50%OFF、18年12月19日まで)
ナンプレ10000 サクセス 700円
ネコネイビー -デイドリーム・エディション- Fruitbat Factory 1,280円

これら全てが18年12月13日配信。
すごいな!

 

気になるタイトル ピックアップ

Bring Them Home(ブリング・ゼム・ホーム)

 

『ブリング・ゼム・ホーム』。
UFOを操作して、小さな宇宙飛行士を救出していくパズルゲームみたいだね。

独特なパズルゲームに感じたよ。
でも、ちょっと難しそう。

そうだね。
それはそうと、紹介文に気になる内容が・・・。

• 1時間を超える雰囲気に富んだスペース音楽

e-shop『ブリング・ゼム・ホーム』より引用

「スペース音楽」って、なんじゃいな?

「スペース音楽」も不思議だけれど、区切りがないから「1時間を超える雰囲気」って読んじゃったよ。
不思議な文章だわ~。

 

Fight of Gods(ファイトオブゴッズ)

 

アマテラスやゼウスなど、神話クラスの面々が戦う2D格闘ゲーム『ファイトオブゴッズ』・・・。
いやぁ、すごいゲームが出たみたいだね。

動画見て、ちょっと笑ってしまったわ。
すごいメンツがそろってるねぇ。
これ、宗教的に大丈夫なのかなぁ。

タイやマレーシアでは「発売禁止処分」になったみたい。
大丈夫・・・では、ないんだね。

やっぱり・・・。
でも、その他の国は大丈夫ってことなのか。

割とおおらかなのかな?他の国。
『聖☆おにいさん』もビックリだよね。
ブッダやキリストが殴り合うワケだし・・・。

 

トライビット ロジック

 

論理演算でバグをやっつけるパズルゲーム『トライビットロジック』。
動画を観る限り、『セブンビリオンヒューマンズ』とはまた違うプログラミングゲームっぽい。

いやー、これは苦手なタイプのパズルだわぁ。
理解できると楽しいんだとは思うけれど、理解するまでの道のりが長い気がする。

上手くハマった時は気持ちよさそうだけどね。

 

Transistor

 

SFアクションRPG『Transistor』。
むむむ、めちゃくちゃそそる雰囲気のゲームだね。

音楽もいいし、演出もステキだね。
これジャンルは メトロイドヴァニア になるの?
プレイするとなると、私はダメかも。
みなとがプレイしているのを隣で見ていたいなぁ。

メトロイドヴァニアとは、違うっぽいな。
敵の位置や行動を先取りしながら戦うシステムで、「簡単だけど奥が深い」って感じみたい。
うん、かなり良さそう。

 

キル・ザ・バッドガイ

キル・ザ・バッドガイ

© Exkee 2014-2016 Published by H2 Interactive Co., Ltd.

 

気づかれることなく、悪人を始末するゲーム、『キル・ザ・バッドガイ』。
そのまんまのタイトルだねぇ。

こういうゲーム興味あるけれど、画像見たら、流血表現あるんだよねぇ。
それがオフに設定できるなら、やってみたいなぁ。

『アサシンクリード』みたいな感じかな?
『ヒットマン』かな?
いずれにせよ、流血表現のON/OFFや、操作のわかりやすさが重要になるね。

 

シンフォニック=レイン

シンフォニック=レイン

©KOGADO STUDIO,INC.

 

ノベルゲームとリズムゲームの融合、『シンフォニック=レイン』。
2004年に発売されたゲームのリマスターみたい。

ちょっとおもしろそうだよね。
名作らしいし。
でも、絵が苦手かな。
私、黒くて大きな目が苦手なんだよね。

こういうタイプのゲームは、絵の好みが大事だからなぁ・・・。
今なら半額だし、気になる人は狙い目だよね。

 

おわりに

いかがでしたか?

購入の参考になるかは分かりませんが、私たちがどう感じたかは伝わるかと。
楽しんで読んでいただけたなら、幸いです。

 

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲーム情報
-, ,