ゲーム情報

2020/11/26

【毎月更新】2020年の「フリープレイ」まとめ【PS Plus】

2020年に配信されたPS+の「フリープレイ」と「スペシャルディスカウント(100円)」のタイトルを紹介します。毎月更新し資料記事にしていきます。

ゲーム情報

2020/11/25

『あつ森』キャラがフロッキードールに / 『十三機兵』グッズも続々 みなとも Game News Pick Up 20年11月18日~24日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が300万本突破。フロッキーって、何だろう?など。

ゲーム情報

2020/11/23

『フェノトピア』『Chronos』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年11月19日~12月2日

20年11月19日~12月2日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『ピクロスS5』『キュビ』などなど。

ゲームの旅路

2020/11/23

『メガテン3』クリア / 『厄災の黙示録』開始 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.31

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『真3HD』『天穂のサクナヒメ』『ゼルダ無双 厄災の黙示録』などです。

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER

ゲームレビュー 週刊アトラス

2020/11/22

真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER 感想・レビュー byとも / 色褪せない魅力と、進化前だからこそ感じる不満

『メガテン3リマスター』をクリアしました!今プレイするからこそ感じた、思い出補正抜きの公正なレビューをお届けします。

ウルトラマンZ 第21話感想

ウルトラマン

2020/11/21

ウルトラマンZ 第21話 感想夫婦対談 / 撃てるか?異次元兵器D4 最終5部作開始!

『ウルトラマンZ(ゼット)』第21話「D4」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ゼルダ無双 災厄の黙示録

ゲームレビュー

2020/11/22

ゼルダ無双 厄災の黙示録 感想・ファーストレビュー byみなと / 『ブレスオブザワイルド』の魅力がつまったコラボ無双

『ゼルダ無双 厄災の黙示録』を4時間ほどプレイ!感想と第一印象をお伝えします。

ゲーム情報

2020/11/18

PS5の追加抽選はどこ? / 「世界ふしぎ発見」で対馬特集 みなとも Game News Pick Up 20年11月11日~17日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!「世界ふしぎ発見!」の対馬特集は21日放送。メガテングッズはまだまだ増える!など

ゲーム情報

2020/11/16

『ゼルダ無双 厄災の黙示録』『桃太郎電鉄』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年11月12日~11月25日

20年11月12日~11月25日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『The Pathless』『交通パニック』などなど。

ゲームの旅路

2020/11/22

『サクナヒメ』開始!『メガテン3』は終盤 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.30

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『真3HD』『天穂のサクナヒメ』『BABA IS YOU』など。

私たちのお気に入り

耳に残る フィールド・街・ダンジョン / ゲーム音楽10選

2018年12月16日

はじめに

ゲームに必須なものの1つは、「音楽」。
戦闘曲だったり、イベント曲だったり、フィールド曲だったりと、1つのゲームで、何十曲と使用されています。
多いものだと、百曲を超えるものまであります。

かっこいい曲、美しい曲、しんみりする曲、泣ける曲、ネタ曲など、曲調もさまざまなものがあります。

そのたくさんの曲に魅了される人も少なくないはず。

私たちも常々、素晴らしい楽曲に魅了されています。
そんな時は、CDやデジタルミュージックを購入して、いつでも聞けるようにしています。

 

さて、この記事では私たちがゲームをプレイし、ハマった曲たちを紹介します。

今回は「フィールド・街・ダンジョンの曲」をチョイス。
たくさんのお気に入りの曲の中から、悩みに悩み抜いて10曲を選びました。
それでは、ご紹介します!

スポンサーリンク

選曲ルール

以下のルールに則り、選曲しました。

  • 私たち(もしくはどちらか)が実際にプレイしたゲームタイトルで使用している楽曲。
    またはそのアレンジ曲。
     
  • 私たちが購入し、所持している楽曲。
     
  • 初回特典CDなど、これから購入したい方が困るような楽曲は選ばない。
     
  • 1作品から、1曲まで。

紹介は、楽曲タイトルの五十音順です。

なお、『ペルソナシリーズ』の楽曲は別記事で特集しました。
→ オススメの名曲 集結! / ペルソナシリーズ ゲーム音楽15選

 

 

フィールド・街・ダンジョン曲 10選

注意
試聴用の再生ボタンが表示されていない場合がありますが、見えないだけで画像の右下に存在しています。 もしくは、ページの再読み込みをすれば表示されます。

 

曲名「ウルトラ・カラーパルス」

『Splatoon2』より「ウルトラ・カラーパルス」。

フェス開催中にだけ、広場で流れる曲。
ノリのよい曲で、踊りたくなります。

フェス1番の楽しみは、この曲かも!
ヒメのラップも、イイダのサビもカッコ良くてステキ!

レビュー記事はこちら
→ Splatoon2(スプラトゥーン2) レビューbyみなと

視聴はこちら

 

 

曲名「N市L街A」

『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』より「N市L街A」。

拠点「NLA」で流れる曲。
カッコいいの一言!
ボイス付きで、ノリノリになれる1曲です。

拠点なので、よく聴くことになりましたが、飽きたことはありませんでした。
もちろん、今も運転中によく聴いています。
CDで聴くと、途中から曲調が変わるのですが、夜バージョンに入るからなんですよ。
Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ~♪

レビュー記事はこちら
→ XenobladeX ゼノブレイドクロス レビューbyとも

視聴はこちら

 

 

曲名「ガウル平原」

『Xenoblade(ゼノブレイド)』より「ガウル平原」。

タイトルどおり「ガウル平原」にて流れる曲。
壮大な自然の中、駆け巡るシュルク達が思い浮かびます。

『スマブラ』でも採用されている、『ゼノブレイド』を代表する1曲。
洞窟から抜けて、開けた平原に出ると、この曲!
リアルで「おおおっ」て声が出ました。

レビュー記事はこちら
→ Xenoblade ゼノブレイド レビューbyとも
→ Xenoblade ゼノブレイド レビューbyみなと

 

 

曲名「クッパ城 本丸」

『スーパーマリオ オデッセイ』より「クッパ城 本丸」。

タイトルどおり「クッパ城」で流れる曲。
和風のステージにぴったりで、お囃子が印象的な曲。

まさかの和風のステージで驚き、曲のかっこよさに惚れました。
この曲を聴くと、あのステージが浮かんできて、プレイしたくなります。

レビュー記事はこちら
→ スーパーマリオ オデッセイ レビュー byみなと

視聴はこちら

 

 

曲名「下水道」

『ロマンシングサガ ミンストレルソング』より「下水道」。

地下道で流れる曲。
「下水道」というタイトルには、似つかわしくないくらい、カッコいい曲。
おそらく「下水道」のダンジョン曲で世界一です。

「下水道」の臭さや、暗さのイメージを吹っ飛ばすくらいカッコいいんです。
初めて聴いた時から、惚れこみ、聴くと走りだしたくなります。

視聴はこちら

 

 

曲名「ゲルドの谷」

『ゼルダの伝説 時のオカリナ』より「ゲルドの谷」

アコースティックギターが奏でる「ゲルドの谷」で流れる曲。
『ゼルダの伝説』の中でも、異色の楽曲です。

乾燥して、砂嵐が吹きすさぶゲルドの地、ピッタリの曲。
フラメンコっぽい!

試聴はこちら
→ ゼルダの伝説・時のオカリナ Soundtrack

 

 

曲名「自転車のテーマ(くるくるペダル)」

『MOTHER2』より「自転車のテーマ(くるくるペダル)」。

自転車に乗ると、この曲がかかります。
自転車のベルがイイ感じ。

ついつい合いの手で「チリンチリン」と歌ってしまいます。
陽気な中にも、しっかりとペダルを踏むネスの姿が思い浮かびます。

 

 

曲名「スペルビア帝国 ~赤土を駆け抜けて~」

『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』より「スペルビア帝国 ~赤土を駆け抜けて~」。

タイトル通り「スペルビア帝国」のフィールドで流れる曲。
ボス戦の曲かと思うくらい、壮大で圧倒される名曲。
トランペットの音色が魅力をUPさせています。

あまりのカッコ良さに、ず~~っと聴いてしまいました。
残念ながら視聴ではそこまで聴けませんが、トランペットの爆発や、しっとり聴かせる部分も素晴らしいです。

レビュー記事はこちら
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) レビュー byみなと
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) レビュー byとも

試聴はこちら

 

 

曲名「聖女のアリア」

『閃の軌跡』より「聖女のアリア」。

Kikoさんが歌いあげる、聖女のアリア。
とあるダンジョン内で流れるのですが、イベントシーンで流れてもおかしくないくらい美しい曲です。

初めて聴いた時は、鳥肌がたちました。
この曲が聴きたいのに、戦闘が入ると戦闘曲になってしまうので、イライラしてました。
立ち止まれば聴ける、ということにしばらく気づきませんでした(笑)

レビュー記事はこちら
→ 閃の軌跡Ⅰ&Ⅱ レビューbyみなと
→ 閃の軌跡Ⅰ&Ⅱ レビューbyとも

視聴はこちら

 

 

曲名「大マップ ~現実世界~」

『真・女神転生III-NOCTURNE マニアクス』より「大マップ ~現実世界~」。

大マップを移動する時に流れる曲。
序盤に流れますが、非常に印象的な曲です。

特筆すべきは、やはりエレキギターですね。
序盤しか聴けないのがもったいない!
でも、その後のフィールド曲も良曲ぞろいなのです。

レビュー記事はこちら
→ 真・女神転生III-NOCTURNE マニアクス レビューbyみなと

視聴はこちら

 

 

まとめ

知っている曲、気に入った曲はありましたか?

何度も聴く曲ばかりなので、耳に残ります。
選曲の際も、ついついノリノリになってしまいました。

次回の楽曲紹介は「心が震える」がヒントです。
お楽しみに。

関連記事はこちら
→ 「 おすすめミュージック 」 一覧

 

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

1+

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-私たちのお気に入り
-,

© 2020 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5