解説・操作方法・攻略

ゼノブレイド2 (Xenoblade2) ブレイドシステム 解説

2019/07/07

ゼノブレイド2

2017年12月1日に発売された、Nintendo Switch用RPG『ゼノブレイド2』。
今回は、今作の特徴的なシステムのひとつ「ブレイドシステム」について、解説いたします。

 

主人公・レックスたち前線で戦う「ドライバー」をサポートする「ブレイド」
今作における「ブレイド」とは、どういった存在なのか。

「ブレイド」のカスタマイズや、同調派遣についても触れています。
もちろん、本編中にも十分な解説がありますが、おさらいのつもりでご覧ください。

ちなみに、「ブレイドシステム」が利用できるのは「第二話」からです。

この記事は、みなとがお伝えします。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

「→」をクリックすると展開します。

『ゼノブレイド2』概要

19年7月6日時点の情報です。

発売日 2017年12月1日
発売元 任天堂
開発元 モノリスソフト
ハード Nintendo Switch
ジャンル RPG
プレイ人数 1人
CERO C(15才以上対象)
通常価格(税込)
公式サイト ゼノブレイド2公式サイト
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©2017 Nintendo/MONOLITHSOFT

Nintendo Switchの動画撮影機能に対応していません。

 

 

ブレイドの基礎知識

ブレイドとは

ゼノブレイド2

「ブレイド」の本体は、「コアクリスタル」と呼ばれる宝石に似た素子。
ロード画面の右下で光っている、立方体の結晶みたいなやつです。

これに適性がある者が触れると、同調し、意志を持つ実体として出現します。
それが、「ブレイド」
適正者のことを「ドライバー」と呼びます。

適性がない人が触れると・・・それは本編でご確認を。

 

「ブレイド」の多くは人型ですが、獣や鳥など、コアクリスタルによって様々な姿があるようです。
そして、「ブレイド」が作りだす武器や、「ブレイド」の属性も、「ブレイド」によって様々。

「ドライバー」は、「ブレイド」が作りだした武器を使い、戦います。
「ドライバー」と「ブレイド」は、相互に影響しあう重要な存在なのです。

 

ブレイドの役割

ゼノブレイド2

戦闘時、常に1人の「ブレイド」が、同調者の「ドライバー」に寄り添うように戦います。
基本的には、戦う「ドライバー」のサポートをします。

「ブレイド」の彼らにHP等はありません。
「ドライバー」が倒れると、その「ブレイド」も行動不能になります。

「ドライバー」と「ブレイド」は光の線で結ばれた状態で戦います。
これは「キズナ」といい、2人が近ければ近いほど結びつきが強くなり、強力な技を使えるようになります。
離れすぎると、「キズナ」の恩恵を受けられません。

 

「ブレイド」を複数連れている場合は、対応するボタンで「ブレイド」を切り換えることができます。
ただし、共闘する(エンゲージできる)「ブレイド」は3人までです。
序盤は2人までで、「第四話」以降3人になります。

バトルについて、詳しくはこちらの記事で
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) バトルシステム 解説・攻略のコツ

 

ゼノブレイド2

また、採取や宝箱の解錠など、戦闘以外の面でも「フィールドスキル」というスキルで活躍します。
複数のスキルや、高レベルのスキルを要求された場合、パーティーが今エンゲージしている「ブレイド」全員のスキルが適用されます。
エンゲージしていない「ブレイド」の分のスキルは適用されません。

例えば、「土属性の力 Lv3」を要求された場合、パーティに「土属性の力 LV1」を持つ「ブレイド」が3人いれば、達成可能なのです。

 

ブレイドの種類

  • エピックブレイド
    ビャッコ
    など、メインキャラクターの固有の「ブレイド」や、物語上重要な立ち位置にいる「ブレイド」。
    特別なコアクリスタルで同調できるものもいる。
     
  • コモンブレイド
    通常の同調で出現する「ブレイド」。
    黒鋼のような体で、男性型・女性型・獣型などの種類がある。
    口調・武器種・属性・スキルなど、さまざまな組み合わせがある。
     
  • レアブレイド
    通常の同調で、まれに出現する「ブレイド」。
    特別な姿で・特別な声優がつき、エピックブレイドと同等の能力を持つ。
    レアブレイド固有のクエストも存在する。

 

ブレイドのロール

ゼノブレイド2

「ブレイド」には「ロール」という役割があります。
攻撃・回復・防御の3種類です。

「ドライバー」は、エンゲージしている「ブレイド」が持つ「ロール」の組み合わせにより「クラス」が変化します。
「クラス」によってステータスに補正がかかるので、組み合わせを試してみましょう。

 

 

ブレイドのカスタマイズ

コアチップ

ゼノブレイド2

「ブレイド」にコアチップを与え、武器を変化させます。
武器によりますが、武器の見た目も変化します

与えたコアチップは、戻ってきません。
ですが、攻撃力が劇的に変化するので、積極的に付けましょう。
特に、同調したての「ブレイド」は、コアチップも初期装備です。
バトルに連れていく予定なら、手ごろな店に寄り、良いのを買っておきましょう。

 

キズナリング

ゼノブレイド2

「ドライバー」との経験を通じて、能力やフィールドスキルがレベルアップしていきます。
それぞれの玉は「キズナギフト」といい、カーソルを合わせると取得条件が表示されます。

この取得条件はブレイドによって異なり、特定のキズナトークやクエストをこなす必要があるものも多いので、新たなブレイドをパーティーに加える際は、一度しっかり確認しましょう。

獲得可能な状態になると、画面右下でポップアップし知らせてくれますが、その後、上の画像の画面にしなければ獲得したことにならないので、注意しましょう。

なお、内側の物から外側へ隣り合うキズナギフトは、内側の物を先に取得する必要があります。

 

アシストコア装備

錬成済みのアシストコアを装備します。
アシストコアは、未錬成のものが大量に手に入りますが、店でアイテムを使って錬成しなくては使えません。

 

ハナライズ

ゼノブレイド2

人工ブレイド「ハナ」をカスタマイズする項目。

様々なパーツを付けて、能力を変化させます。
攻撃属性や、ロールを変えることも可能です。

ハナライズで使用するパーツやエーテル結晶は、トラの家にある『TIGER! TIGER!』というミニゲームで獲得します。

『TIGER! TIGER!』に関する記事はこちら
→ TIGER! TIGER! ゲーム内容解説・攻略のコツ【ゼノブレイド2】

 

パーツ作成・結晶化

ゼノブレイド2

人工ブレイド「ハナ」用のカスタマイズパーツを、エーテル結晶を使って作成します。
ただし、作成には「技術書」が必要とのこと。

 

ブレイド管理

ゼノブレイド2

「メニュー」→「ブレイド管理」で、ブレイドに関する情報を見ることができます。

 

ブレイド一覧 

ゼノブレイド2

現在同調済みのブレイドを、全て確認できます。
カーソルを合わせて「Lボタン」や「Rボタン」で、その「ブレイド」の細かい能力を確認しましょう。

ゼノブレイド2ゼノブレイド2ゼノブレイド2ゼノブレイド2ゼノブレイド2

 

ブレイド同調

ゼノブレイド2

「ブレイド」は、「コアクリスタル」に触れることで増やすことができます。
これを「同調」といい、基本的にはこの方法で増やすことになります。

同調する時はオートセーブです。
結果が気に入らなくても、やり直すことはできません

コアクリスタルには種類が存在します。
希少なものほど、レアブレイドが誕生する確率が高くなります。
とはいえ、「コモン・コアクリスタル」でもレアブレイドが出る場合もありますし、「レア・コアクリスタル」でコモンブレイドが出ることもあります。

レアブレイドが出現する確率は、ドライバーの「運」や「イデア」が関係しているようです。

ゼノブレイド2

「イデア」は、「ブレイド」を育てれば育てるほど増加します。
ブースターというアイテムを使い、同調する際、一時的に「イデア」を底上げすることも可能です。

ブースター所持数のMAXはそれぞれ「5」と少ないので、積極的に使っても良いと思います。

 

ブレイド図鑑

ゼノブレイド2

仲間になったことのある、エピックブレイドとレアブレイドの一覧です。
コモンブレイドは含まれません。

ゼノブレイド2

このように、担当した声優さんやイラストレーターも確認できます。
ホムラちゃんは、CV・下地紫野さん、イラストレーター・齋藤将嗣さんですね。
ボイスを再生することもできます。

ゼノブレイド2

このように、拡大も可能です。
可愛いですねぇ。

 

 

傭兵団

ゼノブレイド2

「第四話」以降、傭兵団のメニューが解禁されます。
傭兵団は、余っている「ブレイド」を遠征させ、報酬を得たり育成したりできるシステムです。

アサシンクリード ブラザーフッド』の、「アサシンの弟子」みたいなものです。

「ブレイド同調」でたくさん生まれたコモンブレイドは、この傭兵団で活躍します!
むしろ、「傭兵団向きのスキル」を所持しているコモンブレイドも多いので、積極的に活用しましょう。

 

任務達成の流れ

「メニュー」→「傭兵団」で、まずは派遣する地域を選びます。

ゼノブレイド2

次に、任務を選択し派遣する「ブレイド」を選びます。

ゼノブレイド2

右にある「任務条件」は、その任務に必須の人材です。
その下の「推奨フィールドスキル」を所持している「ブレイド」がいると、達成時間が短くなります。

最後に、派遣する部隊のリーダーを決め、送り出します。
任務によっては、1時間くらいかかるものもあります。

任務達成すると、報酬や「傭兵団ポイント」を得るほか、参加した「ブレイド」の信頼度が上がります。
「傭兵団ポイント」が一定数貯まると、昇格イベントを受けられるようになります。
見事クリアすれば、傭兵団のレベルが上がります。

ゼノブレイド2

傭兵団のレベルが上がると、コモンブレイドの同調数が増えたり、同時に送り出せる部隊の数が増えたりします。

 

依頼の増やし方

傭兵団への依頼は、勝手に増えていきません。
いくつか依頼の増やし方があるので、紹介します。

  • 地域の発展レベルを上げる
    それぞれの地域で買い物をしたりした「発展レベル」を上げると、その地域からの依頼が増えます。
     
  • 傭兵団のレベルを上げる
    傭兵団ポイントを貯め、昇格イベントをクリアし、傭兵団のレベルを上げることで依頼が増えます。
     
  • クエストを受ける
    クエストによっては、解決法の1つとして傭兵団を利用できるものがあります。
    そういったクエストを受けた時に、依頼として増えます。
     
  • 各地で話を聞く
    各地域・各町に出て、困っている人を見つけましょう。
    頭上に特殊なアイコンが出ているので、見つけやすいです。

ゼノブレイド2

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今作の特徴的なシステムのひとつ「ブレイドシステム」について、できる限りの解説をいたしました。
本編中にも説明はありますし、充分理解している人も多いと思います。
俺も把握していない要素がまだありそうですし、この記事も今後さらに、改良しながら更新したいと思います。

 

バトルにおいても、探索においても重要な存在の「ブレイド」。
ガチャ風の要素や、イラストレーター等でも話題になった「ブレイド」。
物語的にも、なくてはならない「ブレイド」。

この記事が、ブレイドシステムを理解する助けになれば、幸いです。

『ゼノブレイド2』の関連記事はこちら
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) レビュー byみなと
→ 第1話をクリア ホムラ可愛い! ゼノブレイド2 (Xenoblade2) ファーストレビュー byみなと
→ TIGER! TIGER! ゲーム内容解説・攻略のコツ【ゼノブレイド2】
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) バトルシステム 解説・攻略のコツ
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) 小ワザ・小ネタ集

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-解説・操作方法・攻略
-, ,