コラム 週刊アトラス

2021/5/9

【感想】私たちのバイブル『真・女神転生Ⅲ』【ゲーマー夫婦の「ゲーム茶話会」】【週刊アトラス】

ゲーマー夫婦が、あるゲームやテーマについてがっつりダベる「ゲーム茶話会」。今回は『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』について。などなど、ディープに対談しました。

ゲームレビュー

2021/5/7

人喰いの大鷲トリコ 感想・レビュー byみなと / 巨大生物を使った謎解きが秀逸な古城の旅

『ICO』や『ワンダ』の遺伝子をしっかり感じられる、雰囲気抜群のアドベンチャー『人喰いの大鷲トリコ』のレビューです。

ゲーム情報

2021/5/4

PSストアでGWセール開催中 みなとも Game News Pick Up 21年4月28日~5月4日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。今回はかなり買いました!

ゲーム情報

2021/5/4

『ママにゲーム隠された2』『変身少女』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年4月28日~5月12日

21年4月28日~5月12日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『テラテック』『Heal (ヒール)』などなど。

ゲームの旅路

2021/5/4

『Returnal』は難し楽しい / 『野田ゲー』は思ったより良作! ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.54

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回はかなりたくさんのゲームをしました。

特別企画

2021/5/4

GW(ゴールデンウィーク)で一気にプレイ! オススメの「1人でガッツリ遊べるゲーム」特集

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

特別企画

2021/5/2

親子の仲をグッと深める、2人以上で遊べるおすすめテレビゲーム集【Nintendo Switch】

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

Gradiently 勾配

ゲームレビュー

2021/5/2

Gradiently 勾配 感想・レビュー byとも / 色彩感覚を鍛える!グラデーションを完成させるゲーム

バラバラになった色をグラデーションになるように並び替える『Gradiently 勾配』。意外とハマるんです。

Returnal(リターナル)

ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

2021/5/4

Returnal(リターナル) 感想・ファーストレビュー byみなと / 超難度だけど楽しい弾幕ローグライク

PS5のスペックを存分に活かしたローグライクTPS『リターナル』。最初のボスを倒したところで第一印象と感想をお伝えします。想像の5倍難しく、5倍楽しい!

Pizza Bar Tycoon(ピザバー・タイクーン)

ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

2021/5/1

Pizza Bar Tycoon(ピザバー・タイクーン) 感想・レビュー byとも / 素早くピザを提供する料理ゲーム!

素早くピザを提供する、マルチタスク系ゲーム『ピザバー・タイクーン』。脳を鍛えるにはうってつけですが、残念な仕様も。

ゲームレビュー

CATHERINE(キャサリン) 感想・レビュー byみなと / 物語もパズルもハードな大人のジュブナイル

2019年1月11日

評価:4

CATHERINE(キャサリン)

アトラスが贈る、オトナなパズル・アクションアドベンチャー。
PS3版の『CATHERINE(キャサリン)』をレビューします。

今作はPS3版と、Xbox360版が発売されていますが、パッケージデザインにご注目。

PS3版はCatherineで、Xbox360版はKatherineと、2人とも名は「キャサリン」。
どちらを選んでも、ハード以外に違いはありませんが、「コレクション用に2本買う」と言う方、多いのでは?

こんにちわ、みなとです。

2019年2月14日にPS4/VITA『キャサリン・フルボディ』が発売。
2020年7月2日には、Switch版の『キャサリン・フルボディ』が発売されます。

今回は、そのオリジナル版にあたる、PS3『キャサリン』のレビュー記事をリニューアル(リライト)しました。
2016年11月23日に公開した当時の感想を残しつつ、読みやすく、分かりやすい記事にしました。

それでは、どうぞ。

スポンサーリンク

概要

『CATHERINE(キャサリン)』概要(クリックすると展開します)

20年4月6日時点の情報です。

発売日 2011年2月17日
発売元 アトラス
開発元 アトラス
ハード プレイステーション3、Xbox360
ジャンル パズル・アクションアドベンチャー
プレイ人数 1~2人
CERO C(15才以上対象)
通常価格(税込) パッケージ版 各7,678円
公式サイト CATHERINE
画像の出典 画像は全て上記サイトより引用
権利表記 ©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

 

 

ゲーム内容

今作は、『ペルソナ』シリーズの開発スタッフが手掛けた、初のHDタイトル。
ただしRPGではなく、

  • 大人の愛憎渦巻く「ドラマパート」
  • ホラーテイストの「パズルパート」
  • 息抜きと準備ができる「酒場でのアドベンチャーパート」

で、構成されています。
主なゲーム部分は「パズルパート」。

主人公・ヴィンセントを操作し、積み上げられたキューブを押したり引いたり、スライドしたりして足場を作り、上へ上へと登って行きます。
キューブは浮いていても、キューブ同士が辺で接していれば落ちずに留まります。

3DSゲーム『引ク落ツ』の、ハードでコアなバージョンと言うと伝わるかな?
『引ク押ス』の方が近いかな?

いくつかのステージをクリアすると、ボスステージへ。
ボスから逃げ切るとクリア。次のチャプターへ。

合間の「アドベンチャーパート」では、ヴィンセントの行きつけのバー「ストレイ・シープ」で行動をします。
友人と会話したり、酒を飲んだり、他の客の話を聞いたり、メールを見たり、ミニゲームで遊んだりできます。

 

 

良い点

大人のお話

主人公・ヴィンセントをはじめとして、登場人物のほとんどは30代以上。

ヴィンセントと、その5年来の恋人キャサリン(Katherine)。
ヴィンセントに近づき、誘惑する謎の美女キャサリン(Catherine)。
その三角関係が織り成す愛憎のドラマは必見。
やがて、おとずれる修羅場はかなりの緊迫感です。

友人達や、バーの客達が抱えている問題も、重く煮えきらなく、リアリティがあります。

マルチエンディング で、途中に様々な選択肢が現れますが、どれも恋愛観や結婚観を問う質問でおもしろいです。

対象年齢が15歳以上となっていますが、今作を15歳がプレイしても楽しめないのではないでしょうか。
なお、質問への答えはネットを介して統計をとっていて、選択後にグラフが表示されます。

CATHERINE(キャサリン)

CATHERINE(キャサリン)

 

濃厚なパズルパート

今作のパズルは非常に難しく、テクニックも頭の回転も必要となります。

足場はどんどん崩れていくので、素早くキューブを動かし、罠や敵に注意しつつ、アイテムも有効活用し、上へ上へと登ります。

後半になると更にシビアで、一手のミスが命取りに。
その分、クリアした時の達成感は計り知れません

CATHERINE(キャサリン)

あまりにも難しいので、「クリアできないので、気になるストーリーの続きが見られない。」という事態も発生します。
ネットに繋げていれば、アップデートで「スーパーイージーモード」を開放できるので、いくらかマシでしょうが。

バー「ストレイ・シープ」でプレイできるミニゲーム「ラプンツェル」も、よくできています。

基本的なルールはストーリーでの「パズルパート」と同様ですが、時間制限はありません。
じっくり考えてプレイできますが、3回ミスするとその日(ゲーム内時間)はプレイできません。

CATHERINE(キャサリン)

 

バー「ストレイ・シープ」で飲みましょう

落ち着いて時間を使える「ストレイ・シープ」では、プレイヤーにとっても憩いの場。

酒を飲むと、その酒についての豆知識を見ることができます。
また、酔えば酔うほど「パズルパート」での動きが速くなるので、がんがん飲みましょう。

CATHERINE(キャサリン)

 

 

不満点

運の要素が絡む

通常の「パズルパート」もミニゲーム「ラプンツェル」も、頭を使い、理詰めで解いていけばちゃんと答えを導き出せる構成になっています。
しかし、後半に出てくる一部の罠や、ボスの行動は「運」の要素が絡んできます。
無駄なく動いて攻略していても、「運」が悪ければやられてしまうことがあります。

今作に運の要素はいらないと感じました。

 

遥かなる「バベル」

今作にはストーリーを楽しむ「ゴールデンシアター」の他に、ひたすら登る「バベル」と、対戦できる「コロシアム」のモードがあります。

「バベル」はキューブの配置や、出現するキューブの位置がランダムなため、より「運」の要素が強いモードです。

全4ステージで、その難易度はストーリーの「パズルパート」をはるかに凌ぎます。
ただ難しいのならまだしも、「運」次第な部分が強いのでツラかったです。

CATHERINE(キャサリン)

 

 

プレイ状況

ソフトウェア パッケージ版
プレイ時間 不明
所持しているサウンドトラック キャサリン オリジナルサウンドトラック
Catherine Sound Disc & Art Book(特典サントラ)
トロフィー 状況 81%
トロコン 難易度 かなり難しい

 

 

総評

CATHERINE(キャサリン)

ドラマメインのゲームだと思って買ったら、まさかのパズルゲーム。
しかもやたら難しい。
かなり面食らいましたが、この「パズル」がとてもおもしろく、ハマりました。

「バベル」では2人プレイも可能で、夫婦で熱くなりました。

しかし、30代以上向けの恋愛ドラマ・愛憎ドラマが好きであり、パズルゲームが得意。
そんな人でないと、あまり楽しめないのかもしれません。

 

レビュー

総合評価
シナリオ
操作性
システム
キャラクター
ビジュアル
音楽

妻からもちょっと言わせてもらいます

レベルは「ノーマル」でクリアしたのですが、パズルが難しかったです。
何度も何度もトライして、攻略手順を覚え、達成した時の歓びは、かなりのものでした。

みなとも書いている通り、ストーリーがとても気になる作り。
けれど「パズル」という大きな壁に立ち向かわなくてはいけず、「意地でもクリアしたい」と思わせる作品でした。

今作は人を選びます。
「トライ&エラーをしながらのパズルに耐えられるか」という一点に尽きると思います。

 

関連記事
キャサリン・フルボディ
キャサリン・フルボディ 感想・レビュー byみなと / 「優しさ」をプラスした味わい深い大人パズル

「人を選ぶ怪作」から「誰でもクリアできる快作」に。でも大人向けです。セクシーでホラーなパズルドラマ『キャサリン・フルボディ』の感想・レビューです。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

+1

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


コメントを入力された場合は、反映まで時間がかかります。
不具合ではありませんので、繰り返し入力しないよう、ご注意ください。

おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー
-, , , , , , ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5