ゲームの旅路

2022/10/3

『Jack Move』クリア / 『スプラ3』はランク上げ中【ゲゲ語り】vol.128

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『スプラ3』『ソウルハッカーズ2』『Jack Move』『魔法の女子高生』です。

Jack Move

ゲームレビュー

2022/9/30

Jack Move(ジャックムーブ) 感想・レビュー byみなと / ピクセルドットの表現力極まるサイバーパンクRPG

日本のRPGにインスパイアされたサイバーパンクRPG『Jack Move』の感想・レビュー・評価です。ヌルヌル動く最高のドット絵を堪能できますよ。

ゲーム情報

2022/9/29

【毎月更新】2022年の「フリープレイ」まとめ【PS Plus】

2022年に配信のPS+「フリープレイ」タイトルを紹介します。毎月更新し資料記事にしていきます。

ゲーム情報

2022/9/28

『ニーア オートマタ』がアニメ化 / タマネギ騎士がねんどろいどに みなとも Game News Pick Up 22年9月21日~27日

22年9月21日~27日のゲーム情報から、気になるものをピックアップ!『アームドファンタジア』のキックスターターがもうすぐ終了。『ガンズ・アンダークネス』にも注目。など。

ゲーム情報

2022/9/27

『ピクロスS8』『VALKYRIE ELYSIUM』etc. みなとも「新作ゲーム談議」22年9月22日~10月5日

22年9月22日~10月5日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『Shovel Knight Dig』『ラッキーハプニング』などなど。

ゲームの旅路

2022/9/26

『スプラ3』フェスをやり込む / 『Jack Move』開始 【ゲゲ語り】vol.127

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『スプラトゥーン3』『ソウルハッカーズ2』『Jack Move』です。

ゼノブレイド3

ゲームレビュー

2022/9/23

ゼノブレイド3 (Xenoblade3) 感想・レビュー byみなと / 全員推し!超物量のシリーズ集大成

モノリスソフトのRPG『ゼノブレイド3』の感想・レビュー・評価をします。キャラクターの魅力もクエストの物量も、遊びやすさも一級品の傑作です。

ゲーム情報

2022/9/21

日本ゲーム大賞2022が発表 / 『スプラ3』バトロイカTシャツが登場  みなとも Game News Pick Up 22年9月15日~20日

22年9月15日~20日のゲーム情報から、気になるものをピックアップ!20日にPSプラス「ゲームカタログ」に7作品追加。など。

私たちのお気に入り 週刊アトラス

「女神転生 悪魔召喚録」ワンコインフィギュアシリーズ紹介 ~日本インドその他篇~【週刊アトラス】

2021年9月19日

はじめに

精巧なフィギュアを作ると評判のコトブキヤ。
そのコトブキヤから女神転生のフィギュアが発売されていたことはご存知でしょうか。

その名も「女神転生 悪魔召喚録」。

2005年から2007年にかけて発売され、第一集から第六集まで全41体※がフィギュア化されています。(※色違い1体除く)

 

今回は私たちが持っている「女神転生 悪魔召喚録」の悪魔フィギュアたちから日本、インド、その他出身のフィギュアを紹介します。

この記事は、みなと
ともがお伝えします。

ワンコインフィギュア関連記事はこちら

スポンサーリンク

購入経緯

注意

第一弾「女性篇」と同じ内容となります。

私たちがこのフィギュアを知ったのは2009年。
すでに高値で売買されていましたが、オークションサイトで格安で出品されているのを見つけ、購入しました。

古いメールを調べたら入籍5日前の出来事でした。
結婚前からこんな私たちでした。

それからというもの少しずつ買い集め、今では37体。

あと4体でコンプリートではあるのですが、コンプ欲がないので未購入のままです。

 

 

持っているフィギュア一覧

注意

第一弾「女性篇」と同じ内容となります。

上記で37体とお伝えしたのですが、残念ながらマタドールさんは手に入れた時から土台が壊れていました。

その後、剣も壊れ、腕も壊れとボロボロに。

こちらはまだ元気だったころのお写真。
寝かせての撮影でした。

魔人 マタドール

画像はクリックすると拡大します

 

それ以外の36体は付属品欠品や壊れもあるのですが、比較的元気です。

紹介する予定のカテゴリーごとに一覧を作りましたのでご参考ください。

カテゴリー 悪魔フィギュア
女性 ネコマタ、ラミア、ピクシー、アリス、メアリ、リリム、ハトホル、ヴィーヴル、パールヴァティ
日本、インド、その他出身 ヨシツネ、マサカド、スサノオ、ナーガ・ラジャ、ガネーシャ、シヴァ、トール、オーディン、クー・フーリン
マスコットキャラ ポルターガイスト、バロン、グレートパスカル、ケルベロス、ザントマン、ジャックランタン&ジャックフロスト
大天使 ガブリエル、ウリエル、ミカエル、ラファエル、メタトロン
魔王 キングフロスト、アスタロト、ロキ、マーラ、ルシファー、ベルフェゴール、ベルゼブブ
持っていないフィギュア パズス、ヴァルナ、グール&ガキ、ハヌマーン、(御神体)

 

 

日本、インド、その他出身のフィギュア紹介

ワンコインフィギュア 女神転生

種族名と名前を記載しています。

各画像はクリックすると拡大します。

 

猛将 マサカド

ワンコインフィギュア マサカド

ワンコインフィギュア マサカド

平将門公は荘厳な姿と猛々しい姿の二種類の姿がデザインされていますが、こちらは猛々しい姿の方。

ごつごつとした鎧と抜き身の刀。
ゴワゴワとした髪も迫力があります。

怒りや祟りをくすぶらせていそうな、ピリピリとした眼光もカッコイイですね。

 

 

猛将 ヨシツネ

ワンコインフィギュア ヨシツネ

ワンコインフィギュア ヨシツネ

源義経は『デビルサマナー』で初登場し、その後どの作品でも最強クラスの実力を持っています。

特に『ペルソナシリーズ』では「八艘飛び」という強力スキルのおかげで、最終ペルソナに採用する人も多いのでは?

フィギュアでも涼しげな目元が表現されていて、強キャラっぷりがわかります。
刀の構え方も良いですね。

 

 

破壊神 スサノオ

ワンコインフィギュア スサノオ

ワンコインフィギュア スサノオ

スサノオのこの姿、めっちゃカッコイイのですが・・・。
実はこの姿がゲーム内に実装されたのはスマホゲーくらいで、鎧を着てたり別デザインだったりします。

手に持つ七支刀(しちしとう)。
隆々とした筋肉も見応え十分!
ですがうちのスサノオ、顔が取れやすいのです。

 

 

龍王 ナーガ・ラジャ

ワンコインフィギュア ナーガラジャ

ワンコインフィギュア ナーガラジャ

「なぜナーガ・ラジャをフィギュア化!?」
と言われそうなチョイスですが、実物を見るとそのカッコよさに惚れ惚れするかも。

蛇部分も力強いですし、上半身も引き締まっていて強そう。

特に背中!
さすがナーガの王、威厳のある背中です。

 

 

軍神 ガネーシャ

ワンコインフィギュア ガネーシャ

ワンコインフィギュア ガネーシャ

象の頭のガネーシャ。
シヴァとパールヴァティーの息子。

メガテンでは「軍神」って扱いですが、インド料理のお店などに行くとガネーシャの絵や像が置いてあることが多いです。
これはガネーシャが「商売の神」だから。

そういえば三国志の「関羽(カンテイセイクン)」も神格化して「商売の神」として扱われます。
軍神と商売の神は紙一重なのかな?

 

 

破壊神 シヴァ

ワンコインフィギュア シヴァ

ワンコインフィギュア シヴァ

うちのシヴァは左手が取れてしまい、接着剤でなんとか保っています。
しかしフニャフニャ状態なので、ビシッと剣を持っておらず、ちょっと「疲れた」って感じの持ち方になっています。

シヴァはポージングがよく、筋肉質も相まって、とてもカッコイイです。

ちなみに最近のシヴァのデザインは紫バージョン。
紫バージョンも、水色バージョンも好きです。

 

 

鬼神 トール

ワンコインフィギュア トール

ワンコインフィギュア トール

太ももの筋肉が目立つおかげでハイレグが目立たないトールフィギュア(笑)

でも、ガッチリとしたお身体をフィギュアで表現されていて、とてもクオリティが高いです。

身体に力が入っていることもよくわかります。

ただ後ろから見ると、マントが大きいのでほぼほぼ身体は隠れてしまいます。
なので、ちょっと斜め後ろからの撮影にしました。

これはこれでカッコイイ!

 

 

魔神 オーディン

ワンコインフィギュア オーディン

ワンコインフィギュア オーディン

このオーディン、兜のツノが1本ありません。

実は店頭で見た際は2本あったのですが、帰宅してみると1本ない。
車内などをくまなく探しましたが、ありません。

買った店頭に問い合わせしましたが、
「袋に詰めた時はありました。レジを担当した者はメガテン好きなので確かです!」
とまで言われてしまい、泣き寝入り。

どこでどうなって紛失したのか不明のまま、1本ツノのオーディンがうちにはいます。

愛着わいているのでいいんですけど、とても不思議です。

 

 

幻魔 クー・フーリン

ワンコインフィギュア クーフーリン

ワンコインフィギュア クーフーリン

クー・フーリンといえば「イケメンでカッコイイ」というイメージですが、このフィギュアは姿勢・ポーズがよくありません。

ビシッと立っていた方がカッコイイのですが、身長のせいなのかちょっとかがんでいます。

おかげで、なかなか映える写真が撮れませんでした。

クー・フーリンが持っている武器「ゲイボルグ」。
半透明の黄色で他のフィギュアにはない異彩を放っています。

ちなみにこのクー・フーリン、ソウルハッカーズやデビルサマナーのデザイン。
どちらかと言えば、黒髪バージョンの方が好きです。

 

 

おわりに

さて、今回の【週刊アトラス】はいかがでしたか?

15年以上前に、500円で買えたフィギュア。(第六集は600円)

としては、かなりのクオリティの作品群だったと思います。
まぁ中身はランダムなのですが。

というわけで、今回はうちで所持している「日本、インド、その他出身キャラのワンコインフィギュア」を紹介しました。
次回もお楽しみに。

 

それでは、コンゴトモヨロシクお願いします。

【週刊アトラス】関連記事はこちら

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-私たちのお気に入り, 週刊アトラス
-, , , , ,