週刊アトラス

魔神たちを語る【真・女神転生5】

2019年2月3日

はじめに

『真・女神転生5』に登場する魔神たちをご紹介します。

ゲーマー夫婦の会話をお楽しみください。

なお、ナンバーは「日めくり悪魔動画」に紹介された順番となります。

ちなみに

各画像をクリックすると各紹介動画(YouTube)へ移行します。
この記事はみなとと、
ともがお伝えします。

画像は公式動画からキャプチャーしたものです。
【権利表記 ©ATLUS ©SEGA All rights reserved.】

スポンサーリンク

 

Vol.022 魔神 ホルス

ホルス

ピカピカ、ホルスを紹介。
「魔のドナム」って技を使ってたけど、「次に行う魔法攻撃の威力が上昇」って、「コンセントレイト」と同じだね。
名前変えたってところかな。
そうだね。
で最後に使ってた技「白龍撃」。
「敵単体に力依存による中威力の破魔属性攻撃。弱点をついた時、確率で即死させる。」だって。
初スキルだね。

「魔依存」じゃなくて「力依存」なんだね。

今までは力が強くて、魔が低い仲魔でも弱点を突くために、一応マハジオとか持たせてたじゃん。
でも威力は全然なかった。
力依存のスキルってことは、そういった弱点を突きやすくなるし、威力も期待できる!
なるほどー!!
じゃあ今まで筋肉バカだった仲魔も使えるようになるのかー!
かわいそうすぎる

 

 

Vol.067 魔神 ヴィシュヌ

ヴィシュヌ

最高クラスの魔神・おなじみのヴィシュヌなんだけど、今回はこの色なんだね。
そうだね。
メガテンTCG』で、お世話になったなぁ。
だから、ちょっと懐かしい。
今、確認したら『メガテンTCG』のヴィシュヌって、アンコモン扱い。
強いんだけどなぁ。
いや、TCGの話はいいから。
今回もなかなか、いい表情といいポーズといいスキルをお持ちですね。

スタメンに必ずいれるくらい好きだわ。
まぁラスボス戦では外されることもあるんだけど。

そういえばインドの3神柱って、ヴィシュヌとシヴァと・・・誰?

ブラフマーだよ。
ごめん。
存じ上げませんでした。

 

 

Vol.100 魔神 ミトラ

ミトラ

調和の神であるミトラ。
『ハリー・ポッター』の寮のマークが一緒くたになったみたいな見た目だけど、かなりの善神なんだね。

一緒くたって!
まぁわからんでもない。

そんなイイ神様だったとは知らなかったな。

うーん。見た目で損してる気が・・・。
確かに損してるね。
両手に持ってるのは・・・ダウジング?
え?あの地下水とか当てるやつ?
・・・違う。これは蛇の装飾がされた剣だ!
あっ、下の部分刃物か。
気付かなかった。
まぁダウジングできそうな形状だから、やってるのかもしれんけど。

 

 

Vol.108 魔神 バアル

バアル

魔神バアルだね。
バアルの妻はけっこう馴染みのある神様だったんだよ。
その名もアナト。
え?アナト?
どんな容姿だっけ?
(調べ中)あっ!
そうそう、この人かぁ。
って、ツノ夫婦じゃん!
ペアルックというよりペアホーン?
うーん。
これ、アナトのツノにバアルが合わせたみたいじゃない?
あはは。確かに。

 

 

悪魔一覧へ

真5悪魔一覧
日めくり悪魔動画 感想夫婦対談 / 全悪魔リスト付き『真・女神転生Ⅴ』【週刊アトラス】

「日めくり悪魔」で紹介された悪魔動画を夫婦で対談。短い動画ですが、あんなことやこんなことに気づいちゃいました。悪魔一覧も掲載。随時更新していきます。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-週刊アトラス
-, , , ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5