ゲーム情報

2022/8/9

『スプラ3』ダイレクトが10日22時放送 みなとも Game News Pick Up 22年8月4日~9日

22年8月4日~9日のゲーム情報から、気になるものをピックアップ!『エルデンリング』のトレントがフィギュア化!先輩ゲームブロガーKENTさんのグッズが一般発売決定。など。

ゲームの旅路

2022/8/8

夫婦でひたすら『ゼノブレイド3』 【ゲゲ語り】vol.120

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『ピクロスX』体験版、『ゼノブレイド3』です。

特別企画

2022/8/6

ブログ開設6周年記念 夫婦対談 / 累計PV数や購入したハード、今後の展望も!

「ゲーマー夫婦 みなとも」は、ついに開設6周年!6周年を記念した夫婦対談をお送りします。PV数はどこまで行った?ともが克服したゲームジャンル。などなど。

特別企画

2022/8/5

『ゼノブレイド3』声優さんのお仕事まとめ

あの声優さん、他に何の役をやっているんだろう?『ゼノブレイド3』に出演される声優さんの、主な出演作をまとめました。

ゲーム情報

2022/8/3

『龍が如く』シリーズがPS+に大量追加 / 『釣りスピリッツ』がいっせいトライアル みなとも Game News Pick Up 22年7月27日~8月3日

22年7月27日~8月3日の間のゲーム情報で、気になるものをピックアップ!アベイルに『ぷよぷよ』グッズが登場。など。

ゲーム情報

2022/8/2

『GIGABASH』『ココロクローバー』etc. みなとも「新作ゲーム談議」22年7月28日~8月10日

22年7月28日~8月10日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『ピクロスX』『フード・トラック・タイクーン - アジア料理』などなど。

ゲームの旅路

2022/8/1

『野田ゲー』『ゼノ3』開始 【ゲゲ語り】vol.119

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『ゼノブレイド3』『スーパー野田ゲーWORLD』『魔法の女子高生』など。

ゲーム情報

2022/7/28

【毎月更新】2022年の「フリープレイ」まとめ【PS Plus】

2022年に配信のPS+「フリープレイ」タイトルを紹介します。毎月更新し資料記事にしていきます。

ゲームレビュー

トライン4:ザ・ナイトメア プリンス 感想・レビュー byみなと / 3人を切り替えて解く!達成感を味わえる秀作パズルアクション

2022年6月25日

評価:4

トライン4 タイトル

今日のレビューは、『トライン4:ザ・ナイトメア プリンス(Trine 4: The Nightmare Prince)』です。

『Trine』シリーズの4作目ですが、過去作の物語が重要にはならないので今作からプレイしても問題はありません。
3人の主人公は、シリーズ共通のようです。

主な良かった点

  • ちょうどよい謎解き
  • 美しいグラフィック
  • 収集要素を集めやすい

主な不満点

  • バトルはつまらない
  • いまいち感情移入できない物語
それでは詳しく書いていきます。
プレイしたのはSwitch版です。

スポンサーリンク

概要

画像はクリックすると拡大します。

 

 

ゲーム内容

今作は2D横スクロールの謎解きアクションアドベンチャーです。

「トラインの英雄」と呼ばれる3人の主人公を切り替えながら、悪夢に囚われたセリウス王子を救うのが目的になります。

マルチプレイ対応ですが、1人でも問題なく最後まで攻略することができます。

 

難易度・キーコンフィグ

トライン4 ヒント

難易度は「イージー」と「ノーマル」から選べます。

パズルは解けずに待っていると、ヒントが出る仕様にもできます。
ヒントの表示は「2分後」「6分後」「表示しない」から選べます。

また、今作はキーコンフィグが可能なので、好きなボタン配置にして楽しむことができます。

 

トラインの英雄

各主人公の主な能力を書いていきます。

魔導士:アマデウス

  • 「オブジェクト召喚」でブロックなどを生成できる
  • 召喚できるオブジェクトの数や種類は、ゲーム進行で増える
  • 召喚したオブジェクトや、置いてある樽などを浮遊させ好きな場所に置ける
トライン4 ブロック

ブロックを好きに出して操れる、パズルアクションでは夢のような能力

 

 

騎士:ポンティアス

  • 突進やヒップドロップができる
  • 盾を使って水や光を反射させる
  • 剣を使ってワイヤーを切ったりブロックを壊したりできる
トライン4 泳ぐ

公式サイトでは「泳げない」とあるが、ちゃんと泳げる

 

盗賊:ゾヤ

  • ブロックや金具などにワイヤーをひっかけられる
  • ワイヤーを使って登ることも、ワイヤーの上を歩くことも可能
  • 弓を使って遠距離攻撃をしたり、物を凍らせたり燃やしたりできる
トライン4 ワイヤー

オブジェクトと金具をワイヤーでつなぎ、その上に乗ったりもできる

 

 

収集要素

道中では「手紙」「宝物」「小物」といった収集要素があります。
どれも隠し部屋に置いてあり、メインルートよりも難しめのパズルを解く必要があります。

ただし、メインストーリーをクリアするだけなら集める必要はありません。

トライン4 EXP

また、「アップグレードEXP」という赤い物体も収集要素の一種です。
道中にもありますし、隠し部屋にもあります。

集めることでキャラクターの能力を増やすことができるので、集めておくと攻略が楽になります。

 

CERO(対象年齢)に関して

今作の CERO (対象年齢区分)はB(12歳以上対象)となっています。
IARCでも12歳以上対象です。

区分のカテゴリーは「暴力」とあります。

ですがゲーム内での暴力描写は、「モンスターと戦う」程度です。

「12歳以上」とするには描写がゆるい印象です。
ご参考までに。

 

 

良い点

ちょうどよい謎解き

3人のキャラクターを切り替えながら、パズルを解く。
これが非常にうまくできていて、謎解きはとても楽しかったです。

ブロックや水の動きは物理演算でプログラムされているらしく、「正しくきっちり操作しなくても、条件さえ満たせばOK」という感じで、良い具合に融通がきいていました。

意外な方法が上手くいったり、解き方が何パターンも用意されていたりしました。
歯ごたえのあるパズルも多く、解いた時の達成感を味わうことができました。

 

美しいグラフィック

トライン4 風景

絵画のようなグラフィックは、大変凝っていて美しかったです。

特に動植物などの自然の表現は秀逸で、ロケーションもバリエーション豊かでした。

 

収集要素を集めやすい

トライン4 収集要素

ステージセレクト画面では、そのステージで何を取っていないのかがすぐにわかるようになっています。
「アップグレードEXP」に関しては、どのチェックポイントで取れば良いのかもわかります。
クリアした場所であれば、任意のチェックポイントから再開することもできます。

さらに、ゲーム後半で入手した能力でも使用可能なので、初見時には諦めたパズルも解きやすくなります。
これほど親切でわかりやすいシステムを導入しているパズルゲームは、あまり多くない印象です。

ちなみにパズルは、能力的にはすべて初見時の能力でも解けるようになっています。
「現時点では解けない」というものはありません。

 

 

不満点

バトルはつまらない

トライン4 バトル

道中何度かある強制戦闘は、特に面白味は感じませんでした。
攻撃に爽快感がありませんし、敵の攻撃もみづらく、よくわからないまま倒れることも。

さいわいキャラクターは倒れても交代可能で、交代中に復活していくので、よほど連続でやられない限りは残機無限のようなものです。
バトルの難易度自体は高くありません。

ギミックを駆使して戦うボス戦は楽しかったです。

 

いまいち感情移入できない物語

魔力が強く、制御できずに悪夢を暴走させてしまう王子。
その王子を保護するために冒険する英雄たち。

という構図の物語ですが、王子は身勝手で英雄たちはお人好し。
いまひとつ感情移入できない物語でした。

過去作をプレイしていないからか、英雄たちの関係性もよくわかりませんしね。
まぁ、「謎解きアクションアドベンチャー」という点を楽しむ分には、まったく問題のない要素ではあります。

 

 

気になった点

バタくさいキャラクター

トライン4 ゾヤ

キャラクターは表情豊かで個性がありますが、あまり日本人受けしない、いわゆる「バタくさい」キャラクターデザインです。

キャラクターデザインが重要な作品ではありませんが、苦手な方は苦手かと。

 

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロード版
プレイ時間 16時間30分
シリーズのプレイ状況(みなと
※記事作成時点
なし

 

 

『トライン4:ザ・ナイトメア プリンス』の総合評価・レビュー

「三人寄れば文殊の知恵」を体現したようなゲームデザインで、ほどよく頭を使い心地よい達成感を味わえる作品でした。

ちなみに、今作はマルチプレイに対応しています。
1人でも問題なく解けるパズルですが、複数人でプレイするとグッと難易度が下がります。

友人や家族で知恵を出しながら解くのも、楽しいですよ。

 

レビュー

総合評価
シナリオ
操作性
システム
キャラクター
ビジュアル
音楽

 

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー
-, , , , ,