ゲームの旅路

2020/11/30

『あつ森』は感謝祭 / 『ゼルダ無双』は何も言えない! ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.32

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『真3HD』『サクナヒメ』『ブレワイ無双』です。

トリックギア ーペルソナ5 ザ・ロイヤルー

ゲームレビュー 週刊アトラス

2020/11/29

カードゲーム『トリックギア ーペルソナ5 ザ・ロイヤルー』感想・レビュー 夫婦対談【週刊アトラス】

トランプと一緒に遊ぶカードゲーム『トリックギア ーペルソナ5 ザ・ロイヤルー』。夫婦で対戦しました。その感想を対談形式でお届け。楽しいところもあるけど、改善してほしいところも!

ウルトラマンZ 第22話感想

ウルトラマン

2020/11/28

ウルトラマンZ 第22話 感想夫婦対談 / ストレイジ解散・・・それぞれの思惑が交錯するバロ

『ウルトラマンZ(ゼット)』第22話「それぞれの明日」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

APE OUT

ゲームレビュー

2020/11/28

APE OUT(エイプアウト) 感想・レビュー byみなと / オシャレすぎるゴリラジャズアクション!

これが「リズム&暴力」か・・・。難易度高めのゴリラ無双『APE OUT』の感想・レビューです。ハイセンス極まる!

ゲーム情報

2020/11/26

【毎月更新】2020年の「フリープレイ」まとめ【PS Plus】

2020年に配信されたPS+の「フリープレイ」と「スペシャルディスカウント(100円)」のタイトルを紹介します。毎月更新し資料記事にしていきます。

ゲーム情報

2020/11/25

『あつ森』キャラがフロッキードールに / 『十三機兵』グッズも続々 みなとも Game News Pick Up 20年11月18日~24日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が300万本突破。フロッキーって、何だろう?など。

ゲーム情報

2020/11/23

『フェノトピア』『Chronos』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年11月19日~12月2日

20年11月19日~12月2日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『ピクロスS5』『キュビ』などなど。

ゲームの旅路

2020/11/29

『メガテン3』クリア / 『厄災の黙示録』開始 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.31

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『真3HD』『天穂のサクナヒメ』『ゼルダ無双 厄災の黙示録』などです。

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER

ゲームレビュー 週刊アトラス

2020/11/22

真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER 感想・レビュー byとも / 色褪せない魅力と、進化前だからこそ感じる不満

『メガテン3リマスター』をクリアしました!今プレイするからこそ感じた、思い出補正抜きの公正なレビューをお届けします。

ウルトラマンZ 第21話感想

ウルトラマン

2020/11/28

ウルトラマンZ 第21話 感想夫婦対談 / 撃てるか?異次元兵器D4 最終5部作開始!

『ウルトラマンZ(ゼット)』第21話「D4」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ウルトラマン

ウルトラマンZ 第20話 感想夫婦対談 / バコさん回!おもしろすぎるM1号足止め作戦

2020年11月14日

ウルトラマンZ

20年6月20日から放送が開始された『ウルトラマンZ(ゼット)』。

テレビ放送を視聴した感想を、夫婦対談形式でお届けします。
対談はストーリーに沿っておこないますので、読むことであらすじをおさらいできます。

 

『ウルトラマンZ(ゼット)』の公式サイトはこちら
→ https://m-78.jp/z/

『ウルトラマン』は、放送後一週間「見逃し配信」を無料で視聴できます。
YouTubeの円谷プロの公式チャンネル「ウルトラチャンネル」をチェックしましょう。
→ YouTube「ウルトラチャンネル」

注意

この記事は『ウルトラマンZ(ゼット)』(および関連作品)のネタバレを含みます。
放送をご覧になった後に読んでいただくのが、ベストだと思います。

また、この記事に対するコメントはできませんので、ご了承ください。

画像・動画は上記公式サイト、もしくは上記公式チャンネルからの引用
【権利表記 ©円谷プロ ©ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京】

前回はこちら
ウルトラマンZ 特別編2感想
ウルトラマンZ 特別編2 感想夫婦対談 / デルタライズクローと、オーブやジードを振り返る

『ウルトラマンZ(ゼット)』特別編2「つなぐ師弟」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

『ウルトラマンZ(ゼット)』関連記事はこちら

スポンサーリンク

今週の主な出演者

レギュラー

  • ナツカワ ハルキ / 平野 宏周
  • ウルトラマンZの声 / 畠中 祐
  • ヘビクラ ショウタ / 青柳 尊哉
  • ナカシマ ヨウコ / 松田 リマ
  • イナバ コジロー / 橋爪 淳
  • オオタ ユカ / 黒木 ひかり

 

ゲスト

  • イナバ ルリ / 蜂谷 晏海

 

登場怪獣・宇宙人・ロボット

  • 特空機2号 ウインダム
  • 特空機3号 キングジョー ストレイジカスタム
  • 人工生命 M1号

 

 

第20話「想い、その先に」感想夫婦対談

ウルトラマンZ 第20話感想

バコさんの娘

ウルトラマンZ 第20話感想

冒頭いきなりバコさん!
ビシっとネクタイ締めて、カッコイイね。

ここは、もうちょっと引きで観たかったなぁ。
あのネクタイを締める時の、ちょっとアゴをあげるのがイイんだけれどなぁ。
で、鏡を見て調節している時の顔もイイんだけれどなぁ。

いや、フェチの話はいいから、先進めて。

ん?あっ、そうだったね。
髭をいつでも整えるように、ハサミがロッカーに置いてあるのも、さすがイケオジだね。

ってまた脱線してたわ。

バコさん気合い入れてたけれど・・・。
なぜ娘さんに会うのに気合いが?

バコさんはカナダから帰国した娘さんのルリさんと会う日なんだって。
人工生命 M1号を誕生させた科学者。
ユカちゃんが超超超大ファンだそうだ。

あっ、それでロッカーに海外からの手紙か。
娘さんからの手紙だってことがわかるシーンだったんだね。

娘さんがいることに対してショックを受ける、ヨウコちゃん。
興奮するユカちゃん。
そして、誤って盆栽の枝を切ってしまったヘビクラ隊長。

すっごくおもしろかったぞ。

だねぇ。
ストレイジの面々のそれぞれの個性が楽しいシーンだったね。

ウルトラマンZ 第20話感想

ルリさんと、M1号のシーン。
M1号は『ウルトラQ』と『ウルトラマンX』に登場したね。
やっぱりその時のM1号とは別の個体っぽいな。

それにしても美人だな、ルリさん。

『ウルトラQ』と『ウルトラマンX』のM1号は同じ個体だったもんね。

でもそれだと、なぜ『ウルトラQ』の怪獣と同じM1号が出てくるんだろうってなっちゃうな・・・。
まぁそこは深く考えないでおこう。

お父さんの職場見学

ウルトラマンZ 第20話感想

バコさんとルリさんのデートタイム。
離れて暮らしていても、仲のいい親子なんだね。
なんか口ぶりからすると、お母さんもカナダから帰ってきてるっぽい?

きっとそうだね。
ん?もしかして、バコさんが出かける前に気合い入れてたのって、妻さんに会えることにうれしすぎて緊張して、それを振り払おうとしてた?

だから真っ先に「母さんは・・・」って言ったんじゃないかな?

そんなに愛されてる妻さん、うらやましいぞ。

おっと、そっちか。
その可能性もあるか。

で、2人でどこに行こうか?って話になるんだけど・・・。
まさかのストレイジ見学。

父の職場見学ってやつだね。
まぁ、可能ならば見てみたいよねぇ。

ウルトラマンZ 第20話感想

ルリさん登場であいさつする、ストレイジの面々。
ユカちゃんが「ふぉぉぉぉ」とか言ってオタクっぷりがヤバイ。
整備班も興味津々でバコさんに怒られるし、このシーンも楽しいねぇ。

ユカちゃんかわいいわぁ。
あと整備班も美人さんと写真撮りたいからって(笑)

で、結局バコさん仕事に戻ってるし。
心配なんだねぇ。

さらわれるM1号

ウルトラマンZ 第20話感想

ルリさんが出かけている隙に、何者かがM1号のもとへ。
これは不穏な雰囲気・・・。

あーやっぱりかぁ。
そんな気はしてたんだよねぇ。
海外に転売ですか?

ウルトラマンZ 第20話感想

ルリさんが戻った時には、もうM1号はいない状態!
あわてて捜しにいくルリさんとバコさん。

でもM1号は運ぶ途中で暴れていて、ルリさんたちが追い付く!
さらったのは助手みたいだね。

こういう悪いことするのは助手が定番だよね。
『ウルトラマンR/B』もそうだったし。

M1号の檻の中に植物がいっぱいあったね。
植物好きなのは『ウルトラQ』にもあった設定なのかな。

巨大化するM1号

ウルトラマンZ 第20話感想

ウルトラマンZ 第20話感想

誘拐犯たちとのもみ合いで、M1号が配電盤に激突。
なにやら緑のオーラに包まれて、巨大化!

おぉぉ、盛大に壊したなぁ。

いつ見ても、キングジョーSCとウィンダムの着地シーンが自然だなぁ。

って言ってたら、鉄塔を電線ごと倒しちゃった。
火花散ってた。
すごい!!

ウルトラマンZ 第20話感想

特撮、スゴイよねぇ。

この時点ではストレイジはM1号のこと知らないし、「研究所を破壊した怪獣」って認識で攻撃してる。

民間人(ルリさん)も近くにいるし、守らなきゃってなるよねぇ。

麻酔弾を打たれたM1号。
すぐに寝たね。
強烈な麻酔弾だ。

ウルトラマンZ 第20話感想

ほんと、一瞬だったね。
超強力。

細胞分裂逆進剤

ウルトラマンZ 第20話感想

麻酔が効いているM1号は、朝の8時には目を覚ます見込み。
長官はM1号の駆除をストレイジに命令。

市街地から3,000メートルだからね。
すでに研究所で実害出てるし、駆除せにゃならん。

でもルリさんは「助けたい」と願う。

M1号を誘拐しようとした連中のことを「M1号の細胞を狙う組織」って言ってたね。
その細胞で悪いことしようと企んでたのか。
売り飛ばそうと考えてたか。

で、配電盤の電流で細胞が急成長してしまったM1号。
巨大化しただけで、なにも悪いことしてないもんね。

「細胞分裂逆進剤」を開発できれば、M1号をもとに戻せるとのこと。
もとに戻れば無害だからね。
ユカちゃんも協力して、開発に着手するルリさん。

ヘビクラ隊長も、上のことは何とかしてくれると言ってくれた。
いやぁ、いい隊長ですな。

ウルトラマンZ 第20話感想

どうするのかと思えば、名札に絡まっていた毛から作っていくのね。
これは時間がかかりそうだ。

バナナだよ!捕獲作戦

ウルトラマンZ 第20話感想

M1号は予定より早く目覚めちゃった。
麻酔弾は1度使ったから、もう効果は期待できない。
だから別の作戦で足止めを狙う。

この「なぜ麻酔弾をもう一度使わないか」の説明がひと言入るだけで、話のリアリティが大きく変わるよね。

そうだねぇ。
あと「作戦開始しました」って電話で言ってたけれど、助ける作戦とは言ってないのがいいよね。
誤魔化しながら、対応していく作戦か。

で、ハルキたちはバナナ作戦・・・。
そんな匂いに釣られるわけ・・・って喜んでる!?

ウィンダムの口や腕から匂いが出てたけれど・・・そんな使い方もできるんだね。

で、喜んでるM1号が落とし穴に落ちたけれど、すごいジャンプ力。
そこで捕獲する作戦だったんだと思うけど、逃げられちゃった。

ウルトラマンZ 第20話感想

その間にも、急いで開発を進める!
徹夜でやってたんだろうね。

ヘビクラ隊長「すいません。順調です。」って言ってるけど棒読み(笑)
時間稼ぎ大変そうだな。

力ずくで抑えこめ!

ウルトラマンZ 第20話感想

ウインダムとキングジョーSCの2体でダブルタックル!
力ずくで抑えにかかる。

けどM1号の方がパワーがあって、特空機は2体とも押されてしまう。

うわぁ、ここまでパワーがあるとは。

このパワーはすごいねぇ。

ヘビクラ隊長は「すいません」を連呼。
長官もM1号をなかなか倒さないから、苛立って何度も電話してる。

ウルトラマンZ 第20話感想

大変だなぁ、中間管理職。

ウルトラマンZ 第20話感想

特空機たちは第三の作戦、ロープで捕獲しようとする。
でもまぁ、そもそも力負けするんだから、無理だよなぁ。

ソイヤ!ソイヤ!ソイヤ!ソイヤ!

ウルトラマンZ 第20話感想

ここでついに奥の手を発動!
ストレイジ整備班による、「叩いて!踊って!ドン作戦」!!

ドラム缶を太鼓にして、ドン!

予告で出てたの、これかぁ。

なるほど。楽しくさせて油断させようとしてんのね。
これで楽しくなる?

ってなってるわ。
気分はお祭りね。

ウルトラマンZ 第20話感想

手前に露店もある。
ちょうどお祭りの日だったのかな?

いやいや、この作戦のために用意したんだよ。

で、この気分が乗っている間に捕獲しようとしたけれど失敗。
あのまま踊り続ければいいのに・・・。

と思ったけれど、それだとウルトラマンZ出てこないわ。

ねー、あのままいけそうな感じしてたよねぇ。

で、時間稼ぎのかいあって「細胞分裂逆進剤」が完成!
でももう「時間切れ」だというヘビクラ隊長。

そこへバコさんが登場。
「チャンスをくれ」。

カッコイイな、お父さん!

「責任は俺が取る」だって。
カッコイイ!!

M1号は阻止限界地点に到達。

水の中に入ったキングジョーSCもいいですなぁ。

ウルトラマンZ 第20話感想

もう、すぐ後ろが市街地だ。
ここが限界!

ベータスマッシュで抑えこめ!

ウルトラマンZ 第20話感想

ハルキはベータスマッシュに変身!
まぁ、ここはパワータイプのベータスマッシュだよね。

明らかにプロレスみたいな技で抑えこむ!
ウルトラマンは3分しかもたないから、これがほんとの最後の頼みになるね。

そこへストレイジの車が登場。
ヨウコちゃんに頼みがあると。
この声はバコさんかな?

ウルトラマンZ 第20話感想

バコさんだね。

あ、ベータスマッシュが戦っているところに「KJ」っていうコンビニがあったよ。
「キングジョー」だね。

ちょいちょい、小ネタはさむよね。
最高だよ。

デスシウムクロー

ウルトラマンZ 第20話感想

デルタライズクローにチェンジ。
すぐさま斬りに行こうとするベリアロクを止めるゼット。

めんどくさいと言いつつも、ちゃんとやってくれるベリアロク。
本当はいい奴なのでは?
騙されてるかなぁ?

ウルトラマンZ 第20話感想

ベリアロクは「デスシウムクロー」という技で、M1号を捕縛!
お~、こういう技なのか。

俺の娘を悲しませるな

ウルトラマンZ 第20話感想

ウルトラマンZ 第20話感想

捕獲したM1号につかみかかるキングジョーSC。
その中から登場したのは、バコさん!

キングジョーSC、そこが開くんだ・・・。

しかもコックピット以外に人が乗れるんだ。

ウルトラマンZ 第20話感想

ウルトラマンZ 第20話感想

バコさん、渾身の一発!
見事、M1号は元の姿に。

よかったねぇ。

命を守るために

ウルトラマンZ 第20話感想

飛び去るゼットを見つめるバコさん。
うーん、いい画だ・・・。

帽子のつばをくいっと上げたね。

その後の微笑みもいいねぇ。

ウルトラマンZ 第20話感想

ルリさんとともにM1号のもとへ。
バコさんが「命を守るためにロボットを作った」と、ハルキに話す。

もちろんそれは「できるだけたくさんの命」ってことだと思うし、怪獣も人間も人工生命も、救えるなら救いたいってことだよね。

うんうん。

そういえば、バコさんの歩き方ぎこちなかったけれど、前からそうだっけ?
右足を引きずる感じがしたけど。

今まで歩くシーンなかったから気がつかなかったのかな。

「昔ちょっとな」の昔になにかあったのかな?

橋爪さん自身の足が悪いのか・・・?
もしバコさんの足が良くないんだったら、それこそ「昔」なにかあったのかも。

次回

 

次回第20話は「D4(ディー フォー)」。

対怪獣用新兵器D4と、ケルビムが登場。
お楽しみに!

第21話感想
ウルトラマンZ 第21話感想
ウルトラマンZ 第21話 感想夫婦対談 / 撃てるか?異次元兵器D4 最終5部作開始!

『ウルトラマンZ(ゼット)』第21話「D4」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

『ウルトラマンZ(ゼット)』関連記事はこちら

注意

この記事に対するコメントはできませんので、ご了承ください。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

7+

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ウルトラマン
-,

© 2020 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5