ゲームの旅路

2024/4/22

『8番出口』クリア / 『Planet of Lana』開始 【ゲゲ語り】vol.208

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『スプラ3』『維新!極』など。

ゲームレビュー

2024/4/20

8番出口 感想・レビュー byみなと / 話題の「間違い探しループホラー」リアルでちょっと怖い

地下通路を進んで異変を見つけるウォーキングシミュレーター『8番出口』の感想・レビューです。Switch版をクリアしました!

ゲーム情報

2024/4/16

『偽夢』『バニーガーデン』etc. みなとも「新作ゲーム談議」24年4月11日~4月24日

24年4月11日~4月24日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『Planet of Lana』『Picross -LogiartGrimoire-』などなど。

ゲームの旅路

2024/4/22

『ユニコーン』クリアレビュー公開 / 忙しくてゲーム進まず 【ゲゲ語り】vol.207

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『ユニコーンオーバーロード』『龍が如く 維新!極』です。

ユニコーンオーバーロード

ゲームレビュー 週刊アトラス

2024/4/14

ユニコーンオーバーロード 感想・レビュー byみなと / 事前に作戦、バトルはオート!超美麗シミュレーションRPG

『ユニコーンオーバーロード』をクリア!シミュレーションRPGに触れたことがない人でも楽しんでプレイできる作品だと思います。

ゲームの旅路

2024/4/8

『古銭プッシャーフレンズ弐』にハマる 【ゲゲ語り】vol.206

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『ユニコーンオーバーロード』『龍が如く維新!極』『古銭プッシャーフレンズ弐』です。

ゲーム情報

2024/4/2

『オラッ掘人 ホレゆけ!ブラジル』『ハココロV』etc. みなとも「新作ゲーム談議」24年3月28日~4月10日

24年3月28日~4月10日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『古銭プッシャーフレンズ弐』などなど。

ゲームの旅路

2024/4/1

『維新!』はアナザーライフ開始 / 『ステラーブレイド』体験版をプレイ 【ゲゲ語り】vol.205

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『ユニコーンオーバーロード』『龍が如く 維新!極』『ステラーブレイド体験版』です。

ゲームレビュー

アフターイメージ 感想・レビュー byみなと / 美麗で難解な良作メトロイドヴァニア

2023年5月20日

評価:4

アフターイメージ

今日のレビューは『アフターイメージ』です。

上海のインディーデベロッパー「Aurogon」が贈る メトロイドヴァニア で、2D横スクロールのアクションアドベンチャーです。

 

主な良かった点

  • 美麗グラフィック
  • 大ボリューム
  • 達成感がある

主な不満点

  • ストーリーが意味不明
  • 順路がわかりづらい
それでは詳しく書いていきます。
プレイしたのはSwitch版です。

スポンサーリンク

概要

 

 

ゲーム内容

アフターイメージ

『アフターイメージ』は、横スクロールのアクションアドベンチャーです。
主人公は「ライネ」という女性で、死んでも復活できる特殊能力を持っています。

ステージ攻略型ではなく、全体が大きなマップになっています。
移動能力を獲得することで行けなかったところに行けるようになり、探索範囲が広がるタイプです。

 

アフターイメージ

アフターイメージ

今作では、空中ダッシュや二弾ジャンプなどの新たな移動能力を「アフターイメージ」と言います。
ボス戦後などに入手し、獲得後は常に効果を使えるようになります。

付け外しできる自動効果の能力も「アフターイメージ」で、こちらは装備上限があります。
特定のアイテムを入手すると上限が増えます。

 

デスペナルティ

道中で倒れると、貯めている経験値をその場に落とし、セーブポイントで復活します。

再度同じ場所に行けば落とした経験値はすべて回収できますが、その前に倒れてしまうと失われます。

システム的には『ホロウナイト』に近いです、
違いは、一定の経験値が貯まれば自動的にレベルアップすること。

アフターイメージ

こちらは本編内で見つけた「『ホロウナイト』っぽい場所。

 

キーコンフィグ

アフターイメージ

今作はキーコンフィグが可能です。
使いやすいボタン配置に変更ができます。

 

怪物図鑑

アフターイメージ

戦った敵は怪物図鑑(モンスター図鑑)に登録され、メニューから閲覧ができます。
落とすアイテムは画像で表示されます。

レベルも表示されます。
敵のレベルが適正レベルでもあります。

 

 

良い点

美麗グラフィック

アフターイメージ

今作のグラフィックは、非常にキレイでした。

「水」をモチーフにした舞台そのものが美しく、森や溶岩などロケーションもさまざまで、丁寧なグラフィックを楽しめました。

 

アフターイメージ

一部ではありますが、逆光で表現するシーンなどもあり、全体的に表現力は高く感じました。

 

大ボリューム

冒険の舞台である「庭園」は、かなりの広さを誇ります。
しかもマルチエンドで、さまざまなルートが用意されています。

スタッフロールまで約40時間かかりました。
それでもまだ取っていないアイテムや見つけていない部屋などもあり、エンディングもコンプできていません。
そのくらい、大ボリュームでした。

 

達成感がある

ボスは歯ごたえがあるものが多く、かなり苦戦しました。
ですが、攻撃パターンを覚えればちゃんと勝てる作りで、何度も挑戦して突破できた時は達成感を得られます。

移動能力で探索範囲が広がるマップも、通れるようになった時に達成感を感じます。
最終的にはかなり移動の自由度が上がり、快適に探索できるようになります。

 

パッケージ版特典が豪華

パッケージ版には、「デジタルサウンドトラック」と「デジタルアートワーク」が特典として付いています。

パッケージにダウンロード用のコードが封入されており、特設サイトでダウンロードできます。
サントラはWAVファイルで、アートワークはPDFです。

これが、かなりの物量でした。

サントラは54曲。
アートワークは96枚。

ダウンロード版とパッケージ版の差額は770円です。
この内容でこの値段は、かなりお得です。

特にアートワークは、美麗イラストを堪能できますし、敵を含むキャラクターのデザインをじっくり見れますので、うれしかったです。

 

その他の良い点

アフターイメージ

  • ライネが良いコ
  • メインキャラクターの声の演技が素晴らしい
  • 料理で能力の底上げができる

 

 

不満点

ストーリーが意味不明

アフターイメージ

ストーリーは終始、意味がよくわかりませんでした。

最後までプレイし、なんとなくわかりかける。
という程度で、チンプンカンプンでした。

ほぼフルボイスで声優さんがしっかりしゃべっているのに、このわかりづらさは逆にスゴイ。

最初から固有名詞がモリモリで、一度に大量の文章が出てくるのも、理解を妨げる要因かと思います。
途中から読む気をなくしました・・・。

 

順路がわかりづらい

攻略順序など自由度はかなりあり、ある程度の移動能力があれば想定外に進めてしまえます。

あれ?敵が妙に強い。
全然勝てない。

と思ったら、先に攻略すべき場所を2つくらいすっ飛ばしていました。

自由なのは良いですが、「推奨の順路」というのがもっとわかりやすくなると良かったです。

 

NPCイベントを追えない

アフターイメージ

今作には多数の NPC がいて、イベントも多数用意されています。

中には話しかけることで次の場所に移動し、順々に話しかけることでクリアできるイベントもあります。

これが、全然追えません。

メインの攻略順にNPCがいればまだ良いのですが、すでに攻略済みの場所などに移動されると、もうわかりません。
地図にも表示されないので、進めたかったらすみずみまで歩き直す必要があります。

 

マップに出る情報が少ない

アフターイメージ

地図に出る情報が少なく、お店の場所すら出ません。

アドバイスとしては、「気になる所すべてにマーカーを置いた方がよい」です。
お店はもちろん、「後で行けるようになりそうな道」や「ボス部屋」などをマークしておくと、後日再挑戦する時に迷わずにすみます。

ある意味『世界樹の迷宮』のようなやり方が必要な作品かと思います。
とにかくマーカーを置きましょう。

 

 

気になった点

一部の声優

メインで演じられている方は良いのですが、他のキャラクターの何人かは、極端に下手な人が演じられていました。

声が重要なゲームではありませんが、急に棒読みが挟まると気が散りますね。

 

動作が不安定なところがある

アップデートで改善された部分も多いですが、

  • エラー落ち
  • カクつき
  • 読み込み直し

といった不具合も起き、動作はちょっと不安定に感じました。

カクつき(処理落ち)は頻繁に起こり、場合によってはカクついているスキに攻撃を受けてしまうこともあります。
ボス戦ではカクつきは発生しませんでした。

読み込み直しはエリア間を高速で移動している時になりやすく、突然画面に「アフターイメージ」と書かれ、数秒ゲームが停止する現象です。

アプデでかなり改善されましたが、ロードは時間がかかりがちです。
その辺りもご注意を。

 

 

プレイ状況

ソフトウェア パッケージ版
プレイ時間 約40時間
購入した追加コンテンツ パッケージ版特典:
デジタルアートブック
デジタルサウンドトラック

 

 

『アフターイメージ』の総合評価・レビュー

アフターイメージ

美しいグラフィックに加え、達成感を感じるバトルや探索は気に入りました。

ただ、ゲームシステムにおいて説明不足だったり、ストーリーがユーザー置いてけぼりだったり。
無視できない不満も大きい作品でした。

「ストーリーは理解する必要なし」というスタンスなら、かなり楽しめる作品だと思いました。

 

レビュー

総合評価
シナリオ
操作性
システム
キャラクター
ビジュアル
音楽
関連記事
Hollow Knight (ホロウナイト)
ホロウナイト(HollowKnight) 感想・レビュー byみなと / ハイクオリティな高難度メトロイドヴァニアの名作

大ボリューム・高難度・高密度・低価格のメトロイドヴァニア『ホロウナイト』のレビュー・感想です。虫は平気?ならプレイ!

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー
-, , , , ,