私たちのお気に入り

カッコイイお姉さんは好きですか?/カッコイイ女性キャラ特集vol.1

2019/11/03

はじめに

突然ですが、カッコイイお姉さんは好きですか?

  • サバサバしている
  • 気配り上手で親切
  • 仕事ができる
  • 頼もしい

昔から、そんな女性に憧れを抱いています。

 

ゲームのキャラクターでもカッコイイ女性キャラクターを見つけることがあります。

カッコイイお姉さんに憧れているので、すぐに好きになってしまいます。

今回は私がプレイしたゲームの中で見つけた「カッコイイ女性」をご紹介します。

 

この記事は、ともがお伝えします。

画像は主にハード本体のスクリーンショット機能で撮影したものです。

スポンサーリンク

記事下広告1

新島真 /『ペルソナ5』

ペルソナ5 新島真

 

簡単なプロフィール

名前 新島 真(にいじま まこと)
登場作品 PS4『ペルソナ5』
PS4・VITA『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』
3DS『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』
PS4『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』
CV 佐藤利奈

 

メロメロポイント

夫・みなとが紹介する、ゲームの女の子キャラ名鑑 No.3 でも紹介された新島真。

美人さんですが、武闘派でぶん殴ります。
そして、ペルソナのヨハンナ(バイク)にまたがり、戦います。

戦闘も頼りになりますが、頭脳明晰なので、参謀としての才能も。

彼女の胸の内を知れば知るほど、好きになり、頼もしい彼女にメロメロです。

世紀末覇者先輩

関連記事はこちら
→ 「ペルソナシリーズ 」 一覧

画像は『ペルソナ5R』公式サイトからの引用です。
【権利表記 ©ATLUS ©SEGA All rights reserved.】

 

 

エヴィー /『アサシンクリード シンジケート』

アサシンクリード シンジケート

簡単なプロフィール

名前 エヴィー・フライ
登場作品 PS4『アサシンクリード シンジケート』
CV 嶋村侑

 

メロメロポイント

双子のフライ姉弟のお姉さん、エヴィー・フライ。

弟ジェイコブとは違い、真面目で冷静沈着。
頼りない弟の尻拭いをすることも。

ステルスが得意で、身のこなしも軽やか。
細腕で大男をバッタバッタと倒していく様は、頼もしい限りです。

細身でロングコートがとっても似合います。
初めて見た時から、メロメロです。

アサシンクリード シンジケート

関連記事はこちら
→ アサシンクリード シンジケート 感想・レビュー byとも

 

 

アーロイ /『Horizon Zero Dawn』

ホライゾン ゼロドーン

簡単なプロフィール

名前 アーロイ
登場作品 PS4『Horizon Zero Dawn』
CV 高垣彩陽 / 幼少期・久野美咲

 

メロメロポイント

義父・ロストに教え込まれた、戦闘技術とサバイバル技術。
精神面も鍛えられたのか、自分より何倍も大きい機械獣に、毅然と立ち向かいます。

ツライ過去があるにも関わらず、とてもチャーミングで明るく、前進を続けるアーロイに心打たれます。

アーロイは男性にも負けないほどの女性ハンター。
ヤリや弓矢で、機械獣を狩る姿にメロメロです。

ホライゾン ゼロドーン

関連記事はこちら
→ 「 Horizon Zero Done 」 一覧

 

 

メレフ /『ゼノブレイド2』

ゼノブレイド2

簡単なプロフィール

名前 メレフ
登場作品 Switch『ゼノブレイド2』
CV 斎賀みつき

 

メロメロポイント

『ゼノブレイド2』が発売されてから、そろそろ2年。
もう時効かな、と思い、少しネタバレ。

男性のように思われてしまいますが、実は女性のメレフ。
男として育てられたせいか、男装なのです。

スペルビア帝国の特別執権官としての責務を果たそうとするところは、真面目過ぎるほど。
しかし、根底には皇帝ネフェルを想ってのことなので、愛情深いところも。

戦闘も強くすべて完璧にこなしカッコイイのですが、料理だけは苦手というカワイイ一面も。

声優は斎賀みつきさん。
男性のようで女性の美しさをあわせ持つボイスがメレフにピッタリ。
もう声を聞くたびにメロメロです。

ゼノブレイド2

関連記事はこちら
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) 感想・レビュー byとも

 

 

マルティナ /『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S

簡単なプロフィール

名前 マルティナ
主な登場作品 PS4『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
Switch『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』
CV 小清水亜美

 

メロメロポイント

幼少期のツライ思い出を抱きながら、生きてきたマルティナ。
その描写は、つい泣いてしまいました。

一緒に旅をしていたロウのおかげか、かなりの武闘派で、脚技、ヤリ、鉤爪が得意。

また、恥じることなく、お色気攻撃も披露。
特技の「ヒップアタック」や「ぱふぱふ」を初めて見た時は、目が点になってしまいました。

戦闘中のマルティナも好きですが、戦闘後の勝利のポーズがカッコイイんです。
戦闘が終わるたびにメロメロです。

 

 

おわりに

私が独断と偏見で選んだ5名。
気になった女性、好きになった女性はいましたでしょうか。

次回はどんな女性が選ばれるか、お楽しみに。

 

↑この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。
励みになります。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-私たちのお気に入り
-