ゲームの旅路 特別企画

ネタバレあり! Detroit: Become Human(デトロイト) 感想・考察 夫婦対談 vol.2

2018年6月12日

はじめに

2018年5月25日に発売された、『デトロイト ビカム ヒューマン』。

複雑に絡み合ったシナリオ、考えさせられる社会情勢、息をのむほど美しい映像。
そして、非常に多くの選択肢。

まさに「自分だけの物語」を体験できる、名作アドベンチャーだと思います。
プレイする人によってその物語は異なり、感じ方も違うことでしょう。
私たち夫婦間でも、異なるストーリー展開を見せ、ここ数日『デトロイト』の話題でもちきりでした。

そこで今回は、私たち夫婦が今作『デトロイト』をプレイし、どんな感想を持ったかどんな選択をしたか
そしてどう考察をしたかを対談形式でお伝えしようと思います。

 

チャプターの進行に沿って会話していきます。
長くなるので分割しまして、今回は「失意」~「逃亡」まで。
その範囲内までのネタバレも含みますので、未プレイの方はご注意ください。

ゲーム画像は、本体のスクリーンショット機能を使って撮影したものです。

前回はこちら
→ ネタバレあり! Detroit: Become Human(デトロイト) 感想・考察 夫婦対談 vol.1

スポンサーリンク

『デトロイト』感想・考察対談 「失意」~「逃亡」

「失意」マーカス編

じゃあ次は、「失意」。
カールの家に、パーティから帰って来たところね。

うん。そうそう。
苦手なカクテルパーティね。

うん、「スコッチで飲み直そう」って言って。
そしたらスタジオに誰かいて。

そうだね、そしてマーカスが警察に電話するよね。
内蔵されているみたいね、電話。

うん。で、俺は1人で見に行こうとしたのさ。
暴漢だったら、カールが危ないと思って。
そしたら、「私も一緒に行く」ってカールが。

私は始めから車いす押して行ったよ。
置いてくのも悪いかなって。
そしたら、息子のレオがいて、絵を盗もうとしていたね。

大金になるからね。
それでまぁ、マーカスにつっかかってきて。
カールは車いすだから抵抗できないしね。

憂さ晴らしだよね・・・。
カールはマーカスに「手出しするな、放っておけ」って言うけど。
そしたら、カールが苦しみ出すよね。
発作かな。

Detroit: Become Human

で、マーカスが心の壁を壊す。
ここで変異体になるんだよね。
その上で、レオに抵抗するか、耐えるかの選択肢が。
まぁ、カールに言われているし、俺は耐えたよ。

私も。
そしたら・・・カールが倒れちゃったね。

そうだね。
そこに警察が来て、レオが嘘をついて、マーカスが撃たれて・・・。
これでこのシーンが終わる。と。

はーー、そうだね。
で、私驚いたんだけど、倒れたカールに対して「父さん」って言うんだよね、マーカス。

Detroit: Become Human

言った言った。

だから、カール自身がすごくアンドロイドに理解がある人だし、マーカスにとって本当に父親のような存在だったんだと思うの。
きっと変異体になっていなくても、そういう感情があったんだと思うよ。
「愛情」というか「家族愛」っていうのがあるんじゃないかな。

うんうん。
で、そのままカール死んじゃうんだよね。

悲しかったなぁ。
でね、2周目はレオに抵抗してみたの。
そしたら、今度はレオが怪我をするんだけど。

そうだね、倒れたレオのところへカールが行って「馬鹿な息子だ」って。
でもこれも愛情のある言い方だった。
警察が来るからマーカスに「逃げろ」って言うし。

でも、マーカスはカールから離れたくなかったんだよね。
理解があるし、父親のように思っているし。
で、どちらにしろ警察に撃たれちゃうんだけど・・・カールは死なずに済むんだよねぇ。

そうそう、その選択肢だとカールが死なない!

そう、ビックリした。
「死なないんだ!」って。

 

 

「尋問」コナー編

Detroit: Become Human

次は、「尋問」。
屋根裏の彼(カルロスのアンドロイド)ね。

ふふ。
まずはハンクが尋問してるんだけど、埒が明かなくて。
で、コナーが「自分がやってみる」って言ってね。

ギャビンが口を挟むけどね。

「お前より優秀だわ!」って思ったね。
で、部屋に入ったらまずマインドパレスで見渡して、鏡があったから調べたら。
鏡を見つめるコナー・・・。

Detroit: Become Human

「なにやってんだあいつ」って、ハンクに言われちゃうね。
多分ね、あれ皆やる。
で、皆ハンクに「なにやってんだあいつ」って言われたと思うよ。

アハハハ。
でね、資料調べたりして尋問開始するわけだけど、ストレスレベルだっけ?
それを一定の数値にするっていう。

うん。
ある程度プレッシャーを与えないと自白してくれないんだよ。
理解を示してばかりだと、ストレス下がって逆に良くないっていう。

そうそう。
私は、一周目でそういう風に優しく接しちゃって、結局何も話してくれなかった。
みなとはできたの?

あそこはね、かなり上手くいったよ。
最初キツめに接して、良い感じのストレスを与えて。
上がり過ぎそうになったら、今度は優しく接して適正値をキープしたら、自白してくれた。

うんうん。

そしたら、色々訊けるね。
「RA9」とか「像」についてとか。
まぁ、明確な「答え」を言ってくれるわけじゃないけど。
虐待されていたことについて、正直に話してくれるようになるね。
言われたことはしっかりやっているけど、問題が起こるって。

そうだね、彼を分析すると根性焼きの痕があるし。
だから、日常的に虐待されていたんだよね。
理不尽に。
そういえば、あの家にもあったよね、レッドアイス。

あぁ、あったね。

だからレッドアイスって、タガが外れる。
というか欲望に忠実になるというか。暴力的になるよね。
あと、知ってる?
レッドアイスって、ブルーブラッド(アンドロイドの血)に使われている原材料が使われているの。

あぁ、そうそう。
「シリウム」だったっけね。
北極圏で採れるっていう。

そう、だからさ。
アンドロイドを嫌っている人がさ、アンドロイドと関連のある麻薬で中毒になってちゃ世話ないというか。

ねー。
自白で彼が殺したってことがわかったし、ハンクからの評価は上がったよ。

あー、私はダメだったぁ。
で、その後彼を連行しようとするんだけど、ストレスがどんどん上がるんだよ。

そうそう、無理矢理連行させるのをやめさせるか、どうするか。
っていう選択肢が出るね。「介入する」だっけな。
自白を成功させて、介入し続けると、彼から少し信頼を得られるんだよね。
で、ヒントみたいなことを言ってくれる。
逆に、無理矢理情報を引き出してから介入すると、彼が銃を奪ってコナーを撃って、自分も撃っちゃう・・・。

あ~、そうなんだ。
自白が成功するかどうか、けっこう重要だね。

 

 

「あてどなく」カーラ編

Detroit: Become Human

じゃ、次はカーラ編だ。
カーラはいつも選択の連続だよねぇ。

そうだねぇ。
バスの終点で降りるしかなくて、ちょうど運悪く雨降りなんだよね・・・。
11月でしょ?アリスは寒がっているし、可哀想な状況だよね。
だから、ちゃんと雨風をしのいで休める場所を探すんだけど。
サーチして泊まれそうな場所を分析するね。

えぇと、「モーテル」か「廃屋」か「廃車」の3択になるね。
他はそもそも開いてなかったり、一時的に雨風しのげるけど泊まれなかったり。
俺は、まずはモーテルをのぞいてみたんだよ。
そしたら「アンドロイド入店拒否」のモーテルだったし、お金が必要。
だからとりあえず諦めて、あちこち歩いた。

うんうん。
私は、まずコンビニ覗いてみようと思ったら、アリスいなくなっちゃったの。
もうサーーーーって血の気が引いた。
こんな状況で、ただでさえ怖いのに、アリスが居ないなんて!って。
トッド殺しちゃってるから、殺人犯だしさ。

あぁぁ、1周目はそうだね。

そしたら、バス停みたいなところで座ってたんだけど、すぐに見知らぬアンドロイドが出てきて「安全な場所」を教えてくれるのね。
で、気づいたら消えている。
幽霊かと思った・・・。

後で気づいたんだけど、ゴミ収集のアンドロイドなんだよね。

え!?
そうだったのか・・・。気づかなかった。
急に出てきて急にいなくなるんだもん。
えぇと、それで、どこに泊まったの?

あ、その前にまずコンビニ行って、助けを求めようと思ったんだよね。
そしたら、慈善団体じゃないんだから、無理だって。
で、帰ろうと思ったらカーラがレジを見て・・・「お金を盗む?」って。
えぇぇ、そういう選択肢!?って驚いたね。
店内には工具とかお菓子とか、必要そうなものもあるし、品物を盗むのも手。
で、缶が積まれているのも見つけて、「アリスを利用して盗みをはたらく」という手段も出てきて・・・。
結局何もせずに出たね、店。

うんうん。
私は、前段階で銃を持っていて、同じシーンで「銃を使う」っていう選択肢もあったの。
でも、すでにトッドを殺している状況で、これ以上罪を重ねたくない。って思って、何もせずに出てきた。
他にもコインランドリーで服を盗むっていう手段もあったけど、それもせずに、結局廃車で寝たよ。

コインランドリーねぇ。
カーラ自身の身を隠す為でもあるけど、凍えそうなアリスの為に必要な服でもあるんだよね。
でも、あそこで服を盗ろうとすると、アリスが止めに入るんだよね。
そしたら、盗めないよなぁ~。

そうそうそうそう。
私も一回手をかけたけど、アリスに言われて思いとどまった。
モーテルに泊まりたい場合、服もお金も盗まなきゃならないよね・・・。

俺は、廃屋に泊まったよ。
ワイヤーカッターは廃車の近くにあったし、何とか侵入した。
肩を金網に引っ掛けて血が付いたけど。
で、先客がいたのよ、廃屋。

あぁ、私も2周目で会ったけど、ラルフね。
ビックリした。
アリスいない!と思って戻ったらナイフ突きつけてるし、
危ない感じの変異体。

そうそう、なんとかなだめてね、
廃屋に泊まれるようになったけど、「大丈夫かこいつ」と不安だったね。
まぁ、そのあとアリスと会話して、寝たわけだけど。

 

 

「死の淵」マーカス編

Detroit: Become Human

よし、じゃあ次は「死の淵」。

ここは、もうね、怖くてね。
マーカス、もうボロボロで壊れているし、塗装もはげているし。

俺の方が先にプレイしたんだけど、プレイしながら「ここはとも大丈夫かなぁ、行けるかなぁ」って思ってた。
けっこうビックリ系のシーンがあるし。

うん、イヤだったよ。
でも、まぁ隣にみなとがいたから、まだ安心してプレイできたよ。
1人でもできたと思うけど、気持ち的には随分違うよ。
でさ、自己分析して体内部品を補っていくわけじゃん。

そうだね。
互換性があるというか、付け換えればちゃんと動くんだよね。
その辺も考えられて作られているわけだ、アンドロイド。

そうそうそう。
でもさ、それってなんか「怖いな」と思ったんだよ。
自己分析して、他のアンドロイドのパーツで修復できるってことはさ、廃棄場以外の場所でも別のアンドロイドからパーツを奪う奴が出てくるかもしれない。

あ~確かにね。他のアンドロイドを壊してでも復活しようとする奴がね。