ゲームの旅路 特別企画

ネタバレあり! Detroit: Become Human(デトロイト) 感想・考察 夫婦対談 vol.5

2019/01/31

2018年5月25日に発売された、『デトロイト ビカム ヒューマン』。

複雑に絡み合ったシナリオ、考えさせられる社会情勢、息をのむほど美しい映像。
そして、非常に多くの選択肢。

まさに「自分だけの物語」を体験できる、名作アドベンチャーだと思います。
プレイする人によってその物語は異なり、感じ方も違うことでしょう。
私たち夫婦間でも、異なるストーリー展開を見せ、ここ数日『デトロイト』の話題でもちきりでした。

そこで今回は、私たち夫婦が今作『デトロイト』をプレイし、どんな感想を持ったかどんな選択をしたか
そしてどう考察をしたかを対談形式でお伝えしようと思います。

チャプターの進行に沿って会話していきます。
長くなるので分割しまして、今回は「ブリッジ」~「天敵」まで。
その範囲内までのネタバレも含みますので、未プレイの方はご注意ください。

前回からずいぶん間が空いてしまい申し訳ない。
最後まで、お付き合いくださいませ。

ゲーム画像は、本体のスクリーンショット機能を使って撮影したものです。

前回はこちら
→ ネタバレあり! Detroit: Become Human(デトロイト) 感想・考察 夫婦対談 vol.4

スポンサーリンク

記事下広告1

『デトロイト』感想・考察対談 「ブリッジ」~「天敵」

「ブリッジ」コナー編

コナー編の「ブリッジ」。
アンバサダー橋。

アンダサバー?まぁいいや。
夜景が綺麗だよね。
雪が降るようすも。

うんうん、絵になるよね。
えっとここは、エデンクラブの後だね。
エデンクラブでのことで、思うところがあって、たそがれているハンク。

Detroit: Become Human

お酒のこととか、自殺願望のこととかを話すよね。
ハンク、はぐらかすけど。

捜査も行き詰っちゃってね。
変異体が現れる条件がわからなくて。

で、エデンクラブでの話になって。
「あの2人は本気で愛し合っていた」ってハンクが。

Detroit: Become Human

うん。
ハンクの中では、「アンドロイドに感情はある」って考えになってきてるよね。
で、コナーはどうなんだ?って。
「お前は何者なんだ」って。

ここでの話は、プレイした人によって結構変わるよね。
エデンクラブで撃ったか撃ってないかとか。

ハンクとの信頼度によっても、かなり違う。
信頼度が最低だと、驚きの結果に。

うんうん。

 

「スラドフォードタワー」マーカス編

次は、マーカス編「ストラドフォードタワー」。

迫害を受けるアンドロイドの描写があるね。
人間はベンチに座っているけど、アンドロイドは立って待たされてる。
ささいなことで怒鳴られたりね。
それを見つめるマーカス。

で、ジェリコで「計画がある」って話になって。
入念な準備を進めての、ストラドフォードタワー。
放送局だね。
潜入のためにスーツを着たマーカスが登場。

Detroit: Become Human

もうね、超カッコいい!!
にゃほぉぉうって声出ちゃう。
まさかのスーツですかーーーって。

あはは、確かにカッコいいよね。
で、受付を通るために、人間のマネージャーを退席させるんだけど。
俺は・・・学校からの電話を装ったよ。

あ、わたしもおんなじ。
「熱出した」ってね。
学校の方もびっくりだよね、「熱出したって電話来たんですけど!?」ってお母さん登場して。
子どもピンピンしてるわけだし。

あはは。
どのパターンでも潜入できるけど、彼女にしてみたら、たまったもんじゃないな。

で、受付のアンドロイドを変異させて、侵入したね。

うん。エレベーターに乗って、オフィスの階に下りて、トイレ行って。
清掃員の衣装に着替えたね。

そうそう、わたしビックリしたんだけど。
すでに衣装仕込んであったり、準備万端の状態なんだよね。
下調べのシーンかと思ってた。

準備万端でした。
多分、あらかじめ従業員アンドロイドとかを変異させておいて、色々仕込んでいたんだと思うよ。
階とか、サーバールームとかの配置を調べてもらったりね。

で、ノースと合流してサーバールームに行くんだけど。
わたし最初ね、ドアのロックしそびれてた。
だから人が入ってきちゃった。
窓の方が先かなと思って。

あー、やっぱ入ってきちゃうんだ。
で、気絶させた。と。

うん。
でも「バレるのは時間の問題」って言われちゃった。

あー、それで次は窓の外だね。
スパイ映画みたいに窓をくりぬいて。

そうそう、あの道具どうやって調達したんだろう?
やっぱ別のアンドロイド経由で?
そもそも、ああいうのどこに売ってるんだろう?

ふふふふ。
どこにって、どこだろ?
レーザーカッターだっけ?

そう、レーザーカッター。
どこで売ってるの?通販?

プッ。
通販。アマゾンとか?

フフフ。だって、それこそスパイ映画くらいでしか見た事ないよ、あれ。
カタカタカタ(Amazonで検索中)・・・いや、ないよ。やっぱり。

あの時代は普通に売ってるのかな?
どの職種で使うんだろ?ガラス屋さん?

泥棒くらいしか使わないよねぇ。
あー、おっかしぃ。
あとあの、吸盤見たいなの付けてポコって外すやつ。
あれもどこで売ってるのさ。

つ、通販?
あの吸盤は名前すらわからない。

「取っ手付き吸盤」かな?
あれもスパイ映画でしか見たことないよ。
あれが登場する映画他にある?恋愛とかコメディでもまず見ないし。

「窓を抜く」以外の用途を知りたい。
それこそ泥棒とかスパイ用じゃん。

クッフフフフおかしい。
全然話が進まない。
えぇと、ロープで伝ってビルを昇るよね。スゴイアングル。

Detroit: Become Human

ホントに、笑い事じゃなくて「映画」っぽいよね。

そうそう。
このシーンに限らずね、このゲームって「映画」みたいなんだよ。
選択肢とかQTEはあるけど、「映画をプレイしている」って感覚は、すごく強い。
まさに自分が登場人物になったみたいに。

うんうん。
で、最上階で仲間と合流して、放送室へ向かうわけだ。
手前に警備員がいるから、どうする?って場面。

ジョッシュは「絶対殺すな」って言ってて、ノースは「目的のためなら2人くらいかまわない」って言ってて。

2人も殺したら世論はだだ下がりだろ。と思ったよ。

ジョッシュとノースは常に意見が真反対で、「仲良くしなよ」って思ってたよ。
で、まぁさすがに殺すのはどうかと思ったし、気絶させるつもりで近づいて行ったんだけど・・・。
不審なのがばれて、通報されて、乱闘になっちゃった。

あーーー。

で、仲間も出てきて・・・。
気絶させること自体は成功したんだけど、サイモンが撃たれちゃうんだよね。

えっ?この時点で撃たれるんだ、サイモン。
わたしは、ここは上手く気絶させることができて、放送室に入ったよ。

まぁ撃たれても「大丈夫だ」ってサイモンは言うんだけど。
で、放送室ではオペレーターの人間が逃げちゃうんだよね。
オペレーターを撃つかどうかの選択肢が出るよね。

わたしは撃たなかったよ。
平和的に行きたいと思ってたし、1人でも殺しちゃうと、とんでもないことになる気がしたから。

俺は撃っちゃったんだよねぇ。
ここで逃がすと、声明の発表すらできないと思ってね。
やむなく。

あー、撃っちゃったんだ。

で、この後放送をするんだけど、ジョッシュの眼がカメラになるんだよね。
「アンドロイドすげー」って思ったよ。
あれは、ジョッシュがすごいの?なんのアンドロイドなの?ジョッシュ。

Detroit: Become Human

えーと、ジョッシュは「大学講師」のアンドロイドだね。
べつにジョッシュの特殊能力じゃなくて、アンドロイドの標準装備なのかもね、カメラは。

へー。

あのシーンでマーカスが「皮膚を消す」のが衝撃的だった!
「消せるんだ!」って。
で、放送を始めるんだけど、慎重に言葉を選んでいくよね。
どの要求が良いか。
何を伝えたいか。
ってね。

俺は、まぁオペレーターは撃っちゃったけど、「平和的に」したかったのよ。
ホントに。
で、そういった言葉を選んでいったんだけど。
多分重要なのは最後の「平和的に」か「決意を表明する」かだと思うよ。

それもそうなんだけど、途中の要求もけっこう無視できない話だよね。

そうそう、選んだセリフは、後の報道番組でも取り上げられるし。

うん。わたしはさすがに「領土くれ」とかは違うんじゃないかと思って選ばなかった。
確か「州を1つ」だね。
さすがに言い過ぎだと思ったよ。

そうだね。「アンドロイド工場の所有権」とかを要求する言葉もあったよ。
報道でも「それは横暴」って非難されたりする。

Detroit: Become Human

他の要求は・・・「平等な権利」とか「奴隷制の廃止」、「労働の対価」。
うん、「人間」が「アンドロイド」に置き換わっただけで、実際、過去に起きた問題と同じだよねぇ。

国によっては今も起きている問題。

そうなんよ。
で、放送が終わったくらいで、SWATが突入。
通報されたからね。

そうそう、そこでサイモンが撃たれて。

Detroit: Become Human

うん。結局撃たれるサイモン。
で、サイモンを助けつつ屋上に上がるんだけど・・・。
足を負傷したサイモンはパラシュートが使えない。

彼を残すしかないんだけど、メモリーを読まれるとジェリコの場所がバレるから、殺すかどうするか。
俺は、殺せなかった。

わたしは、殺すしかないと思った。
ジェリコの場所がバレるのは、さすがにマズイ。と思ってね。
「ごめん。サイモン・・・」って。

そして、3人でパラシュート。

Detroit: Become Human

ここでの見せ方も、すごく映画っぽくてカッコ良かった。
パラシュートの映像と、報道の映像とが出てきて。

ここでキャスターが言ってたんだけど「こんなことがあっても、機械を信用できますか?」って。
確かに、これまで奴隷みたいに扱っていた機械がこんなことをするなんて。って思うよね。
 
だから、この事件をきっかけに「アンドロイド、危ないんじゃない?」って思って、手放す人とかも出たんじゃないかな。

Detroit: Become Human

この事件自体が、この物語の重要な起点でもあるよね。

 

「天敵」コナー編

じゃ、次は「天敵」だね。コナー編。
まずは・・・アマンダと話すのか。

傘だね。番傘。
番傘で、ボートで。

Detroit: Become Human

そう、ちょいちょいコナーが漕がなきゃならないんだよね。
おおぅ、漕ぐのか。と思いながらやってた。
で、お話が終わると、事件現場。
まさに、この前の章「ストラドフォードタワー」での事件を捜査しにきたんだよね。

うんうん。

で、警官の説明を聞きながら放送室に向かうんだけど。
俺は、すでに廊下でサイモンが負傷していたから、血痕があるのさ。
ブルーブラッドが残ってるんだよね。
で、そのブルーブラッドをコナーが舐めて分析することができる。

おぉ。

だから、マーカス編で起こした行動が、次のコナー編に色々影響を及ぼしているっていう。
初見の時、本当にスゴイなと思った。

交わってくるんだよね、他の主人公の行動が。
で、あ、そうそう。
ハンクに「コイン遊び」を叱られるんだよね。
あれカッコいいのに。

アハハ、そうだったね。
イラつくとかでね、ハンクが。
で、事件が大きくてFBIが来てるんだよね。
明らかにハンクが嫌いそうなタイプの捜査官がいてね。

わたしも嫌いですね、あの人。

だよねー。
ハンクを素人扱いするんだよね。
誰に向かって口きいてんのよって思ったよ。

で、放送室を捜査するんだけど・・・。
とりあえず放送室で、マーカスの映像を分析したりね。

わたし、あそこで「両目が違う」っていうのに触れると思ったんだけど、そういうことにはならなかったなぁ。

そうだね。「目に映った人影で仲間の存在を分析」ってだけ。
そうそう、この後「序章・人質」で助けた警官に会うんだよ。

Detroit: Become Human

あー、そうそう。
「覚えてますか?お礼を言いたくて」
って言うんだけど、当のコナーは「?」って感じで。

うん。
コナー壊しちゃったから、別の個体なんで・・・。

そうそう、わたしも。
「ごめんね」と思いながら話してました。

でも、コナーの生存ルートでも、コナーの反応は薄かったんだよね。
そこはやはりアンドロイドって感じだよね。

で、まぁここで屋上調べたり、給仕室を調べたりできるんだけど・・・。
屋上が重要だと思って後回しにして、先に給仕室に行ったのさ。

そしたらオペレーターのアンドロイドが3人待たされていて、聞き込みをしていたんだけど。
どうも、変異体がいるみたいで、尋問することになったんだよね。

Detroit: Become Human

うんうん。そうそうそう。

でね、そのまま尋問で変異体を見つけるんですが・・・。
俺の時はそのままね、コナー攻撃されて、立て直せなくて、シャットダウンしちゃった。

え、いや、なんでー!?

尋問してみると変異体は明らかに怪しくてね、わりと簡単に分かるんだけど。
で、わたしは攻撃された時に、周り見て、イス蹴ったりして。

俺も、イスは蹴ったよ、イスは!

フフフ。
で、手を見たら刺さってるナイフを抜くことができて、わたしはちゃんと復帰したよ。

手まで見る余裕なかったんだよなぁ。
冷静に考えりゃ、そりゃ手を見るべきだったんだけど。

それで、変異体を追っかけて、その変異体が廊下で銃を乱射しようとしていたから、近くの警官の銃を取って、阻止した。

それだと、一番被害が少ないよね。
場合によっては、かなり人死んじゃうんだよね、このシーン。

うん。
で、世論も下がっちゃうね。

Detroit: Become Human

あー、だからね。
俺はここでコナー死んじゃったから、屋上行ってないの。

わたしは、屋上の調査を後回しにしたら、尋問のイベントが始めちゃったんだよね。
だから、サイモンの遺体は回収できていないんだよね。

俺は、ここでコナーが死んだ後、チャプターが終わる時に、「暗い所で息を潜めているサイモン」の映像が出るの。
だから、サイモンは見つからずに隠れていたんだよね。

コナーが屋上に行っていたらサイモンを探し出したんだけど、そうじゃないから、サイモンは生きてる。
ホントに、行動の1つ1つが密接に影響し合っているよね。

Detroit: Become Human

 

まとめ

いかがでしたか?

『デトロイト』のチャプター「ブリッジ」~「天敵」までについて、私たちがどう行動し、どう感じたかを対談してみました。
実際には、もっと多くの会話をしていまして、書き出したのは一部です。

それでは、また次回。

他の『Detroit』関連記事・夫婦対談はこちら
→ 『Detroit』関連タグ

PSストアのページはこちら
→ Detroit: Become Human

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームの旅路, 特別企画
-, , , ,