ゲームの旅路 特別企画

ネタバレあり! Detroit: Become Human(デトロイト) 感想・考察 夫婦対談 vol.6

2019/01/31

2018年5月25日に発売された、『デトロイト ビカム ヒューマン』。

複雑に絡み合ったシナリオ、考えさせられる社会情勢、息をのむほど美しい映像。
そして、非常に多くの選択肢。

まさに「自分だけの物語」を体験できる、名作アドベンチャーだと思います。
プレイする人によってその物語は異なり、感じ方も違うことでしょう。
私たち夫婦間でも、異なるストーリー展開を見せていました。

そこで今回は、私たち夫婦が今作『デトロイト』をプレイし、どんな感想を持ったかどんな選択をしたか
そしてどう考察をしたかを対談形式でお伝えしようと思います。

チャプターの進行に沿って会話していきます。
長くなるので分割しまして、今回は「夜行列車」~「カムスキー」まで。
その範囲内までのネタバレも含みますので、未プレイの方はご注意ください。

ゲーム画像は、本体のスクリーンショット機能を使って撮影したものです。

前回はこちら
→ ネタバレあり! Detroit: Become Human(デトロイト) 感想・考察 夫婦対談 vol.5

スポンサーリンク

記事下広告1

『デトロイト』感想・考察対談 「夜行列車」~「カムスキー」

「夜行列車」カーラ編

次は、カーラ編の「夜行列車」。
このタイトルだとよく分かんないけど、要するに「ローズの家」だよね。

んー、なんで「夜行列車」なんだろ?

最終的に列車に・・・乗らないわ。
なんでだろうね?

ふふふ、その後も車だしね。
列車・・・列車には乗らないよ?

乗らないよねぇ。比喩かな?

とりあえず、国境越えを助けてくれるっていうローズの家に着くわけですよ。
すると、外には薪割りしている兄ちゃんがいるわけですよ。
カーラが「ローズさんに会いに来たんです」って言うけど、彼は「会えないよ」って答えるよね。
でも、奥のビニールハウスから普通にローズ出てくるんだけど。

そうね、普通に出てくるね。
さっきのお兄ちゃんは、ローズの息子ね。アダム君。

Detroit: Become Human

で、家の中で事情を話して。
国境越えを助けてくれそうな感じでね。
アリスにもスパゲティを作ってくれたりね。

わたしはね、まだちょっと警戒してたよ。
これまで色々騙されてたし、トラウマがあったからね。

そりゃあねぇ、トラウマになるよねぇ。

で、2階のベッドにアリスを寝かせて、1階で話すわけだ。
国境越えは「川を渡る必要がある」ってね。
だけど冬だから難しい。
って話。

でもカーラは、「いつまでもここにはいられない」「アリスに普通の暮らしをさせてあげたい」って。
そんな相談をしていると、奥の洗濯室だっけ?
すでにかくまっていたアンドロイドがシャットダウンしたって。

そうだったね。
どうしたんだろう?ブルーブラッドも出てたから、人間に攻撃されたのかな?
虐待かなぁ?
ひどい目にあわされて、ここまで逃げて来たけど、修理もできずに・・・って感じかな。

その様子を、アリスが見ていたね。

Detroit: Become Human

そのあとローズのところに戻るんだけど、息子と口論してたね。

そう、これ以上かくまうのは危険だし、マーカスの声明のせいで厳しくなっている。
刑務所に入りたくないしね。
でもローズは「アンドロイドにも命がある」って。

Detroit: Become Human

それから、なんとか国境を越えられるように準備するって、ローズは外出するね。

うん。
それから家の中を見れるね。
雑誌とか、アダムと話すとか、色々見ようと思ったら、警官が来ちゃうんだよ。

Detroit: Become Human

そうそう。
「アンドロイドを見た」って通報があったとかで。

で、カーラがアンドロイドだとバレたらまずいわけで。
だから、なんとかごまかして、しのがなきゃならない場面なんだよね。
家の中の「アンドロイドの痕跡」を隠しつつ、怪しまれないようにしなきゃいけない。

うんうん。
すっごく緊張した。
「どうしよう?何を隠せばいいの?」って。

洗濯室のドアを閉めたりね、アリスとルーサーに隠れ場所を指示したりして。
俺はまず、アリスとルーサーには2階に行ってもらって。
でも他の痕跡がまだある状態で警官入れなきゃならなくなって。
で、ブルーブラッドの棚見つけて、「これ閉めなきゃ!」って慌てて閉めて。

アハハ、危ない。

で、その状態で警官にコーヒーも出さなきゃならないし、もう大変。
警官がさ、「家には2人だけ(カーラとアダム)ですか?」って聞いてきて。
とっさに「そうだ」って嘘をついてね。

うんうん。

あと、「アンドロイドはいますか?」って聞かれて、「いない」って嘘ついて・・・。
でね、警官が2階の足音を聞いちゃうんだよ。

あー、アリス何やってるのか。

それで警官が「誰もいないっていいましたよね?」って、それで不審度が上がっちゃうんだよね。

だろうねー。

あとね、雑誌の表紙。
あれカーラモデルのアンドロイドが表紙なんだよね。
それも見られちゃった。
あそこは表紙を変えておかないとマズイんだよねぇ。

わたしは、偶然ページめくっておいてたんだよねぇ。
棚とか上着とかも隠せたし、アダムの緊張も解いたし、疑惑はパーフェクトで回避できたんだよ。

おぉ、スゴイ。

で、警官の帰り際に洗濯室で物音がしてね。
「古いんです」って言い訳するんだよね。
「いやいやそんな言い訳で・・・」と思ったけど、信じてくれた。

俺もその言い訳でいったけど、信じてもらえなかった。
不審に思われちゃってたからねぇ。
で、ドア開けられちゃって。

えぇ!?
それでどうなったの?

ルーサーが庇ってくれて、ルーサーが撃たれて、死んじゃう。

マジでぇ!?
それでルーサー死んじゃうんだ。

そうなんよ。
その警官も死んじゃうんだけど、ルーサーはそこで犠牲に。
で、どちらにしろその後にローズが来て「今夜発つ」って。

そっかぁ。
ここは、なんだかんだ言って楽しかったよ。
ハラハラしたけど、間違い探しみたいで、よかった。

 

「キャピタルパーク」マーカス編

次は、マーカス編の「キャピタルパーク」。

キャタピルパーク!

キャピタルパーク

キャ、キャタピラパークでございます!

ございません。

キャピタル・・・パークね。
「キャピタル」って?

えっと、「首都」かな?
変だね。・・・「資本」?

ま、いいや。
アンドロイドのお店のシーンだね。

そうだね。
サイバーライフの店に行き、そこのアンドロイドを変異させて開放しよう。
という計画。
マーカスは、ノースと一緒に行動することになるね。

Detroit: Become Human

はい。
店の周りを見て、セキュリティを解除して。
あ、ドローン壊したりね。

あとは、車が来ないように封鎖したりね。
ここって、あまり準備しなくても突入できるんだよね?
まぁ、怖いんで準備万端でいったけど。

私も。
準備不足だと、多分、警察が来ちゃったりして、何もできずに終わっちゃいそう。

そうだね。
トラックで派手に突っ込むし。

Detroit: Become Human

そうそう、かなり手荒でビックリした。
平和的に進めようと思ってたのに、トラックで突っ込むんだもん。

そうだよね。
ハッキングかなんかでドアを開ければ良かったのにね。
で、ね、店内のアンドロイドを変異させていくんだけど。

ノースが、自分と同じ型のアンドロイドを見つけて、なんか思うところがある感じで。
なんだろうね?昔の自分を思い出したのかな?

そうだね。変異していない自分を見て、「自分もこうだったな」って思ったのかも。
それで、アンドロイドたちを開放して、マーカスが演説して。
で、この後なんだよ。
平和的なメッセージを残すか、キャピタルパーク破壊しつくすか。

うんうん。
みなとはどっちにした?

俺は、1周目は「平和的なメッセージ」にした。

私もです。
やっぱり最初は平和的にいこうと思ってたし。
「暴動」はやっぱり世論に悪影響があると思った。
でも、どの行為が「平和的」なのかわからなくて、ちょっと不安だったな。
「ベンチにグラフィティ描いて大丈夫?」「看板の表示を消すのは暴動じゃないの?」って。

あぁ、そっかそっか。
どっちにしろ器物損害だし。

「こっちを選ぶと平和的」って表示がほしかったなぁ。

Detroit: Become Human

選んでからゲージが動くからね。
で、この後に警察が来て攻撃されるね。
さっきのノースと同型のアンドロイドも殺されちゃう。
で、アンドロイドたちがその警官を捕まえて、マーカスに選択を迫るね。
「報復する」か「見逃す」か。
俺は見逃したよ。

うん。私も見逃した。
やっぱり人間を殺すのはできないな。と。
アンドロイドって力もあるし賢いし、「何するかわからない」って恐怖心を人間に植えつけちゃいけないな。と思ったから。

そうだね。
このチャプター、2周目は「暴動」で行ってみたけど・・・。
もうホントにこの辺のエリアが燃え盛って、スゴイことになるんだよね。

うんうん。
「これはヒドイ」って印象になるよね。
アンドロイドは怖い存在だって思っちゃうよ。

Detroit: Become Human

 

「カムスキー」コナー編

はい。
次は「カムスキー」。
アンドロイドの生みの親、カムスキーの家に来ます。

うんうん。

ハンクと一緒に行くんだけど、この時、直前の「キャピタルパーク」でクリスって警官が危ない目に遭った話を聞くんだよね。

そうそう。
「キャピタルパーク」で処刑しそうになった警官は、コナーたちとも面識のある「クリス」って警官だった。

うん。
だから「やっぱり撃たなくてよかった」ってなった。
マーカスの行動が、コナー編にも影響があるんだって、改めて思ったよ。

俺は、前回の「天敵」でコナーが死んじゃってたから、その話はせず、ハンクが驚く。
死んだはずのコナーがピンピンしているのは、やっぱり気味が悪いみたいだけど。

あ、そうなんだ。
そりゃビックリだよね。「死んだはずだろ?」って思うよね。

何度も復活するのは、ハンク的にも受け入れられないみたいで、信頼度は下がる。
やっぱり人間らしくないし。
まぁ、そんな感じでカムスキーの家に来るわけだ。

綺麗なアンドロイドが出迎えてくれるね?
誰に似ているんだっけ?

Detroit: Become Human

スカーレット・ヨハンソンに似ているよね~。
この「クロエ型」は、このゲームのメニュー案内もしてくれるね。

うんうん、そうね。

で、カムスキーを待っている間、待合室みたいなところで色々見られるんだけど・・・。
アマンダの写真を見つけるね。

Detroit: Become Human

そうそう。
カムスキーの先生ってことだよね。
分析したら、もう亡くなっていることがわかるんだよね。
だから、コナーがアマンダと会話している「禅庭園」は、現実じゃないってわかったよ。

そうだね。
バーチャル空間ってことかな。
コナーの報告用の空間か。

そうね、バーチャル空間。
でも、なんでアマンダの姿なんだろう?
師匠に生きてて欲しかった?

そういう感傷的なことをカムスキーが考えるかなぁ。
アマンダは、コナーの「管理者」的な立場だし。
うーん・・・。

「怖かったから」とか?
カムスキーにとっても。

あ~、それはありそうだね。
実際、怖いし。
あ、でもコナー型はカムスキーが退社してから作ったんだっけね。
本当のところはよくわからないね。

話を戻そっか。
クロエに呼ばれて、カムスキーとご対面。

・・・でも、カムスキーは泳いでる!
待たせておいて、泳ぐんか!?

ねー!ビックリしたよ。
家の中にプール!庭でもなくて、中!
濡れてもいい造りなんだね。

Detroit: Become Human

クロエが何体もいるしね。
それで、「変異体」について聞く。
「アンドロイドを作った人間」として何かわかることはないかと。
でもまぁ、はぐらかすんだよね。
知ってそうなんだけど・・・。

うんうん。
ハンクも帰ろうとするね。

で、コナーに対して「君は変異体ではないのか?」って言ってきて。
クロエを銃で殺すように言うんだよね。
「殺せたら、重要な情報を教える」と。

私は悩んだ末、撃たなかった。
情報は欲しかったけれど、撃つわけにはいかないんじゃないかと思ってね。
そもそも、なにも悪いことしてないのに、撃てないよ。

俺も撃たずに帰った。
ハンクからは「正しい判断だ」って言ってもらえたよ。

2周目は撃ったよ。
で、何を聞くか1つだけしか選択できなくて。
正解以外は、また曖昧な言い方なんだよね。

Detroit: Become Human

ね、あんな試練を越えた割には、明確な情報をあまりくれないんだよね。

まぁ、「ジェリコ」の場所がわかる選択肢もあるんだけど。
で、この後重要なのが、カムスキーが「プログラムに非常口を残してある」って感じの言葉だよね。

「バックドア」だっけ。
これが後々関係してくるんだよね。

 

まとめ

いかがでしたか?

『デトロイト』のチャプター「夜行列車」~「カムスキー」までについて、私たちがどう行動し、どう感じたかを対談してみました。
実際には、もっと多くの会話をしていまして、書き出したのは一部です。

それでは、また次回。

他の『Detroit』関連記事・夫婦対談はこちら
→ 『Detroit』関連タグ

PSストアのページはこちら
→ Detroit: Become Human

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームの旅路, 特別企画
-, , , ,