ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

VRキット / トリToy-Con 感想・レビュー byみなと【Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)】

2019/08/10

VRキット / トリToy-Con

ニンテンドースイッチソフト「Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit」の中の「トリToy-Con」。

鳥となって大空をはばたく、オープンワールドゲームです。
ひととおりクリアしたので、ゲーム内容も交えて感想・レビューしていきます。

写真は見やすいようにVRモードオフで撮影している写真があります。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

「→」をクリックすると展開します。

『Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit』概要

19年4月27日時点の情報です。

発売日 2019年4月12日
発売元 任天堂
開発元 任天堂
ハード Nintendo Switch
ジャンル つくる、あそぶ、わかる
プレイ人数 1~2人(基本1人)
CERO A(全年齢対象)
通常価格(税込) Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit 8,618円
Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit ちょびっと版 4,298円
Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit ちょびっと版追加Toy-Con カメラ&ゾウ 2,160円
Nintendo Labo  Toy-Con 04: VR Kit ちょびっと版追加Toy-Con トリ&風 2,160円
公式サイト Nintendo Labo VR KIT
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©Nintendo

「VRモード」OFFの場合のみ、Nintendo Switchの動画撮影機能に対応しています。

 

 

遊び方

トリToy-Conの持ち方とプレイスタイル

下記のように持ちます。

VRキット / トリToy-Con

360度見渡せますので、立ちながらプレイすると危険です。

座ってプレイしましょう。
理想は、背もたれのないイスか、回転ができるイスに座るといいです。

VRキット / トリToy-Con

 

VRモードのありなし

VRモードでプレイする場合は、VRゴーグルをトリToy-Conにセットしてプレイします。

VRキット / トリToy-Con

 

VRモードでプレイしない場合は、スイッチ本体にスクリーンホルダーを装着して、トリToy-Conにセットしてプレイします。

VRキット / トリToy-Con

 

 

ゲーム内容 ~トリ~

トリToy-Conでのメインモード「トリ」。

比較的コンパクトなオープンワールドを自在に飛び回り、探索します。

トリToy-Conのグリップを握ると、バサバサとはばたいてスピードアップします。
進みたい方向を向けば、上下左右、自在に進むことができます。

 

エサを手に入れる

VRキット / トリToy-Con

各地にはエサになる魚やリンゴなどが配置されています。

近づくことで自動的に入手し、ストックされます。

 

ヒナにエサをあげる

各地に点在するタマゴを見つめると、鳥のヒナが産まれます。

ヒナが要求するエサを与えると、ヒナは成長して大人の鳥になり、プレイヤーの飛行についてきてくれます。

全てのヒナを大人にすることが、このゲームのクリア条件となります。

 

かざぐるまToy-Con

VRキット / かざぐるまToy-Con

トリToy-ConにかざぐるまToy-Conを装着することで、連れている鳥を突撃させることができます。

ふーっと息を吹きかけると仲間の鳥たちが前方に突撃し、エサを回収してくれます。

 

風Toy-Con

VRキット / 風Toy-Con

風Toy-Conを使うと、飛行スピードを上げることができます。

かざぐるまToy-Conと風Toy-Conは、どちらか片方しか使えません。

 

 

ゲーム内容 ~トリラリー~

VRキット / トリToy-Con

風Toy-Conとセットで遊ぶモードです。

「トリ」と同じステージで、リングくぐりのタイムアタックを遊びます。

制限時間以内に、指定された順番にリングをくぐりましょう。
リングをくぐると、制限時間がプラスされます。

ゴールした時のタイムが記録されます。

 

 

良い点

自在に空を飛べる

実際にバサバサとToy-Conの翼を動かして空を飛ぶので、没入感・臨場感が大きいです。

特に急降下した時の感覚はドキドキするほど。

自在にどこへでも行けるので、『VR KIT』の中では最もゲーム世界に浸れるモードでした。

ワープ機能も備わっていますし、それほど広くもないので、隅々まで苦労せずに飛びまわれます。

 

他のToy-Conとの連動

かざぐるまToy-Conと連動することで、エサ集めはかなり楽になります。

風Toy-Conと連動すれば、スピードアップして移動が楽です。

どちらか片方しか連動できませんが、他のToy-Conと一緒に使うことで効果が得られるのは、おもしろいポイントでした。

 

 

不満点

酔いやすい

他の『VR KIT』のゲームは平気でしたが、この「トリ」はかなり酔いました。

これは人にもよると思います。
娘(8)は平気でした。

ただ、個人的には「トリ」が一番酔ったので、3Dに酔いやすい人はご注意を。

 

VRゴーグルをやめて「スクリーンモード」でプレイする手もあります。
しかし、Toy-Conが顔に固定されないため余計に画面が揺れ、酔いやすくなる危険があります。

「スクリーンモード」でプレイする場合は、風Toy-Conと併用すると良いと思います。
はばたかなくても進めるようになるので。

 

 

プレイ状況

ソフトウェア パッケージ版
プレイ時間
※記事作成時点
約4時間

 

 

総評

長時間プレイするのは、かなり疲れるトリToy-Con。

自在に飛んで探索すること自体は楽しいので、残念ではあります。

ただ、酔いに関しては個人差がありますので、平気な人もいると思います。

開封記事はこちら
→ Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)VRキット 開封紹介
→ VRキットを「ラボ初心者」が作ってみた【Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)】
→ ともが答えます!VRKIT(ブイアールキット)のQ&A【Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)】

その他のニンテンドーラボの記事はこちら
→ 「Nintendo Labo」一覧

トリToy-Con

全体評価   ★★★☆☆

シナリオ   -----
操作性    ★★★☆☆
システム   ★★★☆☆
キャラクター ★★★☆☆
ビジュアル  ★★★★☆
音  楽   ★★★★☆

↑この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。
励みになります。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームレビュー, 解説・操作方法・攻略
-, , ,