ゲームの旅路

2022/5/15

『ソルト&サクリファイス』開始 / 『ウイングスパン』はバグだらけ 【ゲゲ語り】vol.108

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『アルセウス』『ライザ』『WINGSPAN』『ソルトアンドサクリファイス』です。

Déraciné(デラシネ)

ゲームレビュー

2022/5/14

Déraciné(デラシネ) 感想・レビュー byとも / 優しさと愛があふれる反面、ダークな一面も!?

フロムソフトウェアが手掛けたPSVR専用ソフト『Déraciné(デラシネ)』のレビュー・感想です。プレイヤーは妖精となり、子どもたちのお願いを聞くことに・・・。

ゲーム情報 特別企画

2022/5/12

みなとも対談【Indie World 2022.5.11】感想 ~私たちが感じたこと~

22年5月11日に配信された「インディーワールド」で紹介された全タイトルをリスト化。その中から気になるタイトルをピックアップして夫婦で語ります。

ゲーム情報

2022/5/11

「インディーワールド」が11日23時に放送 / 『あつ森』フロッキードール第3弾が発売 みなとも Game News Pick Up 22年5月4日~10日

22年5月4日~10日の間のゲーム情報で、気になるものをピックアップ!「Indie World 2022.5.11」は11日午後11時頃。『カービィ』の一番くじがカワイイ。など。

ゲーム情報

2022/5/10

『春ゆきてレトロチカ』『Salt and Sacrifice』etc. みなとも「新作ゲーム談議」22年5月5日~5月18日

22年5月5日~5月18日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『Trek to Yomi』『錬金術師シミュレーター』などなど。

ゲームの旅路

2022/5/9

フロムゲーを2つトロコン / 『アルセウス』開始 【ゲゲ語り】vol.107

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『トランシルビィ』『黄昏ニ眠ル街』『Déraciné』など。

私たちのお気に入り 週刊アトラス

2022/5/8

【アイロンビーズで作ってみた】だいそうじょう『真・女神転生シリーズ』

アイロンビーズ(パーラービーズ)で作成した、『真・女神転生シリーズ』のキャラクターを図案と共に公開します。今回は風鈴(ウインドチャイム)に挑戦!

トランシルビィ タイトル

ゲームレビュー

2022/5/7

トランシルビィ 感想・レビュー byみなと / 心地よいアクションと音楽が楽しいSF和メトロイドヴァニア

かわいいシルビィと謎の大陸を冒険!スキップモアが贈る爽やか探索アクション『トランシルビィ(Transiruby)』の感想・レビューです。

週刊アトラス

「NEWS 真・女神転生V」視聴感想まとめ!【週刊アトラス】

はじめに

21年11月11日に発売予定の、新作『真・女神転生Ⅴ』。
その情報を丁寧に伝えるニュース番組のテイストの「NEWS 真・女神転生Ⅴ」という動画が公開されています。

キャスターは、アナウンサーの松澤千晶さん。
全4回です。

夫婦でこの動画シリーズを観て、感じたことを対談形式でお届けします。

これまで当ブログの【週刊アトラス】では、同番組が公開されるたびにまとめてきましたが、今回はその紹介記事をこの記事にひとまとめにし、新しい順に紹介していきます。
それぞれの動画の感想は、動画公開当時のものです。

この記事はみなとと、
ともがお伝えします。

画像は公式動画をキャプチャーしたものです。小さい画像はすべてクリックすると拡大します。
【権利表記 ©ATLUS ©SEGA All rights reserved.】

スポンサーリンク

「NEWS 真・女神転生Ⅴ」vol.4

 

DLC情報

4回にわたって放送した「NEWS 真・女神転生Ⅴ」だけど、今回で最後なんだね。
最後は「DLC情報」のみ。
さて、どんなDLCが配信されるのかな?
やっぱりあるよね、DLC
どんなのがあるのかな。

 

 

人修羅と九人の魔人 980円

真5 人修羅と九人の魔人

うわー、『メガテン3』ファンを狙い撃ちしてきた!
人修羅と九人の魔人」。
魔人がいないメガテンなんてイヤ!
これは買い!
でもこれって、DLC嫌いの人からには批判が来るかもね。
まぁ、そうかもなぁ。
でもアリスとかは最初から入ってるわけだし、新悪魔もたっぷり登場するから本編だけでも楽しめるはず。
そだね。
まぁ高いと取るか、安いと取るかだね。

 

  • 真5 人修羅と九人の魔人
  • 真5 人修羅と九人の魔人
  • 真5 人修羅と九人の魔人

登場する魔人は『メガテン3』と同様、

  • マタドール
  • だいそうじょう
  • ヘルズエンジェル
  • ホワイトライダー
  • レッドライダー
  • ブラックライダー
  • ペイルライダー
  • マザーハーロット
  • トランペッター

の9人。
さらに人修羅とも戦えるんだね。

魔人を倒せば合体で作れるようになるし、人修羅を倒せばその写せ身を入手。
多分、人修羅のスキルが使えるようになるんじゃないかな?

おおお!ステキだぁ。
人修羅とのコラボはないと勝手に思ってたから、これはうれしいねぇ。
ただし、かなりハードな戦いになると予想されるね。
そもそも魔人が超強いし、人修羅も超強いだろうね。
そうだった。
すでに勝てる気がしない。

 

 

女神の修行 450円

真5 女神の修行

銀河烈星拳

女神アルテミスをメインとした、「女神の修行」。
アルテミスは新デザイン。
金子さんのデザインだと「おっぱい大暴走」みたいな悪魔だったんだけど、ずいぶんかわいくなったなぁ。
「おっぱい大暴走」言うな。
まぁ、可愛くないデザインだったからね。
新アルテミスはめっちゃかわいいから、人気出そう。
専用スキル「銀河烈星拳」も、すごく良いモーション。
かわいくて、カッコイイ!
これはダウンロードコンテンツとしても売れるね。
うん、売れそう。

 

 

女王の狂櫃 400円

真5 女王の狂櫃

ファイナルヌード

クレオパトラがメインの「女王の狂櫃」。
さっきのと比べてちょっと安い400円。
クレオパトラは『真4F』のDLCで出た悪魔。

「ファイナルヌード」は『ソウルハッカーズ』に出たスキルだけど、効果は魅了だったんだよ。
今回は攻撃力と防御力を大きく下げるのね。

魅了よりもすごいね。
めっちゃセクシーなの見せられたら、骨抜きだよね。
すごいねぇ。
モーションも気合い入ってる。
こりゃ国も傾くわ。
え?どういうこと?
絶世の美女によって、政治がおろそかになって国が崩壊したりすることがあって、その原因になった女性のことを「傾国の美女」って言うのよ。
有名どころを言うと殷王朝の妲己とかね。
クレオパトラも、その「傾国の美女」って呼ばれてるの。
世界三大美女の1人だもんね。
それはしゃあないねぇ。

 

 

博士の最初で最後の願い 400円

真5 博士の最初で最後の願い

ワルプルギスの夜

メフィストがメインの「博士の最初で最後の願い」。
メフィストも『真4F』のDLC悪魔ね。
カッコイイよね・・・って言おうとしたけど、カボチャパンツだ。
カボチャパンツって言わないであげて。
れっきとした中世の服装だよ。
いやーわかってるけど、目が行っちゃったわ。

 

 

御霊神楽 3種各350円

  • 真5 御霊神楽
  • 真5 御霊神楽
  • 真5 御霊神楽

これはもはやおなじみの「稼ぎ系」のDLCだね。
時短になるやつ。

  • お金を大量に獲得できるサキミタマの「御霊神楽・富豪の舞
  • 経験値を大量に獲得できるクシミタマ、アラミタマの「御霊神楽・経験の舞
  • 常駐スキル「御厳」の習得に必要な神意を大量に獲得できるニギミタマの「御霊神楽・神意の舞

の3種ね。
御霊は通常でも遭遇できるんだけど、このDLCを適用すると出現率が大幅に上がる。
ってことね。

これまでみたいに専用ダンジョンが用意されるタイプではないっぽいね。

こういう時短系はめっちゃ助かるんだよね。
ずーっと稼ぎマラソンやるのもいいんだけど、そんな時間的余裕ないしね。

 

真5 御霊神楽

これらは、それぞれ350円。
どれか1つだけ買っても、けっこう効果はあると思うな。
どれ買うかは悩むけど。
うーん。
1つだけ選ぶなら「富豪の舞」かな。
全書の呼び出しも、装備もマッカでしょ?
今までの傾向だと、足りなくなるもん。

 

 

難易度Safety 無料

真5 難易度セーフティ

RPG初心者のための難易度「Safety」
これは無料ね。
まぁ『メガテン』はいつもNormalモードからして難易度は高いから、誰でも楽しめるにはこういった簡単なモードも必要よね。

そうだね。
まぁ「RPG初心者」ってなってるけど、ストーリー展開楽しむなら「Safety」でもいいかもね。

真剣なバトルも楽しみたいなら「Normal」をオススメします。

 

 

ダウンロードコンテンツバンドル

真5 ダウンロードコンテンツバンドル

真5 ダウンロードコンテンツバンドル

で、ここまで紹介したDLC(Safety以外)がセットになった「ダウンロードコンテンツバンドル」も配信されるんよ。
これはありがたい!
別々に買うより328円安いよ。
おお!ありがたい!
これはバンドル買いますよ!
どうせ買うならセットが良いよね。
逆に言うと328円だけだから、「いらないコンテンツがある人は無理にバンドルじゃなくて個別の方が良い」ってバランス。

真5 ダウンロードコンテンツバンドル

 

 

vol.4 その他の情報

真5 引継ぎプレイ

真5 引継ぎプレイ

最後に今回も、視聴者からの質問が。
「クリア後引継ぎプレイはできますか?」と。
うん、確かに気になる。

で、回答は一部の情報だけ引き継いだ「新生」と、強くてニューゲームな「転生」が用意されているんだって。
こりゃイイねぇ。
引継ぎプレイじゃなきゃ出ない悪魔もいるらしいし、こりゃ2周目も楽しめるぞ。

2種類の引継ぎプレイが用意されているのはいいねぇ。

 

真5 グッズ

人修羅胸像

グッズの情報も少し。
人修羅1/1スケール胸像フィギュアとか、とんでもないのが予約開始よ。
495,000円ですって。
高いけど、それだけ価値がありそうだね。

 

 

スポンサーリンク

「NEWS 真・女神転生Ⅴ」vol.3

 

各国のベテルに所属する悪魔たち

NEWS 真・女神転生Ⅴ

ベテル エジプト支部 コンス cv.檜山修之

NEWS 真・女神転生Ⅴ

新悪魔コンス。
エジプトってことはハトホル、オシリス、セト、ホルス、トート、セクメト、イシス、アスタルト、アヌビス、ヘケトあたりがエジプト神話に出てくるメンバー。
メンツ濃いなぁ。
彼らのトップがコンスってことかな?
あくまで、エジプトにいる悪魔の中で「ベテル」の考えに賛同している連中の代表みたいな感じだと思う。
なるほど。
じゃあ他の支部もそういうことかな。

 

 

ベテル インド支部 ヴァスキ cv.小松史法

NEWS 真・女神転生Ⅴ

インド支部はおなじみのヴァスキ。
シヴァのお使いでやって来た感じだね。
シヴァのお使いだから、ここにいるのが違和感あるよね。
まぁ参謀的な立ち位置なんだろうけど。
インド神話のメンバーはヴィシュヌ、ラクシュミ、ガネーシャ、パールヴァティー、ミトラ、ドルガー、カーリー、マハカーラ、サラスバティ、ギリメカラ、マーラ、クリシュナあたりかな。
この中で誰が「ベテル」に賛同してるんだろう。
ヴァスキの言い方から察するに、シヴァもベテルに賛同してるっぽいよね。
だとしたら、妻のパールヴァティー、カーリー、息子のガネーシャあたりも「ベテル」のメンバーかも。
まぁその可能性が高いけど・・・ガネーシャはどうだろう。
首はねられたし(笑)(参照・日めくり悪魔動画「軍神たちを語る」)

 

 

ベテル ギリシャ支部 ゼウス cv.木村昴

NEWS 真・女神転生Ⅴ

ギリシャ支部ゼウス。
ギリシャ神話のメンバーはデメテル、ディオニュソス、 ティターン、ヘカトンケイル、ペルセポネー。
ギリシャ神話のメンバーは本当はかなりいるんだけど、メガテンにはあまり採用されてないんだよね。
そうなんだ。
なんでだろう。
特徴ないとか?
日本人が想像する神様のイメージってギリシャ神話の影響が強いんだよ。
髭がたくわえられているとか、白装束とか、杖を持っているとか。
え!じゃあもっと採用されてもおかしくないのにね。
だからこそ、あえて避けたんだと思うよ。
なるほど!!
日本人がイメージする神様をやっつけたりしたら、色々とまずいもんね。

 

 

ベテル 北欧支部 オーディン cv.宮内敦士

NEWS 真・女神転生Ⅴ

北欧支部オーディン。
前作と同様オーディン役は宮内さん。

さて、北欧神話のメンバーはトール、スルト、ロキ、ヴァルキリー、スレイプニル、ノルン、ヘイムダルあたり。
メガテンに出ている北欧神話出身者ってもっといるけど、あげたらキリがない。

そうなんだ。
え?もしかして神話出身者だけでくくると、1位が北欧?
インドとか日本とかといい勝負だとは思うよ。
へーそうなんだ。

 

 

ベテル支部について

すごく不思議なメンツなんだよね。
コンス、ヴァスキ、ゼウス、オーディン、アブディエル。

今までの属性でいうと、ヴァスキはカオスなの。
オーディンはニュートラル、アブディエルは大天使だからロウ。
なんでこのメンツがそろっているのか不思議。

あー!そういうことか。
今まで属性が違ったら仲悪かったけど、今回は一緒の場所にいて一緒の組織に属しているもんね。

うーん。そこまでして力を合わせないといけない状況ってことかな?

ロウ、ニュートラル、カオスとはまた違ったルートになるのかもね。

さらに言うと、ゼウスとオーディンはその神話でのトップなんだけど、他はそういうわけではないんだよ。
そういう点でも不思議。

へー。
まぁヴァスキみたいに「お使い」かもしれないけどね。

 

 

ダアトの歩き方

NEWS 真・女神転生Ⅴ

骸の隠れ家

NEWS 真・女神転生Ⅴ

NEWS 真・女神転生Ⅴ

今作の冒険の舞台となる「ダアト」。
そのダアトに関する情報がかなり解禁されたね。

まずは「骸の隠れ家」。
ようするにお店なんだけど「セーブポイントからいつでも行ける」って点で便利そう。
店主はギュスターヴ。
新キャラだね。

いつでもお店に行けるのは便利だねぇ。

で、ギュスターヴ。
見た目は怖そうだけど、内面はひょうきんそう(笑)

そうだね。
よく顔を合わせるキャラだろうし、いい奴そうなのは助かるよね。

で、このギュスターヴの子分「ミマン」。
ダアト中に隠れていて見つけるとギュスターヴからご褒美がもらえるという要素。
ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』のコログみたいなものかな。

そうだね。
コログ探し楽しかったから、ミマン探しも楽しそう。
ミマンに近づいたら、ジョイコンが振動したりとかするかな?
それともミマンの位置を察知するスキルが手に入るとか。
うーん。
両方欲しい!

 

 

ダアトの探索要素

  • NEWS 真・女神転生Ⅴ
  • NEWS 真・女神転生Ⅴ
  • NEWS 真・女神転生Ⅴ

ミマン以外にも探索要素はかなり用意されているよ。
『メガテン4』にもあった「遺物」や、宝箱やイツヅカ(壊すとアイテムなどが手に入るオブジェクト)、フィールド上のマガツヒ。

こういう要素があると、広いフィールドでも探索のしがいがあるよね。

こういう探索要素って楽しいよね。
探索が苦痛じゃなくなるんだもん。
うんうん。
これがあるから、行き止まりが好きになるのよね。

行き止まり?
あー不正解の方を選んだってことね(笑)

そうだね。
効率を考えたら、不正解の道→正解の道の方がいいもんね。
私も不正解の道好きだわ(笑)

 

  • NEWS 真・女神転生Ⅴ
  • NEWS 真・女神転生Ⅴ
  • NEWS 真・女神転生Ⅴ

他には、「悪魔の石像」やボーナス悪魔の「御霊」といった成長の助けになる要素。
強大な悪魔と戦う代わりに、探索範囲や神意(永続成長要素)といったメリットが得られる「マガツカ」といった要素があるね。

石像の成長効果はかなり高いね。
動画ではアンズーだったけど、他にもありそう。
こういう時、別に育てるつもりじゃない仲魔がいる場合、調べるのやめておきたくなりそうね。

この石像を調べるタイミング悩むわ。
でも保留にする場合、また戻ってこなきゃならないでしょ?
それまた悩む(笑)

ランダムで石像が復活するなら、ガンガン調べちゃいたいところだけどね。

あと、御霊が完全にボーナス悪魔になったんだね。
今までは稼ぎ用 DLC で出た場合だけだったけど。

もうメタルスライム扱いになったんだね(笑)

 

 

クエストナビ

NEWS 真・女神転生Ⅴ

NEWS 真・女神転生Ⅴ

ダアト探索で主人公の後ろに着いてくる悪魔!
今までのPVでもチラチラ映ってて、ずっと気になってたんだけど「クエストナビ」って要素だったんだね。

これはイイねぇ。
動画ではアマノザコとデカラビアしか紹介されてなかったけど、他にはどんな悪魔が用意されているのかな?
この言い方だと「どの悪魔でもクエストナビにできる」って感じではなかったけど。

うん。特定の悪魔だけって感じだね。
いつもはこういう役目ピクシーだったけど、ピクシーはピクシーでいるのかな。
それとも別な役目だったりするのかな。

今回は最初に仲魔になるのもアマノザコっぽいし、今回はアマノザコの役割だろうなぁ。
ピクシーもクエストナビになるとうれしいよね。

あとは、モスマンとかケルベロスとかも連れ歩きたい。
ベルゼブブは・・・無理だろうなぁ。

さすがに大きいのは無理だと思うよぉ。
あとは普通に「クエスト要素」もあるよ。
お使いだとしても、なんだかんだ楽しいよねぇ。
クエストは好物です!

 

 

vol.3 その他の情報

他の情報としては、難易度に関して。

  • Casual
  • Normal
  • Hard

の3種類が用意されているみたい。
ゲーム中に難易度は変えられるけど、Hardはゲーム開始時にしか選べない難易度らしいよ。

あと、発売日にはさらに低難度の「Safety」が配信されるって。

とりあえず私は「Normal」でやってみよ。

 

NEWS 真・女神転生Ⅴ

NEWS 真・女神転生Ⅴ

あとは、店舗予約特典がかなり明らかになったね。
わ!ebtenの内容スゴイな。
同梱物だけで1万円以上するよ。

 

  • NEWS 真・女神転生Ⅴ
  • NEWS 真・女神転生Ⅴ
  • NEWS 真・女神転生Ⅴ
本編の発売と同時に発売する、『メガテン5』のオリジナルグッズの情報も解禁。
ジャックフロストは新デザインでのぬいぐるみ化だね。
ぬいぐるみカワイイ!

 

 

スポンサーリンク

「NEWS 真・女神転生Ⅴ」vol.2

 

新たな登場人物 vol.2

NEWS 真・女神転生Ⅴ

八雲 ショウヘイ cv.杉田智和

NEWS 真・女神転生Ⅴ

さて、まずはPVに登場した新キャラの紹介。
八雲ショウヘイ
まぁ名前とCVがわかったくらいで、結局何者なのかはわからないんだけど・・・。
とりあえずライドウの線はなくなったの・・・かな?
名前は違うけど、ライドウっぽさはあるよ、まだ。
なんせ声が杉田さんだからね。
ライドウと同じよ。
え?あれ?そうだっけ!?
まじか。
じゃあライドウの線、むしろ可能性高くなったんじゃないの?
本人ではないかもしれないけど、なんらかの関係はあるかもね。
実は○○代目の葛葉ライドウ、とか。
うんうん。
その可能性高い!

 

 

地母神 ジョカ cv.竹達彩奈

NEWS 真・女神転生Ⅴ

あの美女の正体が判明したね。
地母神ジョカ
前回のPVでの予想が当たったし、実は1月に書いた「こんな悪魔が登場してほしい」っていう記事でもジョカの登場を期待していたんだよ。
予想通りだったね!
ジョカは八雲ショウヘイの仲魔なんだね。
これまた魅力的な組み合わせですこと。
だね。
まぁジョカが八雲ショウヘイを操っている可能性はあるけど。
PVでジョカが言っていた「彼の目的は崇高なるぞ」の「彼」が八雲のことだとしたら、めっちゃ信じて従ってるって線もあるよん。
あーそっちかぁ。
でも「彼」は裏ボスの可能性もある!!

 

 

ベテル天使長代理 大天使 アブディエル cv.朴璐美

あの大天使の名前もわかったね。
ベテル天使長代理アブディエル
かなり厳しい性格の天使様みたいだね。
発音が「ガブリエル」っぽいけど、別人なんだよね?
別人だね。
アブディエルはミルトンの『失楽園』に出てくる天使だよ。
サタン(ルシフェル)の仲間だったけど、サタンにはついていかず神に従うことを選んだ天使。
へー。
サタンと組んだら、なんか言わないかなぁ。
あるかもねー。あるかもねー。
まぁその組み合わせはどうなるか分からないけど、今回仲魔と敵で特定の組み合わせがある場合「特殊会話」が発生するらしいし。
あ、これは公式サイトでの情報よ。
まじか!
試したい仲魔、いろいろといるよ。

 

 

その他の登場悪魔

NEWS 真・女神転生Ⅴ

NEWS 真・女神転生Ⅴ

画像はクリックで拡大します。

PVでもチラッと出てきた人狼悪魔。
今回も名前は出なかったけど、『メガテン5』の公式サイトでは名前が紹介されてたよ。
魔獣ルー・ガルーだってさ。

調べたらやっぱり「狼男」だったよ。
これも予想通り。

でイシュタルがいたね。
・・・イシュタルのイベントって今まであった?

『メガテン2』や『ディープストレンジジャーニー』でちょっとあったけど、ほんの少しだけ。
今回はけっこう重要な関わりを見せそうだよね。
光と闇の争いとは、また違うポジションの存在かも。
そうだねぇ。
イシュタルって種族は?
今までだと「地母神」。
「女神」の場合もアリ。
うーん。
第3勢力の可能性あるねぇ。

 

 

新たな成長要素

NEWS 真・女神転生Ⅴ

写せ身

NEWS 真・女神転生Ⅴ

仲魔がレベルアップした時とか、クエストの報酬とかで「悪魔の写せ身(うつせみ)」を手に入れられるみたいだよ。
これを使って主人公のスキルや防御相性を変えることができるみたい。
『ストレンジジャーニー』のデビルソースみたいな感じかな。
これはワクワクするシステムですよ。
だねぇ。
強力な写せ身は手に入ると「よっしゃ!」ってなるし、使いどころも悩むだろうし。
使いどころねぇ。
私、そういうの重要に捉えすぎて保管しておくタイプだから、出し惜しみなく使えるようにしたいなぁ。
  • NEWS 真・女神転生Ⅴ
  • NEWS 真・女神転生Ⅴ
  • NEWS 真・女神転生Ⅴ

画像はクリックすると拡大します。

写せ身は仲魔にも使えて、スキルの付け替えに使えるみたいだよ。
メガテン恒例のランダム連打をやらなくていいんですね(笑)
あれはあれで好きなシステムなんだけど、これはこれで楽ちんでいいですね。
多分、合体時のスキル継承も選択式になると思うし、合体後も写せ身で調整可能ってことだね。
便利だし、理想的な悪魔を作りやすくなったね。
得意スキルには「+」が付くだろうし、悪魔によっても差別化ができると思う。
これは楽しいなぁ。

『メガテンSJ』でパズワードで公開できる悪魔がいたでしょ?
今回もできるのかなぁ?

人によってさまざまな能力の仲魔が作れるから、それはそれで楽しいと思うんだけど。

おぉ、そうだね。
そういう「自慢の仲魔」を紹介・提供できる手段があると良いかもね。

 

 

御厳(みいつ)と神意(かむい)

NEWS 真・女神転生Ⅴ

「御厳(みいつ)」と「神意(かむい)」という新要素も公開。
「御厳」はポイントで、条件を満たすと加算されていく。
で、「神意」は常時発動の追加能力みたいなものだね。
「御厳」を消費して獲得していくよ。
どの能力を開放するか、これは悩む要素ですよぉ。

NEWS 真・女神転生Ⅴ

NEWS 真・女神転生Ⅴ

画像はクリックすると拡大します。

神意は
  • 覇道
  • 福音
  • 覚醒
  • 万象

の4カテゴリーが用意されていて、例えば「合体時経験値引継ぎ」とか「遺物の拾得数アップ」とか、いろいろな効果があるみたいだね。

とりあえず、経験値とかお金がアップするのを優先かな。
あっ、でも仲魔がいないことには話にならないから、会話系が優先か?
・・・あっ、でも戦闘が大事だから、攻撃力とか防御力アップが優先?
困ってきた。
まだプレイもしていないのに、そこまで悩まないでよ。
まぁでも、そのくらい悩ましい要素になるよね。
まだ御厳の獲得方法は不明な点が多いけど、こりゃ御厳稼ぎは優先してやりたいところだね。
そうだねぇ。

 

 

vol.2 その他の情報

NEWS 真・女神転生Ⅴ

その他の情報。
うちらも気になっていた「スキル演出の高速化」について。
オプションで変更可能みたいだね。

  • バトル中常時短縮
  • Aボタン押下時短縮
  • 短縮無効

から自由に選べる。と。
これはね、完璧な措置ですよ。

さすがアトラス!

単純に高速化だけだと困るんだよね。
新しい技は演出見たいし、かといって、何度も見ていると飽きてくるし。
でも、最近見てないから、見ようかなぁとかもあるから、「Aボタン押下時短縮」はありがたい!

そして、いろんな選択肢があることもありがたい!

うんうん。
制作側で「こうして欲しい」っていう意向があるのもわかるけど、できるだけプレイヤー側が自由に設定出来た方がありがたいんだよね。
そういうところが、少しずつ印象やプレイ感に影響を与えていくんだよ。

で、オートバトルも実装。
これは恒例の要素だけど、やっぱりあるとうれしい。

「ギリメカラに注意」って表示されてて、ファン歓喜(笑)
ふふふ。
「わかってる」よねぇ。

NEWS 真・女神転生Ⅴ

NEWS 真・女神転生Ⅴ

画像はクリックすると拡大します。

あとは「限定版」「悪魔コロシアム」「ファミ通コラム」の情報。
それと「くじ」と「関連アクセサリー」。

いやぁ、くじはスゴイなこれ。
どれが当たってもうれしいぞ!

うれしいねぇ。
で、「一部取扱店で予約受付中」って書いてあるんだけど、全然わかんない。

たぶん、オンラインくじだとは思うんだけど。
ちなみにセガプラザかと思ったけど、なかった。
「まだない」が正しいかな?

うーん、これは動向のチェックを欠かさないようにしたいね。
「くじ4回ごとにミニ色紙プレゼント」も、見逃せないポイントだよ。
4の倍数で買わんと。

4回×880円=3,520円。
8回×880円=7,040円。
12回×880円=10,560円。

1万超えても、ミニ色紙は3セット分かぁ。
厳しいねぇ。

散財しないように気を付けねば。

 

 

スポンサーリンク

「NEWS 真・女神転生Ⅴ」vol.1

 

新番組「NEWS 真・女神転生Ⅴ」開始

NEWS 真・女神転生V

「ザ・ニュース番組」みたいなテイストで始まった「NEWS 真・女神転生Ⅴ」!
キャスターはもちろん、松澤千晶さん!

これもう、あれでしょ?
松澤千晶さんを使いたいからニュース番組っぽくしたでしょ?

そうだね。
でもかなりいいよ。
松澤さん聞きやすいし、メガテンに愛あるし。
だねだね!
きっと松澤さん自身もウキウキしてやってると思うよ。
うん。収録後もめっちゃ楽しそうだもん。

 

 

新たな登場人物

NEWS 真・女神転生V

磯野上 タオ cv.早見沙織

NEWS 真・女神転生V

さて、主要人物を1人1人紹介してくれたわけだけど、前回のPVを観た感想の答え合わせもできるね。

まずはヒロインっぽいタオちゃん。
「聖女」と呼ばれたり、霊能力があるみたいなことを言ってたね。

うん。その霊能力がどんなことになるかねぇ。
悪い悪魔に利用されなきゃいいけど。
「タオ」って言葉自体は道教の「道(タオ)」が語源かな?
「万物の根源」みたいな意味。
「いそのかみ」って苗字は神道っぽいけど。
あっ、それ同じこと思った。
「いその神」?
まぁ深い意味はないかもしれないけれど、神道の家系なのかな。

 

 

敦田 ユヅル cv.石川界人

NEWS 真・女神転生V

あ、来たよメガネ男子。
いいんじゃない?短髪長身メガネ。ガタイも悪くない。
ともの好きそうな要素詰まってるよ。
いいねぇ、いいねぇ。
あとは性格だなぁ。
・・・シスコンぽいけど、肉親が妹のみならそれは仕方ないかな。
そうだね。
行動力も正義感もある優等生か。
頼りになるお兄ちゃんなんだろうな。
きっと怒らせたら怖いタイプだぞ。

 

 

太宰 イチロウ cv.谷山紀章

NEWS 真・女神転生V

お調子者っぽいイチロウくん。
動画配信をしてるみたいだし、現代っぽいねぇ。
そうだねぇ。
「『悪魔から人を守ること』を絶対の正義」って書いてあって、イチロウくんはスタンスは「ロウ」なのかなって思った。
かもしれないね。
こういうキャラが、きっと話を大きく動かしていくんじゃないかな。
かき回されるんだろうなー。
イヤだなぁ。

 

 

敦田 ミヤズ cv.広橋涼

NEWS 真・女神転生V

PVでユヅルと一緒にいたミヤズは妹。女の子でした。
かーわいー♪
けれど、悪魔に連れ去られるとか、穏やかじゃない情報が。
そうなんよ。
これ兄のユヅルが暴走するとかないかなぁ?心配だよ。
あー、その心配はあるね。
個人的にはかなり好きな見た目のキャラだし、なんとか助けてあげたいな。

とはいえそういうキャラも平気で死んじゃうのがメガテンでもあるし・・・。

そうなんよねぇ。
ショックな出来事にならないことを祈る。

 

 

越水 ハヤオ cv.津田健次郎

NEWS 真・女神転生V

ちょっと、津田さんよ津田さん。
やっぱりベテルの偉い人だったけど、さらに総理大臣だってさ。
予想以上に偉かった。
うちらの予想は教師だったからね。
総理大臣がベテルの日本支部代表かぁ。

ん?これってどっちの就任が早いんだろう。

同時かもよ?
総理大臣になるとベテルも任されるとか。

それにしても、めっちゃ天使を率いてる感じするね。
思いっきり「ロウ」側なのかな?
アオガミにも似てる。

え?アオガミ?
確かに。なにか関係あるのかも。

 

 

マガツヒスキル

NEWS 真・女神転生V

バトルの新要素「マガツヒスキル」について解説されたね。
やっぱりゲージを貯めて大技を出すシステムだったね。
ね。どれくらいでマガツヒゲージが貯まるのかわからないけど、早くゲージをあげたいところだね。

ゲージがあがりやすくなる装備品がありそう(笑)

ありそうだね。
マガツヒゲージを貯める用のスキルとかもあるかも。

NEWS 真・女神転生V

それにしても、やっぱりアナーヒターは放送禁止スレスレの格好ですな。
これ、3Dモデリングをじっくり見れるモードあるかな?
フォトモードでも良いのよ?
アナーヒターだけじゃなくて、他の悪魔もじっくりと見たいわ。

フォトモードはいいねぇ。
あんなことしたり、こんなことしたりしたいなぁ。

NEWS 真・女神転生V

しれっと『メガテン4F』のチロンヌプと『メガテンDSJ』のデメテルいるじゃん。
仲魔として使えるの熱いな!
ほんとだ。よく観てるね。
ん?真ん中は誰?
ん?コカトリス・・・じゃない、バジリスクだ。
バジリスク!?
トカゲ風のバジリスクじゃなくて、鳥のバジリスクのデザイン採用したのか!

 

 

vol.1 その他の情報

さて、他にもちょいちょい情報が出てきたけど・・・。
まずは「DLC」についてだね。

今回もマッカや経験値を稼ぎやすくなるDLCが用意されるみたい。

いやーこれは欲しいです。
やっぱりその方がサクサク進んでノンストレスになるんだよ。
あと、Twitterで「#真・女神転生V発売待機」を付けてつぶやくと、番組内で使ってくれるかもしれないって。
ね。これはいい企画ですよ。
・・・そうだ!(カタカタカタカタ・・・)

あっ!さっきのフォトモードの話!
まぁ、できなかったらできなかったでいいし、スルーしてもいいんだけどね。

NEWS 真・女神転生V

他には
  • 公式サイトで「購入ガイド」を公開
  • ファミ通で35周年特集
  • Nintendo Switch Online で『真・女神転生if...』配信決定
  • 35周年グッズ発売中
  • MEGAS.で『真・女神転生シリーズくじ』が21年12月に発売
といった情報も出てきたよ。
くじだってさ。
いやー、くじはやりたいですねぇ。
あと『if...』のSwitchオンラインが来るとは思わなかった。

 

 

おわりに

ニューステイストの情報番組スタイルで、新要素やコンテンツの詳細が、とてもよく分かる動画シリーズでした。

アトラスファンとしても有名な松澤千晶さんによる進行も非常に見やすく、とにかく楽しく観させてもらいました。

 

さて、今回の【週刊アトラス】はいかがでしたか?

それでは、コンゴトモヨロシクお願いします。

【週刊アトラス】関連記事はこちら

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-週刊アトラス
-, , ,

© 2022 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5