ゲーム情報

2023/2/8

ニンダイ、9日7時放送! / Fangamerで『エルデン』グッズ販売開始 みなとも Game News Pick Up 23年2月1日~7日

23年2月1日~7日のゲーム情報で、気になるものをピックアップ!『スプラ3』全国大会が開催決定。など。

ゲーム情報

2023/2/6

『ロブ・リッチス』『ホグワーツ・レガシー』etc. みなとも「新作ゲーム談議」23年2月2日~2月15日

23年2月2日~2月15日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『ExitMan Deluxe』『へんなのさがし』などなど。

ゲームの旅路

2023/2/6

『7 Days to End with You』『小学生あるある探し』クリア 【ゲゲ語り】vol.146

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『スプラトゥーン3』『小学生あるある』『推し色』など。

みんなの!小学生あるある探し ー子どもも大人も楽しめるイラストクイズ脳トレゲームー

ゲームレビュー

2023/2/5

みんなの!小学生あるある探し 感想・レビュー byとも / 小学生の自分に会える!

「小学生の頃なにをしていたか」なんて、なかなか思い出せませんが、このゲームをきっかけに鮮明に思い出します。しかし良作かと思いきや、難ありです!

ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

2023/2/5

7 Days to End with You 感想・レビュー byみなと / 未知の言語を読み解く、唯一無二のビジュアルノベル

言葉がわからない人との7日間の交流を描く『7 Days to End with You』の感想・レビューです。極力ネタバレを避け、「読み解き方のヒント」も記載しました。

ゲーム情報

2023/2/5

【毎月更新】2023年の「フリープレイ」まとめ【PS Plus】

2023年に配信のPS+「フリープレイ」タイトルを紹介します。毎月更新し資料記事にしていきます。

ゲーム情報

2023/2/1

『ペルライ2022』円盤化 / コジャケがぬいぐるみに みなとも Game News Pick Up 23年1月25日~31日

23年1月25日~31日のゲーム情報で、気になるものをピックアップ!ペルライBlu-rayはマルチアングル仕様。クマがメタルフィギュアに。など。

ゲーム情報

2023/1/31

『デリバー アス マーズ』『推色-オシイロ-』etc. みなとも「新作ゲーム談議」23年1月26日~2月8日

23年1月26日~2月8日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『ドラThink』などなど。

ゲームレビュー

オーシャンホーン 感想・レビュー byとも / 本格ギミックで楽しめる、コンパクトなゼルダ?

2022年3月14日

評価:3.5

オーシャンホーン 未知の海にひそむかい物

今回のレビューは『オーシャンホーン』。

今作は『ゼルダの伝説』シリーズ、『聖剣伝説』シリーズ、『ファイナルファンタジー』シリーズなどの影響を受けて、フィンランドのインディーゲームスタジオが開発したアクションRPGです。

作曲家の植松伸夫さん、伊藤賢治さんらも作曲に参加していて、いろいろと話題になった作品です。

 

主な良かった点

  • 定番ギミックが楽しい
  • ちょうどよい難易度

主な不満点

  • 一覧表がほしかった
  • スタミナ性
それでは詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

概要

 

 

ゲーム内容(簡易)

父を追い、冒険へと出発する主人公。

14個の大小さまざまな島を冒険します。
バトルや謎解きなどをして、アイテムや魔法など、冒険を有利に進めるものを手に入れながら、最終決戦に挑みます。

オーシャンホーン 未知の海にひそむかい物

 

釣り

ストーリーを進めていくと、釣りができるようになります。

魚図鑑(釣り日誌)も完備です。

オーシャンホーン 未知の海にひそむかい物

なお、魚以外は図鑑に載りません。

 

 

海上での戦闘

武器を手に入れると、海上でイカ?の敵が出るようになります。

またアイテムが入った樽などが浮いているので、武器で壊していきましょう。

なお「コントロール」→「セーリング・カメラ」でノーマルまたはインバート(反転)を選べますが、上下反転のみで、左右反転はありません。

オーシャンホーン 未知の海にひそむかい物

 

 

操作方法

オーシャンホーン 未知の海にひそむかい物

クリックすると拡大します。

 

 

クリア時の注意点

クリアし、エンドクレジットを見た後にセーブ画面が出ます。
「クリア後データなのかな」と思ったのですが、実はなぜか新規のセーブデータになります。

クリア後にも遊びたい場合はプレイしていたセーブ箇所とは別の箇所にセーブしましょう。

それまでプレイしていたデータをロードすると、ラスボス部屋にいました。
つまりラスボスを倒した後の世界で、また遊ぶことができます。

オートセーブされていたのか。
はたまた、新規セーブが作用していたのかはわかりません。

 

 

良い点

定番ギミックが楽しい

  • ブロックを動かして
  • 爆弾を使って
  • 弓を使って
  • スイッチを切り替えて

など定番とも言える ギミック の数々がありました。

謎解きアイテムが増え、できることが増えていくのも楽しかったです。

オーシャンホーン 未知の海にひそむかい物

 

ちょうどよい難易度

ところどころ攻略サイトに頼ってしまった部分もあるのですが、おおむね自力で解ける難易度です。
解けずにイライラすることもなく、楽しんでプレイができました。

謎解きもバトルも、簡単すぎず難しすぎず、ちょうどよかったです。

オーシャンホーン 未知の海にひそむかい物

 

やり込み要素

  • チャレンジ(お題)
  • 各島の達成度
  • ブラッドストーン集め
  • ささやきの島(呪われた頭蓋骨集め)

などやり込み要素があり、クリア後もしばらく楽しんでいました。

ちょっと頑張れば、100%になりそうな難易度は好印象です。

オーシャンホーン 未知の海にひそむかい物

クリア後、やり込むつもりはなかったのですが、気になって少しプレイして88%まであげました。(クリア時72%)

 

 

不満点

一覧表がほしかった

  • チャレンジ一覧
  • 怪物一覧
  • 各島の達成度一覧

がありません。

「チャレンジ」は達成すると経験値がもらえます。
しかも、島ごとではなく、各島共通のチャレンジなので達成がしやすいです。

なのに、各島へ行かないとチャレンジがなんなのかわかりません。(気がつけば達成のパターンが多いですが)

オーシャンホーン 未知の海にひそむかい物

 

チャレンジの中に「〇〇を〇体倒せ」というお題もあるのですが、そもそも怪物の名前が載っているものがないため、どれを倒せばいいかわかりません。
たぶんこいつ?という感じで倒しましたが、一覧があると良かったです。

「ゲーム中の全種類の怪物を倒す」というチャレンジもあるのに。

 

各島の達成度(「%」で表示。宝箱などの獲得の有無)は船に乗る前など地図を出した時に各島にカーソルを合わせてチェックすることでわかります。
しかし、そんなことをせずともメニュー画面で見られると便利でした。

ちなみにチャレンジは達成度に含まれません。

 

スタミナ性

主人公にはスタミナが限られており、消費するものは

  • ダッシュ
  • ローリング
  • 深い海を泳ぐ
  • レーザー攻撃時の盾でのガード

を使用した時。

一番困ったのはボス戦。
レーザー攻撃を盾で防いでいたのですが、いつの間にかガードが外れており、まともに攻撃を食らっていました。

スタミナゲージの表示があればよかったのですが、なぜか盾でのガードの時だけは非表示。
なんの説明もなかったですしジョイコンの不具合を疑ってしまいました。

 

また、盾でのガード→ローリング or ダッシュ→攻撃をしたいと考えていても、盾でのガードでスタミナを全部使ってしまうと、次のやりたい動作もできません。

スタミナ性を批判しているわけではありませんが、3つ中2つだけでも良かった気がします。

 

その他の不満点

  • 足が遅い。
  • 地図がアップにならない、見にくい、わかりにくい。
  • 破壊できる壁がとてもわかりにくい。

 

 

気になった点

ストーリー

ストーリーは・・・うーん。

NPC だと思っていた人物が実はヒロイン扱いで、唐突にデートします。
主人公はなにも話さないため、一方的にデートを強要されているようにも見えました。

オーシャンホーン 未知の海にひそむかい物

こんな真剣な顔してデートしています。

 

また大筋のストーリーに関しても「こういうことかな?」となんとなーくで理解していましたが、「空の島」での話を聞いたら大混乱。
もっとわかりやすいストーリーの方がよかったかなとは思います。

なので、今作はストーリーうんぬんよりも、アクションやギミックなどの冒険を楽しむゲームだと割り切った方が楽しめそうです。

 

 

字幕と音声のズレ

全編英語のセリフですので、字幕が表示されます。

この字幕の表示時間が短かったり、長かったりで字幕と音声のズレが発生します。

全部読めないうちに次の字幕に移行したり、もう会話が終わっているのに音声だけ流れていることが多々ありました。
オーシャンホーン 未知の海にひそむかい物

「た。」

 

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロードソフト
プレイ時間 約13時間

 

 

『オーシャンホーン 未知の海にひそむかい物』の総合評価・レビュー

オーシャンホーン 未知の海にひそむかい物

ごまだれー♪

 

「『ゼルダ』のパクリ」と言われてしまうほど、服装、武器やシステムなど似ている点があります。

しかし私のゼルダ歴は『BotW』『時のオカリナ』『夢をみる島』の3作品しかプレイしていないので、そこまで寄っているようには思えませんでした。

おそらく『ゼルダ』シリーズをたくさんプレイしている人にとっては、「似ている」となるのだと思います。

『ゼルダ』とは思わずにプレイをしていました。
あちらはあちら、こちらはこちらですからね。

 

レビュー

総合評価
シナリオ
操作性
システム
キャラクター
ビジュアル
音楽

夫からもちょっと言わせてくれ

  • なぜここが壊れるのか
  • なぜここが通れないのか
  • 宝箱のアイテムしょぼすぎ
  • 無駄な地形多すぎ
  • そもそも何言ってるんだ
  • だいたい君の名は何?

などなど、細かい不満はボロボロ出てくる作品。

任天堂の作品って、本当に1つ1つのプレイ感・気持ちよさを大事にしているんだなぁ。

と、再認識しました。

ですが、かと言って今作が「駄作」とも思えないのです。
嫌いにはなれませんし、なんだかんだ最後までプレイして楽しめました。

「しっかり練って考えて作っているけど、不器用で粗削りな作品」という印象でした。

 

オススメ!
ゼルダの伝説夢をみる島
ゼルダの伝説 夢をみる島 感想・レビュー byとも / ジオラマタッチがかわいい、良リメイクゼルダ

かわいいジオラマタッチで生まれ変わった、スイッチ版『夢島』のレビューをお伝えします。ボリュームについては、新コーナー「ちょっと語らせて」で語ります。

created by Rinker
フロムソフトウェア

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー
-, , , , , ,