特別企画 週刊アトラス

2024/2/28

『ユニコーンオーバーロード』声優のお仕事まとめ【週刊アトラス】

あの声優さん、他に何の役をやっているんだろう?『ユニコーンオーバーロード』に出演される声優さんの、主な出演作をまとめました。

ゲームの旅路

2024/2/26

『龍が如く8』ついにクリア! 【ゲゲ語り】vol.200

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『龍が如く8』『スプラトゥーン3 サイド・オーダー』です。

龍が如く8

ゲームレビュー

2024/2/26

龍が如く8 感想・レビュー byとも / ハマる要素盛りだくさん!考えさせられるストーリーにうなる

今の日本や世界が抱える問題をテーマに切り込む『龍が如く8』。スジモンやドンドコ島など、おちゃらけているようで、実は社会問題にメスを入れているのです。たぶん。

スプラ3 サイドオーダー

ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

2024/2/26

サイド・オーダー 感想・レビュー byみなと / 良い歯ごたえでボリューミーなスプラ的ローグライト

倒れたら1階から。でも救済措置がたくさん。ローグライト初心者でも楽しめる『スプラ3』DLC『サイド・オーダー』の感想・レビューです。

ゲーム情報 特別企画

2024/2/22

真Ⅴ完全版! / ENDER LILIES続編! みなとも対談【Nintendo Direct ソフトメーカーラインナップ】感想 ~私たちが感じたこと~

21日23時に放送された「ニンダイ ソフトメーカーラインナップ」を夫婦で視聴。気になったタイトルについて語ります!全タイトルも一覧にしました。

メイド・オブ・ザ・デッド

ゲームレビュー

2024/2/21

メイド・オブ・ザ・デッド 感想・レビュー byみなと / 全方位から迫り来るゾンビを撃ちまくる紳士向けメイドさんシューティング

自動射撃の360°アクションシューティング『メイド・オブ・ザ・デッド』の感想・レビューです。セクシー描写はマイルド。ゾンビは出ますがグロくはないです。

ゲーム情報

2024/2/19

『バンドルテイル』『ピクセルクロス 牧場物語エディション』etc. みなとも「新作ゲーム談議」24年2月15日~2月28日

24年2月15日~2月28日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『Lake』『くるくるパズル ならべて百人一首』などなど。

ゲームの旅路

2024/2/19

『シレン』クリア / 『龍が如く8』は風刺的 【ゲゲ語り】vol.199

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『メイド・オブ・ザ・デッド』など。

ゲームレビュー

おじいちゃんの記憶を巡る旅 感想・レビュー byとも / 素敵な音楽と絵本風タッチの、ほのぼのパズルゲーム

2020年3月13日

おじいちゃんの記憶を巡る旅

おじいちゃんは、とある理由から旅をすることになります。

プレイヤーはその旅を助けつつ、おじいちゃんの過去を知ることになります。

ネタバレなしのレビュー記事になります。

スポンサーリンク

概要

ゲーム内容

地形を動かし、おじいちゃんを誘導するパズルゲーム

おじいちゃんは歩くのみ。
大きなジャンプはできません。

滝から落ちることはできます(笑)

地形を動かして、道標を立て、おじいちゃんを誘導します。

おじいちゃんが立っている場所は動かすことができません。

おじいちゃんの記憶を巡る旅

おじいちゃんが立っていない地形は動かすことができます。
段差があると歩けないので、地形の接地面を考えながら、地形を動かします。

おじいちゃんの記憶を巡る旅

ステージ選択可能

クリア済みのステージへ再度プレイができます。
また、プレイ中のステージを最初からプレイしたい場合も有効です。

おじいちゃんの記憶を巡る旅

良い点

おじいちゃんと旅をしながら、おじいちゃんの記憶に寄り添う

セリフは一切ないので、記憶の断片からどういう過去を持ち、どういう想いがあるのかを想像しながらのプレイでした。

時にうれしく、時に切なく、印象に残るおじいちゃんとの旅でした。

おじいちゃんの記憶を巡る旅

ステキな音楽と絵本風なタッチ

ステキな音楽を聴きながら、絵本風のタッチの中で旅をしていきます。

パズルそっちのけで、景色を眺めたり、音楽を聴いていました。
とてもステキでした。

おじいちゃんの記憶を巡る旅

不満点

いろんな手法のパズルがやりたかった

パズルの主体は「地形を動かす」こと。
ヒツジが邪魔になるステージや、物を壊さないと進めないステージなどはありました。

しかし、もうちょっとバラエティー豊かに、多種多様なステージがあってもよかったなと思いました。

おじいちゃんの記憶を巡る旅

行き先や終着点がわかりにくい

ステージによっては、どこへ行くのが正解なのかがわかりにくいです。

世界観を壊さないように、行き先を示すことはできなかったのでしょうか。
うーん。例えば、行き先がボヤっと光っているとか。

気になった点

タッチ操作の方がやりやすい

最初はクリック方式でプレイしていましたが、タッチ操作に対応していることに気づき、それからはずっとタッチ操作でプレイしていました。

タッチ操作の方がやりやすい!!

と思いました。

タッチ操作の方が自分の感覚で動かせるので、よかったです。

PS4版、Xbox One版も発売していますが、そちらはトロフィーや実績が魅力なのかなと思います。

おじいちゃんの記憶を巡る旅

クリック方式だと手のポインターが出現します

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロード
プレイ時間 2時間

総評

プレイ時間2時間で、お値段は1,000円(税込 / Switch版)。
ちょっと割高な気がします。

しかし、ステキなグラフィックと、ステキな音楽はその価値ありです!

なお、Switch版の場合やり込み要素はありません。
PS4版とXbox One版にはトロフィーや実績があるので、やり込み要素があると思われます。

 

レビュー

総合評価
シナリオ
操作性
システム
キャラクター
ビジュアル
音楽
オススメ!
GOROGOA ゴロゴア
GOROGOA(ゴロゴア) 感想・レビュー byとも / 子どもにも優しい、奇想天外なパズルゲーム

絵をつなげて攻略する、言葉のないパズルゲーム『ゴロゴア』の感想・レビューです。驚きに満ちた体験を味わえます。ネタバレなしです。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー
-, , , ,