ゲーム情報

2022/1/25

『アルセウス』『ミクとり』etc. みなとも「新作ゲーム談議」22年1月20日~2月2日

22年1月20日~2月2日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『COGEN』『Stela』などなど。

ゲームの旅路

2022/1/23

『ロックマンCC』を堪能 / 『HADES』にドハマり 【ゲゲ語り】vol.92

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『ピクロスS7』『7年後で待ってる』など。

私たちのお気に入り 週刊アトラス

2022/1/23

「女神転生 悪魔召喚録」ワンコインフィギュアシリーズ紹介 ~大天使篇~【週刊アトラス】

コトブキヤで発売していた『女神転生シリーズ』のワンコインフィギュア。私たちが持っているフィギュアの中から「大天使悪魔・キャラ」を紹介します。

笑顔を信じるものたちへ

ウルトラマン

2022/1/22

ウルトラマントリガー 第25話(最終回) 感想夫婦対談 / みんなを笑顔に。真のトリガー誕生!

『ウルトラマントリガー』最終回「笑顔を信じるものたちへ ~PULL THE TRIGGER~」の感想を、夫婦対談形式でお届け。『ティガ』未視聴の夫婦による感想記事です。

7年後で待ってる

ゲームレビュー

2022/1/20

7年後で待ってる 感想・レビュー byみなと / 何度も驚く感動ボクセルアドベンチャー

個人製作のインディーアドベンチャーゲーム『7年後で待ってる』の感想・レビューです。後半、かなり泣きました。

ゲーム情報

2022/1/19

『星のカービィ ディスカバリー』の発売日が3月25日に決定 みなとも Game News Pick Up 22年1月12日~18日

22年1月12日~18日の間のゲーム情報で、気になるものをピックアップ!カービィは30周年特設サイトも登場。『Horizon』の新作も特別企画がスタート。など。

ゲーム情報

2022/1/17

『カンパニーマン』『RPGolf』etc. みなとも「新作ゲーム談議」22年1月13日~1月26日

22年1月13日~1月26日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『オーシャンホーン2』などなど。

ゲームの旅路

2022/1/17

『デススト』トロコン / 『アンデッドパーティ』をクリア 【ゲゲ語り】vol.91

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『ピクロスS7』『デススト』『アンデッドパーティ』『7年後で待ってる』です。

週刊アトラス

『ペルソナVS(バーサス)』対戦してみた!【週刊アトラス】

はじめに

2021年12月「ペルソナ25周年」を記念して、ボードゲームが発売されました。
その名も『ペルソナVS(バーサス)』

ペルソナ3、ペルソナ4、ペルソナ5をメインにした「ペルソナバトルカードゲーム」です。
ストーリーやゲームシステムはアトラス監修ですので「1more」や「ペルソナ合体」、スキル名も登場します。

今回の週刊アトラスでは『ペルソナVS(バーサス)』をご紹介します。

この記事はみなとと、
ともがお伝えします。

スポンサーリンク

概要

ペルソナバトルカードゲーム『ペルソナVS』概要 (クリックすると展開します)

21年12月26日時点の情報です。

発売日 2021年12月17日
発売元 株式会社バンソウ
開発元 株式会社バンソウ
プレイ人数 2人
対象年齢 15才以上
プレイ時間 15分~
通常価格(税込) 2,970円
公式サイト 『ペルソナVS』
画像の出典 画像は全て、スマホのカメラで撮影したもの
権利表記 ©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

 

 

ゲーム内容

ペルソナバトルカードゲーム『ペルソナVS』

ゲーム内容は簡潔にお伝えするとこんな感じです。

  1. このゲームは2人対戦です。
  2. ペルソナ3、ペルソナ4、ペルソナ5の3つのデッキから1つ選びます。
  3. コストを払ってペルソナを召喚したり、アビリティやスキルの発動をします。
  4. サポートやリアクト(カウンター)といった補助系のカードもあります。
「アビリティ」は常時発動の能力です。
「スキル」は相手にダメージを与える能力で基本的にはターン中1回だけ使えます。

 

カードの種類と厳選メンバー

シリーズ毎に仲間カードやペルソナのカードがあります。

ペルソナ3 ペルソナ4 ペルソナ5
主人公 主人公 主人公 主人公
初期ペルソナ オルフェウス イザナギ アルセーヌ
ペルソナ コッパテング アラミタマ ジャックランタン
ネコショウグン ニギミタマ ジャックフロスト
リリム クシミタマ バイコーン
モスマン サキミタマ ピクシー
アバドン アメノウズメ ケルベロス
ケツアルカトル ヘルズエンジェル キングフロスト
トール クシナダヒメ ガルーダ
トランぺッター ノルン ナーガラジャ
マザーハーロット バロン ガネーシャ
フツヌシ オセ シヴァ
タナトス ランダ メタトロン
オンギョウキ アリス
セト だいそうじょう
ヨシツネ サタン
伊邪那岐大神 サタナエル
リアクト 桐条美鶴&ペンテシレア
岳羽ゆかり&イオ
里中千枝&トモエ モナ&ゾロ
山岸風花&ルキア 巽完二&タケミカヅチ スカル&キャプテンキッド
アイギス&パラディオン 久慈川りせ&ヒミコ フォックス&ゴエモン
荒垣真次郎&カストール クイーン&ヨハンナ
コロマル&ケルベロス
天田乾&ネメシス
ノワール&ミラディ
サポート 伊織順平&ヘルメス 花村陽介&ジライヤ パンサー&カルメン
真田明彦&ポリデュークス 天城雪子&コノハナサクヤ ナビ&ネクロノミコン
エリザベス クマ&キントキドウジ カロリーヌ&ジュスティーヌ
白鐘直斗&スクナヒコナ
マーガレット

ポイント

1デッキは主人公を除いた40枚で構成されます。
同じ名前のカードが複数枚用意されているものもあります。
慣れてきたら初期構成のデッキを崩して、シリーズを無視した構成にしても良いそうです。
まぁ初期構成で十分バランス良いと思いますが。

 

 

夫婦で対戦してみた

ペルソナバトルカードゲーム『ペルソナVS』

上の画像のように並べ、対戦しました。

プレイヤーのHPを記すようにメモ紙などもあると良いです。

最初はルールを確認しながら、カードのスキルを読み込みながらの対戦で時間がかかりました。

しかし対戦を重ねるうちにルールを覚えたので、サクサク進むようになりました。

勝つとうれしくなり、負けると悔しくなるのは対戦型カードゲームそのもの。
戦略が決まると達成感を感じました。

とても白熱した対戦となりました。

結果は、5戦行って3対2でみなとの勝利となりました。

勝ちました!
とはいえどの対戦も僅差になりましたし、バランスの良い攻防ができるように考えられていると思います。

注意

ちなみに主人公カードの裏には今作の「エピローグ」が載っています。
これはネタバレ防止のため「SNSなどにアップしないでください」と注意書きがされています。

持っている方は、決してネタバレしないようお願いしますね。

 

 

気にいった点と気になった点

ペルソナバトルカードゲーム『ペルソナVS』

カードデザインが良い

原作そのままの絵が描かれているので、コレクションカードとしても優秀です。

ペルソナ(悪魔)だけでなく、仲間もいるので、好きな悪魔や仲間が登場するとついつい使ってみたくなりました。

ジャックフロストやピクシーなどの親近感あふれるペルソナ。
シヴァやメタトロンなどのレベルの高いペルソナ。
ペルソナたちも厳選されたメンバーが採用されている印象です。

 

スキル名が原作そのまま!

「八艘飛び」や「死んでくれる?」などのスキル名が原作そのままなので、『ペルソナ』をプレイしているような感じになりました。

スキルの内容も原作と同じ、またはそれに沿った内容でペルソナファンにとっては馴染みのあるスキルばかりで、楽しいと思います。

実際、とても楽しかったです。

 

原作のシステムも踏襲している

  • スキルとアビリティを引き継げる「ペルソナ合体」
  • メインとサブのペルソナを入れ替える「ペルソナチェンジ」
  • 弱点を突くとスキルの再使用ができる「1more」

など、原作でも特徴的なシステムを、うまくカードゲームに落とし込んでいます。

合体をすることで初めて効果を発揮する能力などもあり、戦略が重要になる作りで好感触でした。

 

処理する情報が多くなりがち

他のカードゲームほどではないとは思いますが、処理する情報は多くなりがちです。

特に「アビリティ」は、メインペルソナ、サブペルソナ、さらには合体素材になったペルソナのものも計算の中に入るので忘れがちです。

特にサブペルソナのアビリティは、よく忘れます。
プレイされる方は、覚えておいてください。

 

一部バランスブレイクなカードがある

今回プレイした中では、『P4』のりせ(相手のペルソナを1体手札に戻す)や雪子(相手のペルソナを捨て札と交換)がかなり強力に感じました。

どちらもコスト1枚で発動できますし、相手の主力をほぼ無力化できてしまうので、ちょっとバランスブレイクな感じはしました。

 

 

おわりに

かなり原作に寄せていて、非常にプレイしがいのあるカードゲームでした。
これは楽しいです。
ぜひ原作のサントラでもかけながらプレイしてみてください。

このボックスをスターターとして、追加のペルソナやキャラクターを封入した拡張パックが出たらうれしいですねぇ。
ハム子、マリー、かすみ・・・まだまだ出せるキャラはいますし!

 

さて、今回の【週刊アトラス】はいかがでしたか?

それでは、コンゴトモヨロシクお願いします。

【週刊アトラス】関連記事はこちら

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-週刊アトラス
-

© 2022 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5