ゲームレビュー

父娘の愛が綴られるパズルアクション『サリーの法則』 感想・レビュー byとも

2019/04/19

サリーの法則

スマホゲーム『サリーの法則』が、Nintendo Switchに登場。

今作は、パパ・サミュエルと娘・サリーの物語。
パパはサリーの前にある障害物を取り除き、サリーはパパの支えになる、というパズルアクションゲームです。

サミュエルは左右のみ。
サリーはジャンプのみ(2人プレイだと左右操作も)の簡単操作です。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

「→」をクリックすると展開します。

『サリーの法則』概要
発売日 2018年4月5日
発売元 ポラリスエックス
開発元 ポラリスエックス
ハード Nintendo Switch
ジャンル パズルアクション
プレイ人数 1~2人
対応コントローラー Proコントローラー
プレイモード TVモード、テーブルモード、携帯モード
CERO A(全年齢対象)
通常価格 1,500円(税込)
公式サイト サリーの法則(任天堂公式サイト)
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの

 

ゲーム内容

ゲーム内容は、こちらの記事にまとめています。
→ サリーの法則 ゲーム内容・攻略ヒント【Nintendo Switch】

 

良い点

パズル要素が楽しい

だんだんと、パズル要素が強くなり、手順を1つでもミスると失敗するようなステージも出てきます。

どのような手順で進めばいいか。
サリーやパパをどう動かせばいいかと、頭を使います。

これが楽しかったです。

 

ゲームシステムのよさ

  • サリーを動かした後、自分が動かした通り動くサリーを見守りながら、パパを動かす。
  • サリー側のナレーションを聞いた後は、パパ側のナレーションを聞く。

この2つのシステムがとてもよかったです。

サリー側の視点とパパ側の視点が見え、このシステムだけで、心震えました。

 

泣ける

父と娘の愛を感じる、今作。
プレイヤーによっては、涙が止まらなくなると思います。

  • 離れて暮らすお父さん。
  • 数年会っていないお父さん。

そんなお父さんを持つ、プレイヤーさんに特にオススメします。

きっとお父さんに会いたくなると思います。

 

2人プレイがいい

息子(3)と一緒にプレイしていた時のこと。
パパを操っていた息子でしたが、サリーをやりたいと言い出したので、交代しました。

息子が操るサリーの障害物を取り除いてあげると、

息子「ありがとう」

息子がミスると、

息子「ごめんね」

と言うのです。

ゲームでも親子、現実でも親子。
なんだか、心震えました。

ぜひ、親子でプレイしてほしい作品です。

 

着せ替え

着せ替えの内容が素敵でした。

私が好きな衣装は「殺し屋さん」。
娘と息子が好きな衣装は「にわとり」です。

 

不満点

男性ナレーター

女性ナレーターは気にならなかったのですが、父・サミュエルのナレーターさんの話し方が気になりました。

感情がこもっていないのです。

父と娘の愛の物語なのに、とても残念でした。

 

サリーがすべる

2Pプレイをしていた時のこと。
なぜかサリーだけが、すぐに止まれずに、滑って狙った位置に止まれません。

Joy-Conが悪いのかと思い、サリーをProコントローラーに変更してみたのですが、やはり滑ります。

これは仕様なようです。

滑るおかげで、2人プレイでは難易度が高くなっている気がします。
修正してほしいです。

 

ナレーションだけもう一度

クリア後、

ナレーションだけもう一度聞きたい。読みたい。

と思ったのですが、特別そのような仕様はありませんでした。

なので、もう一度ステージをクリアする必要があります。

文章だけでも読みたかったです。

なお、以下の記事で「ナレーションがあるステージ一覧」を作成しました。
参考にしてください。
→ サリーの法則 ゲーム内容・攻略ヒント【Nintendo Switch】

 

気になった点

勘違い

チャプター2で、ラストを勝手に予想。
そして、そのままエンディングを迎え、「あれ?」と。

だから、ラストは泣けなかったんです。

私と同じように勘違いした人、いるんじゃないかなと思いました。

かと言って、勘違いを防止するためにどうすればよかったのかなぁ。

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロード
プレイ時間 約4時間(クリア時)

 

総評

「泣ける」

それだけで、購入を決定したのですが、こんなにパズル要素で楽しむとは思いませんでした。

やり応えがあり、夢中になりました。

通常価格は、1,500円(税込)です。

全体評価   ★★★★☆

シナリオ   ★★★★☆
操作性    ★★★★☆
システム   ★★★★★
キャラクター ★★★★☆
ビジュアル  ★★★★☆
音  楽   ★★★☆☆

 

夫からもちょっと言わせてくれ

まんまる父娘がコロコロかわいい、パズルアクション。

絵本のように語られるストーリーが、ホロリと泣けます。
だんだんとシビアになるパズル要素も、よいアクセントです。

ボリューム的には、すこし割高です。
2Pプレイでないと衣装類が手に入らないのは、ソロでプレイしたい人にとっては、マイナスですね。
良い衣装が揃っているだけに、残念な部分です。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームレビュー
-, , ,