救世主の資格

ウルトラマン

2021/11/27

ウルトラマントリガー 第19話 感想夫婦対談 / 敵も味方も試される!キリエルの暗躍と次元を超えた光

『ウルトラマントリガー』第19話「救世主の資格」の感想を、夫婦対談形式でお届け。『ティガ』未視聴の夫婦による感想記事です。

週刊アトラス

2021/11/27

日めくり悪魔動画 感想夫婦対談 / 全悪魔リスト付き『真・女神転生Ⅴ』【週刊アトラス】

「日めくり悪魔」で紹介された悪魔動画を夫婦で対談。短い動画ですが、あんなことやこんなことに気づいちゃいました。悪魔一覧も掲載。随時更新していきます。

週刊アトラス

2021/11/26

『真・女神転生Ⅴ』声優のお仕事まとめ【週刊アトラス】

あの声優さん、他に何の役をやっているんだろう?『メガテン5』に出演される声優さんの、主な出演作をまとめました。

メガテン5 タイトル

ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略 週刊アトラス

2021/11/25

真・女神転生Ⅴ 感想・レビュー byみなと / 快適で高難度!まさに「進化したメガテン」!

1周目クリア!RPG職人たちが練り上げたこだわりの逸品!『メガテン5』の感想・評価・レビューをお届けします。「御魂の倒し方」も記載。

ゲーム情報

2021/11/23

『にゃんこ大戦争』がいっせいトライアル / 『Dead Cells』がメトロイドヴァニアコラボ みなとも Game News Pick Up 21年11月17日~23日

21年11月16日~11月23日の間のゲーム情報で、気になるものをピックアップ!「真・女神転生シリーズくじ」の特設サイトがオープン。ブラックフライデーセールがスゴイ。など。

ゲームの旅路

2021/11/22

VRミクちゃんカワイイ / 『ハッピーホーム』クリア 【ゲゲ語り】vol.83

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『ハッピーホームパラダイス』『初音ミクVRフューチャーライブ』など。

DEATH STRANDING DIRECTOR'S CUT

ゲームレビュー

2021/11/21

DEATH STRANDING DIRECTOR'S CUT 感想・レビュー byとも / ただの配達が使命感に燃えた!新クエストでボリュームアップ!

「ほんとうに楽しいの?」と、疑いの眼を向けていた『デストトランディング』。実際にやってみると驚きが!無印版をクリア済みでも楽しめるディレクターズカット版についてお伝えします。

スマイル作戦 第一号

ウルトラマン

2021/11/27

ウルトラマントリガー 第18話 感想夫婦対談 / 何かがおかしい!?箸休め回かと思いきや・・・

『ウルトラマントリガー』第18話「スマイル作戦 第一号」の感想を、夫婦対談形式でお届け。『ティガ』未視聴の夫婦による感想記事です。

ウルトラマン

ウルトラマントリガー 第18話 感想夫婦対談 / 何かがおかしい!?箸休め回かと思いきや・・・

2021年11月20日

ウルトラマントリガー

21年7月10日から放送が開始された『ウルトラマントリガー』。

テレビ放送を視聴した感想を、夫婦対談形式でお届けします。
対談はストーリーに沿っておこないますので、読むことであらすじをおさらいできます。

 

『ウルトラマントリガー』の公式サイトはこちら
→ https://m-78.jp/trigger/

『ウルトラマン』は、放送後一週間「見逃し配信」を無料で視聴できます。
YouTubeの円谷プロの公式チャンネル「ウルトラチャンネル」をチェックしましょう。
→ YouTube「ウルトラチャンネル」

 

私たち夫婦は、『ウルトラマンティガ』を未視聴です。クロニクルでの予習もあえてしませんでした。
ウルトラマン関連の本やゲームで、少し知っている程度です。
『ティガ』をほとんど知らない人が『トリガー』を観たうえでの感想」という点をご了承ください。

注意

この記事は『ウルトラマントリガー』(および関連作品)のネタバレを含みます。
放送をご覧になった後に読んでいただくのが、ベストだと思います。

また、当ブログはコメントを受け付けていませんので、ご了承ください。

画像・動画は上記公式サイト、もしくは上記公式チャンネルからの引用
【権利表記 ©円谷プロ ©ウルトラマントリガー製作委員会・テレビ東京】

前回はこちら
怒る饗宴
ウルトラマントリガー 第17話 感想夫婦対談 / ガッツSELECT総攻撃!メツオロチの脅威

『ウルトラマントリガー』第17話「怒る饗宴」の感想を、夫婦対談形式でお届け。『ティガ』未視聴の夫婦による感想記事です。

『ウルトラマントリガー』関連記事はこちら

スポンサーリンク

今週の主な出演者

レギュラー

  • マナカ ケンゴ / 寺坂 頼我
  • シズマ ユナ / 豊田 ルナ
  • ヒジリ アキト / 金子 隼也
  • サクマ テッシン / 水野 直
  • ナナセ ヒマリ / 春川 芽生
  • タツミ セイヤ / 高木 勝也
  • イグニス / 細貝 圭
  • メトロン星人マルゥル / cv.M・A・O

 

登場怪獣・宇宙人・ロボット

  • 妖麗戦士カルミラ / cv.上坂 すみれ
  • 剛力闘士ダーゴン / cv.真木 駿一
  • 俊敏策士ヒュドラム / cv.高橋 良輔
  • 超古代闇怪獣 ゴルバーⅡ
  • 毒炎怪獣 セグメゲル

 

 

第18話「スマイル作戦第一号」感想夫婦対談

スマイル作戦 第一号

隊長がアジア総司令官に

一人称視点でセグメゲルと戦っているシーンから。
どうやら、カルミラと共闘しているトリガーダークの視点みたい。
2人で仲良くセグメゲルを撃破。・・・という夢を見たケンゴ。

一方カルミラの元にはトリガーダークが訪れる。

うーん、これはどういうことかな?

なんだろうね?
イグニスは捕まっているはずだし・・・。

あ、ケンゴの部屋が出たの初めてじゃない?

そうだね。
ナースデッセイ号の中に部屋がある感じかな?
植物いっぱいだね。
シーンは変わり、タツミ隊長。
どうも「ガッツSELECTアジア」が新設されるらしく、隊長はそこの総司令官に任命されたらしい。
隊長、めっちゃうれしそう。

ユナは、こっそり準備してお祝いしようと隊員たちに提案。
最初は怒られそうだからと渋っていた面々だけど、ケンゴの一声でやる気に。

おぉ、アキトがこんなに乗り気なの珍しい。
作戦名は「スマイル作戦 第一号」。

みんな急にテンション高くなったね。
ちょっと変な感じ。

テッシンとヒマリが飾りつけ、アキトがプレゼントの用意。
ケンゴとユナは買い出しで、マルゥルは隊長の見張り。

って感じに作戦開始。
アキトがプレゼント担当なの不安だけど、前回のスタンガンが役に立ったかららしい。
それでいいのか。

ユナへスタンガンだったから、隊長にはドローンとか?
アキトのセンスわかんない。

 

 

様子がおかしい

いつもの水中でハイテンションのカルミラ。
どうも冒頭のトリガーは「トリガーの闇の波動」ということらしく、愛した頃のトリガーが近いうちに戻ってくるきざしだと思っているようす。

それを見て「カルミラはもうダメかも」と言うヒュドラム。
「俺たちを導くのはお前しかいない」とダーゴンがヒュドラムに言う。

ヒュドラム、そんなに信頼されてたとは。

ダーゴン、カルミラ見切ったのか。

買い出しに出たケンゴとユナ。
お菓子を買ったり花を買ったり、とてもしあわせなケンゴ。
デートか。

そのようすを、いつかのストーカーの如く見ているダーゴン。
とその時、ユナがダーゴンに花を贈る。

えーと?
これは妄想?どした?

んん??
妄想だよね?
でも白バラ持ってるなぁ。

アキトは、隊長へのプレゼントをハイパーキーにしたいとのこと。
グランドキングキーか、ギャラクトロンキーかで悩んでいるらしい。
ごっついキーを用意してるなぁ。

と思ったら、テッシンとヒマリが見当たらない。

飾りつけそっちのけで、なにしてるんだろ。
って、隊長、授与の練習してる(笑)

テッシンは隊員募集ポスターのモデルに抜擢。マルゥルは木造2階建てちゃぶ台付アパートに住めることになる。
イグニスは宝の地図を発見。ヒマリは宝くじが当たる。
といった具合に、それぞれ良いことが起こっているみたい。

ん~?これはさすがに様子がおかしいぞ。

テンションもすごいことになってるね。
もしかして、なんか攻撃されてる?

あっ、気づいた?
イグニス、野菜だけ残してたよ。

え?気づいてなかった。
野菜嫌いなのか、イグニス。

 

 

壊れる夢

パーティーの作戦が隊長にバレたところで、怪獣警報。
現れたのは、火星にも出現したゴルバー。

ただちに出動するガッツSELECT。
ケンゴは走りながら変身!
おぉカッコイイ。これ最終回でやるやつやん。

走っていく後ろ姿のトリガー、カッコイイ!
ゴルバーの出現に感心するカルミラとヒュドラムだが、お互いにお互いが呼び出したと勘違いしているみたい。
ダーゴンは相変わらずうなってるし、大丈夫かこいつら。

なんだか、かわいくなってきたよ、この3人組(笑)

ということは、ゴルバーはカルミラたちが呼んだわけじゃないってことだよね。
新たな敵?

ゴルバーが暴れているところの近くには、テッシンが撮影するスタジオに、ヒマリが換金する銀行、マルゥルが住むアパートがある!
あわてる面々。

あー、銀行ってそこじゃなきゃだめなのか。

そうだよ。
高額当選だから、銀行指定されてるはず。

ファルコンちゃんを今まで一番頑張って操作したのって、ここじゃない(笑)

で、ぶっ壊されるそれぞれの建物。
あーあ。
みんな意気消沈してやる気ゼロに。

そしてゴルバーからの攻撃を回避できず!

プロなんだから動じちゃダメなんだけど、それでも人間だからねぇ。

ヒマリとテッシンの謝り方、笑うわ(笑)

もしかして、これも作戦なのかな?
テンション上げ上げにしておいて、一気に落とすって作戦。
これが偶然壊されたんじゃなくて、作戦なら、相当切れ者じゃない?

その攻撃による振動でイグニスが正気に戻ったのか、宝の地図が変わってる。
やっぱりこれは攻撃だったか。

 

 

夢の終わり

トリガーは劣勢、ナースデッセイ号は攻撃されて、あせるユナだが、アキトは自信ありげ。
それもそのはず、ハイパーキーを作り直し「自分もウルトラマンに変身できるようになった」と言う。
意気揚々と変身ポーズをとるアキトだけど、何も起こらない。

あー、わざわざ変身シーンまで用意したのに。

意気揚々と変身しようとしてるアキト、かわいそう。
ナースデッセイ号に戻ったアキトとユナだけど、みんなして絶望のさなかにいる地獄絵図。
隊長が乱心している。
これはチームワークどころじゃないねぇ。
そこへイグニスが登場。
宝の地図だと思っていたのは、ただのお弁当の包み紙。
そこでユナも異変に気付く。

みんなそれぞれ、自分の夢がかなったと錯覚していたらしい。
・・・隊長も含めて。

隊長、健康診断を見ながら喜んでいたのか。
肝臓悪かったのに・・・。
これはお気の毒。

 

 

謎の男

精神攻撃を受けていたようだと、イグニス。

無理やり気を取り直して、トリガーの援護に動くナースデッセイ号のメンツ。

うん。気持ち切り替えないとね。

ゴルバーに首を絞められているトリガー。
ケンゴは急に思い出す。

自分が見えていた幻覚と、自分が見えていなかった現実。

本当はみんな渋々、祝うことにしたんだね。

トリガーはグリッターにチェンジし、ゴルバーを撃破する。

安堵すると同時に、落胆するみんな。
これは可哀そうだね。

みんなに心配される隊長。

そして自ら、部屋に戻るイグニス(笑)
逃げないのエライ!

飛び去ったトリガーを見つめるのは、謎の男。
こいつが今回の黒幕かな?

人間たちやマルゥルだけじゃなく、闇の巨人たちにも幻覚を見せていたとなると、かなりの実力者だね。

ん?闇の巨人たち?
あー、カルミラはトリガーに夢中だったし、ダーゴンはユナにデレデレだったし、ヒュドラムはダーゴンに頼られて鼻高々だったもんね。

 

 

次回

っていうか、やっぱり簡単に脱出できるんじゃん、イグニス。
次はこの精神攻撃を仕掛けてきた黒幕との対決かな?

そういえばユナだけは精神攻撃受けてなかったっぽい?

ユザレのおかげなんじゃない?
ん?でもさ、次回予告でユナを狙ってるみたいだから、わざとユナ以外だったんじゃない?

 

 

次回第19話は「救世主の資格」。

キリエロイドが登場。
お楽しみに!

第19話感想
救世主の資格
ウルトラマントリガー 第19話 感想夫婦対談 / 敵も味方も試される!キリエルの暗躍と次元を超えた光

『ウルトラマントリガー』第19話「救世主の資格」の感想を、夫婦対談形式でお届け。『ティガ』未視聴の夫婦による感想記事です。

『ウルトラマントリガー』関連記事はこちら

注意

当ブログはコメントを受け付けていませんので、ご了承ください。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ウルトラマン
-,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5