ゲーム情報

2021/10/21

PS5がグッドデザイン金賞 / 『ELDEN RING』ネットワークテスト参加者募集中 みなとも Game News Pick Up 21年10月13日~20日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。『あつ森』次回更新は11月5日で、驚きの大型アップデート。など。

週刊アトラス

2021/10/20

日めくり悪魔動画 感想夫婦対談 / 全悪魔リスト付き『真・女神転生Ⅴ』【週刊アトラス】

「日めくり悪魔」で紹介された悪魔動画を夫婦で対談。短い動画ですが、あんなことやこんなことに気づいちゃいました。悪魔一覧も掲載。随時更新していきます。

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚

ゲームレビュー

2021/10/21

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚 感想・レビュー byとも / ファンは絶対プレイしよう!最高のバトル演出に酔いしれる!

アニメ版をも超える素晴らしい仕上がりで感動。ファンはもちろん、『鬼滅の刃』初心者でも楽しめます。

特別企画

2021/10/20

『スマブラSP』サウンド全曲一覧 / アレンジ担当逆引きリスト ・ 新アレンジリストあり

『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』のコレクション内で聴けるミュージックは約1000曲。「アレンジ編集担当の一覧があったら便利だな。」ふと思い立ち、「シリーズごと」「アレンジ編集担当ごと」「新アレンジ」の一覧を作成しました。全曲コンプリートしています。追加楽曲もすべて追記しました。

ゲーム情報

2021/10/19

『Skul』『謎の古代遺跡』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年10月14日~10月27日

21年10月14日~10月27日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『The Good Life』などなど。

ゲームの旅路

2021/10/21

『鬼滅』開始 / 『Dicey Dungeons』クリア ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.78

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『デススト』『モンキーボール』『ヒノカミ血風譚』など。

私たちのお気に入り 週刊アトラス

2021/10/17

「女神転生 悪魔召喚録」ワンコインフィギュアシリーズ紹介 ~マスコットキャラ篇~【週刊アトラス】

コトブキヤで発売していた『女神転生シリーズ』のワンコインフィギュア。私たちが持っているフィギュアの中から「マスコットキャラ的なフィギュア」を紹介します。

ウルトラマン

2021/10/16

ウルトラマントリガー 第13話 感想夫婦対談 / ネタ回かと思いきや総集編!パロディ満載で話も進む

『ウルトラマントリガー』第13話「狙われた隊長~マルゥル探偵の事件簿~」の感想を、夫婦対談形式でお届け。『ティガ』未視聴の夫婦による感想記事です。

ゲームレビュー

デススト(DEATH STRANDING) 感想・レビュー byとも / ただの配達が使命感に燃えた!

2020年2月16日

DEATH STRANDING

小島秀夫監督による最新作『デスストランディング』。

夫・みなとがプレイしているのを横目に、

ほんとうに楽しいのか?

と、疑いの目を向けていました。

しかし、見ているのと、実際にプレイするのでは雲泥の差でした。

ネタバレなしでのレビューです。

スポンサーリンク

概要

『DEATH STRANDING(デスストランディング)』概要(クリックすると展開します)

19年12月19日時点の情報です。

発売日 2019年11月8日
発売元 ソニー・インタラクティブエンタテインメント
開発元 コジマプロダクション
ハード プレイステーション4
ジャンル アクション
プレイ人数 1人
CERO D(17才以上対象)
通常価格(税込)

【パッケージ版】
通常版 7,590円
スペシャルエディション 8,690円
コレクターズエディション  22,990円

【ダウンロード版】
通常版 7,590円
デジタルデラックスエディション 9,790円

公式サイト DEATH STRANDING(SIE公式サイト)
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©Sony Interactive Entertainment Inc. Created and developed by KOJIMA PRODUCTIONS.

 

 

ゲーム内容

ゲーム内容はこちらの記事でご確認ください。

レビュー
DEATH STRANDING
DEATH STRANDING(デススト) 感想・レビュー byみなと / プレイするほど虜になる、配達の魅力が詰まった快作

未プレイの人に楽しさが伝わりづらい『デススト』。「配達」がメインのオープンワールドアクションをクリアし、どう感じたか。クリアレビューいきます!

 

 

良い点

配達最高!

DEATH STRANDING 

依頼を受け、たくさんの荷物を背負って、目的地まで運び納品。

基本的にはこれの繰り返しです。
それだけを聴くと、

  • 面倒くさそう
  • 退屈になりそう

などの印象を受けるかもしれませんが、この配達がおもしろいのです。

  • どの装備や道具を持っていくか
  • 途中に落ちているものを拾うのか拾わないのか
  • ハシゴやロープパイルをどのルートで使うか
  • BTを避けながら移動するには

などなど、ただ配達するだけでなく、配達の過程を考えながらのプレイがとても楽しいのです。

またどんどん便利な道具や建築物、武器が増えていき、ハマりにハマりました。

身近にありすぎて気付かなかった「配送」というものの重要さ、ありがたさが身に染みるほど伝わりました。

 

「繋がり」ってステキ!

キャラクター同士の「繋がり」は当然のこと、オンラインでの「繋がり」がとても素晴らしく感じました。

  • 誰かが国道建築の材料を入れてくれてありがたい
  • 誰かが建てた橋や発電機などが役に立って、ありがたい
  • 誰かが設置した看板がわかりやすくて、ありがたい
  • 誰かが設置した看板でがんばれる

などなど、ゲームの向こうにいるたくさんのプレイヤーと共に冒険していることに感動を覚えました。

また、国道づくりも楽しく「自分やみんなのために」とせっせと材料を投入していました。

自分が作った国道やジップラインなどに「いいね」してくれるたびに、心からうれしくなりました。
みんな、ありがとう!

DEATH STRANDING 

 

グラフィックやキャラクターが最高に素晴らしい

DEATH STRANDING 

ムービーシーンは1本の映画を観ているかのようです。
とても美しく、素晴らしい映像美を堪能できました。

また、キャラクターのモデルさんたちの演技、声優さんたちの演技が素晴らしく、引き込まれました。

知れば知るほど、いろんなキャラクターが好きになりました。

DEATH STRANDING

DEATH STRANDING

まぁ、1人だけ日本語が棒読みの方を除いての話ですが・・・。

 

 

不満点

看板は一目で意味がわからない

種類がたくさんある「看板」。
よく見かけるものや、よく使うものは意味を覚えられましたが、なかなか使われていないものが建っていたりすると

これどういう意味?

と、わざわざ「看板作成」の手順を踏み、意味を調べていました。

看板の近くでボタンを押すと、意味が表示される
という仕様ならば便利でした。

DEATH STRANDING 

 

スキップが細かい

シャワーや排せつをする時は、ムービーシーンをスキップをしていましたが、そのスキップが細かく設定されているため、何度もスキップが必要になりました。

1回でスキップができると、スムーズだったと思います。

DEATH STRANDING

 

ジップラインがもっと便利になるとよかった

地点から地点へ、ジップラインを繋げるとかなり速く移動ができるジップライン。

とても便利でたくさん活用していました。

使用するジップラインはほぼ固定していくのに、ジップラインごとに移動先を選択しなければなりません。
それならば、あらかじめ使用するジップラインのルートを地図上で複数選択して、自動的に目的地までジップラインを利用できる方が便利なのに、と思いました。

DEATH STRANDING

 

 

気になった点

ラストの「アレ」が長い

ネタバレを避けるため、詳しいことは言えませんが、スタッフロールが流れるところの「アレ」が長いと感じました。

なかなかストーリーが進まないので

どこか目的地があるのかな?

といろいろと巡っていました。

しかし、時間を表現するためにあの時間というのは必要だと思うので、悩ましいところです。

 

 

プレイ状況

ソフトウェア パッケージ版
プレイ時間 約83時間(クリア時点)
トロフィー 状況(記事作成時現在) 76%
トロコン 難易度 難しくはないが、時間がかかる

 

 

総評

プレイしないと、良さが伝わりにくい今作。

このレビュー記事を書いていても、今作の魅力が伝わっているのか不安になります。

やりこみしようとすれば、いくらでもやりこめる今作。
トロコン目指して、もう少しがんばろうかなぁ。
関連記事
【アイロンビーズで作ってみた】『DEATH STRANDING(デスストランディング)』

『DEATH STRANDING(デススト)』に登場するキャラクターなどをアイロンビーズ(パーラービーズ)で作成しました。図案と共に公開します。

 

レビュー

総合評価
シナリオ
操作性
システム
キャラクター
ビジュアル
音楽

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー
-, , , , ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5