ゲームの旅路

2020/11/30

『あつ森』は感謝祭 / 『ゼルダ無双』は何も言えない! ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.32

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『真3HD』『サクナヒメ』『ブレワイ無双』です。

トリックギア ーペルソナ5 ザ・ロイヤルー

ゲームレビュー 週刊アトラス

2020/11/29

カードゲーム『トリックギア ーペルソナ5 ザ・ロイヤルー』感想・レビュー 夫婦対談【週刊アトラス】

トランプと一緒に遊ぶカードゲーム『トリックギア ーペルソナ5 ザ・ロイヤルー』。夫婦で対戦しました。その感想を対談形式でお届け。楽しいところもあるけど、改善してほしいところも!

ウルトラマンZ 第22話感想

ウルトラマン

2020/11/28

ウルトラマンZ 第22話 感想夫婦対談 / ストレイジ解散・・・それぞれの思惑が交錯するバロ

『ウルトラマンZ(ゼット)』第22話「それぞれの明日」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

APE OUT

ゲームレビュー

2020/11/28

APE OUT(エイプアウト) 感想・レビュー byみなと / オシャレすぎるゴリラジャズアクション!

これが「リズム&暴力」か・・・。難易度高めのゴリラ無双『APE OUT』の感想・レビューです。ハイセンス極まる!

ゲーム情報

2020/11/26

【毎月更新】2020年の「フリープレイ」まとめ【PS Plus】

2020年に配信されたPS+の「フリープレイ」と「スペシャルディスカウント(100円)」のタイトルを紹介します。毎月更新し資料記事にしていきます。

ゲーム情報

2020/11/25

『あつ森』キャラがフロッキードールに / 『十三機兵』グッズも続々 みなとも Game News Pick Up 20年11月18日~24日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が300万本突破。フロッキーって、何だろう?など。

ゲーム情報

2020/11/23

『フェノトピア』『Chronos』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年11月19日~12月2日

20年11月19日~12月2日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『ピクロスS5』『キュビ』などなど。

ゲームの旅路

2020/11/29

『メガテン3』クリア / 『厄災の黙示録』開始 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.31

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『真3HD』『天穂のサクナヒメ』『ゼルダ無双 厄災の黙示録』などです。

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER

ゲームレビュー 週刊アトラス

2020/11/22

真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER 感想・レビュー byとも / 色褪せない魅力と、進化前だからこそ感じる不満

『メガテン3リマスター』をクリアしました!今プレイするからこそ感じた、思い出補正抜きの公正なレビューをお届けします。

ウルトラマンZ 第21話感想

ウルトラマン

2020/11/28

ウルトラマンZ 第21話 感想夫婦対談 / 撃てるか?異次元兵器D4 最終5部作開始!

『ウルトラマンZ(ゼット)』第21話「D4」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ウルトラマン

ウルトラマンZ 第18話 感想夫婦対談 / 現代のウルトラQ!?ケムール人のホラー回

2020年10月25日

ウルトラマンZ

20年6月20日から放送が開始された『ウルトラマンZ(ゼット)』。

テレビ放送を視聴した感想を、夫婦対談形式でお届けします。
対談はストーリーに沿っておこないますので、読むことであらすじをおさらいできます。

 

『ウルトラマンZ(ゼット)』の公式サイトはこちら
→ https://m-78.jp/z/

『ウルトラマン』は、放送後一週間「見逃し配信」を無料で視聴できます。
YouTubeの円谷プロの公式チャンネル「ウルトラチャンネル」をチェックしましょう。
→ YouTube「ウルトラチャンネル」

注意

この記事は『ウルトラマンZ(ゼット)』(および関連作品)のネタバレを含みます。
放送をご覧になった後に読んでいただくのが、ベストだと思います。

また、この記事に対するコメントはできませんので、ご了承ください。

画像・動画は上記公式サイト、もしくは上記公式チャンネルからの引用
【権利表記 ©円谷プロ ©ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京】

前回はこちら
ウルトラマンZ 第17話感想
ウルトラマンZ 第17話 感想夫婦対談 / ベリアロクは誰の手に!?魅せ演出だらけの特撮回

『ウルトラマンZ(ゼット)』第17話「ベリアロク」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

『ウルトラマンZ(ゼット)』関連記事はこちら

スポンサーリンク

今週の主な出演者

レギュラー

  • ナツカワ ハルキ / 平野 宏周
  • ウルトラマンZの声 / 畠中 祐
  • ヘビクラ ショウタ / 青柳 尊哉
  • ナカシマ ヨウコ / 松田 リマ
  • オオタ ユカ / 黒木 ひかり

 

ゲスト

  • カオリ / 宇田川 かをり

 

登場怪獣・宇宙人・ロボット

  • 特空機2号 ウインダム
  • 特空機3号 キングジョ― ストレイジカスタム
  • 地底怪獣 パゴス
  • 誘拐怪人 ケムール人

 

 

第18話「2020年の再挑戦」感想夫婦対談

ウルトラマンZ 第18話感想

パゴス消失!

ウルトラマンZ 第18話感想

まずはいきなり気合の入ったミニチュアを吹っ飛ばし、パゴス登場!
『ウルトラQ』に登場した怪獣だよ。

おお!そうなのか。
もう、いきなり『ウルトラQ』なんだね。

パゴスが出てきたとき、市民は避難することなく見てたよね。
これって、「ストレイジやウルトラマンが退治してくれるから、その対決を見よう」って感じなのかな。
もう、安心しきってるって感じなのかな。

でも、そうだとしても、もうちょっと離れた方がいいけどね。

ウルトラマンZ 第18話感想

そうだね。そういう風にもとらえられるね。

この市民からの目線と、走る列車。
そのまま上空へアングルが移って、ウインダムとキングジョ―SCが飛行。
この見せ方が素晴らしいね。

で、2機のロボットが着陸。
この時ユカちゃんが「分子構造破壊光線」に気を付けてって言ったけど、これも『ウルトラQ』で使った技みたいだよ。

物騒な名前・・・。

え?バゴスってそんな強力そうな光線出すの?
・・・どこから!?

なんか口から出してたけど、それかな?
ウインダム分解されずにすんだけど。

ウルトラマンZ 第18話感想

被害が広がる前に撃退しようとする2人だけど、パゴスは突然消えてしまう。
これはパゴスの能力?
それとも別の?

あれれー?
どんな展開になっていくやら。

謎の女性・カオリ

ウルトラマンZ 第18話感想

パゴスが消失した痕跡を探しに走り回るハルキ。
そうこうしているうちに、今は動いてない思い出の観覧車のところにたどり着く。

味のある観覧車だよね。

ウルトラマンZ 第18話感想

観覧車を懐かしんでいるハルキの側に、謎の女性が登場。
彼女も、この観覧車が懐かしいみたい。

子どもの頃によく乗っていたとか。
なんというか、レトロな風貌の女性だね。

うん。昭和な感じ。
メイクのせいか、女性自身も昭和な感じがするよ。

すると、何やら思い詰めたことを言い出す女性。
ハルキは彼女の名前(カオリ)を聞き、自己紹介をして悩みがあるなら聞くと言う。

ウルトラマンZ 第18話感想

どうやらカオリは「ストレイジ」のことを知らなかった様子。
でも「怪獣や宇宙人を倒す専門家」という仕事内容を聞くと「自分を殺すよう」ハルキに頼む。

おーおー、なんか不穏な感じになってきた。

ただごとではない様子だねぇ。

で、ヨウコからの通信に気を取られている隙に、カオリは消えてしまう。

消失事件にカオリの影あり

ウルトラマンZ 第18話感想

ここ数日、桐本市では電波障害が起こっているらしい。
そして、謎の人体消失事件も同市で多発。

SNSでも話題になっているみたい。
これは怖い。

予兆もなく、いきなり消えるもんね。
しかも周りに人がいても関係なし。
これは怖い。

で、ハルキが「失踪にカオリが関わっているのではないか」と気づく、と。

ウルトラマンZ 第18話感想

消失の現場に、いつもいる。
なら関係あると考えるのが自然だよね。

ヘビクラ隊長がかなり驚いた様子だったけど。
普通に驚いてるのか、裏があって驚いてるのか、もうわかんないなぁ。

ウルトラマンZ 第18話感想

カオリは『2020年の挑戦』という本を読んでいる。
これは『ウルトラQ』でケムール人が登場した回のタイトルだし、その話内で登場した小説のタイトルでもあるみたい。

ほほう。
著者の「神田 混」って?

神田博士のことだね。
『ウルトラQ』の時は名前まで出てこなかったらしいけど、ここで初めて判明したわけだ。

え?54年越しに名前が判明したの?
すごい。

ヨウコ音沙汰なし

ウルトラマンZ 第18話感想

カオリが消えた場所を捜索するハルキとヨウコ。
そこで発見したカオリを追って、2人は二手に分かれる。

ヨウコがカオリを見つけ、その隠れ家らしきところへ潜入する。

この、メリーゴーランドの馬が不気味。

この後に出る、ブラウン管テレビもいい味出してるし、不気味な照明とか、ホラー感出てるよねぇ。

で、ヨウコちゃんが振り返るとそこにケムール人。
なにか液体をかけられた。

ん?今の登場のところ、ウルトラQの効果音にそっくりじゃない?

ウルトラマンZ 第18話感想

そんな気がするねぇ。
ここのシーンも、かなりホラー。

あまりの怖さに、娘(2)が「怖い、怖い」言ってたもんね。
まぁ、ちゃんと見てたけど。

半分人間、半分宇宙人

ウルトラマンZ 第18話感想

通信が途切れた場所へ急行したハルキは、カオリを発見。

ヨウコの痕跡を発見した2人。
「またやってしまった」とこぼすカオリ。

自害しようと銃を持つもハルキに止められ。
すると別人格に変わるカオリさん。

ハルキを押して触った時にわかったのか、ハルキが半分人間、半分ウルトラマンだとわかったね。

ウルトラマンZ 第18話感想

「私と同じ」と言い出す別人格・ケムール人。
これが2度目の来訪で、1度目は54年前。

これはまさに54年前の『ウルトラQ』で登場した時のことだね。
『ウルトラマンZ』は『ウルトラQ』と同じ世界・・・なのかな?

だから『ウルトラQ』の怪獣もたくさん出てくるのか?

そういうことだったんだね。

ウルトラマンZ 第18話感想

誘拐した人間を使って寿命を延ばしていたんだね、ケムール人。
でもカオリを合成する時に失敗して、カオリの姿が残った状態で54年間過ごしてきた。
で、今回また誘拐計画が出たから帰ってきたけど、カオリの自我が復活してきた。と。

いやぁ、ここもかなり凝った演出だね。
よく見るとここにある物、みんな54年前レベルに古い物だね。

合成すると中の人間は歳を取らないってことなのかな。
いやまぁ、合成に失敗してるから正確には違うと思うけれど。
54年間ケムール人の中にいるってイヤだなぁ。

そりゃ殺してほしいって言いだすのもわかる。
ケムール人が悪いことしてるのわかってるし、分離できないしね。

物に注目すると、古いデザインの扇風機や電話機のコードも見えるね。
あと、古い喫茶店にありそうなメロンソーダとナポリタンのサンプル食品も見えるね。
ソフトクリームの照明(?)は・・・まだ活躍中かな。

観覧車に爆弾を乗せて

ウルトラマンZ 第18話感想

ウルトラマンZ 第18話感想

正体を現したケムール人は、外の観覧車に光線を浴びせて変化させてしまう。

おぉ、夜になってたのか。
雰囲気出るなぁ。

ここの効果音もウルトラQっぽい。
かなりウルトラQの雰囲気に似せてるよね。

カオリさんが必死になって、ハルキに伝えてるね。
切ないわ。

ウルトラマンZ 第18話感想

カオリの自我が出る時は、カオリの姿が重なるのか。

観覧車が変化した部分は、人間を転送する液体が入った爆弾。
それが観覧車の頂上に来ると爆発して、雲に混ざって降り注ぐ。

これは大変だ。

これは止めないとだね。

ウルトラマンZ 第18話感想

怪しいメロディーと共に、動き出す観覧車。

すごい演出・・・。

『ウルトラQ』は未視聴だけれど、『ウルトラQ』の雰囲気ってきっとこうなんだろうなって伝わるよ。

デルタライズクローvsケムール人

ウルトラマンZ 第18話感想ウルトラマンZ 第18話感想

爆弾を次元の狭間に消すために、ベリアロクが協力してくれると申し出る。
ハルキはデルタライズクローに変身。

ケムール人も巨大化して、ウルトラマンを阻止しに走る。

おぉぉ、独特な走り方!

ケムール人といえば、この走り方だよね。

いやー観覧車の曲に合わせての戦闘とは。
楽しそうな明るい曲なのに、なぜか不気味な雰囲気。

ウルトラマンZ 第18話感想

周りのミニチュアもとっても凝ってる。
見てよ、この桟橋と舟!

しかもこの舟持ち上げて投げつけちゃうし。

細かいよねぇ。

ミニチュア投げつける演出も珍しい。

分離させてやる

ウルトラマンZ 第18話感想

「半分カオリ」のケムール人を攻撃できないハルキを見かねて、ベリアロクが提案。
「分離させてやる」。

いやぁ面倒見がイイね、ベリアロク。

なにかベリアロクの心境の変化があったのかな。
流れ的に考えて、前話でハルキに付いていくと固く決めた感じなのかな。

ベリアロクもジャグラーも心の内が読めないわ。

そうそう。
貴重なベリアロクの「あっ痛って」が聞けてうれしい(笑)

ウルトラマンZ 第18話感想

おっと、なんだなんだ、いきなり防犯カメラみたいな映像になった。

雰囲気出るなぁ。
あ、2020年7月19日なんだね。

まだ夏なんだね。

ここの演出も好きだなぁ。
次から次へと消えていく建物や車。
最後には防犯カメラも消えていく・・・。

って、ええええ?
消えたパトカー、レトロなパトカーだったよ?
まさか『ウルトラQ』に登場したパトカーをモデルにしてるんじゃないの?

おぉぉ、ホントだ。
よく気づいたね。

追記感想

『ウルトラQ』の「2020年の挑戦」を観ました!
まさに同じ曲が使われていて、パトカーも同じでした!
『ウルトラQ』を全力でリスペクトした内容だったんですね。

次元断

ウルトラマンZ 第18話感想

目からビームを出し、ケムール人に浴びせるベリアロク。
これは攻撃ではなく、ケムール人とカオリを分離させるための技みたいだね。器用。

すごいなベリアロク。頼もしい。

でも分離は失敗。
再度試みようとするも、ハルキは躊躇。
そりゃそうだよね、もしかするとカオリさんにダメージ食らわせることになるもんね。

ウルトラマンZ 第18話感想

でも少しは効果があったのか、カオリの気合がなせる業か、ケムール人から無理やり這い出て観覧車を止めるカオリ!

完全に分離できたわけじゃないけど、これはスゴイ。
ここまでされたら、覚悟を決めるしかないハルキ。

カオリさんすごい。
そしてハルキの「本当はイヤだけれど、やるしかない!」ってのが伝わる。

ウルトラマンZ 第18話感想ウルトラマンZ 第18話感想

デスシウムスラッシュで、見事に分断。
そして次元にも裂け目ができ、そこへケムール人の爆弾も押し込むことに成功。

今回はカオリとベリアロクにかなり助けられたね。

ウルトラマンといえば、必殺技で倒すというのが普通だったけれど、今回のケムール人は必殺技で倒さなかったね。
これも『ウルトラQ』のオマージュだったりするのかな。

ウルトラマンZ 第18話感想

消されてたヨウコが元に戻る。
あー良かった。

って、パゴスも復活。
そりゃそうか。
めっちゃ焦ってるパゴス。

バゴスかわいい。
まさか出てきたら、誘拐されるとは思わないもんねぇ。
また誘拐されないように、必死に帰ってる。
誘拐された怪獣、初めて見たよ(笑)

ありがとうウルトラマン

人も怪獣も元に戻ったことを確認する、ストレイジ本部。
データベースによると54年前に事件を起こしたケムール人は、警官と民間人が協力して撃退したんだとか。

ヘビクラ隊長が「勇敢なる先人たちだ」と敬意を表しているような表現をしているね。
ジャグラーの腹の中は分からないけど、この言葉に嘘はなさそうかな。

それにしてもこの「54年前の警察官」、調べると「宇田川警部」っていうらしいのよ。
で、今回のカオリ役を演じられた女優さん、「宇田川かをり」さんっていうのよ。

これもう役名なのか本名なのか分からんレベル。
カオリは、宇田川警部の娘なんじゃないか??

マジか!?
え、え?どういうキャスティングなの??

そういう狙いなの?
それとも偶然?
偶然にしては、出来すぎだよね。
珍しい苗字だし。

ウルトラマンZ 第18話感想

カオリの見舞いに来たハルキ。
ハルキに会ったことは覚えているけど、どうやって助かったかはよく覚えてないらしい。

54年のブランクを埋めていこうと話し合う2人。
なんだかイイ雰囲気になっちゃって。

これは予想外の展開。
まぁ今まで周りの女性はヨウコちゃんか、ユカちゃんだったからね。
1人は恐れ多いし、1人は怪獣に目がないし。
女性らしい人に惹かれるのかもね。

ウルトラマンZ 第18話感想

「覚えてない」と言いながらも、そっと「ありがとうウルトラマン」とつぶやくカオリ。

おぉ、そこは覚えてるんだね。
とてもイイ締め方だ。

私は「覚えてない」っていうのはウソなのかなって思ったよ。
ハルキがウルトラマンだって知られるのは困ると思って。
優しさから出るウソ。
でもちゃんとお礼言って・・・。

もう~最後泣けたんですけど!

次回

 

次回第19話は「最後の勇者」。

超獣バラバと・・・ウルトラマンエースが登場!?
来週もお楽しみに!

第19話感想
ウルトラマンZ 第19話感想
ウルトラマンZ 第19話 感想夫婦対談 / エースとゼットの関係が明らかに!パネェ特撮・ミニチュア回!

『ウルトラマンZ(ゼット)』第19話「最後の勇者」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

『ウルトラマンZ(ゼット)』関連記事はこちら

注意

この記事に対するコメントはできませんので、ご了承ください。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

6+

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ウルトラマン
-,

© 2020 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5