ゲーム情報

2020/11/26

【毎月更新】2020年の「フリープレイ」まとめ【PS Plus】

2020年に配信されたPS+の「フリープレイ」と「スペシャルディスカウント(100円)」のタイトルを紹介します。毎月更新し資料記事にしていきます。

ゲーム情報

2020/11/25

『あつ森』キャラがフロッキードールに / 『十三機兵』グッズも続々 みなとも Game News Pick Up 20年11月18日~24日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が300万本突破。フロッキーって、何だろう?など。

ゲーム情報

2020/11/23

『フェノトピア』『Chronos』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年11月19日~12月2日

20年11月19日~12月2日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『ピクロスS5』『キュビ』などなど。

ゲームの旅路

2020/11/23

『メガテン3』クリア / 『厄災の黙示録』開始 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.31

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『真3HD』『天穂のサクナヒメ』『ゼルダ無双 厄災の黙示録』などです。

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER

ゲームレビュー 週刊アトラス

2020/11/22

真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER 感想・レビュー byとも / 色褪せない魅力と、進化前だからこそ感じる不満

『メガテン3リマスター』をクリアしました!今プレイするからこそ感じた、思い出補正抜きの公正なレビューをお届けします。

ウルトラマンZ 第21話感想

ウルトラマン

2020/11/21

ウルトラマンZ 第21話 感想夫婦対談 / 撃てるか?異次元兵器D4 最終5部作開始!

『ウルトラマンZ(ゼット)』第21話「D4」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ゼルダ無双 災厄の黙示録

ゲームレビュー

2020/11/22

ゼルダ無双 厄災の黙示録 感想・ファーストレビュー byみなと / 『ブレスオブザワイルド』の魅力がつまったコラボ無双

『ゼルダ無双 厄災の黙示録』を4時間ほどプレイ!感想と第一印象をお伝えします。

ゲーム情報

2020/11/18

PS5の追加抽選はどこ? / 「世界ふしぎ発見」で対馬特集 みなとも Game News Pick Up 20年11月11日~17日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!「世界ふしぎ発見!」の対馬特集は21日放送。メガテングッズはまだまだ増える!など

ゲーム情報

2020/11/16

『ゼルダ無双 厄災の黙示録』『桃太郎電鉄』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年11月12日~11月25日

20年11月12日~11月25日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『The Pathless』『交通パニック』などなど。

ゲームの旅路

2020/11/22

『サクナヒメ』開始!『メガテン3』は終盤 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.30

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『真3HD』『天穂のサクナヒメ』『BABA IS YOU』など。

ウルトラマン 映画レビュー

映画「劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」 レビューbyとも

2017年6月19日

イメージ画像

映画イメージ

3DS『バッジとれ~るセンター』でゲットしたバッジを使った、私の勝手な映画のイメージ画像です。
画像のキャラクターと映画は一切関係ありません。
3DS『バッジとれ~るセンター』のレビューはこちら
→ HOMEメニューにかざれる バッジとれ~るセンター レビューbyとも

概要

初公開年 2016年
ジャンル 特撮ヒーロー
監督 田口清隆
主なキャスト 高橋健介、細田善彦、百川晴香
Amazonビデオのページ 劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン

 

あらすじ

『ウルトラマンX』のテレビシリーズが最終回を迎えたあとのお話。

ある日、特殊防衛チームXio(ジオ)に通報が入る。
通報を受け、芭羅慈(バラジ)遺跡に向かう大地と(高橋健介)アスナ(坂ノ上茜)。
そこにいたのは、考古学者・玉城ツカサ(吉本多香美)、ツカサの息子・ユウト(高木星来)、そして、遺跡の土地を買収したと語るWebTVオーナーのカルロス黒崎(マイケル富岡)だった。
カルロス黒崎が欲望に目がくらみ、玉座に据えられた碧石を持ち去ってしまう。
そのことで、封印されていた閻魔獣ザイゴーグが復活してしまう。

 

映画・出演者について 

2016年は『ウルトラマン』が放送開始50周年。
そして『ウルトラマンティガ』が放送開始20週年を迎えた年である。
というわけで、今作は記念作品としても作られている。
メインゲストは両作品に関わりある人物として、『ティガ』で出演、そして『ウルトラマン』でハヤタ隊員を演じた黒部進さんの娘でもある吉本多香美さんが出演する。

 

今まで私が観た、田口清隆監督の監督作品

スポンサーリンク

感想

ルイルイ大活躍

テレビシリーズでも魅せてくれた、高田ルイ(百川晴香)、通称ルイルイが、映画では大活躍です。
ルイルイのキャラクターそのままで大活躍するものだから、笑ったし、観ていて楽しかったです。

 

サイバーカードを使った武器や攻撃

怪獣の能力をカード化した「サイバーカード」を使用した武器や攻撃。
これが今作では大活躍。
なんのサイバーカードを使って、どんな武器、どんな攻撃をしかけるか、ワクワクしながら観ていました。

 

熱い展開

中盤から一気に熱い展開。
ウルトラマンXを始めとする、ヒーロー達と怪獣の戦いがよかったです。
でも、全体としてみると、特撮部分が多め。
もっと特殊防衛チームXio(ジオ)のメンバーのシーンが観たかったです。

 

ゲスト主体のストーリー

今作のストーリーは、主にゲストの、玉城ツカサ役・吉本多香美さん、カルロス黒崎役・マイケル富岡さんを中心としたストーリー。
うーん。
特殊防衛チームXio(ジオ)のメンバーを中心としたストーリーの方がよかったのではないだろうか。
個性的で、いつも楽しませてくれた、Xioメンバー。
テレビシリーズでも見せてくれた、コメディをふんだんに取り入れてほしかった。

今回はウルトラマンが50周年、ティガが20周年ということで、両作品に関わりのある、吉本多香美さんを起用したかったのは、とてもよくわかる。
でも、マイケル富岡さんとのシーンが寒い・・・。
両者の演技力の問題なのかは、わかりかねるが、脚本が問題なのはわかる。

 

評価

総合 ★★★☆☆
脚本 ★★☆☆☆
演出 ★★★★☆
映像 ★★★★☆

Amazonビデオのページはこちら
 劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

1+

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ウルトラマン, 映画レビュー
-,

© 2020 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5