ゲーム情報

2021/10/21

PS5がグッドデザイン金賞 / 『ELDEN RING』ネットワークテスト参加者募集中 みなとも Game News Pick Up 21年10月13日~20日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。『あつ森』次回更新は11月5日で、驚きの大型アップデート。など。

週刊アトラス

2021/10/20

日めくり悪魔動画 感想夫婦対談 / 全悪魔リスト付き『真・女神転生Ⅴ』【週刊アトラス】

「日めくり悪魔」で紹介された悪魔動画を夫婦で対談。短い動画ですが、あんなことやこんなことに気づいちゃいました。悪魔一覧も掲載。随時更新していきます。

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚

ゲームレビュー

2021/10/21

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚 感想・レビュー byとも / ファンは絶対プレイしよう!最高のバトル演出に酔いしれる!

アニメ版をも超える素晴らしい仕上がりで感動。ファンはもちろん、『鬼滅の刃』初心者でも楽しめます。

特別企画

2021/10/20

『スマブラSP』サウンド全曲一覧 / アレンジ担当逆引きリスト ・ 新アレンジリストあり

『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』のコレクション内で聴けるミュージックは約1000曲。「アレンジ編集担当の一覧があったら便利だな。」ふと思い立ち、「シリーズごと」「アレンジ編集担当ごと」「新アレンジ」の一覧を作成しました。全曲コンプリートしています。追加楽曲もすべて追記しました。

ゲーム情報

2021/10/19

『Skul』『謎の古代遺跡』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年10月14日~10月27日

21年10月14日~10月27日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『The Good Life』などなど。

ゲームの旅路

2021/10/21

『鬼滅』開始 / 『Dicey Dungeons』クリア ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.78

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『デススト』『モンキーボール』『ヒノカミ血風譚』など。

私たちのお気に入り 週刊アトラス

2021/10/17

「女神転生 悪魔召喚録」ワンコインフィギュアシリーズ紹介 ~マスコットキャラ篇~【週刊アトラス】

コトブキヤで発売していた『女神転生シリーズ』のワンコインフィギュア。私たちが持っているフィギュアの中から「マスコットキャラ的なフィギュア」を紹介します。

ウルトラマン

2021/10/16

ウルトラマントリガー 第13話 感想夫婦対談 / ネタ回かと思いきや総集編!パロディ満載で話も進む

『ウルトラマントリガー』第13話「狙われた隊長~マルゥル探偵の事件簿~」の感想を、夫婦対談形式でお届け。『ティガ』未視聴の夫婦による感想記事です。

特別企画

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) 17年3月3日 開封の儀

2017年3月3日

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

本日、無事、Nintendo Switch(ネオンブルー/ネオンレッドバージョン)が届きました。
開封レビューをしていきたいと思います。
スクリーン部分は映り込みが激しかったので、画像加工してあります。

この記事は、ともがお伝えします。

スポンサーリンク

Wii、WiiUと比較 本体編

※価格は消費税8%の計算です。

Wiiの仕様

「Wii」は2006年12月2日に発売されました。
もう10年以上も前になるんですね。
発売当初は25,000円(税込)での販売でしたが、2009年10月1日からは20,000円(税込)に値下がりしました。

メモリは512MB。
大きさは44㎜×157㎜×215.4㎜(幅×高さ×奥行き)。
重さは1.2kg。
最大消費電力は45Wでした。

 

Wii Uの仕様

「Wii U」は2012年12月8日に発売されました。
価格は『WiiUベーシックセット』は27,000円(税込)。
『WiiUプレミアムセット』は32,400円(税込)。

 

1.本体

メモリは『WiiUベーシックセット』は8GB。
『WiiUプレミアムセット』は32GB。
大きさは46㎜×172㎜×268.5㎜(縦×高さ×奥行き。突起部を除く)。
重さは1.55kg。
消費電力は75W。

 

2.Game pad

大きさは133.4㎜×255.4㎜×41㎜(縦×横×厚さ。突起部を除く)。
重さは500g(バッテリー、 タッチペン 含)。
消費電力は6.7W(充電時)。
画面は6.2インチ液晶(画面縦横比:16:9)で、タッチスクリーン。
バッテリー持続時間は約3時間~5時間。
充電時間は約2時間30分。

 

Nintendo Switchの仕様

「Nintendo Switch」は2017年3月3日発売。
価格は29,980円(税抜き)。

 

1.switch本体と携帯モード

メモリは32GB。
Joy-Con取り付け時の大きさは、102㎜×239㎜x28.4㎜(縦×横×厚さ)。
Joy-Con取り付け時の重さは約398g。

画面は、静電容量方式タッチスクリーンで、6.2インチ液晶。1280×720ピクセル。
メモリーカードは、microSD、microSDHC、microSDXC(2TBまで)のメモリーカードに対応。
また、UHS-I規格およびUHSスピードクラス1に対応しています。
ただしmicroSDXCを使用するには、インターネットに接続して本体更新が必要です。

 

2.スイッチドック

大きさは173㎜×104㎜×54㎜(幅×高さ×奥行き。突起部を除く)。
重さは約327g。
接続端子は、USB端子(側面×2、背面×1)、本体接続端子、ACアダプター接続端子、HDMI端子。

 

 

Wii、WiiUと比較 コントローラー編

Wiiリモコンの仕様

大きさは36.2㎜×148㎜×30.8㎜(横×縦×厚さ)。
重さは87g(ストラップ、ジャケット、乾電池除く)。
消費電力は200mW。
使用電源は、単3形乾電池2本。
電池継続時間は約20時間(アルカリ乾電池使用時。使用状況により変わる)

 

Wiiリモコン プラスの仕様

2010年11月11日に発売された、「Wiiモーションプラス」内蔵型。
大きさは36.2㎜×148㎜×30.8㎜(横×縦×厚さ)。
重さは133g(ストラップ、ジャケット、乾電池除く)。
消費電力は200mW。
使用電源は、単3形乾電池2本。
電池継続時間は約25時間。(アルカリ乾電池で、Wiiモーションプラスに対応しているソフトを連続使用した場合)

 

Joy-Conの仕様

大きさは35.9㎜×102㎜×28.4㎜(横×縦×厚さ)。
重さは左右異なり、Lが約49g、Rが約52.1g。(ストラップ除く)。
使用電源は、充電式。(本体やJoy-Con充電グリップに取り付けて充電)
電池継続時間は約20時間。

 

 

Nintendo Switch その他の付属品の仕様

Joy-Conストラップの仕様

大きさは、幅14.6㎜、高さ101㎜×奥行き13.9㎜。
重さは約18.7g。

 

Joy-Conグリップ仕様

大きさは、幅144㎜、高さ101㎜×奥行き40.1㎜。
重さは約97g。

スポンサーリンク

Nintendo Switch いざ、開封の儀

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

外箱・表 購入した色と同じ色のパッケージ

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

外箱・裏

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

側面 テーマに沿った写真が並ぶ

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

フタを開けると「はじめかた」が。設定は簡単。

 

 

Nintendo Switchの内容物と外箱サイズ

  • Nintendo Switch本体[HAC-001]
  • Nintendo Switchドック[HAC-007]
  • Joy-Con(L)ネオンブルー[HAC-015]
  • Joy-Con(R)ネオンレッド[HAC-016]
  • Joy-Conストラップ 2個[HAC-014]
  • Joy-Conグリップ[HAC-011]
  • ACアダプター[HAC-002(JPN)]
  • HDMIケーブル[WUP-008]
  • セーフティーガイド(小さい紙1枚)

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

外箱サイズは、縦約19.7cm×横約35.3cm×奥行き約9.4cmです。
なお、取扱説明書は付属していません。
サイトで確認とのことです。
サポートサイトはこちら → https://www.nintendo.co.jp/support/switch/

 

 

本体の外観を写真で紹介

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

背面 立てかける用のスタンドが付いています

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

ヘッドフォン接続部とゲームカードスロットは、右側上部

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

左側上部に、電源ボタンと音量ボタン

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

下部にはスイッチドックとの接続端子(USB typeC)

 

 

スイッチドック

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

正面 左下に電源ランプ

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

底面 滑り止めアリ

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

フタを閉じた状態でコードが出る仕組み

 

 

Joy-Conグリップ

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

正面

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

背面

 

 

Joy-Con(ジョイコン)

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) Joy-Con

左右色違いのジョイコン。
Lの下の四角いボタンがキャプチャーボタン。
Rの下の丸いのがHOMEボタン。

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) Joy-Con

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) Joy-Con

右側のジョイコンにのみ、モーションIRカメラを内蔵

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) Joy-Con

上から

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) Joy-Con

Wiiリモコンプラス amiiboとの大きさ比較

 

 

くっつけてみる

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) Joy-Con

写真のように、付属のストラップを装着。

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) Joy-Con

コントラストがイイ感じ

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) Joy-Con

スライドロックで、ジョイコンから外れないようにできる

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) Joy-Con

スライドロックを外した後、黒い丸ボタンを押しながらスライドすると、外れる

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) Joy-Con

グリップに装着。・・・カワイイかも。ちなみに立つんですよ。

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

携帯モードをドックに挿してみた

 

 

大きさ比較

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

Wiiリモコンプラスとamiiboとの比較

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

WiiUゲームパッドとの比較

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

VITA(旧型)との比較

 

 

ソフトとパッケージの大きさ

ソフトのケースは幅10.5㎝×高さ17㎝×奥行き1㎝。
ソフトは幅2.1㎝×高さ3.1㎝×奥行き0.3㎝。

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) ソフト パッケージ

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) ソフト パッケージ

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) ソフト 

ちっちゃい

 

 

まとめ

とりあえず触ってみた、全体的な感想としては

  • 軽い
  • 画面が綺麗&大きい
  • スベスベで手触りが良い
  • 設定が早い&簡単

ちょっと気になった点は

  • ストラップを外すのが大変

こんなところでしょうか。

 

今回購入したのは、任天堂の最新ゲーム機、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)。
実は、完全新規のゲーム機を発売日に購入したのは、初めてでございます。
バージョンアップ版や新型なら買ったことありますが。

未知のゲーム機です。
これからも色々な感想が芽生えると思います。
今回は見た目や仕様についての紹介になりましたが、近いうちに機能や中身についても書こうかと思います。

 

とりあえず、同時購入した『1-2-Switch』を楽しみます!

関連記事はこちら
→「Nintendo Switch」カテゴリー

ニンテンドースイッチ公式サイトはこちら
→ https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/

■追記
中身・機能についての記事を書きました!
気になる方はこちらをご覧ください。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-特別企画
-, ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5