ゲーム情報

2020/9/30

「日本ゲーム大賞2020」受賞作品を発表 / 『龍が如く』ハリウッド実写化 みなとも Game News Pick Up 20年9月23日~29日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!「日本ゲーム大賞2020」ではアトラス作品が2本優秀賞に!『真・三國無双8Empires』が発表。など。

ゲーム情報

2020/9/29

『スーパーマリオブラザーズ35』『Spiritfarer』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年9月24日~10月7日

20年9月24日~10月7日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『A Short Hike』『カービィファイターズ2』などなど。

ゲームの旅路

2020/9/28

『シンキングシティ』『サンシャイン』クリア ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.23

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『The Sinking City』『ゴーストオブツシマ』『スーパーマリオ 3Dコレクション』です。

週刊アトラス

2020/9/27

【TGS2020】裏ネタあり!アトラス特番「TGSだよ、目がテン!」情報まとめ【週刊アトラス】

「東京ゲームショウ2020」の中で放送された26日の「アトラス特番」を観ました!おもしろメンバーによる濃い話、聞けましたよ。

ウルトラマンZ 第14話感想

ウルトラマン

2020/9/26

ウルトラマンZ 第14話 感想夫婦対談 / 笑いと感動と迫力と驚きの四次元的神回!

『ウルトラマンZ(ゼット)』第14話「四次元狂騒曲」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ウルトラマン 私たちのお気に入り

2020/9/29

ウルトラかいじゅう絵本 全巻感想・レビュー / ウルトラマンファン目線でツッコミまくる!?

登場ウルトラマンはもちろん、登場怪獣やモブキャラクター的な怪獣までご紹介。ちょっと変わった感想記事です。

ゲーム情報

2020/9/23

『P5R』のボードカードゲームが登場 / 3DSシリーズが生産終了 みなとも Game News Pick Up 20年9月16日~22日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『メガテン3』の新グッズも魅力的。TGSタイムスケジュールのおさらいも。

ゲーム情報

2020/9/21

『Ori and the Will of the Wisps』『原神』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年9月17日~9月30日

20年9月17日~9月30日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『World for Two』『Into the Breach』などなど。

ゲームの旅路

2020/9/21

妻、『ツシマ』開始 / 『3Dコレクション』は『サンシャイン』から ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.22

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『龍が如く7』『カルドセプトリボルト』です。

Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)

ゲームレビュー

2020/9/20

ゴースト オブ ツシマ 感想・レビュー byみなと / 圧倒的迫力で魅せるオープンワールド時代劇

『Ghost of Tsushima』をクリア!「洋ゲーだし、日本のこと勘違いしたゲームでしょ?」いいえ!違います。「和」へのリスペクトにあふれた傑作でした!

解説・操作方法・攻略

1-2-Switch(ワンツースイッチ) ゲーム内容・解説

2017年3月4日

はじめに

ローンチタイトル として発売された、『1-2-Switch』。

ゲーム内容をまとめました。

この記事は、ともがお伝えします。
なお、この記事は2017年3月4日に公開されたレビュー記事を見やすく再編集したものです。

スポンサーリンク

概要

「↓」をクリックすると展開します。

『1-2-Switch』概要(クリックすると展開します)

20年2月28日時点の情報です。

発売日 2017年3月3日
発売元 任天堂
開発元 任天堂
ハード Nintendo Switch
ジャンル ミニゲーム集
プレイ人数 1人~
CERO A(全年齢対象)
通常価格(税込) パッケージ版・ダウンロード版 各5,478円
公式サイト 1-2-Switch
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©2017 Nintendo

Nintendo Switchの動画撮影機能に対応しています。

 

 

ゲーム内容 ~基本情報~

各モードに表記されている「トウガラシ」のマークは、そのゲームをプレイする際に必要となる、プレイヤーのテンション
「トウガラシ」が多いゲームほど、ハイテンションでのプレイを推奨しています。

各ミニゲームを遊ぶ前に操作説明の動画が流れます。
またミニゲーム終了後、そのままにしておくとヒントが出ます。

「-ボタン」もしくは「+ボタン」で、中断ができます。

初めてゲームを起動した時はいくつかのゲームしか遊べませんが、すぐに全開放されます。

 

ちなみに、本体設定の「言語」を「日本語」以外にすると、すべての表示や音声が外国語になります。
様々な言語が収録されているため、外国語の勉強に役立つかも!?

 

 

全28種のミニゲーム一覧と解説

01.電話番/Telephone

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 1トウガラシ
ストラップ ストラップ外し推奨
その他 相手の目を見る

Joy-Conを電話に見立てて、鳴ったらすぐに取るゲーム。

まず2つのJoy-Conを机の上などに置き、プレイヤーは手を膝の上に置きます。
電話の音がそれぞれ同時に鳴るので、すぐにJoy-Conを取り、「はい、もしもし」と言います。

先に電話を取り、話した方が勝ちです。

なお、連続で2回以上プレイすると、自分の電話のベルとは別の音が鳴ります。

 

 

02.カウントボール/Count Balls

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 1トウガラシ

Joy-Conをボールが入った箱に見立て、何個ボールが入っているかを当てるゲーム。

より近い数を当てたプレイヤーが勝ちになります。

ゆっくりと動かすことで、ボールが転がる感触が伝わります。

 

 

03.禅

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 1トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 相手の目を見る、ある程度の広さが必要

数種類からランダムで指定されるポーズを2人ともし、その姿勢を保ちます。
姿勢が崩れた方が負けになります。

なお、ポーズはJoy-Conを2人でたくさん振ることで、ポーズを変更できます。
変な顔をして、相手を動揺させる作戦が有効です。

 

 

04.トレジャーボックス/Treasure Box

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 1トウガラシ
ストラップ ストラップ外し推奨
その他 画面を見ながら

宝箱が鎖でがんじがらめにされています。
Joy-Conを回転させ、ほどいていくゲームです。

早くほどいた方が勝ちになります。

クリアタイムによって、中に入っているお宝が変化します。

 

 

05.ミルク/Milk

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 1トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨

乳搾りの要領で、Joy-Conをリズムよく握っていくゲーム。

上下に動かし、振動を感じながら、搾りきっていくようにするのがコツ。
制限時間内にたくさんの量のミルクを搾った方が勝ちです。

 

 

06.金庫破り/Safe Cracker

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 2トウガラシ
ストラップ ストラップ外し推奨

Joy-Conを金庫のダイヤルに見立てて、回し、違う振動が感じた場所に止めて、金庫を開けるゲーム。

先にロックを3回を開けた方が勝ちになります。

違う振動は、いつも同じとは限りません。
また、クリアタイムによって、中に入っているお宝が変化します。

 

 

07.ガンマン/Quick Draw

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 2トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 相手の目を見る、ある程度の広さが必要

Joy-Conをピストルに見立てて早打ち対決を行うゲーム。

Joy-Conを真下に向けます。
本体から「レディー・・・スタディー・・・ファイアー!」の合図があるので、「ファイアー!」の声に合わせて「ZL」または「ZR」を押して、早撃ちをします。

Joy-Conは角度も認識するので、正確に相手に対して撃たなければなりません。
スピードと正確さで勝負が決まります。

 

 

08.真剣白刃取り

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 2トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 相手の目を見る、ある程度の広さが必要

1人が刀を振り下ろし、もう1人がそれを受け止めるゲーム。
タイミングが重要になってきます。

刀を降り下ろすプレイヤーは、フェイントなどをして、止められないようにするとよいでしょう。

勝負が決まるまで、攻守交代していきます。

 

 

09.ライアーダイス/Liar Dice

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 2トウガラシ
その他 相手の目を見る、会話しながら

Joy-Conを突起物がある方を上にして握ります。
Joy-Conをサイコロが入った椀に見立てて、振り、Joy-Conを伏せます。
すると、相手のサイコロの数が振動で伝わります。
しかし、自分が手にしているサイコロの数はわかりません。

ここで、駆け引きスタート。
本当のことを言ったり、ウソを言ったりして、駆け引きをします。

自分のサイコロの数に自信がない場合は、3回まで振り直せます。
最終的にサイコロの数が多い方の勝ちになります。

振動は2回から12回のいずれかになります。
しかしゾロ目は2倍。(下記の画像のとおり)

例えば、2回の振動が鳴ったら、それは1と1のゾロ目。
つまり99で、絶対負けるので、なんとかして振り直させましょう。

例えば、4回の振動がなったら、1と3の目ならば、4ですが、2と2のゾロ目ならば8。
振り直させるか、そのままでいさせるか、悩むところです。

そうやって考えながら、駆け引きします。

 

 

10.旗上げ/Sailor

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 2トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 ある程度の広さが必要

Joy-Conを旗に見立てて、指示に従って旗上げするゲーム。

女性の声での指示の時は、言われた通り、上下左右に。
男性の声での指示の時は、言われた上下左右の逆を上げます。

正確に旗上げできた方が勝ちです。

 

 

11.ソーダ/Soda

プレイ人数 複数人対戦用
トウガラシ 2トウガラシ
ストラップ ストラップ外し推奨
その他 相手の目を見る

1つのJoy-Conを炭酸飲料の入ったビンに見立てて、好きなだけJoy-Conを振ります。
振り終わったら、別の人に渡します。
それを繰り返し、炭酸が噴き出した人が負け。(コルクが抜けるような感触が伝わります)

振っていると、振動がガンガン伝わってくるので、そろそろ噴き出しそうということがわかります。

「最低、何回振らなければならない」という独自ルールを作ってプレイしてもおもしろいと思います。

ちなみに少ない回数でも、噴き出すことがあります。

 

 

12.ひげそり/Shaver

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 3トウガラシ
その他 相手に見せつける

Joy-Conを電気シェーバーに見立てて、口元に当てながらヒゲを剃っていくゲーム。

Joy-Conをアゴに当て、初期位置を決めます。
練習後、本番スタート。

振動がある場所がヒゲが残っている場所。
全てのヒゲを剃った方が勝ちです。

なお、連続で3回以上プレイしていると、頭の丸刈りにチャレンジできます。

 

 

13.ジョイコン回し/Joy-Con Rotation

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 3トウガラシ
ストラップ ストラップ外し推奨

Joy-Conを机の上などに置き、片手でそっと持ち上げて、回転させ、そっと置くゲーム。

3回、回した時点でより多く回した人が勝ち。

落としたり、傾けたりすると、その時の記録はカウントされません。

 

 

14.ピンポン/Ping Pong

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 3トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 ある程度の広さが必要

Joy-Conをラケットに見立てて卓球を行うゲーム。

5ポイント先取制。(ジュースはない)

 

 

15.赤ちゃん/Baby

プレイ人数 1人用
トウガラシ 3トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 携帯モードもしくはぬいぐるみ

本体にJoy-Conを取り付けた「携帯モード」または、ぬいぐるみにJoy-Conを持たせた状態で遊びます。

本体もしくはぬいぐるみを赤ちゃんに見立てて、抱っこし、泣かないようあやしながら寝かせます。

リズムよく、優しくあやすのがポイントです。

 

 

16.帰ってきたガンマン/Fake Draw

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 3トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 相手の目を見る、ある程度の広さが必要

ガンマンのミニゲームとほぼ同じです。
ただ合図が「レディー・・・スタディー・・・ファイアー!」ではなく、「レディー・・・スタディー・・・フラワー」など「ファイアー!」以外の合図があります。
それに惑わされずに「ファイアー!」の声を合図に、早撃ちをします。

 

 

17.ベースボール/Baseball

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 3トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 相手の目を見る、ある程度の広さが必要

ピッチャーは、先に球種を選択します。
ZLもしくはZRが早いボール、LもしくはRが遅いボールを投げることができます。
それらのボタンを押しながら、ボールを投げる動作をします。

バッターは、音に合わせて、バットに見立てたJoy-Conを振ります。

3人アウトで、攻守交代。
点数が多い方が勝ちになります。

 

 

18.大食いコンテスト/Eating Contest

プレイ人数 1人または2人用
トウガラシ 4トウガラシ

どれだけ多くのサンドイッチを食べられるかを競うゲーム。

プレイヤーの口元に、Joy-Con(R)のモーションIRカメラを持っていき、パクパクと口を動かすことで、食べられます。

モーションIRカメラが付いているJoy-ConはRのみです。

2人で競う場合は、もう1つ、RのJoy-Conが必要です。

 

 

19.ビーチフラッグ/Beach Flag

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 4トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 ある程度の広さが必要

Joy-Conを持ちながら、2人が同時に走り始め、Joy-Conが震えたら、手を上げます。

先に手を上げた(ビーチフラッグを取った)方が勝ちになります。

 

 

20.魔法使い/Wizard

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 4トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 相手の目を見る、ある程度の広さが必要

魔法の杖に見立てたJoy-Conを突き出しながら魔法をぶつけ合うゲーム。

まず、Joy-Conを回して魔法のパワーをためます。
その後、相手にJoy-Conを突き出すように魔法をぶつけ、魔法のエネルギーが相手にぶつかったら勝ちになります。

カウンターは相手が突き出した瞬間に、突き出すと、カウンターが発生して有利になります。

また、戦っている最中にJoy-Conを回すと、威力が上がります。

 

 

21.ソードファイト/Sword Fight

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 4トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 相手の目を見る、ある程度の広さが必要

Joy-Conを剣に見立てて戦います。

タテ切りまたはヨコ切りをして攻撃。
ガードはZLまたはZRを押し続けます。

先に相手を5回斬りつけたプレイヤーの勝ちです。

 

 

22.ボクシングジム/Boxing gym

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 4トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 相手の目を見る、ある程度の広さが必要

ボクシングをするゲーム。

アッパーは下からパンチ。
フックは横からパンチ。
ストレートはまっすぐパンチ。

トレーナーの掛け声に合わせて、素早くパンチを繰り出し、より多くのパンチが決まった方が勝ちです。

 

 

23.皿回し/Dish Spin

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 4トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 画面を見る

Joy-Conを皿回しの棒に見立てて、皿回しをするゲーム。

縦に持ったJoy-Conを円を描くように回します。

皿が安定したら、回すのを止めます。
ゆらゆらしてきたら、また回します。

相手の邪魔をするという手もあります。

 

 

24.コピーダンス/Copy Dance

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 5トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 相手の目を見る、ある程度の広さが必要

相手の取ったポーズを鏡合わせで、コピーして競うゲーム。

Joy-Conを縦に持つち、先攻が掛け声に合わせて、ポーズ。
後攻がそのポーズをコピーしてマネます。

3回で攻守交代。

よりコピーできた方が勝ちになります。

 

 

25.モデルウォーク/Runway

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 5トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 かなりの広さが必要

モデル歩きをして止まり、またモデル歩きをしながら戻って、3回ポーズを取ります。
得点が高いプレイヤーが勝ちになります。

ウォーキングとポーズが大事で、ウォーキングは、腰を振りながらがいいです。

 

 

26.エアギター/Air Guitar

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 5トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 ある程度の広さが必要

音楽に合わせて、エアギターをするゲーム。
リズムやパフォーマンスも大事です。

 

 

27.フリーダンス/Free Dance

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 5トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 相手の目を見る/ある程度の広さが必要

音楽に合わせて、自由に踊ります。
途中で、音楽が止まったら、踊りもストップ。
音楽が始まるまで、止まったままです。

リズム、アクション、ストップが大事になります。

 

 

28.ゴリラ/Gorilla

プレイ人数 2人対戦用
トウガラシ 5トウガラシ
ストラップ ストラップ推奨
その他 ある程度の広さが必要

見本のリズムに合わせて、胸を叩く(ドラミング)マネをするゲーム。

3回繰り返した後、たくさん叩いて、アピールします。

最終的にメスに気に入られた人の勝ちです。

リズム、パフォーマンスが大事になります。

 

 

チームマッチ/Team Match

プレイ人数 2人~20人程度

2つのグループに分かれて対戦するモード。
ミニゲームが並べられたマス目をスゴロクの要領で進んでいきます。

それぞれのグループの代表者が、ミニゲームで対戦します。

勝ったチームが、1から5マス+ドクロのルーレットを回し、ボタンを押して、ルーレットを止めます。
1から5マスが出たら、コマを進められます。

ドクロが出た場合、ルーレットを回せられるチームが交代になります。

コマが止まったマスのミニゲームをします。

「-ボタン」もしくは「+ボタン」で、降参や引き分けにできます。

引き分けにした場合、負けているチームがルーレットを回せます。
その場合、ルーレットにはドクロが無く、代わりに6のマスが増えています。

ゴールが近付いたチームは、ルーレットが変わり、1から3マス、ドクロが3つに変化します。

 

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

少しでもお役に立てたなら幸いです。

関連記事はこちら
→ 1-2-Switch(ワンツースイッチ) 感想・レビューbyとも / 目と目で戦う新しいゲーム

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

0

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-解説・操作方法・攻略
-, ,

© 2020 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5