ゲーム情報

2021/7/29

【毎月更新】2021年の「フリープレイ」まとめ【PS Plus】

2021年に配信のPS+「フリープレイ」タイトルを紹介します。毎月更新し資料記事にしていきます。

週刊アトラス

2021/7/29

日めくり悪魔動画 感想夫婦対談 / 全悪魔リスト付き『真・女神転生Ⅴ』【週刊アトラス】

「日めくり悪魔」で紹介された悪魔動画を夫婦で対談。短い動画ですが、あんなことやこんなことに気づいちゃいました。悪魔一覧も掲載。随時更新していきます。

ゲーム情報

2021/7/28

Fangamer Japanに『がんばれゴエモン』グッズが登場 / 各所でサマーセール中 みなとも Game News Pick Up 21年7月21日~27日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!アトラスの土居さんが自身のデザインした悪魔について語る!

ゲームの旅路

2021/7/25

もじぴったん、買っちゃう ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.66

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『エンダーリリーズ』『もじぴったん』『龍が如く7』です。

超古代の光と闇

ウルトラマン

2021/7/24

ウルトラマントリガー 第3話 感想夫婦対談 / 3巨人揃う!バトルも展開もハイスピード

『ウルトラマントリガー』第3話「超古代の光と闇」の感想を、夫婦対談形式でお届け。『ティガ』未視聴の夫婦による感想記事です。

週刊アトラス

2021/7/22

新番組「NEWS 真・女神転生V」開始!【号外 週刊アトラス】

ニュース番組テイストの新たな情報発信番組が登場!キャスターは松澤千晶さん。PV2の答え合わせもできました。

ゲーム情報

2021/7/20

『メガテン5』新情報が21日12時に / PSストア「サマーセール」も開催 みなとも Game News Pick Up 21年7月14日~20日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!Steamが携帯機に!?など。

ゲーム情報

2021/7/21

『Cris Tales』『Alba』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年7月15日~7月28日

21年7月15日~7月28日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『オラと博士の夏休み』『Last Stop』などなど。

ゲームの旅路

2021/7/18

『エンダーリリーズ』クリア / 『海賊無双4』のお気に入りは? ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.65

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『Ender Lilies』『テトリス99』『龍が如く7』『海賊無双4』です。

ENDER LILIES

ゲームレビュー

2021/7/29

ENDER LILIES(エンダーリリーズ) 感想・レビュー byみなと / 美麗な絵と音楽で魅せる完璧なメトロイドヴァニア

完全クリア!バトルも探索も楽しい、完成度が非常に高いアクションRPG『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』の感想・評価・レビューです。

ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

なりキッズパーク ウルトラマンR/B(ルーブ) 感想・レビュー byとも / フルボイス付き!ウルトラマンになりきろう!

2018年11月22日

評価:3

なりキッズパーク

2018年11月21日。
久しぶりに発売した、ウルトラマンのゲームは『なりキッズパーク ウルトラマンR/B(ルーブ)』。
私たち夫婦も、子どもも大好きなウルトラマンですので、発売を楽しみにしていました。

メインモードをクリアし、遊べるモードも全てプレイしたので感想・レビューをします。

スポンサーリンク

概要

なりキッズパーク ウルトラマンR/B(ルーブ)』概要(クリックすると展開します)

19年8月17日時点の情報です。

発売日 2018年11月21日
発売元 バンダイナムコ エンターテインメント
開発元 バンダイナムコ エンターテインメント
ハード Nintendo Switch
ジャンル なりきりヒーローアクション
プレイ人数 1~2人
CERO A(全年齢対象)
通常価格(税込) パッケージ版・ダウンロード版 各5,184円
公式サイト なりキッズパーク ウルトラマンR/B
画像の出典 画像は上記サイトより引用
権利表記 ©円谷プロ ©ウルトラマンR/B製作委員会・テレビ東京  ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

Nintendo Switchの動画撮影機能に対応していません。

 

 

ゲーム内容

ヒーローモード

なりキッズパーク ウルトラマンルーブ

さまざまな怪獣と戦うことができます。
1人でも2人でも遊べます。

戦う怪獣は以下のとおりです。

話数 怪獣名
1~3話、16~17話 グルジオボーン
4~6話、18~19話 ブラックキング
7~9話、20~21話 ガーゴルゴン
10~12話、22~24話 グエバッサー
13~15話、25~27話 メカゴモラ
28~30話(最終話) オーブダーク

 

ウルトラマンの開放タイミングは以下のとおりです。

タイミング ウルトラマンロッソ ウルトラマンブル
最初から ロッソ フレイム ブル フレイム
ロッソ アクア ブル アクア
ヒーローポイント100,000から ロッソ ウインド ブル ウインド
ヒーローポイント190,000から ロッソ グランド ブル グランド

 

▼防御とカウンター

防御する際、黄色くチカチカ光っている場所で操作すると、防御ではなく、カウンター(反撃)になります。

 

▼2人モード

1Pは主にJoy-Conを振って戦い、2Pはボタンを押してエネルギーをためていきます。

2Pがためたエネルギーは「キズナアタック」となり、2人でJoy-Conを振って戦います。

戦闘後は2人の演出が入ります。

 

▼星3つ

「パワー120%」になっているウルトラマンで戦うと、与えるダメージが大きくなりますが、ノーミスでクリアすると、星3つになる前に倒しきってしまうことがあります。
星3つを狙うのであれば、そのことを念頭にウルトラマンを選択するといいと思います。

 

 

であえルーム

テレビ画面のロッソやブルと会話ができます。
会話と言っても、質問に対して「はい」か「いいえ」などで答えると、それについて反応してくれるというもの。

テレビ放送と同じく、ロッソは平田雄也さんが、ブルは小池亮介さんが話してくれます。

なおキャラクターの選択はロッソもブルもタイプチェンジの4種類(フレイム、アクア、ウインド、グランド)から選べますが、見た目が変わるだけで会話内容は同じです。(ロッソとブルでの会話内容は変わります)

なりキッズパーク ウルトラマンルーブ

 

 

ゲームコレクション(ミニゲーム)

ここでは、ミニゲームができます。
ヒーローモードを進めていくと、ミニゲームが開放していきます。

なりキッズパーク ウルトラマンルーブ

ミニゲームの一覧は以下の通り。
「2P可能」と書いてあるもの以外は1人プレイのみです。

ミニゲーム 内容
ひこうモード(2P可能) スティックボタンで隕石を避けながら、宇宙を飛びます。
Λを取ると、一定時間無敵になります。
青色を取ると、回復します。
2人プレイになると、アイテムはなくなり、隕石を避けながらコインを取ります。
がんせきがえし 飛んでくる岩をはねかえします。
ギリギリまで引きつけると、岩を怪獣にぶつけることができます。
かいじゅうとばし 怪獣を振りまわして、遠くへ投げます。
Joy-Conを振りながら、ナナメ45度の角度(白い部分)のタイミングでLかRボタンを押すと良い結果になります。
きょうだいバトル(2P可能) ロッソとブルで怪獣と戦います。
向ってくる怪獣にパンチで応戦します。
がんせきくだき 飛んできた岩をパンチで破壊します。
矢印が出ますが、まっすぐにパンチするように操作すれば大丈夫です。
しっぽジャンプ(2P可能) しっぽ攻撃をジャンプでかわします。
Joy-Conを振って操作します。
ウルトラじゃんけん 3種類の攻撃を防御します。
岩は左Joy-Con、木は右Joy-Conを振って防御。
ガスタンクはLかRボタンで防御します。
ぶるぶるバトル(2P可能) ジョイコンが振動したら攻撃します。
弱い振動から強い振動に変わります。
強く振動した方に怪獣が出現するのでJoy-Conを振りましょう。
2人プレイでは、同時に強い振動が来るので、早く反応した方が勝ちです。
ウルトラシュート(2P可能) スティックボタンで怪獣に狙いをさだめ、Aボタンで攻撃します。
連続で攻撃ができます。
かいじゅうパニック 難易度である、ノーマルかパニックを選択。
その後、ロッソかブルを選択。
左右から続々出現する怪獣をJoy-Conを振って倒していきます。
必殺技も出せます。

 

 

みんなでうたおう

テレビ『ウルトラマンルーブ』のオープニング画面を見ながら、歌うことができます。

歌える曲はもちろん、オーイシマサヨシさんが歌う『Hands』です。
オーイシマサヨシさんと一緒に歌いましょう。

Joy-Conを振ったり、ボタンを押すと、音が鳴ったり、画面に変化が現れます。

 

 

トークずかん

図鑑は全部で51項目。

ヒーローモードやミニゲームなど、色々遊んでいくと、開放していきます。

なりキッズパーク ウルトラマンルーブ

 

 

ゲーム内容:その他の情報

必ずストラップをつけよう

何度もJoy-Con(ジョイコン)を振ることになります。
ケガや破損の防止のためにも、必ず、ストラップを手首につけてプレイしましょう。

 

子ども向け

子どもが楽しんでプレイできるように、難易度は低いです。
簡単に遊べるようになっています。

 

撮影ができない

どの画面でも、スクリーンショットでの撮影ができません。

著作権の関係上、無理なのだと思われます。

 

フルボイス

このゲームはフルボイスです。
以下のテレビ放送と同じキャストの方が参加されています。

  • ウルトラマンロッソ役・・・平田 雄也
  • ウルトラマンブル役・・・小池 亮介
  • オーブダーク役・・・深水元基

 

Joy-Con(ジョイコン)の振動

パンチする際、Joy-Conが振動します。
ずっとプレイしていると、だんだんと手が、じんじんしてきます。
そんな時は「せってい」で「ジョイコンのしんどう」を「しない」に設定しましょう。

しかし、ヒーローモードやミニゲームの中にJoy-Conの振動を使った遊びがあります。
その時は「する」に戻しましょう。

なお「ジョイコンのしんどう」が「する」になっているのに振動しない場合は、本体設定の方がオフになっていると思われます。
Nintendo Switchの本体の「設定」→「コントローラーとセンサー」→「コントローラーの振動」を「ON」にしましょう。

 

フリーズ

遊んでいると、画面が動かなくなることがありました。

待っても動かないようならば、ホームボタン(右Joy-Conの丸いボタン)で、ホーム画面に戻り、Xボタンでソフトを終了しましょう。
そして、再びプレイしましょう。

 

 

良い点

全編フルボイス

ウルトラマンロッソとウルトラマンブル、そしてオーブダークがしゃべります。

文字だけでなく、本人が話すのですから、リアリティがあり、テンションが上がります。

「トークずかん」の解説も、ボイス付きです。

 

2人プレイは一緒にプレイができる

ゲームコレクションのミニゲーム。
2人プレイをする時は、どのゲームも一緒にプレイができ、どちらかが勝つシステムになっています。

1人はプレイして、もう1人は待機、というようなシステムではないので、とてもよかったです。

もちろん「ヒーローモード」でも2人プレイで一緒にプレイができます。
ただ、1人は振り操作、もう1人はボタンと振り操作になるので、どちらをやるか、ケンカになるかも・・・。

 

貴重なクレジットなしのオープニング画面

「みんなでうたおう」で、オープニングである、オーイシマサヨシさんが歌う『Hands』を歌うことができます。

ここで流れる映像は、クレジットなしのオープニング画面。
画質もきれいですし、貴重だと感じました。

 

意外と楽しいミニゲーム

ゲームコレクションにある、ミニゲームは10種類。

スコアも残りますし、意外と楽しめます。

特に↓の「かいじゅうパニック」は、動きもスタイリッシュで難易度も高めで、プレイしがいがありました。

 

 

不満点

撮影ができない

どの画面でも、スクリーンショットでの撮影ができません。
当然、動画の撮影も不可です。

版権の関係上、無理なのだと思われますが、とても残念でした。

 

登場怪獣が少ない

敵として出現する怪獣は5体。
あまりにも少なすぎます。

開発の兼ね合いがあるので、放送中の怪獣を登場させることは難しいとは思います。

だからこそ、ウルトラマンルーブに登場しない怪獣との夢のバトルが見たかったです。

 

「ヒーローモード」は基本同じことの繰り返しに

「ヒーローモード」の中にある戦闘。
敵はバラバラ(と言っても6体の使いまわし)ですが、基本的には「Joy-Conを振る」を繰り返します。

ずっと「ヒーローモード」をプレイしていると、飽きてきますし、腕が疲れてきます。

もう少し、バリエーションがほしかったです。

 

敵が特性に合わせた攻撃をしてこない

決められた戦闘方法を使いまわします。

しかたがないことだとは思いますが、敵の特性を活かしたバトルをしたかったです。

 

 

プレイ状況

ソフトウェア パッケージ版
プレイ時間 約3時間(メインモードクリア時間)

 

 

総評

ゲームセンターにある「データカードダス ウルトラマン フュージョンファイト!」を家庭向けにしたような感じです。

子ども達の反応もよく、楽しんでプレイしていました。

早期購入特典はロッソとブルの「クリスマスショートトーク」を聞くことができます。
クリスマスプレゼントにいかがでしょうか。

 

レビュー

総合評価
シナリオ -----
操作性
システム
キャラクター
ビジュアル
音楽

 

オススメ!
【アイロンビーズで作ってみた】ウルトラマン 湊三兄妹『ウルトラマン R/B』 

アイロンビーズ(パーラービーズ)で作成した、『ウルトラマン R/B』のウルトラマン 湊三兄妹を図案と共に公開します。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー, 解説・操作方法・攻略
-, , , ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5