ゲームレビュー

Haven Park(ヘイブンパーク) 感想・レビュー byとも / トリが主役のキャンプ場修繕オープンワールド

評価:4

Haven Park (ヘイブンパーク)

『どうぶつの森』シリーズや『A Short Hike』から影響を受けた今作『Haven Park(ヘイブンパーク)』。

プレイヤーは小鳥のフリントを操作し、キャンプ場の保護や発展に力を注ぎます。

 

主な良かった点

  • 想像よりも広いオープンワールド
  • キャンプ場づくりが楽しい

主な不満点

  • マップが不便
  • BGMは、ほぼほぼない
それでは詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

概要

『Haven Park (ヘイブンパーク)』概要 (クリックすると展開します)

21年8月14日時点の情報です。

発売日 2021年8月5日
発売元 Mooneye Studios
開発元 Mooneye Studios
ハード Nintendo Switch
ジャンル アドベンチャー
プレイ人数 1人
IARC 3+(3才以上対象)
通常価格(税込) ダウンロードソフト 930円
公式サイト Haven Park (ヘイブンパーク)(任天堂公式サイト)
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 © Mooneye Studios

Nintendo Switchの動画撮影機能に対応しています。

 

 

ゲーム内容

パークを保護(修繕)する

各地に点在している、

  • 案内サイン
  • 看板
  • 街灯
  • たいまつ
  • ランタン

などを修繕していきます。

修繕には素材が必要です。

Haven Park (ヘイブンパーク)

画像をクリックすると拡大します

 

 

キャンプ場を発展させる

キャンプ場が12箇所あります。

オノがある場所を調べると、キャンプ場を発展させることができます。

  • シェルター
  • 食べ物
  • 休息
  • アクティビティー
  • 飾り

の5つの種別にわかれています。

Haven Park (ヘイブンパーク)

画像をクリックすると拡大します

建物は黄色のエリア内に置きます。
回転もできます。

指定のされる種別をすべて設置すると、そのキャンプ場の発展はクリアとなります。

 

▼食べ物屋さんと市場

キャンプ場に食べ物屋さんを設置すると、コインを得ることができます。
忘れずに回収していきましょう。

Haven Park (ヘイブンパーク)

 

また市場を設置すると、素材を売ってコインを稼いだり、コインを使って素材を手に入れることができます。

Haven Park (ヘイブンパーク)

 

 

素材

様々な場所に素材があります。

  • 木材
  • キノコ
  • 金属
  • コイン
  • ホタル(夜のみ)

素材を拾うと経験値がもらえますし、キャンプ場の発展、修繕にも必要ですので見つけたら獲得しましょう。

Haven Park (ヘイブンパーク)

キノコは夜になると光ります

なお素材は「合計の重さ」で持てる量が決まります。

 

 

クエスト

キャンプ場に来場しているお客さんなどからクエストをもらうことがあります。

ストーリーに絡んだクエストもあるので、おこないましょう。

Haven Park (ヘイブンパーク)

 

スキル

経験値でレベルがアップします。

その際、スキルポイントが得られるのでそのポイントでスキルを獲得します。

Haven Park (ヘイブンパーク)

画像をクリックすると拡大します

かなり便利なスキルもあるので、早めにスキルをゲットしたいところ。

 

 

移動手段

基本、徒歩での移動になります。

ちなみに小高い場所にはジャンプ、または助走をつけてジャンプで登ります。

 

クリア後にとある乗り物を使用すると、キャンプ場のキャンプファイヤーから呼び出すことができます。
その乗り物はとても遅いですが、各地を自由に行くことができます。

 

 

良い点

想像よりも広いオープンワールド

川に海に山に雪山に・・・と広いパークを探索しました。

オープンワールドなので途中のロードもなく、サクサクに移動ができました。

Haven Park (ヘイブンパーク)

飛べるともっと良かったのですが。

 

キャンプ場づくりが楽しい

さまざまな種別を建てることができるキャンプ場。
どれを建てるかはプレイヤー次第です。

規定の数よりも建てて大丈夫なので、自分の作りたいキャンプ場が作れます。(素材次第ですが)

Haven Park (ヘイブンパーク)

 

不満点

マップが不便

マップは「-ボタン」または「Yボタン」で一発で開けるので便利です。

しかし自分が今どこにいるかを知ることはできません。

ところどころにある石に番号が振ってあり、その番号がマップに載ること(※スキルでの開放が必要)で今いる場所の目安にはなります。

Haven Park (ヘイブンパーク)

しかしそれは近くに石があればわかること。
マップに現在地があれば、わかりやすかったと思います。

 

ちなみに案内サインがあるので、それを目安にするといいかも。
まぁそれも近くにあればの話ですが。

Haven Park (ヘイブンパーク)

 

カメラ操作は不可

カメラ操作が一切できません。

ですので、見えない障害物によく引っかかっていました。

 

BGMは、ほぼほぼない

BGMは特定の場所、特定の場面しか流れません。

ほとんどの場所を環境音を聞きながら、冒険することになります。

環境音だけでもいいのですが、心地よいBGMがほしかったところ。
環境音のみか、BGMを流すか設定ができるとよかったです。

 

手動で夜にできない

夜にならないとホタルが捕れません。
すぐに夜にしたいのですが、ひたすら待つしかありません。

実は夜になってから空いているテントを調べると寝ることができ、朝にできます。

しかし逆に日中から夜にはできません。

テントもありますし、夜にならないと捕れないホタルもいるのに残念でした。

 

 

気になった点

中国語

所持品にて、一部中国語が書かれています。

「打開物品以顧示更多選頂」を機械翻訳すると「アイテムを開いて、より多くの選択肢を表示します」とのことです。

 

11番が隠れている

石を調べると番号が表示されます。
スキル開放が必要ですが、マップと連動して場所がわかります。

しかし11番のみ見当たりません。

絶対、見たぞ。

と思い、探したところありました。

 

参考までに下記の左画像のマップの下にある「1」が石の場所。
ちゃんとマップに載ります。

しかし「古い粉挽き小屋」の上にある「11」の石番号は載っていません。

Haven Park (ヘイブンパーク)

画像をクリックすると拡大します。

これはミスかと思います。

 

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロードソフト
プレイ時間 約4時間

 

 

総評

『どうぶつの森』シリーズや『A Short Hike』から影響を受けているという今作。

確かに素材や発展は『どうぶつの森』から、景観は『A Short Hike』から受けているのがよくわかります。

ただプレイした感想としては、「素材集めがメインの飛べない『A Short Hike』」という感じでした。

 

レビュー

総合評価
シナリオ
操作性
システム
キャラクター
ビジュアル
音楽

 

オススメ!
ショートハイク(A Short Hike)
ショートハイク(A Short Hike) 感想・レビュー byとも / 濃縮された王道のオープンワールドゲーム

トリの少女となり、ほのぼの登山を楽しもう。インディーオープンワールドアドベンチャー『A Short Hike』をレビューします。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー
-, , , , ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5