週刊アトラス

2021/10/23

日めくり悪魔動画 感想夫婦対談 / 全悪魔リスト付き『真・女神転生Ⅴ』【週刊アトラス】

「日めくり悪魔」で紹介された悪魔動画を夫婦で対談。短い動画ですが、あんなことやこんなことに気づいちゃいました。悪魔一覧も掲載。随時更新していきます。

ゲーム情報

2021/10/21

PS5がグッドデザイン金賞 / 『ELDEN RING』ネットワークテスト参加者募集中 みなとも Game News Pick Up 21年10月13日~20日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。『あつ森』次回更新は11月5日で、驚きの大型アップデート。など。

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚

ゲームレビュー

2021/10/21

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚 感想・レビュー byとも / ファンは絶対プレイしよう!最高のバトル演出に酔いしれる!

アニメ版をも超える素晴らしい仕上がりで感動。ファンはもちろん、『鬼滅の刃』初心者でも楽しめます。

特別企画

2021/10/20

『スマブラSP』サウンド全曲一覧 / アレンジ担当逆引きリスト ・ 新アレンジリストあり

『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』のコレクション内で聴けるミュージックは約1000曲。「アレンジ編集担当の一覧があったら便利だな。」ふと思い立ち、「シリーズごと」「アレンジ編集担当ごと」「新アレンジ」の一覧を作成しました。全曲コンプリートしています。追加楽曲もすべて追記しました。

ゲーム情報

2021/10/19

『Skul』『謎の古代遺跡』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年10月14日~10月27日

21年10月14日~10月27日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『The Good Life』などなど。

ゲームの旅路

2021/10/21

『鬼滅』開始 / 『Dicey Dungeons』クリア ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.78

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『デススト』『モンキーボール』『ヒノカミ血風譚』など。

私たちのお気に入り 週刊アトラス

2021/10/17

「女神転生 悪魔召喚録」ワンコインフィギュアシリーズ紹介 ~マスコットキャラ篇~【週刊アトラス】

コトブキヤで発売していた『女神転生シリーズ』のワンコインフィギュア。私たちが持っているフィギュアの中から「マスコットキャラ的なフィギュア」を紹介します。

ウルトラマン

2021/10/16

ウルトラマントリガー 第13話 感想夫婦対談 / ネタ回かと思いきや総集編!パロディ満載で話も進む

『ウルトラマントリガー』第13話「狙われた隊長~マルゥル探偵の事件簿~」の感想を、夫婦対談形式でお届け。『ティガ』未視聴の夫婦による感想記事です。

ゲームレビュー

ショートハイク(A Short Hike) 感想・レビュー byとも / 濃縮された王道のオープンワールドゲーム

2021年6月13日

ショートハイク(A Short Hike)

任天堂公式サイト『ショートハイク(AShort Hike)』より引用

ドット絵のオープンワールドゲーム『ショートハイク(A Short Hike)』。

トリの少女・クレアは孤島の「ホークピーク州立公園」でひと夏を過ごします。

そして、山のてっぺんを目指すことになります。

主な良かった点

  • とにかく楽しくてハマる
  • 滑空が気持ちいい

主な不満点

  • 地図がない
  • クエスト一覧がない
それでは詳しくお伝えします。
ストーリーのネタバレはありません。

スポンサーリンク

概要

『ショートハイク(A Short Hike)』概要 (クリックすると展開します)

21年6月13日時点の情報です。

発売日 2020年9月24日
発売元 Whippoorwill
開発元 Adamgryu
ハード Nintendo Switch
ジャンル アドベンチャー
プレイ人数 1人
CERO A(全年齢対象)
通常価格(税込) ダウンロードソフト 850円
公式サイト ショートハイク(AShort Hike)(任天堂公式サイト)
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したものと、上記サイトからの引用
権利表記 © 2019 Whippoorwill Limited

Nintendo Switchの動画撮影機能に対応しています。

 

 

ゲーム内容

山のてっぺんを目指す物語

山のてっぺんに登るには「黄金の羽根」が必要になります。
羽根があればあるほど、高く登ることができます。

「黄金の羽根」をたくさん見つけて、山登りに挑戦しましょう。

「黄金の羽根」で高く羽ばたくことも可能になります。

ショートハイク(A Short Hike)

 

クエストとミニゲーム

「〇〇がほしい」というようなお使いクエストや「パルクールレース」という競争など、さまざまなクエストがあります。

また釣りやビーチスティックボールなどのミニゲームもあります。

ショートハイク(A Short Hike)

ショートハイク(A Short Hike)

 

 

ゴムの花

バケツを手に入れると、花の芽に水をやることでゴムの花を咲かせることができます。

ゴムの花に乗ると、トランポリンのように跳ねることができます。

ショートハイク(A Short Hike)

 

 

さまざまな仕掛け

さまざまな場所に宝箱やお金が隠されています。

それを見つけることも楽しみの1つです。

その他にも仕掛けがありますので、いろいろと探してみてください。

 

 

操作方法

ショートハイク(A Short Hike)

「+ボタン」も持ち物確認(メニュー画面)に使えます。

「Bボタン」は会話中は決定ボタンにもなりますので、会話中はお気を付けください。

 

実績

「オプション」→「情報」に「実績」があります。

ショートハイク(A Short Hike)

 

 

ピクセルサイズ

まずはこちらの画像を。(画像をクリックすると拡大します)

ショートハイク(A Short Hike)

最大

ショートハイク(A Short Hike)

オプション内に「ピクセルサイズ」があります。

上記の画像を見比べると「最大」の方がドット絵が強調されていることがわかると思います。

お好みでどうぞ。

 

 

クリア後に「スピードランクロック」

クリア後「オプション」→「情報」に「スピードランクロック」が表示されます。

これを有効にすることで、1周目のクリアタイムが表示されます。

ショートハイク(A Short Hike)

「有効」にすると右下にクリアタイムが表示

 

これは「いったい何分でクリアできるか」という最速クリアに挑戦できるということ。

2周目は「ニューゲーム」にするしかありませんが、知っていれば1周目から最速クリアに挑戦できます。

とりあえず最速クリアを目指して、クリア後にやり込むことも可能です。

 

 

良い点

とにかく楽しくてハマる

至るところに宝箱があり、至るところにゴムの花があります。

移動すればなにかしらあるので、飽きることがありませんでした。

ボリュームは足りないかもしれませんが、その分、ギュッと濃縮された濃い時間を過ごせました。
まぁもうちょっと本筋のストーリーが長い方がよかったとは思います。

 

滑空が気持ちいい

トリですので、羽ばたくことも滑空もできます。
この滑空が実に気持ちがいいのです。

 

その他の良い点

  • 魚図鑑がある。
  • 宝箱を開けるとお金が飛び出しますが、自動でゲットできるので回収の手間がなく助かりました。

 

 

不満点

地図がない

とても広い(そう感じるだけ?)オープンワールドゲームですが、地図がありません。

あの人に会いたい!

と思っても

どこだっけ?

の繰り返しでした。

 

その場所に行くと開放されるタイプの地図があると便利でした。

 

クエスト一覧がない

さまざまなクエストがありますが、誰にどんな依頼をされたかの一覧がありません。

アイテムを集めたけど、どこにいたっけ?
あの依頼ってなんだっけ?

など、困ることがありました。

 

セーブデータは1つ

クリア後、ニューゲームにしようとすると以下の画像が・・・

ショートハイク(A Short Hike)

「スピードランクロック」に挑戦する用のデータと、実績を全て取る用のデータを分けたかったです。

 

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロードソフト
プレイ時間 約3時間40分

 

 

総評

今作は『おいでよ どうぶつの森』や『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の影響を受けているそうです。

確かにその両方の作品のいいところ取りの作品でした。

オープンワールドゲーム初心者にもいいと思いますよ。

 

レビュー

総合評価
シナリオ
操作性
システム
キャラクター
ビジュアル
音楽

夫からもちょっと言わせてくれ

わずか3時間ほどでクリアできるコンパクトな作品ですが、オープンワールドゲームの良いところ・楽しいところが詰まった良作でした。

キャラクターそれぞれとのやり取りも良いです。
とても現実味があったり、とても世俗的であったり・・・。

見た目は動物たちですが、リアルな人間像が見える作品です。

 

不満は、持ち物が横並びにずらっと並んでしまうところです。
所持品が増えると、目的のアイテムを探すのが一苦労です。

何行かに並べて、1画面にすべて表示してくれた方が助かります。

ショートハイク(A Short Hike)

 

オススメ!
ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 感想・レビュー byみなと / Switchの誕生を成功させた革命的オープンワールド

「食べる・登る・壊す」。完成度の高いオープンワールド。最高の遊び場を用意した『ゼルダの伝説 BotW』の感想・レビューです。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー
-, , , , , ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5