ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

VRキット / バズーカToy-Con 感想・レビュー byみなと【Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)】

2019/08/09

VRキット / バズーカToy-Con

ニンテンドースイッチソフト「Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit」の中の「バズーカToy-Con」。

『Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit ちょびっと版』にも付属していますが、ゴーグルだけ作ってバズーカは手つかずになっていませんか?
今回のレビューを参考に、プレイしてみてはいかがでしょう?

ゲーム内容も交えて、レビューしていきます。

作成のようすはこちら
→ VR KIT「バズーカToy-Con」作ってみた 【Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)】

写真は見やすいように、ほぼ「VRモードオフ」で撮影しています。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

「→」をクリックすると展開します。

『Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit』概要

19年4月27日時点の情報です。

発売日 2019年4月12日
発売元 任天堂
開発元 任天堂
ハード Nintendo Switch
ジャンル つくる、あそぶ、わかる
プレイ人数 1~2人(基本1人)
CERO A(全年齢対象)
通常価格(税込) Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit 8,618円
Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit ちょびっと版 4,298円
Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit ちょびっと版追加Toy-Con カメラ&ゾウ 2,160円
Nintendo Labo  Toy-Con 04: VR Kit ちょびっと版追加Toy-Con トリ&風 2,160円
公式サイト Nintendo Labo VR KIT
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©Nintendo

「VRモード」OFFの場合のみ、Nintendo Switchの動画撮影機能に対応しています。

 

 

遊び方

バズーカToy-Conの持ち方とプレイスタイル

下記のように持ちます。

VRキット / バズーカToy-Con

360度見渡すので、立ちながらプレイすると危険です。

座ってプレイしましょう。
理想は、背もたれのないイスか、回転ができるイスに座るといいです。

VRキット / バズーカToy-Con

バズーカToy-Conは、上の方を見たり、Toy-Conを振りまわすことが多いです。
周りのスペースは充分にとりましょう。

 

VRモードのありなし

VRモードでプレイする場合は、VRゴーグルをカメラToy-Conにセットしてプレイします。

VRキット / バズーカToy-Con

 

VRモードでプレイしない場合は、スイッチ本体にスクリーンホルダーを装着して、バズーカToy-Conにセットしてプレイします。

VRキット / バズーカToy-Con

 

 

ゲーム内容 ~バズーカ~

エイリアンから街を守れ!
ステージクリア型の FPS が楽しめるゲームモードです。

基本ルール

VRキット / バズーカToy-Con

スタート地点からゴール地点まで、ゆっくり自動進行します。
プレイヤーは上下左右を見回し、エイリアンをやっつけます。

弾こめグリップを引いて弾を装填し、トリガーを押すと発射!

エイリアンを倒した数によって、スコアを稼ぎます。
まとめて倒すほど、スコアアップします。

ゴールに到達すると、自動的にクリア。
これを3エリアプレイすると、1ステージ終了です。

ステージによっては、最後にボスが登場します。

VRキット / バズーカToy-Con

 

テクニック

▼ロックオン

弾を装填せずにトリガーボタンを押すと、ロックオンします。

ロックオンしてから弾を装填し、トリガーボタンでホーミング!
多少狙いがずれても、追尾して命中します。

ただし、あまりにも角度が違うと外れますし、壁や床に当たってもバウンドしません。

 

▼バウンド

ロックオンせずに撃った弾は、壁や床に当たるとバウンドします。
かなり勢い良くバウンドするので、跳弾を利用して敵に当てることも可能です。

 

▼爆弾

青いカプセルのようなオブジェクトは、爆弾です。
弾を当てると爆発し、周囲の敵を巻き込むことができます。

 

▼時を止める

バイザー(左Joy-Con)を横にすると、時を止めることができます

その間に弾を撃ちまくり、バイザーを元に戻し時を動かすと一斉に弾が飛んでいきます。

とても強力な機能ですが、一回の戦闘で止められる時間に限りがあるので、ご利用は計画的に。

 

隠しキャラ

VRキット / バズーカToy-Con

ボス戦以外では、エリアのどこかに緑色のエイリアンが1体隠れています。

このエイリアンを仕留めると、スコアにマークが付きます。

VRキット / バズーカToy-Con

 

 

ゲーム内容 ~対戦!カバズーカ~

バズーカToy-Conを使った、2人対戦ゲームです。

基本ルール

VRキット / バズーカToy-Con

プールにいるカバたちにフルーツを食べさせ、自分のエリアに来てもらいます。

プレイヤーの頭上に浮いているフルーツを、弾こめグリップを引いて吸い込み、トリガーボタンで射出します。

フルーツがなくなった時点で、より多くのカバを自分のエリアに獲得したプレイヤーの勝利です。

 

VRキット / バズーカToy-Con

フルーツを撃つごとに、Toy-Conを渡して交互にプレイします。

 

レギュレーション

VRキット / バズーカToy-Con

対戦を始める前にレギュレーション(規定)を設定します。

フルーツの数が多いほど、多くの種類のフルーツが登場し、試合時間も長くなります。

「シェアフルーツ」がONの場合、2人で使えるフルーツが共通なので、どのフルーツを先に使うかの駆け引きも重要になります。

 

テクニック

▼カバ笛

フルーツを吸いこむ前にトリガーボタンを押すと、「カバ笛」を鳴らします。

鳴らすたびに、口を開けているカバの方向が変わります。
どこを向くかは、カバの気分次第です。

カバ笛は、ターン毎に鳴らせる回数に限りがあります。

 

▼好みのフルーツ

トリガー(左Joy-Con)を倒すと、カバが好きなフルーツが分かります。

好きなフルーツを食べたカバは、勢いよくこちらのエリアに来てくれます。

 

▼他のカバを巻き込む

フルーツを食べたカバが移動する際、他のカバが手前にいた場合、押して一緒に来てくれる場合があります。

好きなフルーツを食べたカバは勢いがあるため、より多くのカバを巻き込むことがあります。

 

▼相手エリアのカバを奪う

相手がすでに獲得したカバでも、口を開けていることがあります。

上手くフルーツを食べさせれば、そのカバを奪うことも可能です。
上手くいけば、巻き込んで大量にゲットできる場合も。

 

▼3ポイントカバ

プールには1頭、「3」と書かれたマスクを被ったカバがいます。
これは「3ポイントカバ」で、その名の通り3ポイント分。

ただし、あまり口を開けないうえ、好みのフルーツも不明。

 

▼ヤシの木

プール中央にはヤシの木があります。

この木にうまくフルーツを当てると、ヤシの実が落ちてきて、その実を食べたカバも来てくれます。

 

各フルーツの特性

フルーツによって、撃った時の動きや特性が違います。
表で簡単にまとめましたので、参考にしてください。

リンゴ クセなくまっすぐ飛ぶ。
バナナ ブーメランのように曲がる。
バズーカの傾け方によって、曲がり方が変わる。
マスカット 散弾のように、実をばらまく。
ブドウ 実を連射する。
パイナップル パラシュートのようにゆっくり落ちる。
カバは、ゆっくり落ちるパイナップルに寄ってくる。
メロン どのカバでも好物。
スイカ 重たいので、水に落ちると波が起きカバが動く。
空中でトリガーを押すとバラバラになる。

 

 

良い点

爽快・臨場感を味わえるFPS

エイリアンを倒すモードでは、非常に爽快なシューティングを楽しめました。

全方位に世界が広がっているため臨場感がスゴく、バズーカToy-Conの作りも相まって「射撃をしている感覚」をリアルに味わえました

  • スコアアタック
  • ボス戦
  • 隠しキャラ

といった要素もあり、クリア後には高難度モードも解禁され、ボリュームも十分です。

 

盛り上がるカバズーカ

「対戦!カバズーカ」は、ニンテンドーラボでできる対戦ゲームとしては、かなりの良作。

「最終的に自陣にいるカバが多ければ良い」というルールで、各フルーツの特性も違うため、最後まで勝敗が分かりません。

ゴーグルをのぞくまで状況が分からないので、驚きと駆け引きが楽しい、白熱する対戦ゲームでした。

 

 

不満点

腕が疲れる

Toy-Conの中でも、トップクラスのサイズを誇るバズーカ。
けっこうな重さです。

特にトリガーを押す側の手が疲れがちで、長時間プレイするのは大変です。

力の弱い人だと、なおのこと。

ある意味、筋トレになるかもしれませんが。

 

上下左右に忙しい

エイリアンを倒すモード「バズーカ」では、全方位にいるエイリアンに攻撃を当てるため、色んな方向を見ることに。

特にラスボス戦は、後ろを向いたりもしたため大変疲れました。

 

 

気になった点

音が大きい

弾を装填して、トリガーを押すと「ガゴッ」と大きな音がします。

射撃のリアル感や臨場感に一役かっている要素ですが、この音は小さい子どもがいる家や、マンションだと気になるレベルの音量だと思います。

 

 

プレイ状況

ソフトウェア パッケージ版
プレイ時間
※記事作成時点
約4時間

 

 

総評

手ごろなボリュームの FPS が楽しめるバズーカトイコン。
VRとリアルな射撃感で、没入感はかなりのもの

「対戦!カバズーカ」もかなり楽しいです。
2人でプレイすれば、盛り上がること間違いなし。
VRを試しに遊んでもらうのにも、最適なツールです。

『ちょびっと版』を買って、バズーカをプレイしていない人は、もったいないので遊んでみてください!

作成に時間はかかりますが、なかなかの満足感を得られると思います。

開封記事はこちら
→ Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)VRキット 開封紹介
→ VRキットを「ラボ初心者」が作ってみた【Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)】
→ ともが答えます!VRKIT(ブイアールキット)のQ&A【Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)】

その他のニンテンドーラボの記事はこちら
→ 「Nintendo Labo」一覧

バズーカToy-Con

全体評価   ★★★★☆

シナリオ   -----
操作性    ★★★★☆
システム   ★★★★★
キャラクター ★★★☆☆
ビジュアル  ★★★★☆
音  楽   ★★★★☆

↑この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。
励みになります。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームレビュー, 解説・操作方法・攻略
-, , , ,