週刊アトラス

2021/1/17

予想と願望!『メガテン5』はどんな作品になる!?【週刊アトラス】

2021年に発売が予定されている『真・女神転生Ⅴ』。どんな悪魔が登場?どんなシステム?どんな物語?といった気になるところを、夫婦で予想してみようと思います。

Down in Bermuda (ダウン・イン・バミューダ)

ゲームレビュー

2021/1/16

Down in Bermuda (ダウン・イン・バミューダ) 感想・レビュー byみなと / かわいらしい宝探しパズル!ただし操作に難あり

パズルを解いて、島から脱出しよう。パズルアドベンチャー『ダウン・イン・バミューダ』をレビューします。

ゲーム情報

2021/1/14

『フューリーワールド』の新映像公開! みなとも Game News Pick Up 21年1月6日~12日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『3Dワールド+フューリーワールド』ではクッパジュニアと共闘!?Fangamerでは2期セール開始。など。

ゲーム情報

2021/1/16

『Down in Bermuda』『砂の国の宮廷鍛冶屋』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年1月7日~1月20日

21年1月7日~1月20日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『RED COLONY』『魔女と66のキノコ』などなど。

ゲームの旅路

2021/1/11

『真3HD』ヨスガプレイクリア / 『ゼノブレイドDE』開始 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.38

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『真3HD』『ゼノブレイドDE』『暗い部屋』など。

バトルプリンセス マデリーン

ゲームレビュー

2021/1/11

バトルプリンセス マデリーン 感想・レビュー byみなと / アクション自体は楽しいけれど、不具合が多い

開発者の父が、娘のために作った2Dアクション『バトルプリンセス マデリーン』の感想・レビューです。『魔界村』未プレイゲーマーが率直に書きました。

週刊アトラス

2021/1/10

【真3HD】仲魔コンテスト!さまざまな視点で勝手にランキング【週刊アトラス】

『メガテン3』で仲魔にできる悪魔たちを、見た目重視で選考!「変態っぽい」「感染予防」など、一風変わったランキングです。

送り犬 タイトル

ゲームレビュー

2021/1/7

送り犬 感想・レビュー byみなと / エンディング数35!バラエティ豊かなホラー

東北の妖怪を題材にしたホラーノベル『送り犬』をレビュー!送り犬が出ないストーリーも多数!ネタバレなしです。

Good Job!

ゲームレビュー

2021/1/7

Good Job! 感想・レビュー byとも / ストレス解消はこのゲームにおまかせ!

考えながらの破壊行為が楽しい!?ハチャメチャなパズルアクション『Good Job!』。なんでも壊せてストレス解消!!ただし、1人プレイよりも2人プレイをおススメします。

ゲーム情報

2021/1/6

Fangamer新春セール開催! みなとも Game News Pick Up 20年12月23日~21年1月5日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!新春セール、何を購入しましたか?

解説・操作方法・攻略

メガテン初心者のための『ディープストレンジジャーニー』講座 育成・シナリオ編

2017年11月17日

megaten-tips-custom-scenario

『真・女神転生』は、今年(2017年)で25周年になります。

長いシリーズですが、「『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』(以下『メガテンDSJ』)でシリーズに初めて触れる。」という人も多いはず。

そこで今回は、『真・女神転生NINE』以外の『真・女神転生』シリーズを全てクリアしている私みなとが、『メガテン』シリーズの独自の世界設定やルールをレクチャーし、『メガテンDSJ』をより楽しめるための講座を開催しようと思います。

『メガテンDSJ』以外の『メガテン』シリーズ作品でも通用する知識なので、ぜひ参考にしていただければと思います。

長くなるので2回に分けました。
前回の「基礎知識編」と「バトル編」はこちら
→ メガテン初心者のための『ディープストレンジジャーニー』講座 基礎知識・バトル編

今回は、「育成編」と「シナリオ編」です。

ちょっとレアな悪魔のパスワードもありますよ。

この記事は、みなとがお伝えします。

スポンサーリンク

育成編

悪魔会話で仲魔にした悪魔とパーティーを組んで戦うのが、メガテンです。
ただ、野生の悪魔はあまり強くありません。
戦力としては心もとないことでしょう。

仲魔をどのように強化するか。
パーティーの力をつける手段についてレクチャーします。

 

悪魔合体

メガテンにおける、戦力強化の基本。
それが「悪魔合体」。

複数の仲魔をかけ合わせ、新たな悪魔を作りだす禁断の秘術です。
「邪教の館」という施設や、主人公の持つコンピューターなどを使い「悪魔合体」をおこないます。

  • 元となる仲魔のスキルを、ある程度引き継ぐ
  • 単純に、元となる仲魔より強力な悪魔ができあがる
  • 合体でしか仲魔にならない悪魔がいる

合体法則は作品により異なりますが、主に上記のメリットがあります。
最初のうちは難しく考えずに「とにかく合体!」するだけでも、単純に戦力アップします。

作品によっては、

  • 3体以上の悪魔をかけ合わせる合体
  • 仲魔のステータス強化をする合体
  • 装備品を作りだす合体
  • マッカを使い、登録済みの悪魔を呼び出す「悪魔全書」

などのシステムもあり、作品ごとの特性を理解すると、より深く合体を楽しめます。

また、悪魔合体は基本的に「主人公のレベル以下の悪魔しか作りだせない」のですが、まれに「合体事故」が起き、想定外の悪魔ができあがることがあります。
その場合、レベル制限は無視されますので、運が良ければ主人公より高レベルの悪魔を仲魔にできます。
作品によっては「合体事故でしか作りだせない悪魔」もいるので、狙ってみるのも良いです。

 

▼『メガテンDSJ』の場合

悪魔合体はデモニカに内蔵する機能でおこないます。

基本的には2体の悪魔をかけ合わせる「2身合体」。
「2身合体」の法則から外れた合体や、3体以上の悪魔をかけ合わせる合体は「特殊合体」です。
ボスの討伐やイベントなどで「新たな悪魔の合体解禁」が頻繁に起こるので、積極的に合体し、戦力を強化しましょう。

合体でのスキル継承は、できあがる悪魔の相性により、かなり狭まります。
ただし、仲魔の解析がMAXになった際に授かる「デビルソース」を利用することで、任意のスキルを覚えさせることができます。

 

また、『メガテンDSJ』では「悪魔全書」が実装されています。
お気に入りのスキルなどを持つ仲魔を登録しておき、呼び出せるようにしておきましょう。
初期状態の悪魔も呼び出せるシステムなので、上書き登録は惜しみなく。

「特殊合体」では、「悪魔全書」に登録してある悪魔を、呼び出すことなく合体素材に使えます。
ストックを圧迫することなく「特殊合体」をおこなえますので、活用しましょう。
マッカはかかりますが。

 

仲魔の成長

『メガテン3』以降の作品では、仲魔も経験値を得てレベルアップします。
レベルアップに応じてステータスが強化されるほか、新たなスキルを覚える場合もあります。

お気に入りの仲魔を、とことん育成することも可能です。

レベルアップした時に、なにかプレゼントをくれることもあります。
所持しているスキルを別のスキルに変化させようとする場合もあります。
作品によっては、特定の悪魔が一定レベルに達すると、別の悪魔に変化(進化?)する場合もあります。

 

▼『メガテンDSJ』の場合

レベルアップにより新たなスキルを覚えたり、別の姿になったりはしません。
なので「デビルソース」をゲットしたら、基本的には合体素材にしてOKです。

レベルアップ時にスキル変化や、プレゼントは起こることがあります。

育成したい場合はレベルアップの他に「御魂合体」をおこないましょう。
「御魂合体」により、仲間のレベルを維持しつつステータス強化+スキルの刷新をおこなうことができます。
「御魂合体」+「デビルソース」を繰り返すことで、スキル構成を理想の形に仕上げられます。

仲間専用の香(ステータスアップアイテム)もあるので、かなりカスタマイズの自由度は高いです。

 

 

シナリオ編

荒廃した東京や、異界に消えた学園、スタンダードなRPGとはかなり違う世界設定・シナリオも、メガテンの特徴です。
いきなり世界が滅亡なんて作品もあります。

そんな世界でどう生きるか、どう戦うか、なにを選択するか。
それはプレイヤーの手にゆだねられます。

どの作品も、人類への警鐘や文明・思想への問いかけなど、考えさせるテーマを盛り込んでいます。

 

マルチエンディング

メガテンは、基本的にマルチエンディングを採用しています。

シナリオ中には無数の選択肢が用意されていて、その選択により主人公の属性が傾き、最終的に辿りつくエンディングが変わります。

  • LAW(ロウ)
    秩序や規律を重んじる考え方。
    統率された思想。
    天使や邪神などがこの属性。
     
  • NEUTRAL(ニュートラル)
    中庸。
    どちらにも偏らない思想。
    妖精や死神などがこの属性。
     
  • CHAOS(カオス)
    自由や闘争を求める考え方。
    力がある者が正しいとする思想。
    破壊神や悪霊などがこの属性。

多くの作品では、この3つの考え方でシナリオが分岐します。
ゲーム開始時点ではNEUTRALで、行動や選択により、少しずつ属性が偏っていきます。
終盤に「ルートを決める重要な選択肢」が現れ、それにより最終的なルートが決定します。

属性の偏り方によっては、選択肢が登場せずにルートが決定する場合もあります。

作品によっては、この3属性ではなく別の名前であったり、パートナーによって変わったり。
いずれにせよ、マルチエンディングです。

 

▼『メガテンDSJ』の場合

選択肢により偏る属性は「スタンス」という名称です。
LAWは青。NEUTRALは白。CHAOSは赤で表記されます。

真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY

この画像で言うと、
ヘケトが「NEUTRAL」。
ハトホルが「LAW」。
オニが「CHAOS」です。

パーティーでスタンスを揃えることで、「デビルCO-OP」という追撃が使用できるので、戦略的には揃えた方が良いです。
主人公と異なるスタンスの悪魔は、悪魔会話で仲魔にすることが難しくなります。
スタンスによって装備できる武器などもあります。

シュバルツバースの悪魔たちを肯定する選択をするとCHAOSに傾き、否定するとLAWに傾きやすいです。
終盤までは、どのスタンスでもシナリオに差はありません。
最終的には、選択したスタンスによりボスが変化し、ラスボスさえ変わる場合もあります。

リメイク版では、さらに追加シナリオが用意されています。
そのシナリオをクリアすることで、さらに3つのルートが選択可能になります。

 

非勧善懲悪

メガテンのシナリオは、単純に「LAWが善でCHAOSが悪」というわけではありません。
どの考え方も一理あったり、どちらにしろ極端であったりします。

天使がうさんくさく見えたり、ゾンビを愛らしく思えたり、妖精に辟易したり・・・。
その関わり方や見え方も、プレイする人によって変わります。

 

メガテンには、明確に「正義」といえる存在は無いのかもしれません。
まさに「正義」は、立場によって変わるもの。
プレイヤーがとった行動が、その世界にどのような影響をおよぼすか、楽しみにプレイしていただきたいです。

なので、メガテンを初めてプレイする人は、ぜひ

攻略的なメリットよりも、自分の感情にのっとって行動を選択してほしい

です。
その方が、よりシナリオを楽しむことができます。

幸い『メガテンDSJ』では、攻略をサポートする機能がいくつも用意されているので、よほどのことがない限り詰まることはないと思います。
まずは、やりたいようにプレイすることが、メガテンのシナリオを楽しむ秘訣です。

 

 

まとめ

いかがでしたか?
前回と今回の講座で、『メガテン』の魅力が少しでも伝われば幸いです。

最後に『メガテンDSJ』での、ちょっとレアな悪魔のパスワードを公開します。

狂神オグン。
合体事故でのみ作成できる仲魔です。

特別に「エナジードレイン」を覚えさせてあります。
HPとMPを吸収できる強力なスキルです。

そのため、召喚価格は割高になっていますが、強いですよ。
うまくデビルソースに引き継いでくれると、かなり役に立ちます。

 

では、2回に渡りお付き合いありがとうございました。
もし、「ここがおかしいよ!」「なんでアレに触れないの?」というようなことがありましたら、遠慮なく指摘してくださいませ。

基礎知識・バトル
メガテン初心者のための『ディープストレンジジャーニー』講座 基礎知識・バトル編

「『メガテンDSJ』でシリーズに初めて触れる。」という人のために、『メガテン』シリーズ特有のシステムや、攻略のコツをレクチャーします。今回は「基礎知識」と「バトル」に焦点を当てました。『DSJ』序盤のボスに役立つ仲魔パスワードも記載しています。

『真・女神転生』シリーズ関連記事はこちら

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

0

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


コメントを入力された場合は、反映まで時間がかかります。
不具合ではありませんので、繰り返し入力しないよう、ご注意ください。

おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-解説・操作方法・攻略
-, ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5