ゲーム情報

2021/7/29

【毎月更新】2021年の「フリープレイ」まとめ【PS Plus】

2021年に配信のPS+「フリープレイ」タイトルを紹介します。毎月更新し資料記事にしていきます。

週刊アトラス

2021/7/29

日めくり悪魔動画 感想夫婦対談 / 全悪魔リスト付き『真・女神転生Ⅴ』【週刊アトラス】

「日めくり悪魔」で紹介された悪魔動画を夫婦で対談。短い動画ですが、あんなことやこんなことに気づいちゃいました。悪魔一覧も掲載。随時更新していきます。

ゲーム情報

2021/7/28

Fangamer Japanに『がんばれゴエモン』グッズが登場 / 各所でサマーセール中 みなとも Game News Pick Up 21年7月21日~27日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!アトラスの土居さんが自身のデザインした悪魔について語る!

ゲームの旅路

2021/7/25

もじぴったん、買っちゃう ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.66

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『エンダーリリーズ』『もじぴったん』『龍が如く7』です。

超古代の光と闇

ウルトラマン

2021/7/24

ウルトラマントリガー 第3話 感想夫婦対談 / 3巨人揃う!バトルも展開もハイスピード

『ウルトラマントリガー』第3話「超古代の光と闇」の感想を、夫婦対談形式でお届け。『ティガ』未視聴の夫婦による感想記事です。

週刊アトラス

2021/7/22

新番組「NEWS 真・女神転生V」開始!【号外 週刊アトラス】

ニュース番組テイストの新たな情報発信番組が登場!キャスターは松澤千晶さん。PV2の答え合わせもできました。

ゲーム情報

2021/7/20

『メガテン5』新情報が21日12時に / PSストア「サマーセール」も開催 みなとも Game News Pick Up 21年7月14日~20日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!Steamが携帯機に!?など。

ゲーム情報

2021/7/21

『Cris Tales』『Alba』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年7月15日~7月28日

21年7月15日~7月28日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『オラと博士の夏休み』『Last Stop』などなど。

ゲームの旅路

2021/7/18

『エンダーリリーズ』クリア / 『海賊無双4』のお気に入りは? ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.65

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『Ender Lilies』『テトリス99』『龍が如く7』『海賊無双4』です。

ENDER LILIES

ゲームレビュー

2021/7/29

ENDER LILIES(エンダーリリーズ) 感想・レビュー byみなと / 美麗な絵と音楽で魅せる完璧なメトロイドヴァニア

完全クリア!バトルも探索も楽しい、完成度が非常に高いアクションRPG『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』の感想・評価・レビューです。

映画レビュー

映画「きっと、うまくいく」 レビューbyとも

2017年7月3日

イメージ画像

映画イメージ

3DS『バッジとれ~るセンター』でゲットしたバッジを使った、私の勝手な映画のイメージ画像です。
画像のキャラクターと映画は一切関係ありません。
3DS『バッジとれ~るセンター』のレビューはこちら
→ HOMEメニューにかざれる バッジとれ~るセンター レビューbyとも

概要

原題 3 Idiots
初公開年 2009年
ジャンル インド映画・コメディドラマ
監督 ラージクマール・ヒラーニ
主なキャスト アーミル・カーン、R・マドハヴァン、シャルマン・ジョシ、カリーナ・カプール
Amazonビデオのページ きっと、うまくいく(字幕版)

 

あらすじ

ある日、ファルハーン(R・マドハヴァン)は、大学時代の悪友チャトゥル(オミ・ヴァイディア)に電話で呼び出される。
なんと、行方知れずの大学時代の親友ランチョー(アーミル・カーン)に会えるという。
同じく大学時代の親友ラージュー(シャルマン・ジョシ)と共に待合場所である母校の大学に向かうが、ランチョーの姿はない。

大学時代のエピソードを織り交ぜながら、3人はランチョーを探す旅に出る。

 

映画について

インドでは様々な言語が使われているのですが、公用語としてヒンディー語、準公用語として英語を使用しているそうです。
このことをわかっていると、より映画は楽しめると思います。

 

出演者について

主役である3人ですが、撮影時の年齢は、みなさん30歳超え。
しかし、30歳以上には見えず、大学生に見えます。

ちなみにラージュー役シャルマン・ジョシは30歳、ファルハーン役R・マドハヴァンは39歳。
そしてなんと、ランチョー役アーミル・カーンは44歳。
みなさん、すごいです。

スポンサーリンク

感想

飽きない

この映画は約3時間もあります。
しかし、まったく飽きさせません。
展開の多さ、テンポの良さ、そして、なにより楽しい。
過去と現在を行き来しますが、違和感なく移行していきます。

 

伏線

「何気ない会話、何気ない描写が実は伏線でした」というのが多い。
これも回収していくのか!と驚きながら、楽しく観ていました。

 

ダンスと歌

映画『(500)日のサマー』のような、同じく映画『モテキ』のような、素敵なダンスが繰り広げられます。
振付がおもしろかったり、同じ描写が続くことがなかったりと飽きさせません。
なにより、歌がいい!!
「ズゥビドゥビ ズゥビドゥビ パランパーン パン ズゥビドゥビ パランパーン」がもう頭から離れない。
困った。

ちなみにみんなで歌って踊るダンスは2曲のみ。
インド映画で2曲というのは少ないのではないかと思う。
しかし、それぞれ強烈です。

単体の歌もいいです。

インドの現実

インドの現実はわからないが、教育論、親が子に対する期待、自殺大国など、コメディドラマながら、そういったテーマを真摯に扱っています。
しかし、これらはインドのみならず、世界各国が考えるべき問題なのかなとも思いました。

 

元気になる

観終わった後の爽快感があります。
元気になるし、勇気をもらえます。
これから困ったことがあったら、まず

「うまーくいーく(アール・イズ・ウィル/Aal Izz Well)」

を、唱えたくなります。

心を晴れにする処方薬になると思います。

 

イケメンと美女

ラージュー役シャルマン・ジョシ、そしてランチョー役アーミル・カーンがイケメン。
また、ピア役カリーナ・カプールが美人。
目の保養になります。
※私個人の意見です。

 

まとめと評価

実は初めてのインド映画。
ハマりそうです。

オススメのインド映画があったら、コメント欄にて教えてほしいです。

総合★★★★★
脚本★★★★★
演出★★★★★
映像★★★★★

Amazonビデオのページはこちら
→ きっと、うまくいく(字幕版)

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-映画レビュー
-,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5