映画レビュー

映画「ラッシュライフ」 レビューbyとも

2016年10月11日

イメージ画像

映画のイメージ

3DS「バッジとれ~るセンター」でゲットしたバッジを使った、私の勝手な映画のイメージ画像です。
画像のキャラクターと映画は一切関係ありません。
3DS「バッジとれ~るセンター」のレビューはこちら
→ HOMEメニューにかざれる バッジとれ~るセンター レビューbyとも

概要

初公開年 2009年
ジャンル ドラマ
監督 真利子哲也、遠山智子、野原位、西野真伊(東京芸術大学 映像研究科)
主なキャスト 堺雅人、寺島しのぶ、柄本佑、板尾創路

 

映画について

作家、伊坂幸太郎の小説を映画化。
東京芸術大学の映像研究科の4人の監督からなるオムニバス映画。

スポンサーリンク

ネタバレと評価

完全ネタバレの為、評価を先に。

総合★☆☆☆☆
脚本★☆☆☆☆
演出★☆☆☆☆
映像★☆☆☆☆

以下ネタバレが含まれています。見ても大丈夫な方のみスクロールしてください。

 

 

 

 

 

 

ネタバレ

脚本がひどい。
映像がひどい。
音楽もひどい。
音声もひどい。
演出がひどいせいなのか、一部の役者が棒読み。
伊坂幸太郎が好きなのに、これには失望(この原作まだ読んでないけど)。
まぁ、序盤に出てきた遺体がかなりリアルで、そのショックが尾を引いた可能性もあります。

調べてみれば、東京芸術大学の映像研究科たちが手掛けた映画で、配給元も東京芸術大学。
うーん。
脚本とかカメラワークなどの「技術」で、もっと魅せてほしかったです。

一見、オムニバスですが、ほぼ繋がりがなく、同時期に起こった人々の短編集という感じです。

 

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

0

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!
入力していただいたコメントは、管理人が承認するまで画面には反映されません。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-映画レビュー
-, ,

Copyright© ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.