ゲームの旅路

2022/6/26

『ニーア』は2周目開始 / 妻、麻雀にハマる 【ゲゲ語り】vol.114

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『トライン4』『ニーアオートマタ』『世界のアソビ大全51』です。

トライン4 タイトル

ゲームレビュー

2022/6/26

トライン4:ザ・ナイトメア プリンス 感想・レビュー byみなと / 3人を切り替えて解く!達成感を味わえる秀作パズルアクション

親切設計で、程よく歯ごたえのある謎解きアクションアドベンチャー『Trine4』の感想・レビューです。

ゲーム情報 特別企画

2022/6/23

ゼノブレイド3ダイレクト みなとも対談【Xenoblade3 Direct 2022.6.22】感想 ~私たちが感じたこと~

22日23時に放送された「ゼノブレイド3ダイレクト」を夫婦で視聴!その感想や期待することを対談形式でお届けします。

ゲーム情報

2022/6/21

「ゼノブレイド3ダイレクト」22日23時放送! みなとも Game News Pick Up 22年6月15日~21日

22年6月15日~21日の間のゲーム情報で、気になるものをピックアップ!ペルソナリマスターはPSでもプレイできる。アーロイねんどろいどは本日21時まで予約受付中。など。

ゲーム情報

2022/6/20

『ElecHead』『AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』etc. みなとも「新作ゲーム談議」22年6月16日~6月29日

22年6月16日~6月29日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『ARISE - A SIMPLE STORY - 決定版』などなど。

ゲームの旅路

2022/6/20

『ジョジョASBR』体験版をプレイ / 『ニーア』は流血に凹む 【ゲゲ語り】vol.113

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『ニーアオートマタ』『ボクらの大夏まつり』『トライン4』など。

ボクらの大夏まつり

ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

2022/6/19

ボクらの大夏まつり 感想・レビュー byとも / 意外とムズイ!ミニゲームに刺激を求める方向け!?

パーティゲームの『ボクらの大(だい)夏まつり』。追加コンテンツを足した13個を遊んでみました。ゴールドコインを目指すにはけっこうキツイです。ゲーム内容一覧あります。

ライザのアトリエ

ゲームレビュー

2022/6/18

ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜 感想・レビュー byみなと / 移動の快適さに感動!錬金は手堅く、バトルは挑戦的

『ライザ1』の感想・レビューです。若者たちの成長がほほえましい、優しいアトリエ。リアルタイムバトルには賛否あるか。

解説・操作方法・攻略

OPUS~魂の架け橋~ ゲーム内容・解説

2018年3月25日

18年3月22日に発売された『OPUS~魂の架け橋~』。
台湾のインディーズゲームスタジオである「SIGONO」が開発した、2Dの見下ろし視点の探索アドベンチャーゲームです。

ゲーム内容を解説していきます。

この記事は、ともがお伝えします。

スポンサーリンク

概要

 

 

ゲーム内容

ヨハン=マンソンという男性と、リン=フェイという巫女が主人公。

ヘッドホンの使用を推奨しています。

ヘッドホンを使用すると、ヨハンの「雪の上を歩く足音」がよく聞こえます。

 

操作方法

ストーリー進行で、選択できる項目は増えます
増えた後の操作一覧です。

 

▼基本

目玉マークが出ると、調べることができます。

移動 / 選択 左スティック
カメラ操作(ロケット工場内の外のみ) 右スティック
決定 / 拾う / 行動 Aボタン
キャンセル Bボタン

 

▼探索中

ロケット工場に戻る / ワープ 上ボタン
メニュー 下ボタン
キャンプ(20時以降出現) 右ボタン
ヒント(放置後「アイディアが浮かばない」の後に出現) 左ボタン
任務選択画面 / 進行中の任務 -ボタン

 

▼ロケット工場内

寝る / セーブ 上ボタン
メニュー 下ボタン
ロケット発射台を見る / 行く 右ボタン
クエスト / 修理品一覧 左ボタン
装備を製造する Xボタン(ヨハン頭上の工具を選択でも可)
ロケットを製造する Yボタン(フェイ頭上の工具を選択でも可)
オプション +ボタン

 

オプション

ロケット工場内にいる時に、「+」ボタンでオプションが開きます。

設定できるのは、以下の通り。

  • BGMのオンオフ(音符マーク)
  • SE(効果音)のオンオフ(スピーカーマーク)
  • 言語設定

 

1日の基本的な流れ

1・探索

2・ロケット工場へ戻る

3・製造

4・寝る

基本、これの繰り返しです。

 

探索

探索時間は朝の8時から。

キラキラ光る霊魂たちを頼りに素材を集めたり、霊魂たちの話を聞いてあげたりします。

なにかアクションがあれば、下の画像のようにアクションボタンが出ます。

「A」ボタンを押して、物を拾ったり、アクションを起こしましょう。
アクションボタンの円がクルッとまわると、行動(使用)された証拠です。

アクションボタンの下にある時間は「それを行うと経過する時間」です。
なお、何もせずとも少しずつ時間は経過していきます。

 

▼ロケットに必要な素材

探索中に「-」ボタンを押すと、ロケットに必要な素材がでます。

ロケットの部品を選択して、空欄の部品を選択。

すると、その部品がある場所のヒントが出ます。

「A」ボタンを押すと「覚えておこう」が表示されます。これを選択すると・・・

左上に表示されます。

 

▼クエスト(修理品)に必要な材料

未解決のクエストがある時、探索中に「-」ボタンを押すと、「他に何か有ったっけ?」が選択できるようになります。

選択すると、未達成の項目がでます。

こちらも、選択後、素材がある場所のヒントが出ますし、「覚えておこう」を選択すると左上に表示されます。

 

▼邪悪な霊魂

道中、赤い霊魂がただよっています。
これは邪悪な霊魂。
これに触れると、画面が歪み、ヨハンの体力を奪います。


そして、画面の縁がピンクに染まります。

邪悪な霊魂に何度も触れ続け、体力がなくなると倒れてしまいます。

倒れたら、強く光る霊魂を目指しましょう。

 

▼20時になると

20時になると下の画像のように、ヨハンが警告してきます。

すると霊魂たちがさらに多くなり、邪悪な霊魂も増えてきます。

倒れてしまう前に、ロケット工場へ戻りましょう。

 

なお上の画面のように、暗すぎるとアクションも起こせないので、粘らず帰りましょう。

 

▼クエスト / 修理品

霊魂たちと接していると、「?」が出ることがあります。

これは、霊魂たちがもっているクエスト。

なんと返事するか、選択する場面もあります。

霊魂たちにもらった物を修理したり、作ったりすることもあります。

 

場所によっては、必要な物がないと、得られないものもあります。

 

▼キャンプ

テントの材料を手に入れ、テントを「製造」すると、キャンプができるようになります。

20時になり「まだこの場所で探索したい」という時は、右ボタン。(20時になるとテントマークが出現)

その場で1泊できます。

なお、連泊はできません。
1泊したら、倒れる前に工場へ帰りましょう。

 

▼ワープ

地図を手に入れ「製造」すると、ワープすることができるようになります。

行きたい場所の地図を選択しましょう。
行きたい場所までの距離分、時間は経過します。

場所によっては1日経過します。

 

製造と修理

▼フェイ

ヨハンが集めてきた素材を使って、ロケットを製造します。

どこの部分を作るかを選択して、「A」ボタンで製造が開始されます。

 

▼ヨハン

探索に必要な装備品を、集めてきた素材で作ります。

装備品は製造すると、自動的に装備されます。

 

また霊魂たちからもらったり、拾ったりして、修理が必要なものを直します。

素材の中で「霊魂石」が一番手に入りにくいので、よくよく選んで修理した方がいいと思います。

 

ヒント

探索中、ヨハンを放置していると「アイディアが浮かばない」とセリフが出ます。

その後、通信マークが出現。
左ボタンを押すと、フェイと通信をします。

すると・・・

霊魂が行くべき場所を案内してくれます。

行くべき場所は黄色く光り、方向と場所がわかります。

 

ダメージ

邪悪な霊魂の他にも、選択を間違うとダメージを食らうことがあります。

 

 

やりこみ要素

探索していくと「旧世界の材料」が手に入ります。

素材として必要なものもあれば、ストーリーを深く知るための資料があります。

また、クエスト(修理品)も、やりこみ要素になっています。

 

 

クリア後要素

「自由探索モード」と「最後の瞬間モード」

2つのモードが解禁されます。
ゲームを開始する前には、必ずどちらのモードで進めるのかを聞いてくるので、いつでも変更が可能です。

▼自由探索モード

素材がまだ集まっていない。
修理品が未完成のまま。

など、クリア後もやり込みたい人は、自由探索モードを。

 

▼最後の瞬間モード

ゲームをクリアする、少し前から再開されます。
あの感動をもう一度味わいたい方はこちら。

なお、素材を集めることはできません。

 

製作監督の裏話

■18年10月31日追記
アップデートによって「製作監督の裏話」が聞けるようになりました。
貴重なお話を聞くことができます。

なお、日本語で話してくれています。
10分ほどで聴くことができます。

 

 

まとめ

2週間前にプレイしていた『返校~Detention~』も台湾のインディーズ。
で、今作も台湾のインディーズ。

うーん。好きかもなぁ、台湾のインディーズ。

『OPUSシリーズ』関連記事はこちら

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-解説・操作方法・攻略
-, , , , ,