体験版レビュー

ロックマン11 運命の歯車!! 体験版 感想・レビュー byみなと

2019/08/18

ロックマン11 体験版

2018年10月4日に発売された、『ロックマンシリーズ』最新作、『ロックマン11 運命の歯車!!』。

既に製品版が世に出ていますが、遅ればせながら体験版をプレイ。
その触ってみた感想を書いていきます。

『ロックマン11 運命の歯車!!』は、PS4、Nintendo Switch、Xbox One、PCで出ています。
今回プレイしたのは、Nintendo Switch版の体験版です。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

「→」をクリックすると展開します。

『ロックマン11 運命の歯車!! 』概要

19年8月18日時点の情報です。

製品版発売日 2018年10月4日
体験版配信日 2018年9月7日
発売元 カプコン
開発元 カプコン
ハード Nintendo Switch、PS4、Xbox One
ジャンル アクション
CERO A(全年齢対象)
通常価格(税込) PS4・Nintendo Switch パッケージ版:5,389円
PS4・Nintendo Switch ダウンロード版:4,999円
Xbox One ダウンロード版:5,054円
公式サイト ロックマン11 公式サイト
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©CAPCOM CO.,LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.
体験版のボリューム 1ステージ(ブロックマンステージ)クリアまで
体験版でプレイできる回数 無制限

Nintendo Switchの動画撮影機能に対応しています。

 

 

感想とゲーム内容

難易度選択

ロックマン11 体験版

この体験版では、3つの難易度から選択して、ゲームを始めることができます。

  • NEWCOMER ロックマンシリーズを初めてプレイする人向け
  • ADVANCED ロックマンを久しぶりにプレイする人向け
  • ORIGINAL SPEC. 今でも現役プレイヤーの人向け

の3つです。
そのさらに上の難度「EXPERT」もあるようですが、選択できません。

久しぶりなので、「ADVANCED」でプレイしてみました!

難易度によってリトライできる場所や回数に違いがあります。
敵の体力も増減していると感じました。

「NEWCOMER」だと、落下死しません。

 

ブロックマンステージ

ロックマン11 体験版

体験版では、ブロックマンのステージのみプレイできます。

一撃死や落下死しやすいポイントがいくつかあり、体験版のステージとしては難度は高めと感じました。

もしかして、ここでも簡単な方なのかな?

 

ダブルギアシステム

ロックマン11 体験版

今作で初登場の新システム・ダブルギアシステム。

  • 「R」で一定時間スピードアップ
     
  • 「L」で一定時間パワーアップ
    特殊武器の性能も変化します

ステージ攻略中にON/OFFできるので、いざという時に発動して難所を切り抜けられます。

 

ロックマン11 体験版

さらにピンチの時は「LR同時押し」で、起死回生のダブルギア!

スピードとパワーが増大し、一発逆転を狙えます。
ただし、効果が切れると弱体化。

『ロックマン』のゲーム性を大きく変える、挑戦的でおもしろいシステムですね。
でも、とても『ロックマン』らしいと思いました。

 

スライディング

ズザーっと、スライディング。

ステージ内にスライディング必須な場所があるのですが、やり方が分からず何度もやられてしまいました。

デフォルトでは「↓」+「ジャンプ」で、スライディングになるようです。
操作しづらかったので、キーコンフィグで「Aボタン」に割り当てました。

ちょっと不親切ですね。
体験版ですし、事前説明が欲しかったです。

 

 

体験版プレイ状況

プレイ時間 1時間
シリーズのプレイ状況(みなと ロックマン(FC)
ロックマン4(FC)
ロックマン5(FC)
ロックマン8(PS)
ロックマン10(PS3)
ロックマンX(SFC
ロックマンX2(SFC
ロックマンX3(SFC
イレギュラーハンターX(PSP)
ロックマンエグゼ(GBA)
ロックマンエグゼ2(GBA)
ロックマンエグゼ3(GBA)
ロックマンゼロ(GBA)
ロックマンゼロ2(GBA)
ロックマンゼロ3(GBA)
ロックマンゼロ4(GBA)

改めて書くと、シリーズ作品めっちゃプレイしてた。
未クリアのもあります・・・。

 

 

まとめ

久しぶりにプレイした『ロックマン』。
昔ながらの良さも残しつつ、新たな試みや初心者に対する配慮も行き届いた、隙の少ない作品だと感じました。

ブロックマンステージは難しかったですが、何度もチャレンジすれば上手にプレイできるようになりました。
ギアを使えば、さらに安定してクリアできそうです。

公式サイトを見る限り、パーツカスタマイズや、やりこみ要素も充実してそうです。
製品版も気になってきました。

 

↑この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。
励みになります。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-体験版レビュー
-, ,