ウルトラマン

ウルトラマントリガー 第6話 感想夫婦対談 / イグニスの過去が明らかに!サタンデロス攻略共同戦線

2021年8月28日

ウルトラマントリガー

21年7月10日から放送が開始された『ウルトラマントリガー』。

テレビ放送を視聴した感想を、夫婦対談形式でお届けします。
対談はストーリーに沿っておこないますので、読むことであらすじをおさらいできます。

 

『ウルトラマントリガー』の公式サイトはこちら
→ https://m-78.jp/trigger/

『ウルトラマン』は、放送後一週間「見逃し配信」を無料で視聴できます。
YouTubeの円谷プロの公式チャンネル「ウルトラチャンネル」をチェックしましょう。
→ YouTube「ウルトラチャンネル」

 

私たち夫婦は、『ウルトラマンティガ』を未視聴です。クロニクルでの予習もあえてしませんでした。
ウルトラマン関連の本やゲームで、少し知っている程度です。
『ティガ』をほとんど知らない人が『トリガー』を観たうえでの感想」という点をご了承ください。

注意

この記事は『ウルトラマントリガー』(および関連作品)のネタバレを含みます。
放送をご覧になった後に読んでいただくのが、ベストだと思います。

また、当ブログはコメントを受け付けていませんので、ご了承ください。

画像・動画は上記公式サイト、もしくは上記公式チャンネルからの引用
【権利表記 ©円谷プロ ©ウルトラマントリガー製作委員会・テレビ東京】

前回はこちら
アキトの約束
ウルトラマントリガー 第5話 感想夫婦対談 / アキトの過去とは?ダーゴンに衝撃展開!?

『ウルトラマントリガー』第5話「アキトの約束」の感想を、夫婦対談形式でお届け。『ティガ』未視聴の夫婦による感想記事です。

『ウルトラマントリガー』関連記事はこちら

スポンサーリンク

今週の主な出演者

レギュラー

  • マナカ ケンゴ / 寺坂 頼我
  • シズマ ユナ / 豊田 ルナ
  • ヒジリ アキト / 金子 隼也
  • サクマ テッシン / 水野 直
  • ナナセ ヒマリ / 春川 芽生
  • タツミ セイヤ / 高木 勝也
  • イグニス / 細貝 圭
  • メトロン星人マルゥル / cv.M・A・O

 

登場怪獣・宇宙人・ロボット

  • 妖麗戦士カルミラ(回想) / cv.上坂 すみれ
  • 俊敏策士ヒュドラム / cv.高橋 良輔
  • 惑星破壊神 サタンデロス

 

 

第6話「一時間の悪魔」感想夫婦対談

一時間の悪魔

無敵のマシーン

開始早々、大ピンチのトリガー。
どんな攻撃をしても、ロボット怪獣の無敵バリアーで防がれてしまう。

えーと『ウルトラマンタイガ』に出てきたギガデロスの改造体っぽいね。

え?そうだっけ?
忘れてるわ。
人間に戻ったケンゴ大ピンチ!!
ってあれ?
止まった?
完全に停止したみたいだね。
でもバリアーを張った状態で止まった。
なんでも、このマシーンは3日前にやって来たみたい。
そんなに長いこといるのか。

 

 

イグニスが持ってきた情報と作戦

ケガした状態で基地で目覚めるケンゴ。
あのマシーンはサタンデロス。
3日前に地球に飛来し、一時間だけ動き暴れ回った後、バリアを張って23時間停止・エネルギーチャージするらしい。
トリガーも3回挑戦したけど、歯が立たず。

そこへイグニスが情報提供に現れる。

ケンゴ包帯ぐるぐる。
もしや3日間これ?

イグニスはリシュリア星人だって、ここでみんな知ったね。
100年前の生き残りってマルゥルが言ってたけど、過去になにがあったんだろう。
それにしても協力したり、敵になったり忙しいなこの人も。

イグニスの星を滅ぼしたのは別の奴だけど、「他人の星を勝手に滅ぼす奴は許さん」って理由で協力してくれるんだね。
まぁ、悪いヤツじゃなさそうだしねイグニス。
そうなんだよね。
好きよ、イグニス。
正式に仲間にならないかなぁ。
イグニスが提供したサタンデロスの攻略法を基に、各自作戦の準備にかかる。
テッシンさんは準備の役に立つのか?
ガッツファルコンってシミュレーション操作もできるんだね。
シミュレーション訓練って便利だよね。
怪獣が出ない日はそういう訓練をしていたのかな。

 

 

作戦開始

作戦の準備中に、「トリガーの正体を知っている」とケンゴに話すイグニス。
なぜ人間が変身するのかを聞いてくる。

うーん、探ってる?

探ってるよね。
つうか、それを警戒もなしに話し出すケンゴは危ういぞ。
準備が完了し、開始する作戦。
ナースデッセイ号のビームでバリアに亀裂、そこへガッツファルコンの上に乗ったイグニスが突撃。
おぉ、そういう作戦か。
箒で飛ぶのかと思ってた。
直で飛び込んでったね。
つうかファルコンで回収かっこよかったな。
うん。ナイス連携。
しかもナースキャノンはもう一発撃てる!
でもここでヒュドラム急襲。これはズルい・・・。
第3話でヒュドラムが出た時もイグニスがいたよね?
あれ?なんて会話してたっけ?
イグニスがヒュドラムに「俺を覚えてるか?」って。
ヒュドラムが覚えてないところをみてイグニスが怒って、その時、顔に出た紋章を見て「リシュリア星人、思い出しました」って感じ。
因縁ありそうだね。

 

 

ヒュドラムvsトリガー

ケンゴはトリガーに変身してヒュドラムと応戦。
ガッツファルコンとユナがサタンデロスを引き付ける。

ヒュドラムは戦いながらトリガーに話しかける。
「昔のあなたの方がエレガントでしたねぇ。」

闇に包まれる記憶が蘇るケンゴ。
やっぱり闇に包まれる過去があって、暴れてた時があったってことなのかな?

そんな感じするよね。
その時のトリガーの方が、ヒュドラム的にはエレガントだったってことね。

トリガーと戦いながら、ユナにも攻撃をするヒュドラム。
「危険になればユザレが目覚める」っていう点も忘れてなかった。

ヒュドラム、本気の攻撃してる。
そうやって、ユザレを覚醒させる作戦なのかな?
闇の巨人的には、そっちの方が本来の目的のはずだよね。
ヒュドラムは嫌がらせの比重が強そうだけど。
それにしてもヒュドラムの演技いいよね。
皮肉な感じとか出てる。
ふふふ。確かに。
スーツアクターさんの演技と声優さんの演技がマッチしてるよね。

っと、ここで主題歌!
サークルアームズで高速突き!
フェンシングみたい。

そのあとの、弓を飛びながら打つのカッコいい!

サタンデロスの足止めに弓使うのもイイね。

 

 

イグニスの過去

ナースデッセイ号とガッツファルコンの攻撃でサタンデロスを撃破。
またキレたヒュドラムをトリガーが撃破!
ガッツポーズをして髪をかき上げる隊長、カッコイイね。
共闘作戦かっこよかったわ。

ヒュドラム倒したように見えるけど、イグニス的にはまだ倒してないと見てるね。
ここでイグニスの過去が明らかに。

リシュリア星を100年前に滅ぼしたのはやっぱりヒュドラムで、その時ヒュドラムは、たわむれでイグニスを生かしておいたんだね。
3巨人の中でヒュドラムが先に目覚めてたのは言ってたけど、その時にリシュリア星を滅ぼしていたんだ。

「食べた」って言ってたね。
リシュリア星人がどれくらいの人口だったのはわからないけれど、そうとうな数を食べたんだね。
これはかなりの恨みだろうなぁ。
きっと、トリガーの力が欲しいんだね。
これはイグニスも変身するフラグか!?

 

 

次回

さて、今回でイグニスの過去が明らかに。
こんだけの暴挙を働いたヒュドラム。
ダーゴンとはまた違った、印象強い敵になったねぇ。
そうだね。
今後が楽しみなキャラが増えてうれしいな。

 

 

次回第7話は「インター・ユニバース」。

ついにハルキとウルトラマンゼットが登場!
バロッサ星人も!
お楽しみに!

次回
インター・ユニバース
ウルトラマントリガー 第7話 感想夫婦対談 / おかえりハルキ!空気がゼットなゲスト回

『ウルトラマントリガー』第7話「インター・ユニバース」の感想を、夫婦対談形式でお届け。『ティガ』未視聴で『ゼット』ファンの夫婦による感想記事です。

続きを見る

『ウルトラマントリガー』関連記事はこちら

注意

当ブログはコメントを受け付けていませんので、ご了承ください。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ウルトラマン
-,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5