ゲームレビュー

ブレイブダンジョン 感想・レビューbyとも

2019/07/27

2Dアクションゲーム『魔神少女-Chronicle 2D ACT-』のスピンオフ作品である『ブレイブダンジョン』。
2016年11月30日に3DS用ダウンロードソフトとして発売されました。

そして、2017年9月28日。
今度はHD化された『ブレイブダンジョン』と、新作である『魔神少女COMBAT(コンバット)』の2つのゲームがセットになった、『ブレイブダンジョン+魔神少女COMBAT』がダウンロードソフトとしてスイッチで発売されました。

今回はそのスイッチ版の『ブレイブダンジョン』のみのレビューをお伝えします。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

「→」をクリックすると展開します。

『ブレイブダンジョン』概要

19年7月26日時点の情報です。

発売日 2017年9月28日(『ブレイブダンジョン+魔神少女COMBAT』)
発売元 INSIDE SYSTEM
開発元 INSIDE SYSTEM
ハード Nintendo Switch
ジャンル ダンジョン探索(『ブレイブダンジョン』)
プレイ人数 1人(『ブレイブダンジョン』)
CERO B(12才以上対象)
通常価格(税込) ダウンロードソフト 864円(『ブレイブダンジョン+魔神少女COMBAT』)
公式サイト ブレイブダンジョン+魔神少女COMBAT
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©INSIDE SYSTEM

Nintendo Switchの動画撮影機能に対応しています。

 

 

ゲーム内容

ゲーム内容についてはこちらの記事でまとめています。
→ Nintendo Switch『ブレイブダンジョン』 ゲーム内容・解説

 

 

良い点

ダンジョンが固定

ダンジョン内では、最初は真っ暗です。

しかし、踏破することで道が明るくなり、敵の位置、素材の位置などがわかっていきます。
また表ダンジョンの地図は固定で、1度踏破すれば入り直したとしても、踏破した道は見えています。

このシステムがとても助かりました。

 

ゴハンコインが斬新

素材回収依頼のお礼として、もらえる「ゴハンコイン」。
このコインを使って、料理を食べることができます。

しかし、普通に食べるのではなく、ルーレットで「料理名、美味しさ、食べる人」が決まっていきます。

このシステムは他にはなかなかなく、おもしろかったです。

 

マジックアイテムが自動補充

よくあるRPGなら、消耗品は使ったら買い足さなくてはなりません。

しかし、今作の「マジックアイテム」は1度買えば自動で補充してくれます。

この自動補充は、かなり助かりました。

 

すぐ仲間にできる

よくRPGでは、仲間になる予定の人は、ちょっとストーリーを進めないと会えなかったりします。
しかし、今作はすぐに仲間を引き連れて冒険ができます。

ストーリーよりも、すぐ冒険したいという人にはピッタリです。

しかし、これには不満点も・・・。

 

敵キャラがかわいい

特徴のある敵キャラばかりで、楽しませてもらいました。
お気に入りのキャラクターは、ツイッターで紹介させてもらいました。

 

その他の良い点

  • 「逃げる」
    マップオープン率100%で、確実に逃げられるシステムが便利でした。
    逃げたら、「敵が襲ってこなくなる状態」になっているのも便利でした。
     
  • 触れるだけでゲット 
    素材や宝箱は触れることで獲得できるので、スムーズでした。
     
  • やりこみ要素
    クリア後のやりこみ要素が満載です。
    私は、少ししかやりこみ要素はプレイしていませんが、しばらく飽きずにプレイできるシステムで良いと思います。
     
  • スルーペンダントが便利
    フロアが100%になっているフロアのみ使用できるアクセサリ。
    これをメンバーのうち誰か1人が付けていると、敵を無視して通路を進むことができます。
    めちゃくちゃ活用しました。

 

 

不満点

感情移入ができない

「すぐ仲間にできる」のは良い点に挙げましたが、主人公を始めとするメンバーに感情移入はできません。
どんな性格で、どんな過去を持っていて、どんなことを考えているのか。
それらはさっぱりわかりません。

まぁ、性格はなんとなくわかりますが・・・。

ストーリーというストーリーも薄いので、ストーリー重視の方は合わないかもしれません。

 

スキル一覧が見られない

誰がどんなスキルを覚えているかの一覧がありません。
プレイし始めの頃、誰を連れて行こうか検討する時、誰がどの技だったか忘れていて、適当に連れ出していました。

クラスチェンジをして、スキルを覚える時の参考にもしたかったです。

 

その他の不満点

  • ずっと装備していたい
    一度メインメンバーから外すと、装備は自動的に外されます。
    これがめんどうでした。

  • 合成の時、まとめて何個も作ることができない
    何個も同じ素材を作りたいと思っても、1つずつしか作れません。
    まとめて作れると良かったです。

  • 順番のアイコンが小さく、わかりにくい
    戦闘中の順番のアイコンがとても小さく、しかもドット絵なので、誰が誰だかパッと見わかりませんでした。

左下のアイコンが小さい

 

不満点改善 [17年11月9日追記]

以前、不満点に挙げていたものが、11月9日のアップデートにより、改善されました。
意見を反映してくださった、開発者様、ありがとうございました。

 

「エネミー一覧が詳しくない」を改善

今作は「エネミー一覧」つまり、敵図鑑があって、とても便利です。
しかし、どこのダンジョンの、どのフロアで出現するかは載っていなく、ちょっと不便でした。

改善前

しかし、その不満点を改善。
今では、このように便利になりました。

改善後

 

「ダンジョンのマップ」を改善

「宝箱」の緑と「次のフロアヘ」の黄緑がとても見づらく、もうちょっと、違う色にしてほしかった。

との不満点を以前、挙げていました。

改善前

しかし、アップデートにより、改善。
とっても、わかりやすくなりました。

改善後

 

合成の高速化

素材やアクセサリーの合成の際、「Yボタン」で高速合成が可能になりました。
確認画面や生成アニメーションが出ず、すぐに合成されます。

1つずつしか合成できない点は、同じなので不満点なのですが、少しだけ改善されました。

 

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロード
プレイ時間 9時間(クリア時間)
シリーズのプレイ状況(とも なし(17年10月13日現在)

 

 

総評

不満点はありましたが、それ以上に楽しかった今作。
エンディングを見るまで、私の場合9時間。
意外と長く遊べました。

また、クリア後のやりこみをしようと思ったら、かなりの時間を遊べると思います。
こんなに遊べ、楽しいのに、1000円以下ですから、とてもお得だと思います。

気になったのなら、買いですよ。

関連記事はこちら
→ Nintendo Switch『魔神少女COMBAT』 感想・レビューbyとも 
 Nintendo Switch『魔神少女COMBAT』 ゲーム内容・解説

全体評価   ★★★★☆

シナリオ   ★☆☆☆☆
操作性    ★★★★☆
システム   ★★★★☆
キャラクター ★★☆☆☆
ビジュアル  ★★★★☆
音  楽   ★★☆☆☆

↑この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。
励みになります。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームレビュー
-, , ,