ゲームの旅路

ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.5

2020年5月25日

はじめに

私たちは、今プレイしているゲームについて、夫婦で報告しあうのがほぼ日課となっています。

それを「ほぼそのまま、記事にしてしまおう。」というのがこの企画「ゲーマー夫婦の『ゲームをまったりと語ろうよ』」。
略して「ゲゲ語り」。

  • どこまでいった?
  • どんなところが楽しい?
  • 何か発見があった?

こんな感じに、「今、私たちが攻略中のゲーム」について夫婦で語りあいます。
なお、不定期更新になります。

注意

この記事はネタバレを含んだ対談記事になります。
未プレイの方、プレイ中の方はお気を付けください。

前回はこちら

vol.4
ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.4

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『龍が如く7』『カルドセプトリボルト』『テトリス99』『アンリアルライフ』です。

スポンサーリンク

プレイ中のゲームを語る

今回(20年5月25日時点)扱うゲームは、

  • Switch『あつまれ どうぶつの森』
  • PS4『龍が如く7 光と闇の行方』
  • 3DS『カルドセプト リボルト』
  • Switch『Celeste(セレステ)』
  • VITA『グノーシア』
  • PS4『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』

です。

 

Switch『あつまれ どうぶつの森』

プレイヤー:みなととも

『あつ森』では「国際ミュージアムデー」に合わせて、博物館でスタンプラリーを開催中だね。
今のところ、ご褒美は毎日同じっぽい。

スタンプ台は毎回違うから、コメントは楽しめるけれど、もうちょっとご褒美は色々あった方がうれしかったな。
あっ、そうそう。最近、ようやく攻略本を手に入れまして。
見ているだけでも、楽しいよね。

うんうん。
攻略本を読んで改めて、「こんなことができる・できない」

がはっきりしたよね。
島クリエイトにも役立ちそう。

あっ、そうそう。
うちの島のコンセプトどうしよう?
Twitterとかではみんなキレイにしていたり、飾ってあったりして感心しちゃう。

そうだねぇ、まだちょっと定まってないんよね・・・。
ヒーローロボが作れたし、「特撮」とか。
あとうちらっぽいのは「ゲーム」とかかな?

それをどう島に落とし込むかだよねぇ。
うむむむ~。

『どうぶつの森』関連記事はこちら

PS4『龍が如く7 光と闇の行方』

プレイヤー:とも

『龍が如く7』は、ついにクリアしたんだよね。

クリアしましたー!!
いやー、ストーリーよかったよぉ。
主人公も、桐生一馬よりも、春日一番の方が好きかも。

おめでとう!
そっかぁ、大絶賛だね春日一番。
登場人物のなかでも、やっぱり一番がベスト?

うーん。最初はナンバだったんだけれど、だんだん一番が一番・・・って言わせたな?

ふっふっふ、はい。いただきました!
「一番が一番」!!

最初はふざけた名前だなぁと思ったけれど、だんだん馴染んできて、彼の名前は「一番」しか考えられなくなったわ。

レビュー
龍が如く7 光と闇の行方
龍が如く7 感想・レビュー byとも / 熱い男と共に、成り上がりストーリーを堪能!

「主人公は違うのになぜナンバリング?」そんな疑問を持っていましたが、最後までプレイをしてその理由が判明。これは正統なナンバリング作品でした。『龍が如く7 光と闇の行方』のレビューをどうぞ。

3DS『カルドセプト リボルト』 

プレイヤー:みなと

今週はあまり進めていないけど・・・。
とりあえず2回目のエンディング後のストーリーをちょいちょいと。

「2回目のエンディング後のストーリー」ってよくわからないワードだよ。

だよねぇ。
ゲーム自体は楽しいし、ぼちぼちとプレイしていきますよ。

どうぞ、ごゆっくり~。

Switch『Celeste(セレステ)』 

プレイヤー:みなと

「いっせいトライアル」で配信された『Celeste(セレステ)』をプレイしたよ。
通常モードのクリアもしました。
これはともはプレイ予定にないから、ネタバレありで話そうかな。

おっ!どうぞどうぞ。

まず、主人公はウツ病なんよね。パニック症状にもなる。
セレステ山を登ることで自分が目を背けてた「内面」が出てきて、敵対する。
登山を進め、困難を乗り越え、他人との交流も経て、内面と和解する。
そういった感じの話なんだけど、とても感動的でね、和解シーンは泣けたよ。

へー、そういう話なんだ。
まさか泣けるお話だとは、あのアクションを見る限りでは想像できないよ。

アクションは鬼のように難しいね。
「アシストモード」はあるけど、ゲーマーのプライド的にはOFFで攻めたいし。
なんとかクリアしたけど、B面(高難度モード)はどうしよう・・・。
それはともかく、良作だったよ。
「いっせいトライアル」中にクリアはしたけど、買っても良い作品だと思う。

へ~そうなんだ。
5月31日まで半額の1,080円だよ。
買うの?

買おっかなぁ・・・。

レビュー
Celeste(セレステ) 感想・レビュー byみなと / 唯一無二の達成感を得られる登山ゲーム

登山は自分自身との戦い!高難度アクション『Celeste』の感想・レビューです。実はアクションが苦手でも大丈夫なモードもあります。

VITA『グノーシア』

プレイヤー:とも

1人で遊べる「人狼ゲーム」。
『グノーシア』のVITA版を始めたんだよね。
ともがプレイしたとこまではネタバレありで話そうか。
どんな感じ?

人間でもグノーシアでも、コールドスリープさせられる!!
ストーリー進展しそうな場面で、生き残らないといけないのにぃ。

苦戦しているみたいだね・・・。
今作はRPG的な要素が強くて、「少しずつレベルアップすることで、議論を上手く進められるようになる」って感じのゲームデザインなんよ。
負けず嫌いのともには、しばらくキツイかもね。

あー、確かに負けず嫌いだからなぁ。

ループは70越えたよ。
あと何回ループするんだかぁ。

100は超えると思うよ。
まぁ、うまくいかなくてもすぐ「もう一回」ってできる手軽さもウリだから。
あまり難しく考えすぎず、船員とのやり取りを楽しみながら進めてほしいな。

最初は論破しようとちゃんと考えてたんだけれど、だんだん考えられなくなってきて、ちょっとした違和感というかほぼ「勘」に頼ってる(笑)

そんな感じでもOKよ~
レベルが上がってコマンド増えれば、かなり思い通りに場を動かせるようになるし。

『グノーシア』関連記事はこちら

PS4『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』 

プレイヤー:みなと

だいぶ放置していたけど、『P5R』の攻略を本格スタート!
これは新要素以外はネタバレありで話せるね。
まずは鴨志田の改心が終わったとこまで進んだよ。

まぁ序盤はチュートリアルのような感じだからね。
これからが本番じゃない?
夜の活動も自由にできるだろうし。

そうそう、ここから。
どんどん行動の選択肢が増えてきて、大変だよ。

コープあげたり、ステータスあげたりで色々と大変になるけれど、それがまた楽しいよね。

そうだねぇ。
バトルも楽しいし、日常のコープやステータス磨きも楽しい。
さっきメメントスで早速新要素も出てきたし・・・。

ん?あっ、ジョゼか。
メメントスは『P5』よりも、楽しくプレイできると思うよ。

それは楽しみだねぇ。

レビュー
ペルソナ5 ザ・ロイヤル
ペルソナ5 ザ・ロイヤル 感想・レビュー byとも / P5ファンこそプレイすべき!

クリア&トロコンしました!アトラスの名作RPG『ペルソナ5』がパワーアップ!「マイパレス」で感動!新要素が盛りだくさんでオリジナル版をクリア済みでも大満足の『P5R』です。

次回はこちら

vol.6
ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.6

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『カルドセプトリボルト』『グノーシア』『P5R』『WHAT THE GOLF?』『ゼノブレイドDE』です。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

4+

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームの旅路
-,

© 2020 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5