ゲームレビュー

あつまれ!金魚すくい 感想・レビュー byとも【Nintendo Switch】

2018/08/17

夏の風物詩でもある、縁日。
その中の1つが「金魚すくい」ではないでしょうか。

  • 金魚すくいが大好きだから、毎日やりたい
  • 金魚すくいは好きだけど、金魚は飼えない
  • 金魚すくいは、やりたいけれど、ヘタでお金がかかる

そんな方にピッタリな今作、『あつまれ!金魚すくい ~緊急SOS外来種から金魚をすくえ~』(税込800円)。

プレイした感想をお伝えします。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

発売日 2018年8月2日
発売元 D3パブリッシャー
開発元 クラウズ、ギガ連射
ハード Nintendo Switch
ジャンル パーティ
プレイ人数 1~4人
プレイモード TVモード、テーブルモード
CERO A(全年齢対象)
通常価格 800円(税込)
公式サイト あつまれ!金魚すくい(任天堂公式サイト)
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©2018 CLOUDs Inc. ©2018 GIGA-RENSYA ©2018 D3 PUBLISHER

 

ゲーム内容

ゲーム内容はこちらの記事でまとめてあります。
→ あつまれ!金魚すくい ゲーム内容・攻略のコツ byとも【Nintendo Switch】

 

良い点

みんなでプレイがおもしろい

「金魚をすくう」ということに特化した今作。

シンプルさがよく、楽しいです。

1人よりも、複数人でのプレイの方がとても楽しいです。
アイテム出現で邪魔をしたり、外来種に邪魔されたりと、盛り上がれます。

また、すくうことが簡単なので、子どもたちも楽しんでプレイをしていました。
ちなみに本気でやらないと子ども達に負けます。

対戦のオススメは、「制限時間内にすくえ!」と「トレーニング」です。

水の表現もきれいでGOOD!

 

爽快感

実際の金魚すくいでは味わえない爽快感が味わえます。
金魚が跳ねることにより、紙が破けることはないので、かなりの数の金魚がゲットできます。

また、ポイの大きさを「とても大きい」にし、ポイの速さを「とても速い」にすると、かなりの爽快感を味わえながら、プレイができます。

ポイの大きさが大きいので、1度でたくさんの金魚がゲットでき、

自分、すごい!!

なんて思ってしまいます。

左が「とても大きい」。右はアイテム「デカーイ」で、最大級に大きくなっている。

 

スコアが「?」になる

残り30秒を切ると、それまで見えていたスコアが「?」と表示されます。

逆転のチャンスがまだある残り30秒。

「?」と表示されることで、やる気にもつながります。

 

不満点

BGMがオフにできない

水流の音を聞きながら、金魚をすくう

なんて、風流なんでしょうか。

しかし、今作はそこにBGMがガンガンとかかり、風流は感じられません。

水の音だけでいいんです。
BGMオフの機能がほしかったです。

 

運が絡む「全てすくえ」

ミッションの中にある「全てすくえ」系。

「全てすくえ」という割には、金魚が画面からはみ出してしまい、いなくなってしまいます。

つまり、すくえない時間が訪れます。

時間制限もあるので、すくえない時間は痛いところ。

「全てすくえ」系だけは、画面からはみ出さないようにできなかったものか。

 

レア金魚が成績で発表されない

イベントで発生する、レア金魚。

レア金魚をゲットしたのにも関わらず、リザルト画面ではレア金魚がゲットしたことはなにも書かれていません。

レア金魚をゲットしたことがわかると、リザルト画面でも、より盛り上がれるのに残念です。

青がレア金魚をゲットした

 

気になった点

ミッションが苦行

1人プレイ専用の「ミッション」。
様々なバリエーションのミッションが用意されているのですが、これがかなりの苦行です。

ミッション数が100個と多く、内容も簡単なものからシビアなものまで様々。

しかし「金魚をすくう」ということには変わりがないので、ずっと、1人でもくもくと金魚をすくいます。

まだ、半分の55個ほどしかミッションを達成できていませんが、精神的につらくなるので、もうやらないかも・・・。

ミッションが見にくいのはマイナス面

 

直感的な「ポイっと操作」がツライ

Joy-Conをかたむけることで、金魚をすくえる「ポイっと操作」。

一見、直感的な操作で、楽しそうと思いました。
しかし、実際に遊んでみると、少しのかたむきで、金魚が落ちてしまいます。

自分では、かたむけているつもりはまったくないのですが・・・。

リアルな金魚すくいを求めるならば、「ポイっと操作」がオススメですが、何十回とかたむけて行くと、手がだんだんと辛くなってきます。

私は断然「ボタン操作」でした。

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロード
プレイ時間(記事作成時) 約3時間

 

総評

みんなでプレイが楽しい、今作。
お盆にみんなで集まって、プレイというのもよいのではないでしょうか。

涼めて、熱くなる、そんな矛盾も味わえます。

通常価格は、800円(税込)です。

関連記事はこちら
→ あつまれ!金魚すくい ゲーム内容・攻略のコツ byとも【Nintendo Switch】

全体評価   ★★★☆☆

シナリオ   -----
操作性    ★★★☆☆
システム   ★★★☆☆
キャラクター ★★★★☆
ビジュアル  ★★★★☆
音  楽   ★★☆☆☆

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームレビュー
-, , ,