ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

ネタ満載のスタイリッシュアクション ICEY(アイシー)解説・感想・ファーストレビュー byみなと

2018/08/01

ICEY タイトル

2018年5月31日に配信されたNintendo Switch用ダウンロードソフト『ICEY(アイシー)』をプレイしてみました。
中国の開発社が手がけた、横スクロールの2Dアクションゲームです。

通常価格は1,000円(税込)
ですが、18年6月7日までは900円(税込)で購入が可能です。

まだまだプレイ中ですが、今がお得に買えるチャンスですので、取り急ぎファーストレビューとして第一印象をお伝えいたします。
「どんなゲームか」が伝わると嬉しいです。

ただの2Dアクションゲームだと思っていると・・・?

[18年6月21日追記]
クリア・実績コンプしたので、クリアレビューを書きました。
「実績コンプのヒント」を書いたので、「答えは知りたくないけどヒントは欲しい」と言う方は参考にしてください。
→ ICEY(アイシー)レビュー・実績コンプのヒント byみなと

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

発売日 2018年5月31日
発売元 X.D. Network Inc.
開発元 FantaBlade Network
ハード Nintendo Switch
ジャンル アクション
プレイ人数 1人
CERO A(全年齢対象)
公式サイト ICEY(Nintendo公式サイト)
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの

 

ゲーム内容

ICEY 立ち姿

今作は、女性型のアンドロイド「ICEY(アイシー)」を主人公とした、2Dアクションゲームです。
基本的には、左から右へ進むことになります。

攻撃方法は、主に剣。
遠距離攻撃はほぼありませんが、移動スピードも攻撃スピードも速く、スタイリッシュな戦闘を楽しめます。

 

設定

ICEY 言語

BGM・SEの音量設定。
言語・音声の設定が可能です。

中国の開発なだけあり、中国語での表記はタイトルの文字も変わります。
↑の画像の文字・・・これで「アイシー」なのですかね?

 

チュートリアル・操作方法

ゲームを開始すると、まずはチュートリアルを兼ねたステージを攻略します。

ICEY チュートリアル

このステージで一通りの操作方法を学びます。
が、説明文の表示時間が妙に短いので、読み逃すことがあるかもしれません。

そういう方のために、簡単な操作表を記載しておきます。
参考にしてください。

移動 左スティック or 十字ボタン
ダッシュ 移動 + R
ジャンプ B
弱攻撃 Y
強攻撃 X
コア破壊(HP・バリアエネルギー回復) 弱った敵にA
カウンター 攻撃が当たる瞬間にRで避けてからA
全体攻撃 Y長押し→はなす(画面に結晶体が浮遊してる必要あり)

 

ICEY チュートリアル

結晶体は、コア破壊などで出現します。

 

ICEY チュートリアル

連続で押すボタンの組み合わせで、様々な技を繰り出せます。

 

ICEY チュートリアル

バリアは、ある程度のダメージを軽減してくれます。
ダメージを受けすぎたり、強力な攻撃を受けると、バリアは一定時間消滅します。

バリアがない状態で、空中で攻撃を受ける際、「B」で受け身をとれます。

 

ICEY セーブ

↑のオブジェクトのそばを通ると、オートセーブされます。
ここで「A」を押すと、ICEYの能力や技をアップグレードできます。

 

難易度選択

ICEY 心の仮面

チュートリアルを終えると、今作を本格的に始めることになります。
ユーザー名など、軽い質問に答えることで、今作の難易度が変わる仕組みです。

「心の仮面」に関する質問が何を意味するのかは、現時点ではよくわかりませんが・・・。
他の質問でどの難易度に行くか、まとめてみます。

  はい いいえ
さらに困難な道をお望みしますか? ハード 次の質問へ
冒険における戦闘は、ストーリーよりも重要と思いますか? ノーマル イージー

 

ナビゲーター

ICEY 目覚め

難易度選択を終えると、いよいよ本番です。

ナビゲーターが、ICEYの冒険をサポートしてくれます。
矢印やヒントを添え、丁寧に。
ナビゲーターの声は、日本語版ですと「下野 紘」さんです。

 

ICEY ナレーション

ICEYを導くように、プレイヤーに道を指し示すように語りかけるナビゲーター。

ですが、その指示通りにしなかったら・・・どうなるでしょう?

 

ICEY 切れるナビ

怒ったり。

 

ICEY 驚き

驚いたり。

 

ICEY レビュー

昨今のゲームレビューに対して物申したり。
ゲーム制作の苦労を語ったり・・・。

プレイヤー、ようするに「私たちの世界目線」で語ることもあります。
「メタ」や「第四の壁」といった要素が含まれます。

このナビゲーターの発言も、今作の大きな特徴のひとつです。

 

感想・気になった点

スタイリッシュでカッコいい

ICEY チュートリアル

まず、アクションゲームとして単純におもしろい。

スピーディな攻撃や移動、分かりやすい操作方法、サクサクのゲーム展開。
どれもアクションゲームとして高い水準で、動かしていて楽しいです。

モーションやエフェクトもカッコ良く、手触りはかなり良いです。

 

ナビゲーターがおもしろい

ICEY 実績

冷静に、真摯にサポートしてくれるナビかと思いきや、かなり感情的です。

下野 紘さんの演技力のおかげもあり、とにかくおもしろい。
矢印は全て無視して反応を見たくなります。

実際、隠しルートに宝箱が隠されていることもあり、探索の楽しみもあります。
ただし、場合によっては逆鱗に触れ、強制的にゲームオーバーにさせられることもあります。
そうなった場合攻略中のエリアの最初からやり直す羽目になるので少し面倒ですが、ゲーム内実績が解除されることも多いです。

 

カーソル音が大きい

ICEY アップブレード

アップグレード項目を選ぶ時など、カーソルを動かす場面がありますが、このカーソル音がかなり大きい。

他の効果音はそれほど大きくもないので、設定のSE音量をいじるわけにもいかず・・・。

 

チュートリアルの表示時間が短い

上でも述べたように、チュートリアルの文章が表示される時間は、とても短いです。
ろくに読まないうちに消えてしまう、場合によっては読む前に消えてしまう文章なので、困ります。

Nintendo Switchのキャプチャー機能で撮影すれば、なんとか読み返せます。

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロード
プレイ時間 約3時間(18年6月1日時点)

 

まとめ

「カッコいい感じの2Dアクション」なのと、ナビゲーターが『ゼノブレイド2』でレックスを演じた下野 紘さんが務めると聞いたのが、今作を購入した決め手です。

実際プレイしてみると、そのナビゲーターのぶっ飛びぶり、ネタの多さ・おもしろさに驚きました。
むちゃくちゃ笑いました。
毛色は違いますが、Wiiウェアの『珍道中!!ポールの大冒険』に近い雰囲気です。

まだプレイ中ですが、今後どのようなネタが飛び出すか、とても楽しみです。

どのようなゲームか、うまく伝わったでしょうか?
今作が900円(税込)で購入できるのは、18年6月7日までです。

興味が出てきましたら、ぜひプレイしてみてください。
アクション、ナビ、両方楽しめると思います。

[18年6月21日追記]
クリア・実績コンプしたので、クリアレビューを書きました。
「実績コンプのヒント」を書いたので、「答えは知りたくないけどヒントは欲しい」と言う方は参考にしてください。
→ ICEY(アイシー)レビュー・実績コンプのヒント byみなと

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームレビュー, 解説・操作方法・攻略
-, ,