コラム

こんなゲームがあったら、やってみたい!【みなとも対談コラム】

はじめに

こんなゲームがあったらいいな

そんなことを考えたことはありませんか?

この対談では、私たち夫婦が「こんなゲームがあったらいいな」を妄想を広げて対談します。

この記事は、みなと

ともがお伝えします。

スポンサーリンク

記事下広告1

シミュレーション篇

育児

本物さながらの体験ができる、「体験シミュレーション」。
育児」なんてどうかな?
赤ちゃんをあやしたりして、母の大変さや赤ちゃんの可愛さを体験できる。

すごいゲームだ。
あっ、疑似体験で母乳を与えられるように、ブラジャー型の周辺機器とか?

そこはほら、Joy-Conとかセンサー付きのコントローラーなら、位置を感知して上手いことやってくれるよ。
HD振動も活用したりしてね。
ニンテンドーラボみたいに、人形にJoy-Conを仕込むのもアリかも。

いいねぇ。
でも、赤ちゃんは、そこそこ重さがあって、柔らかい人形がいいなぁ。
って、周辺機器にお金かかり過ぎるかな。

あー、重さねぇ。
大事かもね、重さ。
んーと、じゃあ「成長につれて、徐々に重くなる人形」か?

うわ~。それスゲー。
育児の大変さも味わえるけど、「母性愛」みたいなのも実感できるゲームがいいね。

 

ストリップ劇場支配人

他にはないかな?シミュレーション系。
経営系とかでもアリだよ。
あまりゲーム化されてないものはないかな?

はいはいはい!
ストリップ劇場の支配人
どんな女の子を雇って、どんなダンスして、どんな演出して、金額はいくらにする・・・とかっていう。

おぉう、それはスゴイね。
『龍が如く』ではキャバクラ経営とかできたけど、ストリップはないかも。

でしょでしょ。
我ながらいいアイディア!

でも規制入りそうだね。

そうなんだよ。
CERO はZ指定で、規制入らないのが理想なんだけどなぁ。
国内では難しいかな・・・。

おしりくらいなら大丈夫なはずだし、見せ方次第かも。
ストリップは「エロ」じゃなくて「エンターテイメント」だし、「ショー」だからね。
芸術的な魅せ方で、規制されない方向で作ればいけるんじゃないかな。

 

 オープンワールド篇

江戸

色々なオープンワールドゲームが出ているけど、「江戸」を舞台にしているのはないかも。
江戸時代の暮らしを体験できる、オープンワールドなんて、どう?

江戸!?すごいところ来たね。
ドラマや映画で、ある程度、江戸の雰囲気はわかるけれど、実際にどんな世界だったかをゲームで体験するのはいいかも。

武士や町民、百姓とか、身分や職務によってプレイスタイルが変わったりね。
落語にある小話とかが聞けると良いね。
「隣の長屋に、やたら長い名前の子どもがいるぞ」とかね。

おお!寿限無か。
それクエストでさ、全部の名前言えると、いいアイテムもらえたりするの。
うん。よさそうなゲームになりそうだなぁ。

アハハ、全部名前言うのは大変だ。
忍者とかも絡めれば海外人気も出そうだし、いけるいける!

 

海中

海の中を探索する、オープンワールドはどうかな?
PS『アクアノーツの休日』シリーズ、みたいなゲームを今の技術で作る。みたいな。

いいねぇ、海中。
プレイヤーが魚になってもいいし、ダイビングでもいいね。
あっ、深海の探索っていう手もあるよ。

もちろん、深海も探索可能にね。
こういうゲームで重要なのは、ゲームオリジナルの魚じゃなくて、実際の魚を観察できることかと。
詳しいデータを閲覧できるとうれしいね。
あ、古代魚とか絶滅した種に出会えるのはアリ。
ロマンがあるよね。

『アクアノーツの休日』シリーズのPS3『AQUANAUT'S HOLIDAY~隠された記録~』やったけれど、サメとかダイオウイカとか、シーラカンスとかに出会えたのは感動したなぁ。
あれを今の技術でやったら、さらにいいだろうなぁ。
・・・そういえば『PlayStation VR WORLDS』の中にそんなゲームあるよね。

持ってないから詳しくは分からないけど、あれは自由に動けるわけじゃなかったはず・・・。
海中の移動が快適だと、とても良いよね。
『AQUANAUT'S HOLIDAY~隠された記録~』は、そこがネックだったし。

 

宇宙

ともはなんかない?

うーん、宇宙ってのは?
火星とか木星とか、どこの星で、なにをしてもいいっていうゲーム。

おぉ、それは壮大だね。
木星だと「ガス惑星だから着陸できないけど、大気中の成分を使うと何かできる」みたいな感じか。

うんうん。
その星の特性を理解して、どうすればいいか考えて行くの。
・・・難しいかな。

何か目的が必要だね。
ありがちだけど「人間が住むには、どうしたらいいか?」とか。
テラフォーミングして人間に適した環境に作りかえるんじゃなくて、その星の特性に適応したコロニーを作る。とかね。

あー、それイイねぇ。
どの星で、どんなコロニーを作るのか考えるのも楽しそうだね。

 

映画・漫画が原作 篇

グリードアイランド

漫画『ハンターハンター』に登場する、「グリードアイランド」。
これ、そのまんまゲームにできそうじゃない?

おお!いいね。
そもそも、グリードアイランドはゲーム内のお話だからね。
ピッタリじゃん。

ちゃんと、島をまるまんま冒険できるようにね。
これもオープンワールドがいいかな。
カード集め楽しそう!

あー!それいい!
やりたい!!

グリードアイランドなら、念能力がなくても遊べる内容になるよね。
まぁ、念も絡められるともっとおもしろいと思うけど・・・。
アバター作ってネットに繋げるタイプのゲームになるのかな?

あ~~、イイね。
でも作中に出てくるプレイヤーキラーみたいな人も出てくる可能性があって、ちょっと怖いかも。

うん。それもネトゲなら、よくある話。
そういうプレイヤーキラーを狩る人とかもいるんだよ。

そうなんだ。それは頼もしい。

 

ホームアローン

映画原作なら、懐かしの『ホームアローン』なんてどうかな?
家に仕掛けを作って、泥棒を撃退!

タワーディフェンス系のゲームになりそうだね。
おもしろそう。

あぁ、なるほど・・・タワーディフェンスだね。
泥棒によって侵入口とか、苦手な物とかが違ったり。
あ、これ『影牢』か?

そっかぁ。
でも、あれは拷問器具だし、差別化できると思うけれど・・・。

そうだね、痛めつけるんじゃなくて、懲らしめるわけだし。
CERO「A」でいけるね。

 

アントマン

アメコミのゲーム化は、傑作がけっこう出ているよね。
これはおもしろそう!ってのはある?

はいはいはい!『アントマン』の世界はどう?
自分が小さくなったり、大きくなったりして、冒険するの。
『Marvel's Spider-Man』の『アントマン』バージョンみたいな。
いいんじゃない?

おぉ!いいね『アントマン』!
大きくなった時にした行動が、小さくなった時に影響したりね。
『アントマン』なら建物1つでも、十分大冒険できる。

うんうん。
敵は小さくなった人間でもいいし、昆虫でもいいよね。

そうだね。
味方のアリを上手く使うミッションとかもできるねぇ。

 

マトリックス

他には何かない?

うーん。あっ『マトリックス』は?
仮想と現実とを、行ったり来たり。

『マトリックス』はPS2時代にゲーム化されてるみたいだね。
でも、今の技術で作ったらスゴいゲームになりそう!

かなり進化しているからね。
でも、調べたら『マトリックス』って1999年公開で、完結編の『マトリックス レボリューションズ』は2003年公開だよ。
今、2019年。
20年前の映画を、ゲーム化するかなぁ。

20年前!?そんなに前か!
いや・・・え~、スゴイな『マトリックス』。
20年以上前にあの発想をしたとは・・・。

そうだね。そしてうちらも確実に歳を取ってるね。

 

おわりに

いかがでしたか?

妄想はいくらでも膨らませられますし、話し合うだけでも楽しいですよね。

こんなゲームがあったら、やってみたい!

 

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-コラム
-, ,