スーパーマリオサンシャイン

ゲームレビュー

2020/10/1

【3Dコレクション】スーパーマリオサンシャイン 感想・レビュー byみなと / 「万人向け」をかなぐり捨てた挑戦作

『スーパーマリオ3Dコレクション』の『スーパーマリオサンシャイン』をクリア!完全初見で今作はどう感じたのか!?

ゲーム情報

2020/9/30

「日本ゲーム大賞2020」受賞作品を発表 / 『龍が如く』ハリウッド実写化 みなとも Game News Pick Up 20年9月23日~29日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!「日本ゲーム大賞2020」ではアトラス作品が2本優秀賞に!『真・三國無双8Empires』が発表。など。

ゲーム情報

2020/9/29

『スーパーマリオブラザーズ35』『Spiritfarer』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年9月24日~10月7日

20年9月24日~10月7日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『A Short Hike』『カービィファイターズ2』などなど。

ゲームの旅路

2020/9/28

『シンキングシティ』『サンシャイン』クリア ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.23

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『The Sinking City』『ゴーストオブツシマ』『スーパーマリオ 3Dコレクション』です。

週刊アトラス

2020/9/27

【TGS2020】裏ネタあり!アトラス特番「TGSだよ、目がテン!」情報まとめ【週刊アトラス】

「東京ゲームショウ2020」の中で放送された26日の「アトラス特番」を観ました!おもしろメンバーによる濃い話、聞けましたよ。

ウルトラマンZ 第14話感想

ウルトラマン

2020/9/26

ウルトラマンZ 第14話 感想夫婦対談 / 笑いと感動と迫力と驚きの四次元的神回!

『ウルトラマンZ(ゼット)』第14話「四次元狂騒曲」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ウルトラマン 私たちのお気に入り

2020/9/29

ウルトラかいじゅう絵本 全巻感想・レビュー / ウルトラマンファン目線でツッコミまくる!?

登場ウルトラマンはもちろん、登場怪獣やモブキャラクター的な怪獣までご紹介。ちょっと変わった感想記事です。

ゲーム情報

2020/9/23

『P5R』のボードカードゲームが登場 / 3DSシリーズが生産終了 みなとも Game News Pick Up 20年9月16日~22日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『メガテン3』の新グッズも魅力的。TGSタイムスケジュールのおさらいも。

ゲーム情報

2020/9/21

『Ori and the Will of the Wisps』『原神』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年9月17日~9月30日

20年9月17日~9月30日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『World for Two』『Into the Breach』などなど。

ゲームの旅路

2020/9/21

妻、『ツシマ』開始 / 『3Dコレクション』は『サンシャイン』から ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.22

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『龍が如く7』『カルドセプトリボルト』です。

映画レビュー

映画「フィリップ、きみを愛してる!」 レビューbyとも

2016年9月7日

イメージ画像

映画のイメージ

3DS「バッジとれ~るセンター」でゲットしたバッジを使った、私の勝手な映画のイメージ画像です。
画像のキャラクターと映画は一切関係ありません。
3DS「バッジとれ~るセンター」のレビューはこちら
→ HOMEメニューにかざれる バッジとれ~るセンター レビューbyとも

概要

原題 I LOVE YOU PHILLIP MORRIS
初公開年 2009年
ジャンル ドラマ
年齢制限 R15+[15歳以上限定]
監督 グレン・フィカーラ、ジョン・レクア
主なキャスト ジム・キャリー、ユアン・マクレガー
Amazonビデオのページ フィリップ、きみを愛してる! (字幕版)

 

あらすじ

妻子持ちのスティーヴン(ジム・キャリー)。
あることをきっかけに、自分に正直に生きていくことを決意。
それは、同性愛者として生きていくこと。

ボーイフレンドができたスティーヴン。
彼のためならと使いまくった、全財産。

そこで詐欺を思いつき、保険金詐欺を行う。
しかし、悪事はバレ、刑務所へ。
その刑務所の図書室でフィリップ(ユアン・マクレガー)に一目惚れ。
今度はフィリップの為に詐欺と脱獄を繰り返す。

 

映画について

愛のために、詐欺と脱獄を繰り返した実在の人物をモデルにした映画。

スポンサーリンク

感想と評価

高校生の時、小さな書店で、何げなく手に取った、有名漫画のパロディ本。
読み進めると、そこに広がるのはBLの世界。
BLの文字も意味も知らなかった私は、すっかりトラウマとなったのでした。

「ホモが嫌いな女子はいません」。
とある漫画の名台詞ですが・・・そんなわけありませんよ、大野さん!!

上記のことから、観るかどうか悩んでいたのですが、ジム・キャリーとユアン・マクレガーが好きなので、決意して観ることに。

内容は確かにBL。
しかし、そこはあっさりとしていて、知恵と工夫で人を騙し、脱走し、フィリップに愛を告げるという、この流れや方法がとてもおもしろかったです。
コテコテのラブラブはないので、BLものが苦手、三次元BLが苦手な方でも、観られるはずです。

 

そしてこの映画のおもしろいところは、実際のモデルがいて、本当に愛の為にこの脱獄をやり遂げてしまった人物がいたということだと思います。

スティーヴンのモデル、スティーヴン・ラッセルはIQ169の天才。
その才能、他のことには使わず、「愛」の為だけに使ったということが、あきれを通り越して、感心してしまいます。
「愛」ってすごいですね。
ちなみにスティーヴン・ラッセルは懲役144年の刑に服しているので、今も刑務所の中にいます。

 

ジム・キャリーとユアン・マクレガーの演技もよかったです。
服装や髪形もそれらしくしているので、本物の同性愛者に見えてきます。

総合★★★★☆
脚本★★★★☆
演出★★★★☆
映像★★★☆☆

Amazonビデオのページはこちら
→ フィリップ、きみを愛してる! (字幕版)

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

0

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-映画レビュー
-,

© 2020 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5