ゲーム情報

『Sea of Solitude』『ピックスアーク』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」19年6月27日~7月10日

2019/08/03

はじめに

私たち夫婦は、ゲームの話で盛り上がります。

さまざまなゲーム話の中から「これから発売されるゲームのこと」についてを会話形式でお届けします。

  • 話題のゲーム
  • 私たちが気になっているゲーム
  • みんなが噂しているゲーム

「買う」「買わない」は別として、お互いが思うところを語っていきますよ。

前回取り上げなかった作品、そして、今後発売される作品をとりあげます。
いうわけで今回は、2019年6月27日~7月10日までに発売されるゲームを取り上げます。

動画は全て公式のものです。

前回はこちら
→ 『スーパーマリオメーカー2』『スチームワールドクエスト』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」19年6月20日~7月3日

スポンサーリンク

記事下広告1

6月27日(木)発売

神巫女 -カミコ- / PS4

 

フライハイワークス×スキップモア。
和をモチーフにしたアクションアドベンチャー『神巫女 -カミコ-』のPS4版が登場。
サクッとプレイできるから、こういうタイプのゲームが好きならオススメ。

みなとはSwitch版をプレイ済みだったよね?
ズバリ、おすすめポイントは?

色使いや、音楽がイイね。
とっても爽やかで、「和」とも「SF」ともとれそうな雰囲気が魅力的。

へ~。そうなんだ。
食わず嫌いしないで、ちょっと遊んでみようかな。せっかくあるんだし。

そうだね。
アクションが苦手でも、だんだんコツをつかめるゲームだと思うよ。

価格表 Switch PS4
ダウンロードソフト(税込) 500円 500円

レビュー記事はこちら
→ 神巫女 -カミコ- 感想・レビュー byみなと

← Switch版

 

 

7月4日(木)発売

ピックスアーク / Nintendo Switch・PS4

 

恐竜世界のオープンワールドサバイバルアクション『ピックスアーク』が登場。
2017年に出た『Ark: Survival Evolved』っていうゲームのボックスピクセル版。みたいなものかな?

PV見て、「Minecraft(マインクラフト)の恐竜版?」って勘違いしたよ。
そうじゃなくて、ボックスピクセルを使ったオープンワールドゲームが登場ってことなのね?

あーでも、クラフト要素もあるし『マインクラフト』にも近いのかも。
最大70人のオンラインマルチプレイもできるみたいだよ。
なんだか物凄いゲームだ。

70人!?すごいねぇ。

価格表 Switch PS4
パッケージ版(税込) 5,940円 5,940円
ダウンロード版(税込) 5,940円 5,940円

 

 

Devious Dungeon 2 (デヴィアス・ダンジョン2) / Nintendo Switch・PS4・VITA

 

レトロタッチの2Dローグライクアクション『Devious Dungeon 2』。
やたらイカついイメージ画像だけど、ゲーム画面は・・・。

敵も味方も、どこか愛らしいよね?
こういうゲームはどうなの?やりたいの?

近い雰囲気の『ローグレガシー』ってゲームはプレイしたことがあるけど、ドハマりしたんだよね。
これも同じタイプなら、好きな方かも。

そうなんだ。
あれ?そういえば、「2」ってなってるけど「1」は?
・・・とりあえず日本向けでは発売してないんだね。
でも、アクションゲームだし、あんまり気にしなくていいのかもね。

価格表 Switch PS4 PSVITA
ダウンロードソフト(税込) 880円 880円 880円
セール情報(税込) 7月17日まで20%オフ
704円
--- ---

 

 

What Remains of Edith Finch 『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』 / Nintendo Switch

 

一人称のアドベンチャーゲーム『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』のSwitch版が登場するよ。
フィンチ家最後の1人「エディス」の視点で描かれる、奇妙な追体験ゲーム。

みなと、Switch版が発売されると聞いて、急遽プレイしたんだよね。
みなとはこのゲーム高評価してたよね?

そうだね。思ったより良かった!
一族の色んな人の「死」を追体験できるんだけど、それぞれ違う見せ方で凝った作品だったなぁ。
クリアまであっという間だけど、むしろその方がイイ人もいると思うし。
うん。一人称視点が平気なら、オススメ。

私は画面酔いで断念してしまいました。
無念。

価格表 Switch PS4
ダウンロードソフト(税込) 2,200円 2,200円

レビュー記事はこちら
→ フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと 感想・レビュー byみなと

 

 

キュービック / Nintendo Switch

 

プレイヤーは、ブロック。
黄色いブロックを食べて解く、謎解きパズル『キュービック』が発売されるよ。
上には移動できないから、食べる順番が大事。

これ難しそうだねぇ。
でも、手順を考えて解くのが好きな人にはピッタリかも。

そうだね。
キャラクターや音もカワイイ感じ。
ステージを自作することもできるみたい。

自作は熱が入っちゃうよねぇ。
それにしても、タイトルを聞くと『ハコボーイ』のキュービィが出てきてしまうわ。

価格表 Switch
ダウンロードソフト(税込) 499円

 

 

7月5日(金)発売

Sea of Solitude / PS4・Xbox One

 

情緒あふれるアクションアドベンチャー『Sea of Solitude』が7月5日に発売。
怪物となった主人公・ケイの心情によって水位が上下し、それによって景色やパズルの解き方が変わるらしい。

コンセプトはおもしろいけれど、怖い!

「孤独が人を怪物に変える」ってさ。
ケイの精神世界の話っぽいなぁ。
ある意味『バウンド:王国の欠片』に近い方向性なのかも。

あー確かにね。
『バウンド』も怖い部分あったけれど・・・これほどじゃないかな。
「目が赤い異形のもの」って苦手なんだよね。

おーそうなのか。
それは新発見。
モスマンは平気なのにねぇ。

あ、モスマンも目が赤いね。
うーん、可愛ければ大丈夫。

価格表 PS4 XboxOne
ダウンロードソフト(税込) 1,900円 1,922円

 

 

↑この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。
励みになります。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲーム情報
-,