ゲーム情報

2020/8/4

『ザ・コーマ』『くっころでいず』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年7月30日~8月12日

20年7月30日~8月12日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『ハードコア・メカ』などなど。

ゲームの旅路

2020/8/3

『あつ森』はアプデで花火 / 『アンリアルライフ』開始 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.15

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『ゼノブレイドDE』『ゴーストオブツシマ』『アンリアルライフ』『テトリス99』など。

週刊アトラス

2020/8/2

【チャートでわかる】あなたがプレイしたいアトラスゲーはこれだ!【週刊アトラス】

あなたにピッタリのアトラス作品が質問に答えるだけでわかります!途中でわかったならば、コアなアトラスファンです。

ウルトラマンZ 第7話感想

ウルトラマン

2020/8/1

ウルトラマンZ 第7話 感想夫婦対談 / ゼロ帰還!ベリアル融合獣との神回バトル

『ウルトラマンZ(ゼット)』第7話「陛下のメダル」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ヘッドライナー:ノヴィニュース

ゲームレビュー

2020/7/31

ヘッドライナー:ノヴィニュース 感想・レビュー byとも / メディアが国民を動かす!正統な社会派ゲーム

「マスメディアの影響力」を体感できる、社会派マルチエンドゲーム。3周クリアして感じたことを書いていきます。

ゲーム情報

2020/7/29

『メガテン』シリーズ過去作ダウンロード版セール中 / 『ゴースト オブ ツシマ』がアップデート みなとも Game News Pick Up 20年7月22日~28日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『テトリス99』と『オリガミキング』コラボは7月31日~8月4日。『メガテン3』Twitterアイコン配布。など。

ゲーム情報

2020/7/28

『夜、灯す』『ホテル・ソウルズ』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年7月23日~8月5日

20年7月23日~8月5日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『コール・オブ・クトゥルフ』『Adam's Venture : Origins』などなど。

ゲームの旅路

2020/8/2

『つながる未来』開始! / 『ヘッドライナー』は3周プレイ ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.14

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『ゼノブレイドDE』『ゴースト オブ ツシマ』『ヘッドライナー:ノヴィニュース』です。

週刊アトラス

2020/8/1

徹底比較!『メガテン』と『ペルソナ』は何が違うの?【週刊アトラス】

新企画【週刊アトラス】始まります。まずは『メガテン』と『ペルソナ』の「ココが違う」と「ココは同じ」をご紹介。この記事をきっかけに両シリーズに興味を持ってもらえれば幸いです

ウルトラマンZ 第6話感想

ウルトラマン

2020/8/1

ウルトラマンZ 第6話 感想夫婦対談 / 集うぜキラ星!ジードとギルバリスの再戦

『ウルトラマンZ(ゼット)』第6話「帰ってきた男!」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ゲームレビュー

朧村正 感想・レビュー byとも

2016年8月22日

2009年に発売されたWii用「朧村正」に追加要素を加えたVITA版。

元禄時代が舞台。

和風の世界観が特徴的で、グラフィックの美しさが断トツ。
鬼助(きすけ)と百姫(ももひめ)2人の主人公の物語です。 

スポンサーリンク

概要

「↓」をクリックすると展開します。

『朧村正』概要(クリックすると展開します)

19年10月18日時点の情報です。

発売日 2013年3月28日
発売元 マーベラスAQL
開発元 ヴァニラウェア
ハード PS VITA
ジャンル 絢爛絵巻和風アクションRPG
プレイ人数 1人
CERO B(12才以上対象)
通常価格(税込) 【VITA】
朧村正+元禄怪奇譚DLC全四篇プロダクトコード入りパッケージ版 4,950円
朧村正のみダウンロード版 3,143円
元禄怪奇譚DLC 各509円
公式サイト 朧村正
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©2009, 2013 MarvelousAQL Inc.

 

 

良い点

演出

演出がいい!!

特に温泉のシーンや鬼娘のラストとかがよかったです。

 

沢城さん

百姫演ずる、声優の沢城みゆきさんがとてもいい仕事をしています。
沢城さん以外できないのではないかと思うほど。

朧村正

 

美麗なグラフィック

全体的にグラフィックは素晴らしいのですが、ゲーム中に出てくる料理のグラフィックがピカイチで、ほんとうにおいしそうでした。
あまりの素晴らしさに全ての料理をスクショしたほど(笑)

だから夜中にプレイすると、お腹がすいてきて大変です。

朧村正 うどん

てんぷらうどん

朧村正 うどん

減っていきます

朧村正 うどん

汁も減ります

朧村正 うどん

完食。この見事な料理の見せ方!お腹減りませんか?

 

切り替えシステム

例えば百姫ならば剣の切り替え、羅邪気ならば容姿が切り替えと、そのシステムが楽しかったです。

朧村正

通常の羅邪気。子供。

朧村正

1つ目の切り替え。大人。あどけなさはそのままで、体だけ成長した感じ。

朧村正

2つ目の切り替え。大鬼。顔は可愛いのに、筋肉に圧倒される。

 

 

不満点

移動が大変

基本ダッシュで移動していました。
ワープである駕篭屋がありますが、使い勝手が悪く、ほとんど使っていません。

もう少し楽に移動できるシステムがあればよかったです。

でも移動中に魂を探して回収していくのは楽しかったです。

 

説明不足

水路に魂がありましたが、どうやって取るのかがわからず、「今は取れないのかな」と、しばらく放置していました。
普通に下ボタンで、水路に降りられました。

なにか説明がほしかったです。

 

ボス戦の大変さ

雑魚戦に比べて、ボス戦はけっこう大変でした。

3回も死んで、みなとにバトンタッチしたことも・・・。

 

 

DLC(ダウンロードコンテンツ)について

キャンペーンで安くなっていたので、 DLC をまとめ買い。
全てプレイしました。

その中で大変だったのは「大根義民一揆」。通称「一揆」。
百姓が主人公なのですが、お金は入らないわ、弱いわで大変でした。
でもリアリティがあったし、農具振り回して敵を倒すセンスがよかったです。
ちなみにファミコンの「いっき」のオマージュです。

あと、ダウンロードコンテンツで一番好きなだったのは「角隠女地獄」。通称「鬼娘」。
主人公の羅邪気(らじゃき)がほんとに可愛くて可愛くて。
そして、なんと泣けるんです。
ちなみに「うる星やつら」のオマージュ。

 

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロード版
プレイ時間 約20時間
購入した追加コンテンツ 『津奈缶猫魔稿』(つなかまねこまたぞうし 通称「化猫」)
『大根義民一揆』(おおねぎみんいっき 通称「一揆」)
『七夜祟妖魔忍伝』(ななやたたりようまにんでん 通称「白蛇」)
『角隠女地獄』(つのかくしおんなじごく 通称「鬼娘」)
シリーズのプレイ状況(とも
※記事作成時点
 なし
トロフィー 状況 『朧村正』79%
『津奈缶猫魔稿』30%
『大根義民一揆』38%
『七夜祟妖魔忍伝』30%
『角隠女地獄』38%
トロコン 難易度  難しめ。めんどくさい。

 

 

総評

すっかり、ヴァニラウェアのファン。
内容は短く感じる人もいるらしいですが、 私は DLC も購入したので、それは感じなかったです。

関連記事はこちら
→ 朧村正 感想・レビューbyみなと

総合評価   ★★★★☆

シナリオ   ★★★★☆
操作性    ★★★★☆
システム   ★★★☆☆
キャラクター ★★★★★
ビジュアル  ★★★★★
音  楽   ★★★☆☆

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

1+

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー
-, , ,

© 2020 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5