コラム 週刊アトラス

2021/5/9

【感想】私たちのバイブル『真・女神転生Ⅲ』【ゲーマー夫婦の「ゲーム茶話会」】【週刊アトラス】

ゲーマー夫婦が、あるゲームやテーマについてがっつりダベる「ゲーム茶話会」。今回は『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』について。などなど、ディープに対談しました。

ゲームレビュー

2021/5/7

人喰いの大鷲トリコ 感想・レビュー byみなと / 巨大生物を使った謎解きが秀逸な古城の旅

『ICO』や『ワンダ』の遺伝子をしっかり感じられる、雰囲気抜群のアドベンチャー『人喰いの大鷲トリコ』のレビューです。

ゲーム情報

2021/5/4

PSストアでGWセール開催中 みなとも Game News Pick Up 21年4月28日~5月4日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。今回はかなり買いました!

ゲーム情報

2021/5/4

『ママにゲーム隠された2』『変身少女』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年4月28日~5月12日

21年4月28日~5月12日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『テラテック』『Heal (ヒール)』などなど。

ゲームの旅路

2021/5/4

『Returnal』は難し楽しい / 『野田ゲー』は思ったより良作! ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.54

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回はかなりたくさんのゲームをしました。

特別企画

2021/5/4

GW(ゴールデンウィーク)で一気にプレイ! オススメの「1人でガッツリ遊べるゲーム」特集

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

特別企画

2021/5/2

親子の仲をグッと深める、2人以上で遊べるおすすめテレビゲーム集【Nintendo Switch】

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

Gradiently 勾配

ゲームレビュー

2021/5/2

Gradiently 勾配 感想・レビュー byとも / 色彩感覚を鍛える!グラデーションを完成させるゲーム

バラバラになった色をグラデーションになるように並び替える『Gradiently 勾配』。意外とハマるんです。

Returnal(リターナル)

ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

2021/5/4

Returnal(リターナル) 感想・ファーストレビュー byみなと / 超難度だけど楽しい弾幕ローグライク

PS5のスペックを存分に活かしたローグライクTPS『リターナル』。最初のボスを倒したところで第一印象と感想をお伝えします。想像の5倍難しく、5倍楽しい!

Pizza Bar Tycoon(ピザバー・タイクーン)

ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

2021/5/1

Pizza Bar Tycoon(ピザバー・タイクーン) 感想・レビュー byとも / 素早くピザを提供する料理ゲーム!

素早くピザを提供する、マルチタスク系ゲーム『ピザバー・タイクーン』。脳を鍛えるにはうってつけですが、残念な仕様も。

ゲームレビュー

ロマンシング サ・ガ3 感想・レビュー byみなと

2016年8月23日

評価:5

ロマンシング サ・ガ3

スーパーファミコン版の『ロマンシング サ・ガ3』をレビューします。

今作は、みなとがRPG好きになるきっかけとなったゲームです。
詰みながら、やり直しながら、攻略本をあさりながら、何度も何度もプレイしました。

「クリア回数」で言ったら、5回以上はしています。
未クリアの周も含めると、全主人公でプレイしています。

スポンサーリンク

概要

ロマンシング サ・ガ3』概要(クリックすると展開します)

19年11月14日時点の情報です。

発売日 1995年11月11日
発売元 スクウェア
開発元 スクウェア
ハード スーパーファミコン
ジャンル RPG
CERO B(12才以上対象)
公式サイト ロマンシング サ・ガ3(WiiUバーチャルコンソール版 公式サイト)
画像の出典 画像は全て上記サイトより引用
権利表記 ©1995 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

 

ゲーム内容

8人の主人公から1人を選び、自由に冒険するRPGです。

「フリーシナリオ」と言い、決められた順番がなく物語を進められます。
自分で町を見つけ、イベントを見つけ、手探りで攻略するタイプのゲームです。

  • シンボルエンカウント
  • 技は戦闘中に「閃く」
  • 陣形や陣形技
  • トレード(買収戦)やマスコンバット(軍隊指揮)といったミニゲーム

など、特徴的なシステムがあります。

 

 

良い点

戦闘システム

なんと言っても「閃き」。

武器を使ったり、技を使うと確率で新たな技を閃く。
これが言いようもなく気持ちよかったです。

強敵なほど閃く確率は上がるため、全滅寸前で強力な技を閃き、一発逆転!
なんてことも。

  • ステータスや効果が変わる「陣形」
  • 派手な演出が楽しめる「コマンダーモード」
  • 強敵対策に役立つ「見切り」
  • 雑魚からは必ず退却できる

等々、他にも魅力的なシステムがありました。

 

フリーシナリオ

ストーリーを進めるためのイベントもありますが、それ以外のイベントは、やってもやらなくても良い。

序盤からほとんどの地域に行けますし、雑魚敵はこちらの強さに合わせて強くなります。
戦闘の関係ないイベントもあり、進め方はかなり自由です。

いきなり強力ボスに挑み、有用な技を閃き、全滅して逃げ帰り、技だけ増やす。
・・・なんて芸当も可能です(一部のボスにのみ有効)。

 

グラフィック

ドット絵 はかなり拘って描かれており、非常に美麗です。

特に大型のモンスターや、建物の外観は、スーパーファミコンとしては最高レベル。
大技のエフェクトもカッコいい。

ロマンシング サ・ガ3

 

BGM

伊藤賢治氏の曲は今作で知り、それからずっと気に入っています。

大人気の戦闘曲はもちろん好きですが、「ポドールイ」や「最果ての島」、「各主人公のテーマ」等、街の曲や、良く聞く曲も大変心地よく素晴らしい。

 

トレード

今作にはマスコンバットや闘技場等、ミニゲームがいくつかありますが、特に気に入っているが「トレード」。

商会の社長になり、他社を買収し会社を大きくするのが目的です。
買収した会社同士につながりや共通点があれば、グループ技として沢山資金を提供してくれたり、「ネマワシ」や「接待」といった駆け引きで買収を有利に進めたり・・・。

RPGのミニゲームとしては珍しい作りで、おもしろかったです。

何より、地域によって様々な会社があり、その世界の住民の生活や、経済状況が見えるのが良い。
楽器職人や革細工職人、造船や宝石商、見世物小屋、酒場やホテル、武器工房、コーヒー屋等。
その街を構成する数々の業種を知ることができ、世界に深みをもたらしていました。

欲を言えば、買収状況によって実際の冒険にも変化が出るとよかったなぁ。
(子会社の商品は安く買えたり、特定のモンスターを乱獲すると流通に影響が出たり)

 

 

不満点

没データが多い

色んな事情があるとは思いますが、今作には「データは入ってるのに見られない、戦えない」といったイベントやモンスターが多数存在します。

最初に疑問に思ったのは、とあるダンジョンで、明らかに入れる扉が見えているのに、そこへ行く手段が見つからなかった時。

その後、攻略本を読むと「ゲーム中で出会わなかった強力なモンスター」の記載があり、その何体かは、今作のエンディング中に戦闘描写がありました。
色々調べた結果、それらは本来プレイできるはずだった没イベントや、戦闘レベルの設定の関係で出会うことができないモンスター等でした。

謎めいているがゆえに魅力的ともとれますが、やはりそのあたりも遊びたかったです。

ザッハーク、ワンダーラスト、カッコいいんだよなぁ。

 

術の扱い

技の扱いが良すぎるせいか、術の扱いが悪く見えます。

  • 術の威力は、相当鍛えないと技に劣る
  • 術を鍛えると技を閃きづらくなる
  • 技は通常の戦闘で閃き、そこが楽しい
  • 術は基本的には術士から買う

コマンダーモードならコマンダーモード専用の合体術を使用できて、派手で強力。
ですが、一人一人で技使った方が結果的には高威力。

補助魔法は便利なのですが。

 

極意

閃いた技や見切りは、繰り返し使用・発動することで極意を修得し、極意を修得した技や見切りは、誰でも使用が可能となります。

極意を修得してない技や見切りを一度捨てると、再び閃くまで使えなくなります。

このシステムのせいで、一度閃いたものは、是が非でも極意を修得せねばなりません。
アクティブな技欄は有限なため、極意がないといつまでも圧迫します。

極意の取得は回数ではなく「運」。
いずれは修得できますが、運が悪いといつまでも残ってしまいます。

 

 

プレイ状況

ソフトウェア パッケージ版
プレイ時間 不明。5周はしています。
購入した関連本 ロマンシング サ・ガ3 [基礎知識編]
ロマンシング サ・ガ3 [完全攻略編]
所持しているサウンドトラック ロマンシング サ・ガ3 オリジナル・サウンド・ヴァージョン
ロマンシング サ・ガ 3 ウィンディ・テイル
Kenji ItoדSaGa” Battle Music Collection+
シリーズのプレイ状況(みなと
※記事作成時点
ロマンシング サ・ガ2( SFC 、 VITA)
サガ フロンティア(PS)
サガ フロンティア2(PS)
アンリミテッド:サガ(PS2)
ロマンシング サガ ーミンストレルソングー(PS2)

 

 

総評

美しい ドット絵 、熱いBGM、閃きの中毒性。
ミニゲームも楽しいし、セリフ回しも独特でおもしろい。
妙なところ、不便なところもありますが、思い出深く、大好きな作品です。

リメイクしてほしいなぁ。トウテツパターン作りたい。

【追記】
19年11月11日に、リマスター版『ロマンシング サガ3』が発売されました。
対応機種は、PS4、PSVITA、Switch、Xbox One、PC、スマホです。

関連記事
リマスター版『ロマンシング サガ3』細かすぎる「変更点」まとめ

オリジナル版をひたすらプレイしたみなとが気づいた、リマスター版『ロマサガ3』の新要素・追加要素・変更されたポイントを書き出しました。

 

レビュー

総合評価
シナリオ
操作性
システム
キャラクター
ビジュアル
音楽

 

オススメ!
ロマンシング サガ3
リマスター版『ロマンシング サガ3』 感想・レビュー byみなと / 美しく、かつ自然に描き直されたグラフィックに感動

原作の良さはそのままに、美しく遊びやすくなった『ロマサガ3』の感想・レビューです。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

+1

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


コメントを入力された場合は、反映まで時間がかかります。
不具合ではありませんので、繰り返し入力しないよう、ご注意ください。

おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー
-, , , ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5