週刊アトラス

2021/1/17

予想と願望!『メガテン5』はどんな作品になる!?【週刊アトラス】

2021年に発売が予定されている『真・女神転生Ⅴ』。どんな悪魔が登場?どんなシステム?どんな物語?といった気になるところを、夫婦で予想してみようと思います。

Down in Bermuda (ダウン・イン・バミューダ)

ゲームレビュー

2021/1/16

Down in Bermuda (ダウン・イン・バミューダ) 感想・レビュー byみなと / かわいらしい宝探しパズル!ただし操作に難あり

パズルを解いて、島から脱出しよう。パズルアドベンチャー『ダウン・イン・バミューダ』をレビューします。

ゲーム情報

2021/1/14

『フューリーワールド』の新映像公開! みなとも Game News Pick Up 21年1月6日~12日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『3Dワールド+フューリーワールド』ではクッパジュニアと共闘!?Fangamerでは2期セール開始。など。

ゲーム情報

2021/1/16

『Down in Bermuda』『砂の国の宮廷鍛冶屋』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年1月7日~1月20日

21年1月7日~1月20日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『RED COLONY』『魔女と66のキノコ』などなど。

ゲームの旅路

2021/1/11

『真3HD』ヨスガプレイクリア / 『ゼノブレイドDE』開始 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.38

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『真3HD』『ゼノブレイドDE』『暗い部屋』など。

バトルプリンセス マデリーン

ゲームレビュー

2021/1/11

バトルプリンセス マデリーン 感想・レビュー byみなと / アクション自体は楽しいけれど、不具合が多い

開発者の父が、娘のために作った2Dアクション『バトルプリンセス マデリーン』の感想・レビューです。『魔界村』未プレイゲーマーが率直に書きました。

週刊アトラス

2021/1/10

【真3HD】仲魔コンテスト!さまざまな視点で勝手にランキング【週刊アトラス】

『メガテン3』で仲魔にできる悪魔たちを、見た目重視で選考!「変態っぽい」「感染予防」など、一風変わったランキングです。

送り犬 タイトル

ゲームレビュー

2021/1/7

送り犬 感想・レビュー byみなと / エンディング数35!バラエティ豊かなホラー

東北の妖怪を題材にしたホラーノベル『送り犬』をレビュー!送り犬が出ないストーリーも多数!ネタバレなしです。

Good Job!

ゲームレビュー

2021/1/7

Good Job! 感想・レビュー byとも / ストレス解消はこのゲームにおまかせ!

考えながらの破壊行為が楽しい!?ハチャメチャなパズルアクション『Good Job!』。なんでも壊せてストレス解消!!ただし、1人プレイよりも2人プレイをおススメします。

ゲーム情報

2021/1/6

Fangamer新春セール開催! みなとも Game News Pick Up 20年12月23日~21年1月5日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!新春セール、何を購入しましたか?

ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

アサシンクリード2(エツィオコレクション) 感想・レビュー byとも / 進化した爽快アクションとやり込み要素にハマる!

2017年3月7日

評価:5

アサシンクリード2

壮大なシリーズとなる、アサシンクリードの第2作目。
シリーズのストーリーは全て繋がっているため、『アサシンクリード』をプレイ後にこの作品をプレイした方がより理解ができます。

 

今作は『アサシンクリードⅡ』の3部作をまとめたもので、PS4版にリマスターされています。

内容は『アサシンクリードⅡ』『アサシンクリード ブラザーフッド』『アサシンクリード リベレーション』さらに、各ダウンロードコンテンツも収録。

短編映画『アサシンクリード リネージ』、短編アニメーション『アサシンクリード エンバース』も収録していますが、マルチプレイモードは未収録です。

 

3部作の1作目『アサシンクリードⅡ』をクリアしましたので、レビューしていきます。
なお、PS3版『アサシンクリードⅡ』との変更点をわかる範囲でまとめてありますので、こちらも参考にどうぞ↓
開封紹介
エツィオコレクション
アサシンクリード エツィオコレクション 開封紹介

『アサシンクリードⅡ』『アサシンクリード ブラザーフッド』『アサシンクリード リベレーション』のエツィオが主人公の3部作をまとめたもので、PS4版にリマスターされたもの。さらに、各ダウンロードコンテンツも収録。

スポンサーリンク

概要

『アサシンクリード エツィオコレクション』概要(クリックすると展開します)

20年5月31日時点の情報です。

発売日 2017年2月23日(エツィオコレクション / オリジナル版は2011年12月1日発売)
発売元 ユービーアイソフト
開発元 ユービーアイソフト モントリオール・スタジオ
ハード プレイステーション4
ジャンル ステルスアクションアドベンチャー
プレイ人数 1人
CERO Z(18才以上のみ対象)
通常価格(税込) 【エツィオコレクション】 
パッケージ版6,380円
ダウンロード版5,610‬円
公式サイト アサシンクリード エツィオコレクション(18歳以上対象)
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 © 2016 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin’s Creed, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.

 

 

ゲーム内容

『アサシンクリード』(以下、無印版)のクリア後のストーリーから、繋がって、物語は始まります。

今作も2012年の現代を生きるバーテンダーのデズモンドと、ルネサンス期のイタリアを生きるエツィオ。
この2つの時代を交差しながら、物語は進みます。
エツィオは、アサシン(暗殺者)となり、巨大な陰謀への復讐劇が始ります。

 

戦闘は主にアサシンブレードなどの剣ですが、ハンマーなどの武器なども持てるようになります。

モンテリジョーニでの戦闘訓練にて、特殊攻撃が取得できます。

ちなみに特殊攻撃は、クリア後に存在を知ったので特殊攻撃は未プレイ。

アサシンクリード2

 

今作も壁に登ったり、高い場所から落ちたりという「パルクール」を基にしたアクションがあります。

より高く飛べるアクションや、より遠くへ飛べるアクションなど、ストーリーを進行していくことで獲得できるアクションがあります。

アサシンクリード2

 

通貨

無印版には無かった、「通貨(フローリン)」の概念が登場。
ミッションクリアや、各地にある宝箱など、入手方法は様々。
使用する場面も多く、

  • 傭兵などを雇う
  • 医者の利用や装備品の購入
  • 街の発展
  • 移動ステーションの利用

などなどで使用します。

 

武器

無印版の武器は、

  • アサシンブレード
  • 投げナイフ

でしたが、新たに

  • ハンマー
  • 小型武器
  • ブレードポイズン

などの武器が増えました。
ストーリー進行で持てるようになり、装備変更も可能です。

 

ミッション

やり込み要素の1つ。
やらなくてもいいのですが、このミッションでアクション操作を鍛えておくと、ストーリーで役にたちます。

1・暗殺ミッション

暗殺依頼は伝書鳩が持っています。
指定された通り、暗殺します。

 

2・競争ミッション

競争相手のタイムと競うミッション。
チェックポイントの白い輪をどんどん通過していきます。

また、乗馬での競争ミッションもあります。

 

3・制裁ミッション

浮気の夫を懲らしめ、改心させるミッション。
決して、殺してはいけません。

 

4・使者ミッション

手紙を時間内に指定の人物に届けるミッション。

 

やり込み要素

やり込み要素は色々あるのですが、その中でも4つを特筆します。

1・羽集め

各街に点在しています。

キラキラ光るのでわかりやすいですが、見つけにくいのです。
100枚集めると トロフィー 取得です。

アサシンクリード2

左にある、杭の先のキラキラしたものが羽

 

2・像集め

モンテリジョーニの壁に置いてあるのでそれを集めます。

ヴィラの裏庭に2体ずつ設置すると2000f手に入ります。
8体集めると トロフィー 取得です。

アサシンクリード2

 

3・秘密の場所の発見と攻略

アサシンの墓所、またはテンプル騎士団の基地を見つけます。
またその場所で、戦闘をしたり、謎解き(主にどうやって目的の場所に行くか)をします。

アサシンの墓所の6箇所は、各 トロフィー が取得できます。
なお、謎解きはムービーやハトのいる場所がヒントになっています。

 

4・隠された真実(シンボル)の発見と攻略

名所に隠されたシンボルがあり、「タカの目」で見ることができます。
発見後はパズルなどを攻略しなくてはいけません。

難度の高いものもありますが、全てのシンボルを攻略すると  トロフィー 獲得です。

 

 

良い点

より「暗殺者」に

無印版よりも暗殺者という感じでした。

壁のヘリに掴まって、暗殺。
ワラ山や落ち葉の中から、暗殺。
高い場所から暗殺、という暗殺方法が増えました。

どのアクションもカッコイイのです!!

またアクション性があがり、だいぶ遊びやすくなりました。
壁を登るのもサクサクです。

 

タカの目が便利に進化

無印版では「タカの目」は、止まっている時にしか発動できませんでした。

しかし、今作では「タカの目」をしながら、歩けるようになりました。

これが地味に便利なのです。

また「タカの目」を発動していると、隠れられるワラ山やベンチ、井戸などが光るため分かりやすくなっています。
「タカの目」の重要性があがり、非常によかったです。

 

住民が静かに

無印版よりも、街の住人がおとなしくなりました。

無印版は物乞いや薬物中毒者、酔っ払いが多く、かなり絡んできましたが、今作では「演奏家」のみ。
しかも「お金を投げる」という行動ができるようになったので、絡んできたら「お金を投げてやりすごす」ということができるようになりました。

他の住民もうるさくないし、プレイしやすかったです。
アサシンクリード2

3人の演奏家に囲まれた場面。お金を投げると、楽器を放り出して拾い出す。楽器、大事にして。

 

ハトのたまり場所

ハトがたむろっているいる箇所は、そこからジャンプするとワラ山や落ち葉の山があって、どんなに高くともシンクロバー(HP)を減らさず降りられます。

無印版では、ハトに近づくと、目印のハトが飛んで行ってしまうため、意図せず下に降りてしまったことがありました。

しかし今作では、ハトが去っても「ハトのフン」が目印となるので、かなり役に立ちました。
さらに景観を損ねないのですごくいいアイデアだと思いました。

まぁ、焦っている時は見る余裕がなくて、やっぱり意図せず落ちてしまいます・・・。

 

やり込み要素

やり込み要素が増えてうれしいです

また トロフィー に対応したこともうれしいです。

羽は52/100しか集められませんでしたが、とてもおもしろかったです。

モンテリジョーニの発展もよかった。

アサシンクリード2

 

武器、防具、絵画

細かいところまで作り込まれている今作。
建物の壁や装飾、武器や防具もかっこいいです。

一番ビックリしたのが、絵画や壁画。
本物そっくりなのです。

絵画は購入すると「ヴィラ」で鑑賞可能。
「ヴィラ」に展示してあるので、本物の大きさがわかって、芸術鑑賞にとてもよいです。

アサシンクリード2

アサシンクリード2

 

ノンフィクションとフィクション

実在する写真や手紙、実在する建物や人物、歴史上の史実などなどが出てきます。
かなりよく調べて作られています。

このゲームは、ノンフィクションとフィクションが入り混じったゲームなのです。

オカルトに興味がある身としては、とてもおもしろいストーリーでした

 

その他の良い点

  • 流血表現のON/OFF機能(私はOFFにしてプレイ)
     
  • 各街にある移動ステーションを利用することにより、各街への移動が楽。(ストーリー進行の途中から)
     
  • ビューポイントのシステム。
    またビューポイントの飛べる箇所がうっすら光るためわかりやすいです。
     
  • お金で武器や防具などが買えるようになり、収集要素が増え、楽しかったです。

 

 

不満点

言語と字幕

PS3版では、言語が日本語、英語、イタリア語から選択でき、字幕は日本語のみでした。

PS4版では、言語が日本語、英語の2つのみ。
字幕は日本語と英語から選択できます。

イタリア語が消えてしまって、ちょっとショックでした。

 

危機

無印版では、敵に見つかると左上が赤く光って、音で知らせてくれました。

しかし、今作では右下の枠が赤くなるので、プレイ開始直後はとてもわかりにくかったです。

結果的には慣れましたが、音の方がよかったです。

 

登れない!見つからない!

ストーリーの「DNAシークエンス6」で必ず、とある塔に登らなければなりません。
普通に登っていき、ベランダのようなでっぱりから、ランプがぶら下がっている杭にジャンプして、登って行くのですが、まったく上手くいかないのです。
どんな方法を試そうとしてもダメ。

ネットで調べてみると、「壁ジャンプ」なるものがあり「壁を駆け上がる途中で、行きたい方向にジャンプする」というもの。

そんな操作方法のヘルプ見たことがない!

と不満を思いつつ試すと、上に登ることができました。

 

そして、しばらくストーリーを進んだところで、この「壁ジャンプ」のヘルプが出てきました。

遅い!!!!!

これは開発の設定ミスかなと思います。

 

また、パシリカ・ディ・サン・マルコの「秘密の場所」がわからなく奔走しました。
場所の説明の画像では、船と船の近くの建物が映っているので、徹底的に探しましたが見当たらなく・・・。

しかたなくネットで調べると、そこからやや離れた灯台が「秘密の場所」でした。

わかるかい!!

 

その他の不満点

  • スキップ不可
     
  • 冒頭のデモでは字幕表示がない
     
  • 隠された真実(シンボル)を攻略する際に、見ることができる手紙や写真。
    それらを攻略後に見ることができないのが、残念でした。
     
  • DNAシークエンス9の「旗争奪戦」で、競争前に「旗を奪い返す」との表示が出て、混乱し何度も失敗しました。
    実はこれ「旗を奪い返す」ではなく「目的の場所にある旗を取りに行き、基地に戻る。旗を奪われたら、奪い返す」です。
    こういった大事なところはしっかりと ローカライズ してほしいです。
     
  • クリア後、装備していた武器が全て装備していない状態になりました。
    また、所持するタイプの武器は一番弱いものに代わっています。
    「ヴィラ」で装備し直す必要があり、面倒でした。
     
  • 「タカの目」を使用中でも、ミニマップを見れると良かったです。

アサシンクリード2

 

 

プレイ状況

ソフトウェア パッケージ版
プレイ時間 25時間
所持しているサウンドトラック アサシンクリード エツィオコレクション特典サウンドトラック
シリーズのプレイ状況(とも
※記事作成時点
ASSASSIN'S CREED(PS3)
トロフィー 状況 91%(17年3月5日時点)
トロコン 難易度 難易度は普通だが、羽を100枚集めるのが大変。

 

 

総評

アクションもストーリーも各段によくなった今作。
シリーズの中で1番人気なのも、うなずけます。

さてこれから、第2部の『アサシンクリード ブラザーフッド』をプレイ予定。
とても楽しみです。

 

レビュー

総合評価
シナリオ
操作性
システム
キャラクター
ビジュアル
音楽
みなとレビュー
Assassin's Creed The Ezio Collection
ASSASSIN'S CREEDⅡ(アサシンクリード2) 感想・レビュー byみなと / アサクリ人気を決定づけたエツィオ始まりの物語

『アサシンクリード エツィオコレクション』(PS4)に収録されている『アサシンクリードⅡ』をレビュー。購入からだいぶ経ちましたが、エツィオの物語の始まりと、イタリアの街並みを体験してきました。

『アサクリシリーズ』関連記事はこちら

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

+1

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


コメントを入力された場合は、反映まで時間がかかります。
不具合ではありませんので、繰り返し入力しないよう、ご注意ください。

おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー, 解説・操作方法・攻略
-, , , , , ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5