特別企画

2024/4/29

【重要】ブログの今後について / ゲーマー夫婦みなとも

「ゲーマー夫婦 みなとも」は、開設8周年になる前に重大な決断をおこないました。

ゲーム情報

2024/5/2

【毎月更新】2024年の「フリープレイ」まとめ【PS Plus】

2024年に配信のPS+「フリープレイ」タイトルを紹介します。毎月更新し資料記事にしていきます。

ゲーム情報

2024/4/24

『Another Crab's Treasure』『Stellar Blade』etc. みなとも「新作ゲーム談議」24年4月18日~5月1日

24年4月18日~5月1日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『百英雄伝』『サガ エメラルド ビヨンド』などなど。

ゲームの旅路

2024/4/22

『8番出口』クリア / 『Planet of Lana』開始 【ゲゲ語り】vol.208

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『スプラ3』『維新!極』など。

ゲームレビュー

2024/4/20

8番出口 感想・レビュー byみなと / 話題の「間違い探しループホラー」リアルでちょっと怖い

地下通路を進んで異変を見つけるウォーキングシミュレーター『8番出口』の感想・レビューです。Switch版をクリアしました!

ゲーム情報

2024/4/16

『偽夢』『バニーガーデン』etc. みなとも「新作ゲーム談議」24年4月11日~4月24日

24年4月11日~4月24日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『Planet of Lana』『Picross -LogiartGrimoire-』などなど。

ゲームの旅路

2024/4/22

『ユニコーン』クリアレビュー公開 / 忙しくてゲーム進まず 【ゲゲ語り】vol.207

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『ユニコーンオーバーロード』『龍が如く 維新!極』です。

ユニコーンオーバーロード

ゲームレビュー 週刊アトラス

2024/4/14

ユニコーンオーバーロード 感想・レビュー byみなと / 事前に作戦、バトルはオート!超美麗シミュレーションRPG

『ユニコーンオーバーロード』をクリア!シミュレーションRPGに触れたことがない人でも楽しんでプレイできる作品だと思います。

ゲームレビュー

【3Dコレクション】スーパーマリオサンシャイン 感想・レビュー byみなと / 「万人向け」をかなぐり捨てた挑戦作

スーパーマリオサンシャイン

2020年9月18日に発売された、『スーパーマリオ3Dコレクション』

  • スーパーマリオ64
  • スーパーマリオサンシャイン
  • スーパーマリオギャラクシー

の3本がHDリマスターされて収録された豪華パッケージです。

まさに「3Dマリオ」の礎を築いた3作!

 

今回は、みなとが未プレイの『スーパーマリオサンシャイン』をプレイしました。
とにもかくにもラスボスを倒し、無事エンドロールを観ましたので、感想・レビューいきます!

主な良かった点

  • アイデア満載のシステム・ステージ
  • 「水」の表現

主な不満点

  • カメラ
  • ヨッシーに関すること
  • モンテ族

それでは、それぞれ詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

概要

 

 

ゲーム内容

ポンプを使ったアクション

スーパーマリオサンシャイン

マリオとしては珍しく、今作では変身しません。

その代わり「ポンプ」という意思を持った相棒が登場。
背中に取り付け、水流を使ったアクションを駆使して攻略していきます。

 

スーパーマリオサンシャイン

基本の水流に加え、「Xボタン」で切り替えることで下方向に噴射してホバリングできるモードにも変更可能。
モード切替はストーリー進行でバリエーションが増えますが、基本的にはこのホバリングと、通常の噴射を使い分けることになります。

 

シャイン

スーパーマリオサンシャイン

今作では「シャイン」を獲得することでステージクリアになります。
『マリオ64』でいう「パワースター」、従来の『マリオ』でしたら「ゴールポール」にあたります。

ステージに入ると、箱庭型のエリアが広がります。
目的を達成することでシャインを獲得し、ステージクリア。

クリアしたお題や獲得したシャインの数によって、新たなステージに挑戦できるようになります。

いろいろな場所に点在する「青コイン」を10枚支払い、シャインに交換することも可能です。

 

ヨッシー

スーパーマリオサンシャイン

ストーリー進行でヨッシーが使えるようになります。

今作におけるヨッシーの主な仕様は、

  • タマゴの状態で登場。
    要求するフルーツを持ってくることで、孵化する。
  • 水の噴射と同じ要領で、ジュースを吹き出す。
    ジュースじゃないと消えないギミックがある。
  • ヨッシーに騎乗中は右下に胃袋が表示。
    時間経過やジュース吹き出しで減少し、ゼロになるとヨッシーが消える。
  • フルーツを食べると胃袋が回復。
    ただし、食べたフルーツによってヨッシーやジュースの色が変わる。
  • 「ふんばりジャンプ」「ヒップドロップ」ができる。
    「壁キック」「側宙」はできない。
    背中のポンプも使えない。
  • 水中に落ちるとヨッシーが消える。

 

 

良い点

アイデア満載のシステム・ステージ

スーパーマリオサンシャイン

今作の目玉システム「ポンプ」。

『マリオ』の長い歴史の中でも、ひときわ異彩を放っているシステムだと思います。
あまりにも異彩すぎて、他の作品ではほとんど見られないほど。

『スマブラ』ではお馴染みの必殺技ですけどね。

水流を使った「洗い流し」や「ジェット噴射」など、ポンプならではのギミックを活用したステージ構成は、非常に独創的でアイデアに満ちていました

ボス戦や迷路のようなステージも、多様性があって良かったです。

 

「水」の表現

スーパーマリオサンシャイン

ポンプと言えば、「水」。
今作は「バカンス」ということで、海や滝といった水資源が豊富なロケーションを体験できます。

3世代前の作品としては、かなり水の表現はこだわっていると感じました。

 

スーパーマリオサンシャイン

夕焼けに染まる海も、いい感じです。

 

ニセマリオの不気味さ

スーパーマリオサンシャイン

今作でのメイン敵である「ニセマリオ」。
冒頭での登場シーンから、イベントシーンもなかなかの不気味さで、魅力的でした。

特に↑の画像のシーンがお気に入り。
水面がユラユラとしてて強敵感あります。

まぁ、正体が判明するまででしたが。

 

 

不満点

カメラ

今作では「カメラ反転」ができません。

3Dゲームでは基本的に「カメラ反転」でプレイしているので、この仕様には困りました。

さすがにしばらくプレイしていると慣れてきましたが、それでも勝手に動いたり意図しない角度に変わったりと、終始カメラには悩まされました。

リマスターするにあたり、そこは調整できるようにしてほしかったです。

 

ヨッシーに関すること

スーパーマリオサンシャイン

今作ではヨッシーと一緒に攻略ができます。

ヨッシーが好きなので、とてもうれしかったのですが・・・。
今作のヨッシーの仕様は頭にくるものばかりでした。

なんで孵化するのに果物要求するの?
え、水没したらヨッシー消えるの?また果物さがさなきゃ・・・。
あー、胃袋が空になったら消えるのか、ヨッシー。
時間制限アリなのか・・・。
ちょ、ヨッシーに乗ってたら扉開けられないの!?
置いていかなきゃならないじゃん、この後使うのに。

という感じに、今作においてはむしろヨッシーが嫌いになってしまいました。

 

モンテ族

スーパーマリオサンシャイン

今作の舞台・ドルピック島の住人たち「モンテ族」。
『スーパーマリオ サンシャイン』で初登場した種族ですが、彼らがどうにも好きになれませんでした。

  • ろくに調べもせずにマリオを犯人扱い
  • 全体的に真剣みが薄い
  • 悪びれない

極めつけは、怪力による「マリオ投げ飛ばし」。

ステージギミック的に必要だし、ショートカットにも使いますが・・・。

さすがにそのまま落下死するようなところに、嬉々として投げ飛ばすのはどうなの?
良心が痛まないの?

と思ってしまいます。

 

長すぎるアスレチック

足場がせまく、一度落ちると復帰に時間がかかる。
そんなステージが序盤からゴロゴロでてきます。

落ちた時の精神的ダメージが大きい・・・。

そういうステージは終盤に持ってくるとか、チェックポイントを設けるとか、もしくはストーリークリアに必須ではなくするとか。
もう少しやりようはあったと思いました。

 

 

気になった点

難易度の高さについて

今作は、『マリオ』としては難易度は高い方です。
「不満点」でも書いたように、アスレチックの長さや難しさは、かなり根気とテクニックを要求する部分だと思います。

難易度の高さは、クリアした時の喜びに繋がります。

なので一概に「ダメ」だとは言いませんが、『マリオ』としては人を選びすぎだと感じました。

うちの子どもたちも今作をプレイしていますが、
「えー、ここから!?」
「ゲームオーバーになっちゃった。ステージの最初からだ・・・」
といった感じに苦戦している様子が見られます。

特に足を引っ張っているのは、1UPキノコの少なさとステージの難しさのバランスが良くない点

結局のところ、いくら難しくても何度もやり直せばいずれはクリアできるんです。

その「何度もやり直す」が、残機の少なさや復帰ポイントの遠さが足かせになってできない。
なので、「喜び」より「ツラさ」が勝ってしまうと思います。

いっそ「残機制」じゃなければ、感じ方も変わったかもしれません。

 

100枚コイン

『スーパーマリオ64』では、ステージ内で100枚のコインを集めると「パワースター」が出現しました。
このスターを取ってもステージクリアにはならず、セーブだけしてステージ攻略を続行できました。

『スーパーマリオサンシャイン』では、100枚コインで出現した「シャイン」を取ったらステージクリア扱いです。

どちらが良いとか言う話ではありませんが・・・。
『64』と同じノリでコインを集めていたので、同時に攻略しようとしていたシャインが二度手間に。

 

 

プレイ状況

ソフトウェア パッケージ版
プレイ時間 20時間
購入した関連本 『スーパーマリオサンシャイン』任天堂公式ガイドブック
シリーズのプレイ状況(みなと
※「3Dマリオ」とスピンオフに限定
※記事作成時点
スーパーマリオ64(N64)
スーパーマリオ64DS(DS)
スーパーマリオギャラクシー2(Wii)
スーパーマリオ 3Dランド(3DS)
スーパーマリオ 3Dワールド(WiiU)
スーパーマリオ オデッセイ(Switch)

 

 

総評

ギミックのアイデアは素晴らしく、カラッとしたさわやかなグラフィックも魅力的。
高難易度も捉え方しだいでは「アリ」ですし、「今作がとても好き」という方がいるのもよくわかります。

ただ、個人的には合わなく、そこまでハマれませんでした。

やっぱり「カメラ」が大きな要因ですかね。
反転できないのは、アクションメインの作品だと特に困ります。

反面、『スーパーマリオ64』は問題なくプレイできます。
あちらのカメラも独特ではありますが・・・自動的に追従してくる動きが、自分の好みに合っているのかもしれません。

 

レビュー

総合評価
シナリオ
操作性
システム
キャラクター
ビジュアル
音楽

『マリオシリーズ』関連記事はこちら

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー
-, , , ,