スーパーマリオサンシャイン

ゲームレビュー

2020/10/1

【3Dコレクション】スーパーマリオサンシャイン 感想・レビュー byみなと / 「万人向け」をかなぐり捨てた挑戦作

『スーパーマリオ3Dコレクション』の『スーパーマリオサンシャイン』をクリア!完全初見で今作はどう感じたのか!?

ゲーム情報

2020/9/30

「日本ゲーム大賞2020」受賞作品を発表 / 『龍が如く』ハリウッド実写化 みなとも Game News Pick Up 20年9月23日~29日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!「日本ゲーム大賞2020」ではアトラス作品が2本優秀賞に!『真・三國無双8Empires』が発表。など。

ゲーム情報

2020/9/29

『スーパーマリオブラザーズ35』『Spiritfarer』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年9月24日~10月7日

20年9月24日~10月7日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『A Short Hike』『カービィファイターズ2』などなど。

ゲームの旅路

2020/9/28

『シンキングシティ』『サンシャイン』クリア ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.23

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『The Sinking City』『ゴーストオブツシマ』『スーパーマリオ 3Dコレクション』です。

週刊アトラス

2020/9/27

【TGS2020】裏ネタあり!アトラス特番「TGSだよ、目がテン!」情報まとめ【週刊アトラス】

「東京ゲームショウ2020」の中で放送された26日の「アトラス特番」を観ました!おもしろメンバーによる濃い話、聞けましたよ。

ウルトラマンZ 第14話感想

ウルトラマン

2020/9/26

ウルトラマンZ 第14話 感想夫婦対談 / 笑いと感動と迫力と驚きの四次元的神回!

『ウルトラマンZ(ゼット)』第14話「四次元狂騒曲」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ウルトラマン 私たちのお気に入り

2020/9/29

ウルトラかいじゅう絵本 全巻感想・レビュー / ウルトラマンファン目線でツッコミまくる!?

登場ウルトラマンはもちろん、登場怪獣やモブキャラクター的な怪獣までご紹介。ちょっと変わった感想記事です。

ゲーム情報

2020/9/23

『P5R』のボードカードゲームが登場 / 3DSシリーズが生産終了 みなとも Game News Pick Up 20年9月16日~22日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『メガテン3』の新グッズも魅力的。TGSタイムスケジュールのおさらいも。

ゲーム情報

2020/9/21

『Ori and the Will of the Wisps』『原神』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年9月17日~9月30日

20年9月17日~9月30日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『World for Two』『Into the Breach』などなど。

ゲームの旅路

2020/9/21

妻、『ツシマ』開始 / 『3Dコレクション』は『サンシャイン』から ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.22

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『龍が如く7』『カルドセプトリボルト』です。

映画レビュー

映画「キングスマン」 レビューbyとも

2017年7月20日

イメージ画像

映画イメージ

3DS『バッジとれ~るセンター』でゲットしたバッジを使った、私の勝手な映画のイメージ画像です。
画像のキャラクターと映画は一切関係ありません。
3DS『バッジとれ~るセンター』のレビューはこちら
→ HOMEメニューにかざれる バッジとれ~るセンター レビューbyとも

概要

原題 Kingsman: The Secret Service
初公開年 2014年
ジャンル アクション
年齢制限 R15+[15歳以上限定] 
監督 マシュー・ヴォーン
主なキャスト コリン・ファース、タロン・エガートン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ストロング、マイケル・ケイン
Amazonビデオのページ キングスマン(字幕版)
キングスマン(吹替版)

 

あらすじ

スパイ組織「キングスマン」に所属しているハリー・ハート(コリン・ファース)。
自身のミスにより、キングスマン候補生を死なせてしまう。
17年後、その候補生の息子エグジー(タロン・エガートン)をハリー・ハートはキングスマン候補生に選ぶ。

 

映画について

  • 続編である『キングスマン: ゴールデン・サークル』の公開が決定している。
    全米公開は2017年9月22日だが、日本での公開は未定
    [17年11月9日追記] 日本では、18年1月5日に公開されます。
     
  • エンドクレジットが入っても、しばらく見ていてほしい。
    数分ですが、続きが始まります。

 

今まで私が観た、マシュー・ヴォーン監督の監督作品

  • 『スターダスト』(2007年) 
  • 『キック・アス』(2010年) 
  • 『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』 (2011年) 

スポンサーリンク

感想

戦闘がすごい。そしてかっこいい。

クールで、スタイリッシュで、ポップな戦闘がこれまであっただろうか。
アイテムを駆使した戦闘は、見どころがあり、見ていて楽しい。
また、通常の戦闘でも釘づけで見てしまった。

流血表現は控えめではあるが、ある。
しかし、マジマジと見てしまった。
流血表現嫌いなのに!
それほど、戦闘が楽しかったということです。

また、スーツでの戦闘がかっこいい!
コリン・ファースやタロン・エガートンが私の心をわしづかみですよ。
あと、ガゼル(ソフィア・ブテラ)の戦闘もかっこよくてよかった。

 

疑問が出てくるけれど

見ていると、疑問が時々出てきます。
しかし、その疑問を吹き飛ばしてくれるほどの、おもしろさや勢いがあって、とりあえず疑問は頭の片隅へ行ってくれました。

こういう映画が好きです!

そのことについて、コラムを書いています。
→ 映画コラム 第1章「疑問に縛られて」 byとも

 

展開

予想だにしない展開の連続。
後半になるにつれ、「ワクワク」と「ドキドキ」と「ハラハラ」が私の心を揺さぶった。

 

爆笑

ネタバレするので、詳しくは言わないが、あんなシリアスな場面で爆笑するとは思わなかった。
いやー、頭おかしい。(←褒めてます

 

続編必要?

とても洗練されていて、完成度が高い今作。
続編を作らず、これだけでも良かったんじゃないかなとも思う。
けれど、続編は続編で見ちゃうなぁ。

でも、今までの「2」が付く映画を考えると不安だなぁ。
・・・「2」って付いてないから大丈夫かなぁ(笑)

 

作中に映画タイトル

作中のセリフで、映画のタイトルを4つほど言っていましたが、そのうちの2つは視聴済み。
まさか『大逆転』が出てくるとは思いませんでした。

レビューを書いていますので、気になる方はあらすじだけでもどうぞ。
→ 映画「大逆転」 レビューbyとも
→ 映画「マイ・フェア・レディ」 レビューbyとも

 

夫からもちょっと言わせてくれ

秘密組織「キングスマン」のメンバーのコードネームは、『アーサー王伝説』の登場人物(円卓の騎士)から取られています。
『アーサー王伝説』を知っていれば、ちょっとニヤっとできるかも。

また、同じく『アーサー王伝説』を(少し)モチーフにしたゲーム『ソウルサクリファイス』をプレイ済みの人も、「おっ!」と思いますよ。

 

映画としては、「エンターテイメント」を詰め込んだような快作。
ところどころ突っ込みたくなるとこはありますが、気にならないくらい楽しいです!
カサがこんなにカッコいい映画は、他にはありません。

 

ネタバレと評価

以下、ネタバレがありますので、評価を先に。

総合★★★★★
脚本★★★★☆
演出★★★★★
映像★★★★☆

Amazonビデオのページはこちら
 キングスマン(字幕版)
 キングスマン(吹替版)

以下ネタバレが含まれています。見ても大丈夫な方のみスクロールしてください。

 

 

 

 

 

 

ネタバレ

▼ヴァレンタインの奇行

ヴァレンタイン(サミュエル・L・ジャクソン)がやろうとしていることは、よくわかった。
ただ、なぜあれで、凶暴化するのだろう。
電磁波?
現代らしい手法で、よかったんだけれど。

 

▼ICチップ

なぜ、皆ホイホイとチップを入れたのだろうか。
「凶暴化から、あなたを守るチップです」とかなんとか言えばいい話だろうが、信用しすぎでしょ。
戦闘要員の部下たちなら仕方がないけど・・・。

そうそう、現実でも、チップを入れている人がいるらしい。
便利になるとかという理由らしいが、私は怖くてICチップは入れられないな。

 

▼チャーリー

キングスマン候補生のチャーリー(エドワード・ホルクロフト)があの場面にいたのは、都合がいいかなと思った。
しかし、よくよく考えると「アーサー(マイケル・ケイン)の推薦」だったのだから、必然なのかも。

 

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

0

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-映画レビュー
-, , ,

© 2020 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5